++dear one++しあわせニット

手編み教室atelierRuto&暮らしのハンドメイド

Top Page › 編み物教室 › レッスン案内 › *編み物教室* 楽しさ広がる♪
2022-09-23 (Fri)

*編み物教室* 楽しさ広がる♪

「こんな風に編んでみたいです




とか、




「こんなパターンを見つけました





とか、





「こんなキットを買いました





とか、




お教室はいつも、


みなさんの「編んでみたい」楽しい想いが、


いっぱい溢れています



私も、いっぱいいっぱい、

刺激をもらっています




みなさんとお話しするのは、

本当に楽しくて、

レッスンが終わると、

「やるぞー

と、

編みたい想いはもちろん、

毎日のやる気エネルギーも、

たくさんチャージされます






そんな想いから手が動いて、
トリニティスティッチ



編みあがったのが、
トリニティスティッチ
ひとつのサンプルゲージ。




モヘアの糸で編んだゲージに、

二つの模様が編まれていますが、



実は、同じ編み方を少しアレンジしたものなんです



おんなじ編み方なのに、


面白いでしょ?





これを編むきっかけをくれたのは、
手編みのブランケット
こちらのブランケット



Mさんが編んでいる、

「3目一度3目編み出し」の模様を使ったブランケットは、

1m弱の正方形に編みあがって、


これから縁編みの仕上げに入ります




「3目一度3目編み出し」の模様は、


トリニティスティッチ、などとも言われますが、
“3目が重なる”という意味からでしょうか?


模様が丸くふっくらと浮き出るところから、



ラズベリースティッチやベリースティッチ、

ブランブルスティッチ、
ブランブル=イチゴの総称です


などとも言われる、


可愛らしい模様です



Mさんはこのブランケットをコットンの糸で編んでいますが、

お話を聞いたときに、


「同じ模様をモヘアで編んでみると、ショールとかに合うかも


と話が弾み、



うまれたのが、
トリニティスティッチ
このサンプルゲージでした



ゲージの下の模様が、
ブランケットと同じ模様。


上半分が、
同じトリニティスティッチを使っていますが、

模様の間隔が少し広いパターンです。




ちょっとの違いで、

これだけ編みあがりの雰囲気が変わるんですね





編みあがったサンプルを見たMさん、
手編みのブランケット
早速、お家にあったモヘアの糸を持ってきて、
見せてくれました




落ち着いた色の、
柔らかいピンクのモヘアは、

お母様がとっておいた毛糸



サンプルを見て、

ブランケットと同じではなく、

上半分の新しい模様で、

ショールを編もうと、


ゲージを編み始めました



玉糸と編地とでは、

また色の雰囲気も少し変わるでしょうね



ゲージを見せてもらうのが楽しみです






atelierRutoの編み物レッスンは、

ひとりひとりが編みたいものを、

丁寧に形にしていきます




こんなものを編んでみたい、

こんなものが編めるんだ、


そうワクワクしてもらえるような、


楽しいひと時を大切にしています




line7

ブログの更新は
ツイッターでお知らせ♪

@atelierRuto

フォローしてチェックしてね(*^^)



教室やオンラインショップからのお知らせは
メールマガジンで♪

atelierRuto *手編みだより

↑ 登録してね♪ ↑


line7


005.gif

* HP * 

atelier Ruto(アトリエ・ルト)- オーダーメイドの手編み教室 -

レッスンについてはこちらから♪



* Online Shop * 

オンラインショップ『R.knit』

教室で人気のオリジナルニットパターンを販売しています♪



* Instagram * 

rui (at_rt_33)

フォロー&コメントお気軽にどうぞ♪


005.gif




ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)




関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2022-09-23

Comment







管理者にだけ表示を許可