05≪ 2016/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-06-30 (Thu)
ここ数日、雨続きでちょっぴり肌寒く感じられましたが、
今日は一転、

蒸し暑いなぁ~

と思っていたら。

編み物教室からの帰り道、

なんと、セミの鳴き声を耳にしました
もちろん、今年初

セミの声を聞くと、
暑さが倍増するようで、ちょっぴり気分はぐったり…
でも、何年も土のなかで待ち続けて、やっと出られた外の世界。

たった1週間の命なら、
声の限りで鳴きたい!

そう思うと、

空から降り注ぐような大音量のセミの声も、
避けずに全身で受け止めてみたい、そんな気持ちにもなります
でもやっぱり、アブラゼミの大合唱には、
頭がクラクラしてきそうで、ちょっぴり遠慮したい…^^;




もう6月も終わって、明日から7月。

梅雨明けの気配も近づいてきて、
夏本番が待ち遠しいところですが、

夏がいくら暑かろうと、

編み物する手は、止まりません

本日のご紹介も、
以前編んだニットの、ちょっぴりリフォーム
フレンチスリーブのかぎ針ニット(2016/03/11)
直したのは、こちらのフレンチスリーブのニット。
↑ 記事は、写真をクリックしてご覧いただけます♪ ↑



こちら、手直し後。
フレンチスリーブ160630_1
2枚の写真を見比べて、
違っているところが、分かりますでしょうか?




一体、どこを直したかというと、

袖幅、なんです。
フレンチスリーブ160630_2
フレンチスリーブは、袖を身頃から編み続きで編むので、
ちょうど前襟ぐりの下あたりで、
前後身頃、編地を切断し、



1模様分、編み足して、つなげました。
フレンチスリーブ160630_3
ちょうどロゴのあたりが、切断&編み足し部分。
一応、前後どちらも、切断した箇所は目立たず、
綺麗に仕上げられました

編地を足したので、袖幅の寸法は若干長くなり、
同時に、着丈も同じ分、長くなっています。

先日ご紹介した編み直しニットは、
着丈が気になって長くしましたが、
ショート→ロングに変身☆/ラグランスリーブのニット(2016/06/29)
↑ 記事は、写真をクリックしてご覧いただけます♪ ↑
今回の気になるところは、袖幅。

手直し前でも、着られないことはなかったのですが、
袖幅ピッタリ!だったので、
もう少し、ゆとりが欲しい

編地の切断&編み足しを覚えたので、
糸も残っているし、気になるなら…と直してみました


もともと、製図の段階で寸法にゆとりを持たせておけば良いのですが、
ちょっぴり見落としたようで…
フレンチスリーブ160630_4
まぁ、製図が完璧に書けることよりも、
使える、着られる作品を作ることが、何よりの目的ですから。
ほんとは、製図どおりに編み上げるスキルが必要なのかもしれませんが^^;

製図も、大事。

形に仕上げることも、大事。

どちらも一つ一つ、経験することが大切ですね
と、言い訳?


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



関連記事
スポンサーサイト
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-06-29 (Wed)
もう、かれこれ、
2年前でした。

この、テープヤーンで編んだ、
ラグランスリーブ140805_6
ラグランスリーブのニット。
記事はこちら
ラグランスリーブのサマーセーター/グレーテープ×Vネック


さらっとした糸と、
ローゲージで編んだのとで、
肌に涼しく、

夏の重ね着に、何度か着てはいたのですが。

丈の長さが、ちょっぴり…気になっていて

滑りの良い糸で、ローゲージで編んだものだから、
かなり、編地が“だれ”てくるんです。

せっかく編んだのだから、
沢山着たいのだけれど、

どうも気になる…

と思うと、なかなか引き出しから出てこなくなって。


そんな時。


ちょうどこの糸が、2玉だけ残っていたのを見つけ、


どうせなら…と
ラグランスリーブ160629_1
裾を編み足して、ロング丈にチェンジ

ゴム編みを一度解いて、
本体を編み下ろすように、編み足したのですが、
ラグランスリーブ160629_2
位置としては、ちょうどロゴのあるあたりが、切り替え。

ローゲージだし、サクサク編める

と思ったら。


編んだのは二年も前。

手加減がだいぶ変わっていたようで、
前に編んだ編地と、目が揃わないったら…

何度か着て、洗って、
風合いや落ち着きが変わった糸と、
まっさらな糸とでは、

編んだ時の表情も違ってはくるのでしょうけれど…
綺麗に編めなくて、ちょっぴりショックを受けました(-"-)

