09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-07-13 (Wed)
ここのところ、
ウェアを編むときは、

自分の寸法に合わせて製図をして、
パターンを起こして編むことが多く、

(たまには…)と、思って、

スタイルブックの作品を編んでみました。

パターンは、こちらに掲載されている、
モチーフ編みのプルオーバー、


手あみスタイル大全集
家中みんなのセーター記念日


横山純子さんデザインの作品です。


さてさて、まず最初は、
モチーフプルオーバー160713_1
方眼モチーフを繋げて、繋げて。

黒のトルソーに、濃い色の糸なので、
さっぱり分かりませんね

寄ってみると、こんな雰囲気。
モチーフプルオーバー160713_2
モチーフを繋げて、とは言っても、
穴ぽこだらけです



もちろん、これで完成ではなく
さてさて、次は。



この方眼モチーフの間に、


もう一つ、モチーフを編み繋げていくと…
モチーフプルオーバー160713_3
プルオーバーの完成です


サンプルでは、
方眼モチーフも、間のお花のようなモチーフも、
黒一色だったのですが、

ちょっと遊んでみようと思い、

お花のモチーフに、色を少し加えてみました。

カラーモチーフの配置は、
全体を斜め切り替えにして、
モチーフプルオーバー160713_5
右側は、黒一色。



左側に、
モチーフプルオーバー160713_6
4色の色をランダムに合わせてみています。



後ろも、
モチーフプルオーバー160713_4
同じく、斜め切り替えに。



今回参考にしたパターンが掲載されている本。

私の手元には、【発行日・1995年10月20日】との記載が

なんと…20年も前のスタイルブックなんですね~

この本を手にしたころの私は、

- 本に書いてある通りに編めば、出来る -

そう思っていました

確かに、編む方法が書いてあるのですから、
その通りに編めば、出来上がる、

ハズ。

でも実際は、
編み方通りに編んでも、

“着られるものが出来上がらない”

ということを、何度も経験しました


編んでいる途中では常に、

(ホントに、これでいいんだろうか…?

と悩み続け、
結局途中で“気持ち”が挫折して、解いたり、

奮起して完成させても、

サイズが大きかったり、小さかったり…

作品が完成しない度に、
『編みたいなぁ~』という気持ちは、逆に大きくなって、

手元には、憧れだけで買い求めた、
沢山のスタイルブックが
言うまでもなく…
その中から作り上げた作品は…ゼロに等しく^^;



そんな私が、

サイズに合わせて製図をし、
パターンを起こして、
作品を編む。

一つ一つ積み重ねた経験が、

サンプル使用糸とは違う糸、
さらに、数種類の糸を組み合わせるときに、
糸の太さ、固さによって、
針の号数を変えたり、目数を変えて、
同じサイズに調整することが出来たり、


元のパターンでは小さく感じた襟ぐりを、
モチーフプルオーバー160713_8
パターンを変えて大きくすることが出来たり、



縁編みも、記載パターンでは綺麗に仕上がらなかったので、
モチーフプルオーバー160713_7
目数調整と編み方を変えて、仕上げることが出来たり、


何より、
モチーフプルオーバー160713_3
「色を変えてみよう!」なんてアレンジは、
20年前は、思いもしなかったコト
さらに加えると。
袖先が少しフレアになるように、
ここだけ号数をさらに上げて、
モチーフを大きくしています^^




「編みたいなぁ」

そう思っても、

(一体、どう編んだら編めるのか、分からない

この部分も、
ここのモチーフのつなぎ方も、
何より、全体を通して、どう編み進んだらいいのか、

一つ一つ、パターンや数字と格闘しながら、

一目一目、手を進めながら、


(こういう風に編もう、とは…あの頃では絶対に編めなかったなぁ)


感慨とともに、

パターンを目の前にして、足踏みしていたあの頃の私に、

「大丈夫!こうすれば編めるよ!

そう隣に座って、声を掛けたくなる想いがします。
モチーフプルオーバー160713_9
出来なかったことが、出来るように。

なんて…幸せ


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



関連記事
スポンサーサイト
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する