07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2012-08-14 (Tue)
年間を通して、
キャミソールの着用頻度が高いruru

特に、暑い夏の季節は、
毎日毎日、キャミソールで暑さをしのいでいます

今年の夏、活躍したのが、こちらのキャミソール。
ベアトップ120814_1

テープヤーンで編んだ、ベアトップのキャミソールです

身頃は、メリヤスで、
胸元と裾に、かぎ編みのエジングを施してみました。
ベアトップ120814_2

胸元中心に、首の後ろで結ぶ鎖編みの紐を取り付けて、
色味がさみしく感じられたので、
濃いブルーグリーンのウッドビーズを通して、ポイントに


実はこのテープヤーンは、
元々、既製品のベストだったもの。

テープヤーンに惹かれて買ったものの、
実際に着てみると、デザインがあまりしっくりこなかったので、
ほどいてしまいました

こちらの記事に、糸巻きに巻かれたテープヤーンが載っています
⇒ ++dear one++ 毛糸 巻き♪ 巻き♪


こういった、
ほどいた毛糸で何かを編もうとすると、
当然、
元々の形(大きさ)よりも、小さいものしか作れない。

何を編もうか、何が編めるか…

どんなデザインにしようか…

毛糸を出来るだけ余らせないようにするには、どうすればいいか…

さらにゲージを編むことを考えると、
より使える毛糸が少なくなってしまうから、
編み始めるまでがちょっと四苦八苦

作品を作るには、商品の毛糸を準備した方が良いのは分かっているけれど、
どうもruruは、ほどいて、ほどいて…が好きなようです


ベアトップ120814_3

毛糸を編む時は、
これからのことに想いを巡らせて…

毛糸をほどくときは、
これまでのことをゆっくりと想い返して…

ほどいて、編んで、の繰り返しで、
ruruの“とき”は、今日も過ぎていきます
関連記事
スポンサーサイト
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する