それでも何とか、
前後それぞれ、1玉いっぱいに使い切り。
ラグランスリーブ160629_3
一度水を通しましたが、
やっぱり近くで見ると、
編み足した下の方は、目の粗さが見えてしまいますね

まぁ…ゲージはほとんど変わらなかったことは、幸いです


遠目で見れば、目の違いも分からない、分からない…分かる??(-_-;)
ラグランスリーブ160629_4
相変わらず、編地はだれて、
ぴったりフィットなニットになりましたが、
それでも、ロング丈にしたことで、
前よりは着ようと思えるように。

せっかく作ったのだから、
着ないともったいないですからね


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-06-27 (Mon)
編み物教室の生徒作品、
本日もタップリ♪ご紹介です

この日、レッスンにいらした生徒さんが、
シュシュを装って来てくださいました
シュシュ160627_1
Sさんの作品、フリル感も色合いもとっても素敵ですね
こうして、作品を日常使いで楽しまれているのを拝見すると、
私もとっても嬉しく思います


そして、シュシュをもう一つ。
シュシュ160627_2
レーシーなデザインのシュシュ、Kさんの作品です。
こちらのデザインは、目数がずれてしまうと、
編み進むなかで“調整”がしづらいので、
一目、一模様、一段…
数を数えながら編むのに、ちょっと気を使うのですが、

目数も模様も綺麗に揃って、
素敵な作品が出来ました


教室で大ブレイク(?)している、さんかくポーチ、
さんかくポーチ160627_1
Sさんの作品、2作目です
ブルー×ホワイトのさわやかな色合いに、
イエローのアクセントが、素敵なチョイスです

編み方、ファスナーのつけ方、まとめ方…
一つ一つ、丁寧に取り組まれて、
パターンもすっかりマスターされましたね


パターンは同じでも、配色が違うと、
こんなにも印象が変わります
さんかくポーチ160627_2
さんかくポーチ、Tさんの作品です。

写真では黒っぽく映ってしまいましたが、
ベースは、紺色。
差し色のピンクが、
落ち着いた雰囲気の中でも可愛らしげに仕上がりました


本体の雰囲気に、
さんかくポーチ160627_3
クリスタルのドロップチャームがピッタリです



こちらは、Hさんの作品、
コサージュ160627_1
巻きバラのコサージュです

巻きバラにもいろんなパターンがあって、
コサージュ160627_2
もう一つ、花びらの多いバラのコサージュも仕上げられました。

巻きバラのコサージュ、
パターンはこちらから♪

ベストセレクション!リクエスト版
3日でカンタン! 花のコサージュ (アサヒオリジナル)


どちらも、細い刺繍糸を使っているので、
華やかでも、繊細で優しい雰囲気に仕上がりました

コサージュは、パーツを編むことはもちろん、
その、いくつものパーツをまとめていくことの方が、
ちょっぴり手間がかかったりしますが、
まとめも始末も、綺麗に仕上げられました。

リクエストしたお孫さんも、大喜びですね

関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 生徒作品
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-06-23 (Thu)
東京は、午前中のぐずぐず天気が
すっかり、
スキッと、カラッと、晴れ上がってしまいました

