07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-11-27 (Wed)
昨日までは、大分暖かい日が続いたのに、

今日からまた寒さが戻ってくるようですね

東京はまだまだ雪の気配もなく、
寒い寒いと思いながらも、
まだまだ冬の入口で…

でもでも、やっぱり、


寒いっ!


皆様、ご体調など崩さず、元気に過ごされていますか?

と、実は私の方が早々に風邪を引いたようで…

昨日、仕事から帰ってきた旦那様が、
ケホケホと空咳を。
どうもそれをもらってしまったようで、
昨日の夜から、喉がイタイ…


寝込むのももったいないので、
栄養ドリンク&緑茶&スパイスたっぷりのカレースープで、
風邪菌撃退!したいと思います
ちょっとお疲れの時は、我が家ではいつもカレー。
ウコンをたっぷり入れて、さながら薬膳のように食してます^^
もちろん、今日の夕食も、カレーです♪




ついこの前までは、猛暑にへばっていた気もしますが、
今はすっかり、二重の靴下にレッグウォーマー&セーターと、
バッチリ冬仕様

生活のあれこれが冬仕様になる中で、
ベランダでたっぷりの日に当てていた観葉植物たちも冬支度します。

といっても、家の中に全て取り込むだけですが

天気予報の最低気温が、
10度を下回って来る頃が、
我が家での、取り込みのタイミング。

今、我が家のリビングは、
さながらジャングルのようになっています
まだ取り込んでいない時期だったけれど、
工事に来たお兄さんが、リビングに入って開口一番、
『緑がすごいですね!』って、驚いていたくらい…
文字通り、緑あふれる、我が家のリビングです


室内とはいえ、やっぱり温度も下がってくるこの時期。
そんな寒い中でも、我が家のグリーンは、
“風邪もひかず”活き活きと元気いっぱいです。

今年の春に、鉢が割れて、
ガジュマル130520_7
↑ これは植え替えの時の姿 ↑
緊急に植え替えをした、ガジュマルの樹。

今年も新芽をいくつも出して、
ガジュマル1311227_1
ますます大きくなっています。
樹形が、“もっさり”したのが分かりますか?^^

気根を沢山伸ばすのが特徴のガジュマル。
ガジュマル1311227_5
根っこ、というか幹と言うか…
樹形もますます、『樹』らしくなってきました。

このガジュマルの樹、
なんと“妖精の棲む樹”なんだそうですよ
どこで知った情報だったかは…忘れましたが^^;
妖精…ホントに居る/居ないは置いといて…
この入り組んだ根っこを見ていると、
その隙間から、ひょっこり…!

“何か”が顔を出しそうな雰囲気がしませんか?


ガジュマルの樹は、もちろん「落葉樹」ではないのですが、
何故か、毎年、
秋口に入ると直ぐに、
ガジュマル1311227_2
葉が黄色くなって、
落ちるのです。

涼しくなったなぁ~という時期に、
急に一度に葉が落ち始めるので、
ちょっと心配になるのですが、

少しすると、落葉のスピードは落ち着いてきます。
ガジュマル1311227_3
今も、パラパラと…
新芽が芽吹くころまで(だったかな?)、落葉します。

これが、ガジュマルの新芽。
ガジュマル1311227_4
殻のような、ほんのり赤みのある“さや”に包まれています。
来年の春、
この殻を破くようにして、
淡くてつやつやとした新芽が伸びてきます



我が家のグリーンのほとんどは、
小さな小さな苗から育てているものばかり。

“観葉”というよりは、
元気に元気に、大きくなぁ~れと、
育っていく姿を楽しんでいるうちに、

これは、名前に逆らって、モリモリ大きくなりました。
テーブルヤシ131127_1
立派に育った、「テーブルヤシ」です。

ここまで来ると、もう“テーブル”サイズではありませんね

背丈は、先ほどのガジュマルと同じくらい。
鉢上から、1m弱くらいです。

秋になって、
テーブルヤシ131127_2
葉の付け根から、ヒューっと伸び始めたもの。


これは新芽ではなく、
テーブルヤシ131127_3
テーブルヤシの花の芽。

これからもっと長く伸びて、
ほうきのような房が出てきます。
そして、来年の春には、また、
可愛らしい小さな花を、沢山咲かせてくれる予定

今年咲いたテーブルヤシの花は、こちらでご紹介しています ⇒
たわわに“咲いた”♪ ~ テーブルヤシの花 ~ (2013/5/13)
たわわに“咲いた”♪ ~ テーブルヤシの花 ~ (2013/5/13)

今年も順調に、成長してくれた証。
ほとんど手をかけていないけれど…
ホントに健気で、嬉しい限りです



モリモリ元気なグリーンを、もう一つ。

どーん
モンステラ131127_1
我が家のグリーンの中では、かなり成長が早いグリーン、
「モンステラ」のモンちゃんです


全部、ではないけれど、
いくつもある鉢の中には、植物名、ではなく、
名前で呼ぶようになったものがあります

モンステラのモンちゃんに、
サンセベリアの、サンセくん。
ガジュマルは、ガジュくん。
エバーフレッシュは、エバくん。
…って、名前って言うほどでもなかったですね

でも、私も彼も、
何故か鉢を指すのに、
「くん」とか、「ちゃん」が、いつの間にかついてしまっていて。

大きいのも、小さいのも、
みんな大事な、我が家の一員です


我が家に来た頃は、
いつ“切れ込み”が入るのかなぁ~と、
首を長くして待っていたのですが、
モンステラ131127_2
立派に、南国の雰囲気をたたえるようになりました。


もう冬だよ?寒いよ?

というのに、
モンステラ131127_3
元気よく、新芽が伸びています。
数日後には、包まった葉が開いて、
さらに大きくなっているはずです

ガジュマルと同じように、気根が伸びるモンステラ。
ガジュマルの気根は、根になる一方で、
モンステラの気根は、根は根でも、体(茎)を支える目的が大きく、
養分を吸い上げるのは、元々の本体の根、だそうです

モンステラ131127_4
当初、この鉢の縁に沿ってぐるっと誘因しよう!と思っていたのですが、
モンステラの茎は、とっても硬く、
誘引しようものなら、折れてしまいそうなくらいで。

…モンステラの向きたい方向に、なりたいようにさせておくのが、
一番のようです
新芽は、陽の方向を向くので、
新芽が伸びるときを狙って、鉢をクルクル…が精いっぱいです^^;



さぁ、パソコンを見ていて、
少し目が疲れてはきたけれど、
緑茶&カレーパワーが効いてきたみたいです

空気は冷たいけれど、
とっても良い日差しの一日。

それぞれに、一途に、日々健気に生きているグリーンを見習って…

今日も良い一日になりますように

風邪菌なんか、笑顔と気合いで飛んで行け~

乾燥も厳しい毎日、
皆様も、体調お大事になさってくださいね


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



関連記事
スポンサーサイト
Theme : サボテン・多肉植物・観葉植物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 暮らしを潤す ++dear one++
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する