09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-01-16 (Thu)
先日ご紹介した、
グレー段染の毛糸で編んだ、
あったかレッグウォーマー#2 ~グレー段染×縄編み~(2014/01/14)
レッグウォーマー。
↑ 記事は、写真をクリックしてご覧いただけます♪ ↑

この段染糸は、
こちらのベストを編んだ余り糸なのですが…
モノトーンベスト121129_1
実は、一つ気になっていることが。

それは色柄の出方。

段染糸なので、グラデーションぽくなるかな~と思ったのですが、
実際に編んでみると、色が“うまい具合”につながってしまって…

迷彩っぽく見えませんか?
でも、そう言いつつも、
今年の冬も、大活躍しているベストです^^



編地は、前身頃と後ろ身頃、それぞれ平編みなので、
糸の進行方向は、往復に。

今回、このベストの余り糸を使うのに、
同じように、平編みのものを作ったら、
色柄の出方は、同じようになってしまう


ということで、


糸の進行方向が、ずっと同じ方向になる輪編みなら、
また違う出方になるのでは…
と、編み始めたのは、


実は靴下でした。



輪編みでグルグル、
気分よく編んでいたのですが、

あれ?オカシイ…
編地140116_1
平編みよりも、色柄がクッキリしちゃってる
しかも、ウェーブ…


糸玉の状態と、

メリヤスの平編み、

メリヤスの輪編み、


みな一つの同じ糸を使っているのに、

こうも色柄の出方が変わるのですね…



ひとまず、
編地140116_2
ウェーブ柄の靴下は解いて。


この糸を使ってしまいたいけれど、
小さいもので、何とか色を上手く出したい…

何を作るか、どう編むか。


と考えたのは、


編地を、メリヤス編みではなくて、
模様編みにすること。
編地140116_3
斑っぽい色合いにはなったけれど、

今度は、模様がちっとも分からない

これは、ノット編み、と言う編み方なのですが、
プレーンな糸で編むと、
模様が分かり易いですね。
編地140116_4
目を被せながら編むのですが、
まあるくポコポコとした柄が、とっても簡単に出来るのです

同じ編み方でも、
糸が違うだけで、見た目がまるっきり違います…


ということで、この模様編みも、却下


再度、検討の結果、
レッグウォーマー140114_2
目の順番を入れ替えて編む、縄編み模様に決定



元々は、3玉くらい残っていた、この段染糸。


ああでもない、こうでもないと、
いくつもゲージを編んだら、

当然、使える糸量が少なくなって。


結局、二玉ちょっとで、
一重のレッグウォーマーになったのでした


以前は、ゲージを編むのって、ちょっと面倒…
って思っていたのですが、


最近は、作品を編むことと同じくらい、
あれこれ考えながら、
ゲージを編むのも楽しくなってきました
編地140116_5
同じ糸でも、編み方によって、こうも印象が変わる…


“何を編むか”はもちろんだけれど、

“どんな糸を使って、どう編むか”も、

大切に意識したいことだなぁ~と、実感した、
今回のレッグウォーマーでした


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



関連記事
スポンサーサイト
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by beadsdream
こんにちは~
段染めって面白いですね
私はウェーブ結構好きです
自分に似合わないけれど(^o-)-☆

beadsdreamさん♪ * by ruru
こんにちは♪
ご返事遅くなってしまって、ゴメンナサイ(><)

> 段染めって面白いですね
> 私はウェーブ結構好きです
> 自分に似合わないけれど(^o-)-☆

私も今回編んでみて、
段染糸は、色の出方が面白いな~って改めて思いました^^
ウェーブが現れた時には、ちょっとビックリしましたが(笑)

段染糸も、それぞれの色が長く染められているものだと、
シンプルに編むだけで、ボーダー柄のようになったりするようです。

これからは、出来上がりも想像しながら、
毛糸選びしなくては!と、思いました^^

コメント







管理者にだけ表示を許可する