梅雨のようで、梅雨でないようで…

気持ちと身体が、
コロコロと急な空の変化に、ついていけてないような気がします



さて、本日は、
講習でもご紹介している、
レース編みのシュシュ。

新作、ではなくて、
ちょこっとグレードアップさせてみました。

まずは、
シュシュ160516_4
こちらのシュシュ。
ピンクのフリルに、小花をあしらってみたものですが、



もう少し、お花が欲しいなぁ~


と、思って。



プラスしてみました
シュシュ160623_1
お花が、ギュッてくっついちゃってますが、

使うときには、ゴムが伸びるので、
少し広がって、ちょうど良いボリューム感です


こんな風に小さな花をいくつもまとめると、
シュシュ160623_2
色合いを変えれば、アジサイのようにもアレンジできそうですね


そしてもう一つ。


こちらの、巻きバラをあしらって、
シュシュ160516_1
シックにまとめたシュシュ。


最初は、シンプルで色合いもOK!と思ったのですが、

小花のシュシュと同じく、

色も、モチーフも、ちょっと寂しいかも

と思って。
シュシュ160623_3
同じく、パーツを追加してみました


巻きバラは、単体でもボリュームがあって良いのですが、
色が“お花色”でない場合、
単体だと、花だと分かりづらいかも…


リーフのモチーフを合わせるだけで、
表情が“花”に変わってきますね
シュシュ160623_4
二つの巻きバラの間には、
種類が違うけれど、小花をあしらって。

この組み合わせ、色合いがとても気に入っています

作品は、一度作ったら完成、なんてことはなく、
使い続ければ、

気分も変わり、

時に、ほころんだりもして…

手作りしたものなら、
手直しするのにも、再アレンジするのにも、
気持ちも手も、動きやすい気がします

自分と一緒に、時を刻んで…
まさに、世界に二つとない、

“dear one”です


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-06-21 (Tue)
今朝の雨が嘘のように、
少し前から、カラッと晴れ上がってきた東京です

今日は、午前中編み物教室でしたが、
午後は、雷もなって荒れるなんて予報で。

帰り際、皆さんと、
『降ってるかな?今なら大丈夫かな??』
なんて、心配していましたが、

ちょっぴり拍子抜けした感じです

降れば降ったで、外に出るのが億劫だといわれ、
降らなければ、水不足だと嘆かれて…

一体、天気と人と、
どちらが“変わりやすい”のかと思ってしまいますが

雨の中、歩いて出かけたから見つけた、
梅雨の雨に濡れたアジサイの艶っぽさは、

湿った気分に、キラキラひかりが差すようで、
心持ち、足取りが軽くなった気がします



今日もお天気が悪い中、
皆さんレッスンに来てくださって、
素敵な作品も完成していました

作品は、また改めて、ご紹介させていただきますね

本日は、丸いモノ好きな私が、
どこまでも、どこまでも…編んでみたかった、けれど、
いい加減、どこかで止めなければ…と、

作品は完成、気分は未完の、
サークルマット160621_1
サークルマットをご紹介です。

そう、このジグザグ模様は、
オムレットポーチ160615_5
オムレットポーチと同じ。

と言うよりも、

こういう模様で、どんな風に編んだら、丸く大きく出来るかな?

そう試し編みしたのが、
このサークルマット。

糸は並太アクリル毛糸、号数7/0号、
マットのサイズは、直径約60cmです。
サークルマット160621_2
規則的に目を増していけば、
どこまでも大きく出来ることが分かったので、


本当は、もう少し編み続けてみたかったのですが、
そんなに大きなマット…
使う場所に困る
サークルマット160621_3
途中で手を止めたものの、
60cmは、ちょっぴり大きめ。
フロアマット使いが良いサイズでしょうか。



グルグル、ジグザグ、
サークルマット160621_4
どこを切り取っても、どれも同じに見えるマット。
まあるいのですから、当然ですけれど^^;



分かっていても、
作品を撮るときは、プロのカメラマン気分でシャッターを押してしまう、
サークルマット160621_5
ワタクシです


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-06-20 (Mon)
講習作品のサンプルにと、
沢山編んだ、オムレットポーチ。
オムレットポーチ160613_2
形に仕上がったものも、沢山出来上がりましたが、

