04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-06-23 (Thu)
東京は、午前中のぐずぐず天気が
すっかり、
スキッと、カラッと、晴れ上がってしまいました

梅雨のようで、梅雨でないようで…

気持ちと身体が、
コロコロと急な空の変化に、ついていけてないような気がします



さて、本日は、
講習でもご紹介している、
レース編みのシュシュ。

新作、ではなくて、
ちょこっとグレードアップさせてみました。

まずは、
シュシュ160516_4
こちらのシュシュ。
ピンクのフリルに、小花をあしらってみたものですが、



もう少し、お花が欲しいなぁ~


と、思って。



プラスしてみました
シュシュ160623_1
お花が、ギュッてくっついちゃってますが、

使うときには、ゴムが伸びるので、
少し広がって、ちょうど良いボリューム感です


こんな風に小さな花をいくつもまとめると、
シュシュ160623_2
色合いを変えれば、アジサイのようにもアレンジできそうですね


そしてもう一つ。


こちらの、巻きバラをあしらって、
シュシュ160516_1
シックにまとめたシュシュ。


最初は、シンプルで色合いもOK!と思ったのですが、

小花のシュシュと同じく、

色も、モチーフも、ちょっと寂しいかも

と思って。
シュシュ160623_3
同じく、パーツを追加してみました


巻きバラは、単体でもボリュームがあって良いのですが、
色が“お花色”でない場合、
単体だと、花だと分かりづらいかも…


リーフのモチーフを合わせるだけで、
表情が“花”に変わってきますね
シュシュ160623_4
二つの巻きバラの間には、
種類が違うけれど、小花をあしらって。

この組み合わせ、色合いがとても気に入っています

作品は、一度作ったら完成、なんてことはなく、
使い続ければ、

気分も変わり、

時に、ほころんだりもして…

手作りしたものなら、
手直しするのにも、再アレンジするのにも、
気持ちも手も、動きやすい気がします

自分と一緒に、時を刻んで…
まさに、世界に二つとない、

“dear one”です


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



関連記事
スポンサーサイト
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する