03≪ 2016/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-04-23 (Sat)
パターンにはまると、
1つ、2つ、3つ、と、

いくつも同じ作品を作りたくなる、私。

先日ご紹介した、
パターンに感激♪/さんかくポーチ(2016/04/18)
このさんかくポーチ。
↑ 記事は、写真をクリックしてご覧いただけます♪ ↑



デザインにも、パターンにも感激して、
さんかくポーチ160423_1
もう一つ、作りました

前作は、ボーダー柄に、色々な色を合わせてみましたが、
今回は、シンプルに2色。

その代わり、
さんかくポーチ160423_2
ファスナーをちょこっとアレンジです


たまたま、サイズの合うファスナーを探していたときに見つけたのですが、
ファスナーのチャック(?)が、レインボーカラーになっているのが、
一目見て、気に入って
さんかくポーチ160423_3
さらに、引手のト音記号のチャームが、なんとも可愛い

前作は、丸いモチーフで持ち手をアレンジしてみましたが、
なかなか取り付けるのが難しかったんです

かといって、金具感そのままの引手では、
なんとも、味気ない気がしていて。

手にも目にも柔らかなニットに、
ウッドとか、皮とか、金属といった固い素材。
そんな異素材のものを組み合わせると、
作品全体のバランスが、良く仕上がるように思います
インテリアなどでも、ウッドラックにスチールボックスとか、
異素材の組み合わせも多くみられますね^^



持ち手も今回、さらに若干アレンジ。
さんかくポーチ160423_4
長編みの玉編みで作るコードですが、
使い勝手、扱いやすさ、ポコポコとしたデザイン、
とても気に入っているので、色々な作品に良く使っています



今回は、ピンク×ブルーを、ホワイトベースでまとめて、
さんかくポーチ160423_5
柔らかく、優しい雰囲気にまとまったので、



ここで、もう一つ。
さんかくポーチ160423_6
同じホワイトベースですが、
少しグレイッシュなピンクと、ブラウンの色を組み合わせ

こちらは、落ち着いた色合いで、
ちょっぴり大人の雰囲気にまとまりましたね


ファスナーは、チャームもなく、シンプルですが、
さんかくポーチ160423_7
ツートンカラーのものを見かけたので、
面白そうと、使ってみました。



ベースはシンプルでも、
色を変えるだけ、
さんかくポーチ160423_8
そして、パーツをアレンジするだけで、
雰囲気が変わるのは、なんとも楽しい

私の、さんかくポーチ熱、

もうしばらく続きそうです


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



関連記事
スポンサーサイト
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by まゆみ
可愛いものをサクッと作ってしまうruiさん♪

このポーチも素敵です(*^o^*)
季節とか気分によって、同じポーチでも色違いを使えそうで、楽しいですね。

すっかりご無沙汰しちゃっていますが、お元気そうでなによりです。

まゆみさん♪ * by rui
こんにちは^^
お返事、遅くなってしまって、ごめんなさい(><)

> 可愛いものをサクッと作ってしまうruiさん♪
>
> このポーチも素敵です(*^o^*)
> 季節とか気分によって、同じポーチでも色違いを使えそうで、楽しいですね。

さんかくポーチ、色々とアレンジができそうで、
“ツボ”にはまってしまいました♪

創作意欲を刺激される作品に出会えると、
本当に、幸せな気持ちになりますね(´∀`*)

> すっかりご無沙汰しちゃっていますが、お元気そうでなによりです。

こちらこそ…ご無沙汰しちゃっていて--;
陰ながら、ご活躍をお祈りしています(´`*)

個別記事の管理2016-04-22 (Fri)
流行り、というよりも、
今はもう、定番、になったでしょうか。

アクリル毛糸を使った、
エコたわし。

最近は、動物だったり、フルーツだったり、お花だったり、
とても可愛らしくて、たわしで使うのが、何だかもったいない気もするパターンも、
多くみられるようになった気がします。

