09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2012-09-07 (Fri)
小さな白い花をつける、
シルクジャスミン。

今年は、植え替えをしたせいか、
花の咲き具合が少し少なめ…

でも、ぷっくりと膨らんだ蕾が

シルクジャスミン120907_1
ひとつ、

シルクジャスミン120907_2
ふたつ、

シルクジャスミン120907_3
みっつ…

もうじき、花開きそうです。





次の日。

蕾のひとつが、花開きました。

ベランダに、ほのかに香る、甘い香り…

シルクジャスミン120907_4
ん?

小さな花のそばに、

小さなお客様が。


何だろう、と近づいて見ていたら、
どうも、お邪魔したみたい、
パッと、飛び立ってしまいました。

シルクジャスミン120907_5 シルクジャスミン120907_6
残りのふたつの蕾は、
あともう少し…かな。




また、翌日。

もうひとつ、咲きました。


すると…
シルクジャスミン120907_7
あれ?

また、遊びに来たの?

シルクジャスミン120907_10
・・・。
見られてる…?


花の蜜を吸うようには見えないし…

何のムシさんでしょうか?




三つの蕾は、
一日ずつ、ruruを楽しませてくれました。


蕾を見つけてから三日目、
最後の蕾が、花開きました。

そして、この日も、
お客様がお先にいらっしゃいました。

シルクジャスミン120907_8
・・・!

よく見ると、
はなびらの縁に、
不自然なギザギザ痕が…

もしかして、このお客様、
はなびらを食べに来ているのでしょうか?






シルクジャスミンの小さな花は、
その見た目どおり、
とっても繊細で、

少しの風や、
ちょっと何かが触れただけで、
ハラハラと花が落ちてしまいます。


加えて、一日で萎れてしまうので、
ruruにとっても、
そして、小さなお客様にも、
わずかな間のお楽しみ。

結局、犯行現場(?)は見ることは出来なかったけど、
たぶん、食べてるんだろうなぁ~




木には、まだいくつかの小さな小さな蕾が。
シルクジャスミン120907_9

これが一斉に咲いたら、

ベランダからの風に乗った甘い香りは、

我が家を穏やかに包んでくれます。


秋の、心地よい風に、心地よい香り…
ruruの癒しのアロマです
関連記事
スポンサーサイト
Theme : サボテン・多肉植物・観葉植物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 暮らしを潤す ++dear one++
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する