09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2012-08-03 (Fri)
先日ピックの形に整えた小さなバラのドライフラワー

こんなアレンジにしてみました

小さな丸いビンに入れて、ボトルフラワーです。
ボトルフラワー120803_1
アレンジ製作中の記事はこちら
 ++dear one++ ドライフラワーアレンジ 製作中♪


出しっぱなしには出来ないので、
何かケースに入れようと考えていた時、
頭に浮かんだのは「ボトルシップ」

最初は、リースのように花をまとめて、
円の中心に大きめのビーズを吊るそうと計画。

ピックの花を、
ちょうど「シロツメクサの花輪」を作るように、
グルグルと巻きつけてはみたのですが。。。

きっと…
      巻きつけるにはワイヤーが硬く、
そして…
      円の大きさはかなり小さくしなければならず、
加えて…
      カサカサした花弁は、ちょっとしたことでヒラヒラと舞い落ち

剥がれ落ちた花弁をボンドでくっつけては、
別の花弁が落ち…

悪戦苦闘の末、
花輪にするのはあきらめて、
円盤の形に整えたオアシスの側面に、
花の部分だけ刺し込むことにしました^^;

結局、整えたピック部分は、
グルグルねじられたまま、切り落としに



花瓶に残っていたかすみ草を、バラの間に埋め込み、

つり下げるビーズを取り付けて、

重りも兼ねて円盤の下に取り付けた、
スワロフスキーのビーズ
ボトルフラワー120803_2

クリアではなく、中心が薄い水色をしていたので少し悩みましたが、
光の当たり具合で煌めく、オーロラのような色に惹かれました

取り付けてみて、クリアよりも良かったなぁ~と、満足です


今回使ったのは、ガラス瓶&銀の蓋だったので、
ビーズもクリアなものを選んでみましたが、
例えば、
木製の蓋やコルク栓などのガラス瓶なら、
少し色のついたビーズや、
編み糸などで吊るしても合いそう


実はまだ何本か、ドライフラワーにした花が

今度はどんな風にまとめようかな
関連記事
スポンサーサイト
Theme : フラワーアレンジメント * Genre : 趣味・実用 * Category : フラワーアレンジ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する