04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-03-28 (Fri)
去年の冬あたりからだったでしょうか。

ブログ画面右側でご紹介している、
記事ランキングで、

病気療養していたサンセべリアの記事がトップになっているのは。


多肉植物で、乾燥には強く、
“電磁波に効く”なんてコピーが添えられていたりして

なんとなく育てやすいようなイメージがあるのですが、

これがなかなか難しい…


サンセべリアは寒さにめっぽう弱くて、
しかも、寒い時期に水を上げてしまったりすると、

直ぐに腐ってしまい、
根元から葉が倒れてしまうのです。


記事ランキングトップで、
多くの方が興味を持ってくださっているのは、
サンセベリア130418_1
この病気に侵されていた、小さな苗。

結局この苗は、枯れてしまったので、
サンセべリアの育て方や、病気のこと、
きっと、『どうしよう…』と思われて、この記事を覗いてくださった方には、
とっても申し訳ないなぁ…と思ってしまいます
枯れてしまったけれど、療養中の経過にご興味のある方は、こちらからどうぞ♪
只今、療養中 ~病気のサンセベリア~(2012/10/23)




小さな苗は枯れてしまったけれど、
サンセベリア121023_8
我が家にはもともと、サンセべリアの大株があって。

大きくて丈夫そうに見えますが、
これが一番、越冬には気を揉むグリーンです。

そんなドキドキのサンセべリア、

今年も、
サンセベリア140328_1
…やってしまいました
あんなに密だった葉が…スカスカ


秋口から徐々に水やりの回数を減らして、
冬の間、室内に入れてからは、一切水を断っていたのですが、
サンセベリア140328_2
寒さ…かなぁ
これまでと同じく、
根元が腐って、葉が倒れてしまいました…

現在、ここからさらに二つの株がダメになってしまい、
何とか、中心の葉は持っている(ように見える?)2株だけ、
残してあります。というか、これしか残らなかった^^;

外側の葉はもう枯れる一方だけれど、
新しい根が張って、
中心の新芽部分だけは、元気になって伸びてきてくれるといいのですが…

これから、労わるように、
毎日お世話していきたいと思います



多くがダメになってしまった、サンセべリアの鉢ですが、

実は、我が家には、もう二鉢、
サンセベリア140328_4
元気なサンセべリアが居ます

この二鉢は、冬も無事に乗り切りましたよ

冬の間、同じように管理していた、
大きな鉢と、この二つの鉢。

何が違ったのかなぁ~

と考えると、

それは“体力の差”にもありそうです。


この二つの鉢に植えられている株は、
大きな鉢の株から生まれた、
サンセベリア140328_3
新しい株なのです

サンセべリアは、弱いくせに(?)、繁殖力はとっても旺盛で

気が付くと、いくつも株が分かれていたりもします。


大きく育った株が枯れてしまうのはとっても寂しいのですが、

古い葉が倒れ、

新しい株に命が繋がっていく…
サンセベリア140328_5
我が家のサンセべリアは、姿を変えて、
今年も元気に育っていきそうです


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



関連記事
スポンサーサイト
Theme : サボテン・多肉植物・観葉植物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 暮らしを潤す ++dear one++
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する