07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-07-29 (Fri)
東京も、ようやく梅雨明けして、
今日は朝から、真夏の陽気です

教室にいらっしゃる生徒さんや、
レッスンを見かけて声を掛けてくださる方から、

よく、

『夏でも、編み物出来るんですね

という声を聞きます。

《編み物》というと、やっぱり、
フワフワした毛糸が似合う、冬のイメージが強いですが、
季節を問わず、楽しめますよ

暑い夏に、夏に似合うニット作品、
教室でも続々完成してます



今月からご紹介している、サマーグラニーバック。

レッスンで完成された後は、
残った糸を使って、お揃いのポーチを。
ばね口ポーチ160729
ちょっとしたポケット代わりに便利なばね口ポーチ、
Sさんの作品です。

サイズ感もピッタリ!
形よく、仕上げられました


今月からの、もう一つの講習作品、オムレットポーチ。
オムレットポーチ160729_1
Hさんの作品です。


ファスナーを、ブルーの色を使って、
オムレットポーチ160729_2
アクセントにしました


先に編んだピンクのポーチと、色違い。
オムレットポーチ160729_3
お揃いが良いですね


サマーグラニーバック、
グラニーバック160729_2
Mさんの作品です。

糸を足して、サンプルより少し大きめに仕上げました。

糸を足した分、
グラニーバック160729_1
マチと取っ手の部分も、色を変えて、
オリジナリティたっぷりの、素敵なバックが完成しました

レッスンの最中、沢山の方が、
『素敵なバックですね!』と声を掛けてくださって、
ご本人ももちろん、
私もとっても嬉しい気持ちに

まだまだ夏はこれから。

お出かけが楽しくなりそうですね



さて。

サマーグラニーバックを編まれている生徒さんが、
作品と一緒に、“コロコロコロ”と取り出したのは、
玉糸ホルダー160729_1
可愛い、三匹のくまちゃん。

何やら、頭からヒョロヒョロ~っと

実は、
玉糸ホルダー160729_2
中に、玉糸が入っています

バックで使っているペーパーヤーンは、
素材が紙なので、さらっとしていて、

編んでいる最中に、糸が「バラバラッ」と解けてしまうことが、
多々、あります

そんな時は、帯を巻いたままにして対策する方法もありますが、
分量が少なくなってくると、帯も役立たずになったりして…

生徒さんが使ったのは、ペットボトルホルダー。

伸縮があるので、玉が小さくなっても、キュッとホールドしてくれて、
これは扱いやすい!

なんといっても、可愛い!

小さな靴下のようなものでも、代用できそうですね


生徒さんの、ナイスアイデアです

関連記事
スポンサーサイト
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 生徒作品
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する