そんな流行りに逆行して(?)
シンプルなエコたわしを作ってみました
エコたわし160422_1
編み方は、細編みと鎖編みだけの、とっても簡単なパターン。


ですが。


実はこのエコたわし、
エコたわし160422_2
こんな風に、どうにも使えない短い残り糸を、
結んで、結んで、繋げて編んだ、
リサイクルたわしなんです

アクリルたわしは、確かに、
普通のスポンジよりも、
茶渋とか、お鍋の焦げとか、
良く落ちるように思います。

でも、まっさらな新しい糸を使って、
汚れ落としのたわしにしてしまうのに、
これまで、あまり気が進まなかったのですが

手元に残った、大量の、
余り糸や残り糸、
何度も試し編みをして、よれよれになった糸とか、

どうにも使い道がないことは分かっていながら、
どうにも捨てられなかった糸を見ていて、


そうだ!

どうせ捨てるしか道がないなら、
最後まで使ってから、捨てよう!



いろんな色を、気ままに組み合わせれば、
エコたわし160422_3


市販の段染糸では絶対に見つからないような、
エコたわし160422_4
こんな色合いのものも

ただ、糸玉の状態と、編み上がった後とで、
イメージが重ならないことが多いのは、
市販の段染糸と同じで…

この配色も、

レゲエの音楽が似合いそう

と思って繋げたものの、

編み上がりは、ちょっと違って…

まぁ、これはこれで良しとします



さて、
捨てるだけの糸を使った、リサイクルエコたわし。

その使い勝手は?



…ビミョウでした


中に入れたスポンジが、少し大きめのサイズだったことや、
しっかりした編地になったことで、

とっても固いたわしに

食器洗いに使ってみたものの、
小さいものを洗うのには、とても使いにくくて

お鍋とか、まな板とか、
大きいものを洗うのには、
とっても使いやすかったのですけれど


大きいモノ、場所、
そう、お風呂の掃除などには、使い勝手が良さそうです

それに、ベランダを掃除するのに使ってみたら、
とても掃除しやすかったです



ということで。



食器洗い用には、向かないようでしたが、
配色も面白かったので、
エコたわし160422_5
使えるだけ糸を使って、
ストックも沢山作ってみました

アクリル糸なので、持ちも良さそうですから、
いつまでストックされているのか、分かりませんが、

とりあえず、お風呂とか、ベランダとか…お風呂とか
何かしら、使えるところはありそうですし、

何より、捨てるしかないような糸でも、
面白いモノが出来そう

余り糸、残り糸活用法の、
新たな収穫でした


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-04-19 (Tue)
東京の桜は、もうすっかり散って、
これから、私の大好きな、
新緑の季節を迎えようとしていますが、

編み物教室では、
沢山の可愛らしいお花が、沢山咲いています

こちらは、お花のモチーフを繋げて作った、
モチーフかぎ針ケース160419_1
かぎ針ケース。

Iさんの作品です

サンプルは確か、ブルー系の色合いだったと思うのですが、
Iさんのセンスで組み合わせた、
優しく落ち着いた色合いは、
ご本人の雰囲気にピッタリ

ピンク系の色合いでも、甘すぎず、
品よく、それでいて可愛らしい作品が完成しました

モチーフをつないで作る作品に初めてチャレンジされましたが、
モチーフつなぎでは特に、角で4つつなぎ合わせるところは、
繋ぐところが分かりづらかったり、目がねじれやすいところ。

一つ一つ、丁寧に確認されながら、
しっかりマスターされました

編み物のお共に、手編みの小物。
モチーフかぎ針ケース160419_2
編み物する時間が、これからより楽しくなりそうですね



こちらのお花は、
巻きバラヘアアクセサリー160419_1
Mさんの作品。
講習でご紹介している、巻きバラのヘアアクセサリーです

大きさの違う3つのモチーフも、
バランスよくまとめ上げられました

作り方、巻き方、まとめ方、
コツをつかまれたら、
『今度は違う糸で作ってみよう!』

Mさんの新作、楽しみです

そして、
巻きバラヘアアクセサリー160419_2
Hさんも、沢山のお花を作られました

バラ、といえば、やっぱり、赤。

皆さんにも、赤~ピンク系の色合いが人気ですが、

“モチーフ”としてみると、
“お花色”でなくても、
いろいろな色を組み合わせても、

バランス良くまとまりますね

中央の、一輪のバラは、
お手持ちの、ロングピッチの段染糸で編まれた巻きバラ。

一つでも存在感があって、
きっと、これからの夏の日差しに、ピッタリですね




関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 生徒作品
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-04-18 (Mon)
常に、2つ、3つと、