その傍らには、

編んでは切って、編んでは解き、して、
どうにも使い道がなくなった、

中途半端な、余り糸。

ポーチにも、沢山の色を使ったので、
余り糸も、色さまざま。

中途半端に残しておいても、しょうがないので、

一つ、編んでみました。
ラウンドコースター160620_1
ポーチと同じパターンで途中まで編み、
縁をつけて。

カラフルなコースターの出来上がりです



一つ作ってみたら、なかなか雰囲気が良いので、
ラウンドコースター160620_2
もう一つ。




まだまだ、糸が余っているので…
ラウンドコースター160620_3
もう少し。




編んでいたら、楽しくなってきたので


あえて余り糸を“作って”
ラウンドコースター160620_4
色とりどりのコースターが揃いました



配色を決めるときは、
ラウンドコースター160620_5
悩まないことが、大切。



これがイイかも
ラウンドコースター160620_6



この色を使ってみたい
ラウンドコースター160620_7



自分の“感”を大事に、
ラウンドコースター160620_8



思い切りよく、突き進めば大丈夫
ラウンドコースター160620_9
出来上がりは、どれも違うように見えて、
どれも、私好みの、

見ているだけで、心がウキウキするお気に入りのアイテムが揃いました


とりあえず、今のところは、日常使いのデビューの日を待っていますが、
コースターは、いくつあっても、重宝しそう

大きめのマグカップにもサイズピッタリ、
ラウンドコースター160620_10
カップだけでなく、ちょっとしたインテリアのラグに使っても良いですね

デビューはいつかな~


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-06-15 (Wed)
講習作品のサンプルにと、
オムレットポーチを、タップリと編みましたが、

もう一つ、編みました。
オムレットポーチ160615_1
形は、これまでと同じ、
丸く編んで、パタンと二つ折りで変わらずですが、

ちょっぴり、色数が多いですね

そう、サンプルのポーチと比べると、
オムレットポーチ160615_2
Bigサイズなんです

本体は、基本、丸いモチーフなので、
欲しいサイズまで、どこまでも大きくすることが出来ます。

一つ、ポーチが欲しかったので、
好きな色で、好きな配色で、心置きなく、
編んでみました


本体の配色が、落ち着いた色合いになったので、
ファスナー口と、ファスナーも、
落ち着いた色で合わせて。
オムレットポーチ160615_3
頭を悩ませることなく、
思うままに色を選んで組み合わせていくのは、

針を動かす手も軽く、
気分も軽く、

どこまでも編み続けたい衝動に駆られますが

今回は、“欲しいサイズ”のポーチが目的。

…それにしても、
ポーチとしてはサイズが大きめではあるのですが、
一体、何を入れたかったかというと、
オムレットポーチ160615_4
私にとって必需品の、編み物の製図道具です

この、ケースに入っているカラーカードみたいな『製図メジャー』が、中途半端に(?)長くて、
他の色々な道具と一緒にしまうのに、
ちょうどよい大きさのポーチがなかったのです。

オムレットポーチは、マチも少しつくので、
薄い定規関係の他にも、
ペンケースや、くねくねする曲線定規(っていうのかな?)とか、
少しかさばるものでも、問題なく、まとめて入れられました

まだ、電卓とかメジャーとか…セットしておきたいものもあるのですが、
それらも全部、入れておけそうです

製図するときは、気合を入れて、
欲しい道具をすべて用意して、集中!

したいのに、

これはこっち、あれはあっち、
なんていうように、
バラバラにしまってあったので、

とりかかるまでに、疲れちゃったり
さらには、『さぁ、書くぞ!』って始めてから、
手元に(あぁ゛…あれがない(-"-;))なんて、ちょっぴりイライラ(笑)

オムレットポーチ160615_5
まとめてスッキリだけでなく、
気に入ったアイテムが傍らにあると、
それだけで、心が落ち着く気がします

嬉しい“dear one”
また一つ、増えました


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-06-13 (Mon)
来月7月から開催予定の、
オムレットポーチ160603_4
オムレットポーチ。
レッスンの詳細はこちら
*編み物教室* 講習作品《オムレットポーチ》


サンプルでは、色を4色使って、
4パターンのカラーをご紹介していますが、

パターンデザインを考えるのにも、

配色を考えるにも、

とりあえず、作ってみなければ、分からない!

