09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2012-10-19 (Fri)
今回のクラフトテープかごは、
底から側面まで続けて組んでいく、
『あじろ編み』に挑戦です

お手本を見ながら、

正方形に底を組んで、

そこから、側面を立ち上げて…編んでいくのですが、

これが、なかなか大変

あじろ編みは、
紐を“斜め”にして組んでいくので、
最初編んだ正方形の、四隅の角を折り上げて、
クラフトテープかご121019_1   クラフトテープかご121019_2
辺がつき合わされた部分を、
“カゴの角”になるように、側面を編んでいきます。

だから、一つの角を組み上げている傍で、
端の紐が、いつの間にかほどけていたり…

そんな状態なので、
あちこち、ピンチだらけになっています

全ての角と、側面が編みあがると、
あれだけ、収まりの悪かった紐が、
クラフトテープかご121019_3
キュッと締まって、
逆に、解くのが大変なくらいです。

あとは、編み残った紐の始末。
実は、これが一番大変でした…

編み残した紐は、
全て、外側に折り返して、
クラフトテープかご121019_4
編地に沿って、通していくのです。

が、編目を「ギュッ、ギュッ」と整えながら、

よりキュッと締まった編地に、

目打ちで隙間を作りながら、紐を通していく作業。


…両方の、人差し指の爪が、割れました

クラフトテープかご121019_5
お手本では、もっと編地もピッタリくっついて、
でも、とっても簡単そうに、紐を通しているように見えます…
何かが違う?何が違う??これで合ってるのか???と、
何度も、お手本とにらめっこ。
たぶん、これで合っている…と思う(出来上がったのに、なぜかまだ後ろ向き


編み上げた時間の、倍以上、
この紐の始末にかかり、
(カゴを作る職人さんって、大変だなぁ~)
なんて、勝手に誰かに想いを馳せながら、

綺麗に、端を処理して、

クラフトテープかご121019_6
完成です

クラフトテープかご121019_7
形も歪まず、

角も、側面も、
クラフトテープかご121019_8
綺麗に仕上がりました



さて、このカゴに入れるものは…

クラフトテープかご121019_9
ウッドピンチ

お手本よりも、3分の2くらいの大きさにして作ったのだけれど、
思ってたよりも、ピンチの数が少なくて

それほど力が強くないウッドピンチですが、
作業をしているときに、
ちょこちょこっとしたところで活躍してくれています。

今までは、袋にまとめ入れていたのだけれど、
スッと持ち運べて、
サッと取り出せて、とっても楽チン

クラフトテープかご121019_10

練習も兼ねた、今回のあじろ編み。

それこそ「穴が開くくらい」お手本を見たので(笑)、
編み方も、組み方のポイントも、大分頭に入りました

しかも、実はこれ、編み直し3度目なのです
一度目は、小さいサイズにしたのに、紐が太すぎて、解き。
二度目は、縁の処理まで出来たのに、どう整えても、形が歪み、
よくよく見たら、編目を間違えていて、解き。
3回もやり直せば、間違えたことも含めて、理解は進みますよね


今後、“異動”があるかもしれないけれど、
少しずつ、モノの居場所が定まってきました


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」のポチっ!でも
「読みました~☆」のポチ!でも、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

1日1クリック♪ FC2 Blog☆Rankingへ

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
スポンサーサイト
Theme : インテリア・雑貨 * Genre : 趣味・実用 * Category : クラフト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する