並行して、いくつかの編み物を手元に置いている、ワタクシ。

編みかけのものを、一つ、一つ、
ちゃんと完成させていかないとなぁ~

と、自分を戒めてはいるものの。

色合いや、編み方や、
いろんなところで、ちょこっと立ち止まると、

いいアイデアが浮かぶまで、
とりあえず、ひと休憩

することが多いので、

編み始めから編み終わりまで、
一気に編み進めて完成させる作品は、
ほとんどありません


加えて、

どこかでふと、

心がくすぐられるようなパターンを見かけたら最後、

他の物を、強制的に休憩させて、
そのパターンに没頭してしまうことに

このパターンもその一つ
さんかくポーチ160418_4
懐かしの、牛乳パックのような形がなんともかわいい、
さんかくポーチです

若干、編み方と、
持ち手や、ファスナーの引手は、
アレンジしていますが、

ベースの編み方は、コチラから。

手編みの小もの70 (アサヒオリジナル)
『テトラポーチ』と紹介されていました

このポーチ、一目見たときに、
(コレ、可愛いでも、どうやって編んでいるんだろ??
と、とても興味を惹かれて。

パターンを見ると、『なぁるほど!

さらによくよく、編み方をみると、
『この作り方に、このデザインは、なんてよく考えられているんだろう!

これほど、心をくすぐられてしまっては、
作らずにはいられなかったのです


私が感激したのは、
さんかくポーチ160418_1
ファスナーをつけた、ポーチの正面。

ボーダー柄が、左右、縦じまと横じまの非対称で、
それだけでも、面白いデザインだなと思ったのですが、

実際に作ってみると、
この、左右非対称の編地だからこそ、
ファスナーを取り付けるのに、
それほど神経を使わなくて済む!

ということが分かって、とぉ~っても感激

もし。

左右とも、横じまのボーダー柄だとしたら、
ファスナーをつけるときに、
つき合わせで少しでもずれがあると、
整っていないのが、目立ってしまいますから…

かといって。

左右とも、縦じまだと、
オモシロミが、半減してしまうかも…

紹介されているパターンブックの副題にあるように、

『ワークショップで人気のアイテム』

というのが、納得

こういう、『一見難しそうだけど、とっても簡単!』というパターンに出会うと、
本当に嬉しくなるとともに、
パタンナーさんに、心からの拍手を送りたくなります

詳しい編み方は是非、本を手に取っていただきたいと思いますが…
さんかくポーチ160418_3


難しそうにみえる、左右非対称の編み方も、
さんかくポーチ160418_2
理解すると、とっても簡単

このパターンは、やっぱりボーダー柄が映えるようですが、
編み方はとてもシンプルなので、
色々と、アレンジが楽しめそうです


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-04-14 (Thu)
フラワーモチーフの、ちょこっとアレンジ。

第四弾でご紹介するのは、
巻きバラリース160414_1
リースです

巻きバラを作りながら、
とりわけ、“リースを作ってみよう”と、思ったわけではなかったのですが、

いくつも作り溜まったバラを眺めていたら、

たまたま、隣り合った色の組み合わせと、

たまたま、まあるい形に並んでいるように見えたのが、

たまたま、気に留まったのです。


案の定、“お花色”でない巻きバラに、
夫の評価は、低かったけれど
巻きバラリース160414_2
いつも、決まったように葉っぱに選ばれてしまう、グリーンの色も、
お花として使ってみても悪くないと、