と、サンプルを作りすぎるのが、
私の悪い(?)クセでもあり

本日は、あれこれ試し編みしたオムレットポーチの、
色いろ、カラーバリエーションをご紹介です

一番最初に作った、ポーチ。
オムレットポーチ160613_7
色数は考えず、気分で合わせてみました

紺とピンクの組み合わせって、
好きな配色

紺ベースでまとめてみましたが、

ピンクをベースにすると、
オムレットポーチ160613_8
可愛らしい雰囲気ですね



このポーチは、夏の時期にご紹介しようと作り始めたので、
オムレットポーチ160613_1
ブルー系のポーチも、いくつか作りました。

写真右下の、
ブルーとこげ茶の組み合わせは、
なかなか気に入っていたのですが、

こげ茶の糸が廃番になっていたことが分かり…

他に合う色は…とグレーを合わせてみたり。


そして、
夏だから、原色系でパキッとした色を合わせてみたいと、

ブルーベースに、
どうしても、オレンジとグリーンを合わせてみたかったのですが。
オムレットポーチ160613_2
どうもオレンジの色が濃すぎて、
気に入った雰囲気にまとまらず。
結局、ほかの色と混ぜこぜ。

オレンジよりも、黄色を組み合わせた方が、
全体の落ち着きは良いですね

こちらのふたつのポーチは、
オムレットポーチ160613_3
ファスナーもカラーのものを使ってみました。
色付きも、悪くないですね



でも。



どうしても。



オレンジとグリーンが使いたい!
オムレットポーチ160613_4
…あれこれと、頑張ってはみたのですが、
4色の配色ではなかなか思うイメージにまとまらなかったので、
結局、多色配色で、無理やり(?)オレンジとグリーンを使ってみました

使った…というほどには、
分量が少ないですが

ここまで、ファスナー口も、ほとんど白系を使っていたので、
オムレットポーチ160613_5
思い切って、濃い目の色にしてみたり、


こちらは、黄緑。
オムレットポーチ160613_6
本体とも、ファスナーとも、
ファスナー口が主張が少ない白系の方が合わせやすいですが、

こうして、はっきりとしたカラーを使うのも、また面白いです

私の性格から、
色が沢山ある方が、好みではあるのですが、
いくつも作った、オムレットポーチ、
どれもそれぞれに良さがあって、

結局、どれも、好きな作品です

皆さんも、ポーチを『こんな色合いで作ってみたい♪』とご希望があれば、
お気軽に、ご相談くださいね


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-06-10 (Fri)
梅雨に入りまして、
スッキリとしないお天気が続いていますが

