05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2012-11-15 (Thu)
先週の週末、
郊外のホームセンターへ行ってきました。

そこは、日用品からインテリア、照明、
木工から電気もろもろの工具に、手工芸用品、
農業、園芸、ペット…エクステリアまで、

どんな“生活”の欲求も満たしてくれる、
商品の幅も、数も豊富な、大型ホームセンター。


今回の目的は、
近場では探せなかった、インテリア雑貨だったのですが、

ここに来た時、目的がなくても必ず立ち寄るのが、

ペットエリアと、

グリーンエリア

以前ご紹介したエバーフレッシュも
こちらのホームセンターで購入しました♪ ⇒
いのちの息吹☆エバーフレッシュ(2012/08/31)   秋の芽生え~リビングにて~(2012/09/27)


愛らしい動物に癒され、
持って帰りたい衝動に心をくすぐられ…

大きなものから小さいものまで、
360度、グリーンで埋め尽くされた室内で、
いつかこんな空間を我が家に…

と、私にとっては、まさに夢の世界です



もう、我が家には、かなりの数の鉢植えがあるので、
ここ最近は、グリーンの購入を、かなり我慢しています。
これまでは、どこかで何かを見かける度、
家に持ち帰ってきていたのですが、
その度に、旦那様に『また買ってきたの~!?』と小言を言われ…


が、逆に、
旦那様が「どうしてもこれが欲しい」と言い出すことがあります。

今回、彼の気が向いたのは、
多肉植物
ここ最近、あちらこちらで、
多肉の寄せ植えなど見かけるようになりましたが、
流行っているのでしょうか…?

このホームセンターでも、
『多肉スペース』が整っていて、
いろいろな多肉植物が並んでいました


私もつられて、眺めていると、
一つ、とっても愛らしい多肉植物が

旦那様の了解も得て、我が家にやって来たのが、こちらです。

多肉・雅楽の舞121115_7
●雅楽の舞(がらくのまい)
●ポーラチュカ属
●南アフリカ原産
●雅楽に合わせて巫女が踊るときに使う鈴に葉姿が似ていることから、『雅楽の舞』の名の由来だそうです。

黄みがかった淡い葉と、中心に入る緑の斑、
そして何より、
多肉・雅楽の舞121115_8
縁がほんのり紅く色づく、この丸い葉姿に…

とっても和風な名前と合わせて、惹かれてしまいました


そして、もう一つ、
我が家にやってきたのが…

ピレア・エデン121115_1

●ピレア・エデン
●イラクサ科
●熱帯・亜熱帯原産
●“カディエレイ”や“ムーン・バレー”などの代表的な種のあるピレアですが、この淡いライム色の“エデン”は新しい品種のようです。


同じく丸い葉姿と、
ピレア・エデン121115_2
何より、この瑞々しいライム色に惹かれて…

とっても綺麗なライム色のピレア・エデン、
よくよく見ると、
ピレア・エデン121115_3

所々、斑と言えるほどではないけれど、
ピレア・エデン121115_4
濃いグリーンの模様が。

こんな小さな葉にも…
ピレア・エデン121115_5

でも、出来れば斑なしのライム色のままがいいなぁ~

と思うのは、こんな風に、
ピレア&プミラ121115_6
濃いグリーンに白い斑が入る、フィカス・プミラと、
一緒に植えてみたいと考えているからなのです

同じ種ではないので、寄せ植えにはちょっと悩んでいますが、

この冬の様子を見て、
来年の植え替え時期まで、要検討してみます



少しずつ育っていく姿を、
毎日眺めるのも楽しい植物たちですが、
ピレア・雅楽121115_9
やっぱり“新入り”グリーンは、
より気分をウキウキとさせてくれます


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」のポチっ!でも
「読みました~☆」のポチ!でも、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新の励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
スポンサーサイト
Theme : サボテン・多肉植物・観葉植物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 暮らしを潤す ++dear one++
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する