私はとても、気に入っています


色の好みはさておき…

一応はリースなので、
壁に取り付けても、良さそうですが、
巻きバラリース160414_3
このまま、どこかに立てかけて飾っても良さそうだし、
アートボックスに入れて飾っても、見栄えがしそうです

さて、どうしようかな



本日、アクセス件数が、

50000件を超えておりました

今年の7月で、丸4年となる、このブログに、
こんなにも多くのアクセスを頂いて、

本当に嬉しく思います

いつも遊びに来てくださる方も、

少しのきっかけで、お立ち寄りくださった方も、

ブログを通じて繋がる皆様とのご縁に、心からの感謝を…


更新のペースが一定でないことが多いですが、
“暮らしをつむぐハンドメイド”を、変わらず張り切りつつ、

編み物教室で、皆さんと一緒に楽しい時間を紡ぎつつ、

これからも、沢山の“dear one”を、このブログでご紹介していこうと思います

どうぞ皆様、これからもよろしくお願いいたします



ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-04-13 (Wed)
フラワーモチーフの、ちょこっとアレンジ。

これまで、ヘアゴム、ヘアピン、バレッタ、と、
ヘアアクセサリーのアレンジをご紹介してきましたが、

第三弾は、違ったアレンジをご紹介
フラワーモチーフ160413_1
大きな巻きバラに、
大きなリーフのモチーフを組み合わせて仕上げたのは、
コサージュです。

ニットの小物、とか、
かぎ針編みのアクセサリー、とか、

そんなテイストのパターンブックには、
いろいろなアクセサリーとともに、
コサージュの作品も、多く見られるような気がします。

ニットアクセサリーの定番、と言えるでしょうか

定番ならば、とりあえず、作ってみよう





と、まとめたものの。





実は、
フラワーモチーフ160413_2
裏はピンなし…

色々なコサージュ作品の作り方を参考に、
台にパーツをつけて、
さてさて、裏を返してみたら、
見ての通り、うねうね…

編み物教室では、
皆さんに、ニットの作品を、実際に手に取ってご覧いただけるように、
色々な作品を、テーブルの上に並べているのですが、

一つ、気が付いたことが。

興味をもって手に取った作品を、

多くの方が、“ひっくり返して”ご覧になるのです


その気持ち、とっても良くわかります


パターンブックでは、
紹介されているのは、当然ながら、作品の“顔”。

どんなに頑張っても、裏側を見ることはできないですし、

また、手順を写真で説明したものくらいしか、
裏側とか、始末したところとか、
見ることができない訳で。
それでも、分かりづらいこともあり--;


『ここは、実際は、どんな風になっているのだろう?』


多くの方と同じように、
私も、いろんなパターンの写真や編み方図を見ながら、
同じように、思うのです。

だから出来るだけ、編むことにしています



簡単そう
と思っても、パターン通りに編もうとすると、何やら混乱しそうだったり、

難しそうだなぁ
と思っても、案外シンプルなパターンで、心がウキウキしたり

私の編み物経験値も、自慢できるほど高くはないけれど、
少ないながらも、
実際の経験、実際の作品を、
皆様にお伝え、ご紹介したいと、思っています


…と、話がかなり脇にそれましたが

コサージュにしようと思ったけれど、
台の裏が、これだけうねうねしていたら、
ピンをつけようにもつけられないし、

なにより、裏側とはいえ、見栄えが良くない

実際、こういう、台にパーツを綴じ付けるタイプの裏側が、
こういう状態になるのかどうかも、分からないのですが、
フラワーモチーフ160413_3
どうしたものかと悩んでから、手が止まり中。
うねったのは、台が柔らかすぎたのか…?
でも、細編みできつく編んでも、ある程度のニットの柔らかさは出てしまうし…
やっぱり、裏台を別に編んで、中に芯になるようなものを挟むのが一番か…?
それとも、私の、パーツのつけ方が下手だったのかな…?
うーん…頭は未だに、回転中^^;


とりあえずの間は、
表だけで、楽しむことにします


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-04-12 (Tue)
フラワーモチーフのヘアアクセサリー。

本日は、ちょこっとアレンジの、
第二弾です

ヘアアクセサリーはこれまで、
ほとんどが、
ヘアゴムか、ヘアピン仕立てにまとめてきましたが、

(こんな風にも、まとめられるかしら??)