皆さん、熱心にレッスンに通ってくださって、
次々と、作品を完成されています

今回、ご紹介する写真を見ていたら、
偶然にも、可愛らしい色合いの作品が揃いました

まずは、Hさんの作品、
レース編みのシュシュ160610_1
レース編みのシュシュです。

お孫さんのリクエスト、ということで、
サンプルカラーの2色に加え、
濃い目のピンクと、ブルー系の段染カラーと、
沢山、編み上げられました。

すべて同じパターンですが、
こうして色合いが変わると雰囲気が変わって、
気分に合わせて使い分けるのも、楽しくなりそうですね

お孫さんにも、大好評だったそうです


可愛らしい、小さなお花のヘアアクセサリー。
小花のヘアアクセサリー160610
Iさんの作品です。

糸も細く、小さな作品なので、
編むのも、パーツを扱うのも、
ちょっと手間がかかりますが、
とても綺麗に仕上げられました

色違いのパーツも編まれていて、
二つ三つと、可愛いお花が咲き揃いそうです。

まだまだ小さなお孫さんに…
デビューの時が、待ち遠しいですね


とっても好評な、さんかくポーチ、
さんかくポーチ160610
Sさんの作品です。

ベースを落ち着いたピンクの色に、
オフホワイトとグレーのボーダーが、
可愛らしくも、ちょっぴり大人な雰囲気にまとまりました

悩んで選んだ、ハートチャームのファスナーが、
ピッタリですね


こちらも、大人っぽい雰囲気のシュシュ、
レース編みのシュシュ160610_2
Kさんの作品です。

『もう一度、編み方を練習したい!』

と、二作目です

編み目のバランスも綺麗に揃って、
二作目も、完成度の高い作品に仕上がりました



皆さん、楽しみながらも、とても意欲的に編み物と向き合ってくださっていて、
一人ひとり違う作品が、
一つ、また一つと完成していくのを目にするたび、

自分が編み上げたとき以上に、嬉しく思うとともに、
”私も、もっともっと…編みたい!
と、熱が上がります

編み物のひと時を、皆さんと一緒に過ごせることに、
心から、感謝です


関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 生徒作品
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-06-06 (Mon)
いつかな~?そろそろかな~?

なんて思っていたら、

いよいよ関東も、梅雨入りしましたね~

今日はまだうす曇りで、ちょっぴり空気が湿っぽいくらいですが、
今週の予報では、曇りに雨マークに、
気温も下がり気味

じめじめしたり、洗濯物が乾かなかったりと、
梅雨の時期はうっとおしく思ったりもしながら、

雨は好きでもある、ワタクシです

しとしとと降る日は、
気持ちも穏やかで、
無心に手が動く気がします

ただ、湿っぽくなると、
これまた、体調も崩しやすくなりますから、

家にこもりっぱなしで固まらないよう、
適度に身体も動かして、
体調崩さないよう、注意しなければ!ですね



本日は、久しぶりに(?)
プライベートなニットのご紹介。
モチーフスカート160606_1
かぎ針編みで、スカートを編みました

スカートを編もう!と思ったときに、
どうしても、裾に、カラフルなモチーフをつけるデザインにしたかったので、

ベースは、黒、
編地はちょっとわかりづらいですが、
長編みベースの、シンプルな模様に。

モチーフは、前後5枚ずつ、
モチーフスカート160606_2


後ろと前と、計10枚、
モチーフスカート160606_3
一枚一枚、色を違えています。

定番のモルモルスルータ、大活躍です

ベースの編地と、
モチーフのサイズが、若干合わなくて

ちょっぴり、裾のモチーフのところが、
ふわっと広がってしまいがちなのですが、

まぁ、これくらいは、許容範囲としましょう


黒のトルソーに、黒のスカートでは、
見栄えがしないので…

実際に着るときは、こんな感じでしょうか?
モチーフスカート160606_4
さすがに、夏は暑いので
デビューは、秋口くらいになりそうです


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)




関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

鍵コメさま♪ * by rui
こんにちは♪
今日も一日、しっとりした梅雨らしい東京ですよ~^^
あちこちで咲き始めたアジサイが、
一層、艶っぽく綺麗に見えますね☆

やりたいなぁ~と思うものは、
私も、次から次に増えていくばかりで、
なかなか、手が追いつきません^^;

気持ちもあせり気味ですが、
ちょうどよい季節(?)になったことですし…
一つ一つ、
向き合う時間も楽しみたいですね(*´`)

個別記事の管理2016-06-03 (Fri)
編み物教室では主に、

ご提案する作品を編んでいただく 講習 と、

ご自分の好きなものをお好きな糸で編む フリーレッスン を

行っています。


また、

『編み物を始めてみたい』という方に 体験講習 も開催中です



6月に入って、あちこちではアジサイも咲き始めて、
そろそろ、梅雨の気配が
でも、今年はカラ梅雨のようなことも言っていたけれど…どうなるでしょう?

