05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2012-08-25 (Sat)
ハンドメイド好きのruru

結婚式の準備の際に、
何か、手作りのものを用意して、
記念に残してみたいと、
取り組んだのが、

プリザーブドフラワーのヘッドドレス
そして、母と妹へのギフトブーケ

自分好みの、
オリジナルを作ってみたいけれど、
プリザーブドも、フラワーアレンジも、
全く、経験なし

そこで、
オリジナル製作を指導してもらえる教室がないものかと、
インターネットで探したところ…

なんと、自宅から自転車で通える距離の場所に、
プリザーブドフラワーのお教室を発見

早速先生に連絡を取ったところ、
快く、ウェディングのオーダーレッスンに応じてくださいました

教会やドレス、
ruruのヘッドドレスのイメージを御相談させていただいて、

花材やアレンジのデザインをご検討してくださり、

ヘッドドレスとブーケに、
同じ花材を使った、
とても素敵な作品が出来上がりました

ギフトブーケ120825_1
こちらはギフトブーケ
お教室で撮影

ヘッドドレス120825_1  ヘッドドレス120825_2
こちらがヘッドドレス

ヘッドドレスは、一つ一つピックの形に。

当日、ヘアメイクさんが、
花をまとめて、
左の耳後ろと、
右上に、
つけてくれました


そしてそのヘッドドレスを、
リメイクブーケ120825_1
ブーケの形に、リメイクです

左下は、先生がプレゼントしてくださった、
旦那様用のブートニア

お教室で御指導いただいた、
ブーケの作り方を思い出しながら…

アートボックスに入れて飾ろうと思っているので、
手持ちブーケの形ではなく、
垂直に花を立ててみたのですが、
その形で丸く整えるのに、
なかなか、四苦八苦

実は、ヘッドドレスとして使ったときに、
花をキュッとまとめたので、
少し、形がつぶれてしまっていたり…
リメイクブーケ120825_2
さらに、しまっていた時に、蓋にあたっていたようで、
花弁の先も、少し折れてしまいました…



ruruが挙式したのは、こちらの青と白に彩られたチャペル
ブルーアステール120825
ヘッドドレスは、
ウェディングの白に加えて、

淡く色味を加えてみようと、
周りが少しピンクがかったローズをメインに、
白いアジサイでボリュームを。

そして、
披露宴がなく、お色直しもないruruのために、
先生が紫のアジサイを用意してくださいました。

式の間は、ローズと白いアジサイで、

その後の会食のときには、
ピンクに彩られたパーティールームに合わせて、
パーティールーム120825_1  パーティールーム120825_2

紫のアジサイを追加し、
プチお色直しをしました
ヘッドドレス120825_3


初めての、プリザーブドフラワーアレンジ。

全くの初心者だったruruに、
とても丁寧に御指導してくださった先生、
本当に、ありがとうございました


このブーケを見るたびに、

式の準備をしていた時、

先生のお教室で、レッスンを受けた時間、

当日の朝、支度を全て整えたあと、
ヘッドドレスをつけ、メイク室を後にし、
式場へ向かった時の、晴れ晴れとした気持ち、

色んな景色が浮かんできます。


そんな色々な想いや出来事が詰まった作品で、式に臨むことができたこと、
そして、
たくさんの思い出が詰まった品を残すことができたこと、

やっぱり、手作りっていいなぁ~、と、
改めて感じる++dear one++です
関連記事
スポンサーサイト
Theme : フラワーアレンジメント * Genre : 趣味・実用 * Category : ウェディング
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

素敵☆ * by 『ATELIER UZU』saori
ruruさん、素敵☆

あの時のヘッドドレスが、こんな素敵なブーケにリメイクされたなんて嬉しい〜♪
思い出も、プリザーブドフラワーも、1つ1つ大切にされているruruさんの姿に、
私自身の思い出も、喜びも、ますます大切な宝物へと姿を変えています。
こちらこそ、ありがとうございました。

ruruさんとのご縁に感謝☆

Re: 素敵☆ * by ruru
『ATELIER UZU』saori様

saori先生~♪ご訪問ありがとうございます^^

> あの時のヘッドドレスが、こんな素敵なブーケにリメイクされたなんて嬉しい〜♪

先生にそう言ってもらえるなんて…私もとっても嬉しいです♪

> 思い出も、プリザーブドフラワーも、1つ1つ大切にされているruruさんの姿に、
> 私自身の思い出も、喜びも、ますます大切な宝物へと姿を変えています。
> こちらこそ、ありがとうございました。
>
> ruruさんとのご縁に感謝☆

生花は、ひとときの、儚くも美しい魅力がありますが、
ずっと色あせないプリザーブドフラワーが持つ“変わらない美しさ”は、
まさに思い出を閉じ込めておく“宝箱”…

何年、何十年経って、
私も彼も白髪のおばあちゃん&おじいちゃんになっても変わらない、
このプリザーブドフラワーを見るたびに、
式を挙げた時の幸せな時間や、
先生と過ごした時間を、きっと思い起こすのだと思います。

生花や造花…色々と悩みましたが、
プリザーブドフラワーのアレンジを選んで、
先生とのご縁を結ぶことができて、
こちらこそ、心から感謝です♪

ありがとうございました\(^ー^)/

コメント







管理者にだけ表示を許可する