と、チャレンジしてみたのが、
こちら。
フラワーモチーフバレッタ160412_1
巻きバラと、アイリッシュリーフのモチーフを組み合わせて作ったのは、
バレッタです

…裏側の写真を撮るのを、
すっかり忘れてしまったので、
バレッタなのか、何なのか、
はっきりとお見せ出来なくて、ごめんなさい

バレッタに、
モチーフをまとめた表台を、
金具を隠すように、裏台を付けて、仕上げました

パーツをまとめるのが、なかなか苦戦しましたが、
仕上がりには、満足

でも、一目見た夫は、
『形はいいけど…なんでその色??
と、一言。

いいんです、これが私の、好みなんです



髪に留めて使うのなら、
落ち着いた色の方が、しっくり合うのでは?

と、思ったのですが、

とりあえず、作ってみようと、
フラワーモチーフバレッタ160412_2
“お花色”でもまとめてみました

巻きバラでまとめるつもりだったのですが、
どうしても、一か所、しっくりこなかったので、
一つだけ、小花のモチーフを留めつけました。

うんうん、これはやっぱり、悪くない



巻きバラは、やっぱりボリューム感があるので、
お花色も、そうでない色も、

存在感たっぷりのバレッタに、仕上がりました。

もう少し、可愛らしくできるかなぁ?と、

こちらは、パーツを小さくして、
フラワーモチーフバレッタ160412_3
小花のモチーフに、小さなリーフで。

華やかですが、パーツが小さい分、
可愛らしくまとめられたかな?

と、自画自賛です


バレッタに仕上げたのは、今回初めてでしたが、
フラワーモチーフバレッタ160412_4
作品としても、なかなか悪くないかもと、
一人、大満足なワタクシです


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)





関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-04-11 (Mon)
今月から講習でご紹介している、
巻きバラのヘアアクセサリー160308_1
巻きバラのヘアアクセサリー。
レッスンの詳細はこちらからどうぞ♪
*編み物教室* 講習作品《巻きバラのヘアアクセサリー》



『カワイイ』と、皆様にも好評で、
私としても、とてもうれしい限りです

講習では、
3つの大きさのバラを一つにまとめて、
ヘアアクセサリーに仕立てますが、

まとめ方を覚えたら、
少しパーツを増やして、
こんな風に、アレンジも楽しめますね



巻きバラ一つだけでも、
小さいながらも、存在感あるヘアアクセになりますが、

バラですから、やっぱり、
巻きバラ160411_2
葉を組み合わせると、
より、花らしい雰囲気になりますね



こちらは、葉のパーツに加えて、
巻きバラ160411_3
“つぼみ”…のように見えるパーツを足してみました。


実は、これらの作品は、
講習作品予告で、ちらっとご紹介した、
フラワーモチーフ160304_7
たっぷり編み上がったお花たちの一つ。

このつぼみのパーツも、いろいろと試し編みしてみたのですが、
講習でご紹介するパターンとして、
満足できるものが、できなかったのです

作品に使った、この一つだけが、
かろうじて、つぼみに見えるだろう…と

それに、単体でみても、
つぼみに見えないところが、

出来栄えに納得できないところでもあり

つぼみは、花よりもサイズが小さいので、
なかなか可愛らしいつぼみに見せるのが、難しそうです
と、ちょっぴり言い訳^^;


そして、これは、
ただただ、気の向くままに、まとめた作品。
巻きバラ160411_4
黄色の巻きバラが、一つあったので、
グリーン系の葉を組み合わせるのもいいけれど、

あれもこれも、

花には、葉っぱ、
葉っぱは、緑、

では、


つまらない


ので。



葉っぱのモチーフを半分だけにした、
半楕円のパターンを、
黄色系の色で作って、まとめてみました。

イメージしたのは、


『流れ星


…にしては、ちょっぴり尾っぽが、短かったかな?