まだ梅雨前ではありますが、
梅雨明けしてるかな?
7月のスケジュールが決まりましたので、
お知らせいたします

6月のスケジュールはこちらをご覧ください → 

*7月のスケジュール*

◎ 午前(10:30~12:30) ◎
7/5(火)
7/7(木)
7/12(火)
7/14(木)
7/19(火)
7/21(木)
7/26(火)
7/28(木)


◎ 午後(13:30~15:30) ◎
7/1(金)
7/15(金)
7/22(金)
7/29(金)


(レッスンの詳細はこちらをご覧ください → 


開催場所:クラフトパークIMA光が丘店

レッスンのお申込みは、お電話または店頭にて
 03-5383-3881 
(営業時間:10:00~20:00 定休日:年末・年始)
※開催日の3日前までに、お申し込みください



●7月の講習作品は、

①サマーグラニーバック
講習作品《サマーグラニーバック》


②オムレットポーチ
講習作品《オムレットポーチ》

7月は、夏にピッタリなサマーバックと、
ちょっぴり大きめの、オムレツみたいなポーチをご紹介

レッスンの詳細は、
それぞれ、写真をクリックしてご覧いただけます


●体験講習は、

☆かぎ針編みのベビーシューズ
体験講習《かぎ針編みのベビーシューズ》


☆棒針編みのベビーミトン
体験講習《棒針編みのベビーミトン》

を開催中

小さな作品ですが、
編み物の基本がギュッと詰まっています。

基本的なことを覚えたい初めての方も、
経験者の方も、
お気軽にご参加下さい


●フリーレッスン(棒針編み・かぎ針編み)も、随時受付中です

『これを編んでみたいけれど、道具を持つのも初めて!』

『編んでみたいけれど、一人で編むのは、ちょっと不安

『この作品を、こんな風にアレンジしたい!』

そんな“編みたい!”気持ちは、是非お気軽にご相談ください

『途中で挫折して、しまい込んでしまった…
そんな作品も、完成まで、お手伝いいたします

レッスンにご興味のある方は、
こちらをご覧ください → レッスンのご案内

お問い合わせは、メールフォームよりお気軽にどうぞ





関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 開催スケジュール
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-06-03 (Fri)

講習作品《オムレットポーチ》

オムレットポーチ160603_1

丸く編んで、パタンと二つ折りにした、
オムレツみたいなポーチです


~ 時間・受講料・教材費 ~

1回2時間 受講料1,620円(税込)
教材費 800円(税込) ※ファスナー別


~ 必要な道具 ~

かぎ針 5/0号



~ 講習の目安 ~

3~4回程度



~ 開催スケジュール・申込方法 ~

コチラをご覧ください → 



ワタクシ、

丸い形が好きです

丸い形は、“角が立たない”という縁起(?)をいつか耳にしてから、
一層、丸い形にこだわるようになりました

このオムレットポーチも、
いつどこで見かけたか…ちょっと忘れてしまったのですが

こんな形のポーチを目にして、

(これは形がイイ!こんな風にしたら、作れるかな?

