03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2017-04-18 (Tue)
東京の桜はすでに散って、
新緑の季節を迎えています

この季節を迎えると、
私はやっぱり、

緑が好きなんだなぁ~

と実感。

ちょうど、若葉が芽吹いてくるこの時期、
目に映るすべてのモノに、エネルギーが満ち満ちているようで、

パワーをたっぷりもらった私は、
無性に、動き出したくなるのです

家の鉢植えもようやく目覚めて、
スクスク成長中

どれもこれも、緑、みどり、ミドリ…
どこを見ても、ミドリ、みどり、緑…グリーン

何の動きもない我が家のグリーン達を、
飽きずに、じっと見入っていられる、ワタクシです



毎日毎日、の~んびりグリーンを眺めていた

…訳ではありませんが。

またしても、更新が滞りました
いつも遊びに来てくださっている方には、ゴメンナサイ(>_<)

空いてしまった間にも、
編み物教室では、皆さん意欲的に作品を完成させてくださっていましたので、
本日は、タップリとご紹介です
巻きバラ170418
春にご紹介した、巻きバラのヘアアクセサリー
Fさんの作品です。

ブレード状に編んだ花びらを、
クルクルっと巻いて、形を整えますが、

案外、編むことよりも、巻いて形を整えて、ということの方が、
手間と、ちょっとしたコツが必要で。

なかなか思うようにまとまらなかったけれど、
巻きなおしたり、手直ししたり、
最後までキッチリと取り組まれて、

ふんわりと綺麗に咲いたバラが完成しました


そしてこちらは、もう御一方の、Fさん作。
アイリッシュフラワー170418
アイリッシュモチーフを使ったヘアアクセサリーです。
練習も兼ねて、と、太めの糸で作られました。

意図して選んだわけではなかったけれど、

花に使った、レトロっぽい雰囲気の糸と、
パーツに使った、ダークブラウンの木製ボタンが、
とてもしっくりときて、ピッタリな組み合わせ。

これにはご本人も、嬉しい驚き

配色は、だから、面白いのです

そして、もうひと作品。
シュシュ170418
レース糸よりも、少し太めのコットン糸でシュシュを編みました

Fさんが直感で選んだ、この段染糸。

段染糸は、玉の状態で見たときと、
実際に編んでみたときとでは、色の出方が変わります。

『もう少し、オレンジの色味が濃いかと思ったのですが…

予想していた雰囲気とは、ちょっぴりイメージが違った表情になりましたが、
落ち着いたピンクパープルの色合いに、
明るいホワイト系の色のアクセントが効いて、
オシャレな作品に仕上がりました

また実際に髪に装ってみると、
印象が変わるかもしれませんね


ここまでは、手のひらサイズの可愛い作品をご紹介しましたが、
最後は、大作!
ロングコート170418
ロングピッチの段染モヘアで編んだ、ロングコート。
Mさんの作品です。

こちらは、へちま襟から編み下ろすパターンを参考に、
ご自身の寸法に合わせて、編み上げました。

参考にした元パターンはこちらから↓

じっくり編んで永く愛せるニットのふだん着

編み始めたのは、ちょうど去年の秋口。

まさにパターンブックのタイトル通り、
じっくり丁寧に編まれて、永く着られる、
一生モノです!

モヘアの糸は絡みやすく、
また、編地としてはローゲージ気味になるので、
途中途中、目が分かりづらくなることも。

それでも根気よく、丁寧に丁寧に、編み上げられました。

コートなので、サイズは大きいのですが、
とっても薄くて軽く、
それでいて、とってもあったか

『季節が変わっちゃったわ

まずは今年の冬。
デビューが待ち遠しいですね


関連記事
スポンサーサイト
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 生徒作品
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する