05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2012-09-06 (Thu)
細々したものを整理するのに、
重宝する、
カゴ

でも、
かわいいなぁ~と思って購入してみたら、
ちょっと小さかったり、

素敵~と思っても、
実際に、モノを入れてみたら、
カゴと中身が案外しっくりしなかったり、

なかなか、
自分のイメージにピッタリするものに、
出会いにくいことって、ありませんか?


ちょうどruruも、
「カゴが欲しいなぁ~」と思っていたのですが、
入れたいものにピッタリ合うサイズのものが見つからず


そんなときに見かけた、
『クラフトテープ』



そうだ

作ってみよう


クラフトテープをカゴの枠骨(というのでしょうか?^^;)にして、
家にあった紙ひもを、巻き巻き…
クラフトテープかご120906_1


クラフトテープを手に取ったのは初めて。


テープは、
思っていたよりも硬くて、
でも、一般に売られているような籐や竹に比べれば、
断然柔らかくて、
とっても扱い易い
(藤や竹を扱ったことはないけれど…イメージで固そうだな~と

ハサミで簡単に切れるし
紙なので、ボンドで簡単に接着も出来る

カゴを“編む”というよりも、
カゴを“工作する”という感じかな?



さらに、紙テープを、巻いて、巻いて…
クラフトテープかご120906_2
編み上がり


カゴの縁部分をどうしようか(どう始末しようか)悩んだのですが、
今回は、簡単に、

縁の表と裏側に、
クラフトテープをボンドで貼り付け。
クラフトテープかご120906_3
ボンドが乾くまでは、ピンチで留めておいて…

しっかり乾いたら、
縁からはみ出した部分を切り落とし、


完成です
クラフトテープかご120906_4

クラフトテープかご120906_5


底を編んで、
側面を立ち上げて編み始めるときに、

編み込みの紙ひもが緩みやすいので、
気持ち、強めに引っ張りながら編み進めていたら、

だんだん、縦枠のテープの間隔が、狭まってきちゃって…
すこーし、側面が内側に湾曲しちゃいました。

ちょっと引っ張りすぎだったかな



出来上がったこちらのカゴ。

一体、何を入れたかったのかというと…

クラフトテープかご120906_6
キッチンで、いまいち置き所が定まらなかった、ラップ類です(笑)

ナチュラルな、無印良品のラップケースと雰囲気もピッタリ、
そして、もちろん、サイズもピッタリ

形がきちっと、まっすぐと、にはできなかったけれど、

ハンドメイドの丸み感や、
何より、自分で欲しとイメージしたものを、
自分の手で作ったこと、

それだけで愛おしく、
目に入るたびに、にんまり

また一つ、大切な ++dear one++ が仲間入りしました

なかなか良く仕上がったので、
同じ編み方で、
調味料を入れるカゴも作って、並べて置いてみようかな




その他にも…

こういうナチュラルな風合いのカゴには、
こんなものも、似合うかも。
クラフトテープかご120906_7


毛糸から、ソーイングから、
大きいものから、小さいものまで、
愛用の手芸グッズも、
まとめているようで、
まとまりきれていないようで…


もうひとつ、手作りカゴのアイデアが閃きました

line7
作った時は良かったのだけれど…
後日、仕立て直ししました♪
↓↓↓
仕立て直して気分スッキリ♪クラフトテープで手作りカゴ#1(2013/08/30)

line7
関連記事
スポンサーサイト
Theme : 手づくりを楽しもう * Genre : 趣味・実用 * Category : クラフト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する