と、あれこれ試し試しして、パターンを作ってみました


半円の形も気に入っているのですが、
オムレットポーチ160603_2
編みつけたファスナー口のところが、
ステッチのように見えるところが、ポイントです

サイズは、
幅:約20cm(ファスナー口は約30cm弱)
高さ:約9cm
マチ:約3cm

片手より一回り大きいサイズでしょうか、
小物をまとめて入れるのにもよい大きさかな?と思います

ファスナーは、アーチ形の入れ口に縫い付けていきますが、
オムレットポーチ160603_3
綺麗に、バランス良く留めつけていく方法もレッスンいたします。

カラーは、上写真のA.スカイブルーの他、



優しい色合いの、B.ベージュピンク、
オムレットポーチ160603_4




懐かしい雰囲気にまとめた、C.レトロ
オムレットポーチ160603_6




落ち着いた色合いの、D.ネイビー
オムレットポーチ160603_5
計4パターンをご紹介します。


1作品につき、色は4色使いますが、
お好みで、配色を変えることもできますので、
ご希望のある方は、事前に講師までご相談ください


例えば。


C.レトロの配色のうち、1色を別の色に変えると(写真右上)、
オムレットポーチ160603_7
雰囲気が全く変わります。


さらに。


同じ色でも、配色の順序を入れ替えるだけで、
オムレットポーチ160603_8
こんな風に、変わってきます

せっかく手作りするのですから、
自分好みの、オリジナルなものを作りたいですよね

サンプルでご紹介した4パターンの他にも、

・こんな色合いにしてみたい

・この色を使いたい

配色のご希望は、お気軽にご相談ください

こちらのオムレットポーチ、7月・8月、開催予定です

line6


↓ 7・8月はこちらも開催です  ↓
《サマーグラニーバック》
↓ 体験講習も受付中♪ ↓
《かぎ針編みのベビーシューズ》  《棒針編みのベビーミトン》


line6

関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 講習作品
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-06-03 (Fri)

講習作品《サマーグラニーバック》

サマーグラニーバック160603_1

夏にピッタリな、さらっとしたペーパーヤーンを使った、サマーバックです
お好みの色を組み合わせていただけますので、
オリジナルなバックで夏を装ってみませんか?


~ 時間・受講料・教材費 ~

1回2時間 受講料1,620円(税込)
教材費 2,400円(税込)※持ち手別



~ 必要な道具 ~

かぎ針 7/0号、8/0号



~ 講習の目安 ~

4~5回程度


~ 開催スケジュール・申込方法 ~

コチラをご覧ください → 


編み物は、ウールやアクリルなどの、
いわゆる“毛”糸だけでなく、
長~いひも状のものであれば、何でも、

編むことができます

夏の時期には、コットンやレーヨンを使った、
サマーヤーンが主流ですが、

麻や紙を使った糸(紐?)も、
ベーシックな夏素材として、定番になっていますね

そんな中から、今回は、
紙素材のテープヤーンで作るサマーバックをご紹介します。

形は、丸みがあるグラニーバック型ですが、
サマーグラニーバック160603_2
脇にマチをつけて、筒型のような形に仕上げました。
マチが入る分、通常のグラニーバックよりも形が安定して、
使いやすくなったかな?と思います

サイズは、
幅:約38cm
深さ:約18cm
※持ち手は、直径13cm前後
です。


色はお好みの3色を組み合わせていただけます。
サンプルでご紹介した、マリンカラーの他にも、
サマーグラニーバック160603_3
ナチュラル系を組み合わせれば、
また雰囲気も変わりますね

今回、持ち手は教材に含まれません。
プラスチックや藤、ウッドなどなど…
持ち手にも色々な素材がありますので、
色合いと合わせて、お好みのものをご用意いただければと思います。


ペーパーヤーンは、いわゆる毛糸とは素材が違うため、
固さはもちろん、糸の滑り具合なども、全く異なります。

編んでみたいけれど、使ったことがないからちょっと挑戦しづらい…

なんて、思っていた方など、
糸の扱い方、編むときのコツなども合わせてレクチャーしますので、
是非、一緒に編んでみませんか?



そして、今回は、サマーバックにプラスワン

レッスンでバックを完成された後、
ご希望の方には、
サマーグラニーバック160603_4
こちらの、ばね口金ポーチのパターンを差し上げます

バックを編んだ残り糸を使えば、
サマーグラニーバック160603_5
お揃いのポーチが作れます
※ばね口金、チェーンなどのパーツは、各自ご用意ください。
※糸の使用量は、編む方により差があります。
そのため、残り糸の分量によっては、ポーチ分が足りない場合もありますので、ご了承ください。


作品としては、編む分量も多く、
完成まではちょっと時間がかかりますが、
編み方は、かぎ針編みの基本的な編み方ですので、

初心者の方でも、チャレンジしていただきやすいサマーバック

7月、8月、開催予定です

line6


↓ 7・8月はこちらも開催です  ↓
《オムレットポーチ》
↓ 体験講習も受付中♪ ↓
《かぎ針編みのベビーシューズ》  《棒針編みのベビーミトン》


line6

関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 講習作品
* Comment : (0) * Trackback : (0) |