09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-07-31 (Wed)
我が家のディフェンバキア。
ディフェンバキア130731_1
新芽の白い斑が綺麗な、たぶん“カミーラ”という種類のグリーン。



モリモリと嬉しい成長をして、
現在背丈は、70cm弱(鉢上から)。

見応えのある姿がとても気に入っているのですが、

いくつも伸びたうちの、一番背の高い二つの芽が、
ディフェンバキア130731_2
大きく育ったが故に下葉が落ちて、
さらに、頭(上)が重くなったせいで、
支えていないと倒れてしまう状態に
かなり雑な応急処置がお見苦しくて…ゴメンナサイ(><;)



下葉の落ちたところ、よく見ると、
何やらポチッとしているものが。
ディフェンバキア130731_3
これ、根っこなのです。

ディフェンバキアは、気根が伸びる植物という訳ではないのですが、

こうして、茎の途中から新しい根が生えやすく、

株分け(取り木)が簡単なのです。



根も出てきちゃっている以上、これはもう放置しておけないので、

『取り木』して、仕立て直しすることにしました



ディフェンバキアの取り木は、

新芽の伸びている天芽部分や、
茎の部分を適当に切って、土に植える、
『天芽差し』や『茎差し』が一般的の様ですが、


私が取り木をする時は、
茎を切る前に、ちょっとひと手間かけています。


使うのはこちら。
ディフェンバキア130731_4
水を吸わせた水ゴケと、ラップ。



まずは、切りたい位置の上あたりで、
ディフェンバキア130731_5
茎にラップを巻いて、きつく留めます。




ラップを広げると、
ディフェンバキア130731_6
こんな感じ。
ラップを茎にピッタリ巻き付けると、
口が広がらないので、注意です





そして、このラップの中に、
ディフェンバキア130731_7
水ゴケを詰め込んで、口を留めます。





この水ゴケには、土と同じように、水を与えて湿らせておくので、
ラップの口部分は、ゆるめに留めて、水を入れられるように。
ディフェンバキア130731_8
下部分をきつく留めたのは、水が漏れてしまわないように、です^^




これで、取り木の準備は完了です
ディフェンバキア130731_9



コケ玉を取り付けてから、
一週間後。
ディフェンバキア130731_10
水ゴケの間を縫って、根が伸びてきましたよ




更に、一週間後。
ディフェンバキア130731_11
根が元気よく伸びてきて、
いくつかは、ラップを突き破ってしまっています


大分伸びたけれど、もう少し根が伸びてくれると…



もう少し、


もう少し…



なんて思っていたら、コケ玉を作ってから一か月半が経っていました
ディフェンバキア130731_12
もうここまで伸びたなら、十分です。

では、いよいよ取り木します



ラップを巻いたところの、
ディフェンバキア130731_13
すぐ下部分で、茎を切ります。
これ、上部分にあったコケ玉を突き破った根が、
下の、もう一つのコケ玉に伸びていってしまって。
二つのコケ玉が、根っこでくっついているのです




巻いたラップを外すと、
ディフェンバキア130731_14
外からは見えなかったけれど、細い根がギッシリ

根が噛んでいるので、水ゴケは軽くほぐす程度に。
綺麗に落とさずにここままで植えた方が、根付きが良いです



と、いつもは新しい鉢に植え替えるのですが、

今回は、土ではなく、
ディフェンバキア130731_15
更に水ゴケ。


元の鉢の株と合わせて、大きい鉢に植え替えるか、
新しく鉢を作るか、実はまだ迷っていて…


とりあえずは、土に植え替えても元気が続くように、
水ゴケで、さらに根を伸ばしてもらおうと思います


これで、ディフェンバキアの取り木終了です
ディフェンバキア130731_16



ディフェンバキアは、生命力が強く、
こうして取り木をしたり、
また、根元からも新しい芽が伸びやすいグリーン。
ディフェンバキア130731_17
これからもぐんぐん、大きく育ってくれるといいな


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



関連記事
スポンサーサイト
Theme : サボテン・多肉植物・観葉植物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 暮らしを潤す ++dear one++
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する