07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-07-29 (Mon)
本日ご紹介するのは、
マグネットリメイク130729_1
こちら。



…と言っても、これではよく分からないですね



これは、我が家の冷蔵庫に張り付いている、
小さなマグネット。
冷蔵庫にあれこれ貼り付けるのって良くないなぁ~
とは思っているのですが--;
一番目につきやすい場所だし、
カレンダーとか、メモとか…ね(^^ゞ





そのマグネットの接着が弱くなって、
マグネットリメイク130729_2
カバーが取れ始めるものが、いくつか出てきて…



シンプルなマグネットですが、
やっぱりカバーのプラスチックが味気ないし、

でも、取れたかといって、さすがに流石にそのままで使うのは



と、いいアイデアが浮かんだので、
マグネットをリメイクしてみようと思います



今回、マグネットリメイクに使うのは、
マグネットリメイク130729_3
これ。


ワインのコルク栓です。



これまでは、
何かに使えそうと思いつつ、使い道が思いつかなくて、

ちょっぴり惜しみつつ捨ててしまっていたのですが、



先日お祝いで開けたワインのコルク栓、
マグネットリメイク130729_4
裏側?底?の部分にも、印字がされていることに気が付いて




栓まるまるだと使い道が難しそうだけれど、
マグネットリメイク130729_5
こうして底の部分を切り落としたら…ウンウン、いい感じ♪




切り落とした底の部分の裏側に、
マグネットリメイク130729_6
両面テープで、マグネットを貼り付け。




と、ただ貼り付けただけでは、かなり心許ないので、

ちょっとひと手間。
マグネットリメイク130729_7
これは、虫ピンの先をニッパーで切り落としたもの。




これを、
マグネットリメイク130729_8
マグネットの周りに沿うようにして、
コルクに差し込んでみます。

差し込んだ虫ピンには、ボンドをちょこっとつけて。
コルクとマグネットを、この虫ピンで固定するようなイメージです。



そして、虫ピンの上から、
マグネットの側面に、両面テープを貼って、
マグネットリメイク130729_9
麻ひもで、グルグルッと。




これなら、マグネットも虫ピンも隠れてOK
マグネットリメイク130729_10
麻ひもの毛羽立ちは、

表面にボンドを塗って押さえます。




コルクと麻ひもの境もボンドを塗れば、
マグネットリメイク130729_11
見た目も、固定も、更にOKです



コルクを切って、
マグネットを貼って。

見た目と固定を整えたら、

これで、マグネットリメイク、完成
マグネットリメイク130729_12
コルク栓が二つあったので、もう一個作ってみましたよ。




やっぱり、プラスチックのマグネットよりも、
見た目も、使い勝手(手に触れる感触)も良いですね
マグネットリメイク130729_13
我が家で、ワインを開けるのは、
何かのお祝いの時



だから…



これから、お祝いする度に、一つずつ。



コルクのマグネットが増えていきます


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



関連記事
スポンサーサイト
Theme : 手づくりを楽しもう * Genre : 趣味・実用 * Category : リメイク&リフォーム
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する