こんな風にしてみようかな?

これを組み合わせたら、どうかな?
巻きバラ160411_1
満開に咲いたお花は、まだまだたくさん…

少しずつ、ご紹介していきたいと思います


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-04-08 (Fri)
ここ最近、だいぶ暖かい日が続くようになりましたが、
昨日の雨は、少し肌寒く感じました。

昼間は暖かくても、
朝晩は少し冷え込んだり、と、

季節の変わり目は、
着るものにも、困ってしまいますね

こんな時期に、私が使うのが、
ストール。

春先だけでなく、
冬の間も、マフラーのように使ったりしていますが、
大きく肩に羽織ったり、ひざ掛けにもできたりと、
一枚持っていると、何かと重宝します

そんなストールを一枚、
透かし模様ストール160408_1
編み上げました。

極細のモヘア糸、2本引き揃え。

少し濃い目のブルーっぽい色合いに見えますが、
もともと、
とても綺麗なグリーンのモヘア糸を見つけたのが、
編み始めたきっかけ。

モヘアの糸は、風合いを生かすために、
実際の糸の太さに対して、
大きめの号数の針を使います。

なので、逆に、
モヘア糸を使うと、
太めの針でザクザクと編めるので、

大きな作品でも、早く編める!

とも、言えるのです



が。




気に入ったグリーンのモヘアの糸を実際に編んでみると、
かなり細くて、
予想していた号数よりも、
小さい針を使わねばならないことが分かり

でも、あまりに細い針を使うと、
編むのが大変になるなぁ…

ということで、
手持ち糸をあちこち探して、

組み合わせできそうな、

こちらも、細くて使い道がなかった、
黒のモヘア糸を引き揃えて。

結果、色味が混ざって、
明るめのグリーンの色が、
濃い目の、少しブルーっぽい色合いになりました



2本引き揃えでさえも、
使った針は、5号。

予想よりも、細くなりましたが、
せっかくモヘアの、細い糸を使うので、

編地は、すかし編みに。
透かし模様ストール160408_2
すかし編みにも、いろいろなデザインがありますが、
今回は、深めの色合いに合わせて、
シンプルにしました。

その代わり、
縁編みは、少し、透け感を多めに。

これは、すかし編みのスカラップ(藤編みとも言うようです)と言われる、
編地の上下端が、波打つ模様。

本体を編んで、
(さて、縁の仕上げはどうしよう?
と、悩んだ時に、

「こんな模様の使い方があるのよ

と教えていただきました
透かし模様ストール160408_3
…が、実際に編みつけてみると、
ほとんど、波打たず

まぁ、少しばかり、
端っこがウェービーになったし、
模様の透け感もよくて、

これは、結果オーライです

*** Special Thanks ***


棒針の模様編み集260

この縁編みに使った模様は、
こちらに掲載されているものを使用しました




グリーンと黒のモヘアのほかに、
実は、もう一本、
引き揃えたものがありました。

それは、モヘアの糸よりもさらに細い、


黒のラメ糸。


織りで使うらしい糸なのですが、
とてもきれいな糸を頂いて、

せっかくなので、
ストールの編地の、所々に、
ボーダーのように、編みこんでみました。


が。
透かし模様ストール160408_4
…キラキラ感は、全くわからない

写真でいうと、真ん中から上の編地あたりに、
ラメ糸が編みこんであるのですが…

これは、モヘアの糸に使ったのが、失敗だったかな

モヘアの毛足で、全体的に風合いが“もわっ”とするので、
光が綺麗に反射しないのでしょうね、きっと…

まぁ、これも一つ、

勉強です



さて。

糸の組み合わせや、
使う号数や、

あれこれと、私の編み物勉強台になったような、

このストール。


実は、私が使うのではなくて、

母へのプレゼント


背の小さな私よりもさらに小さい、

私の母。

多く出回っている大判のストールでは、サイズが大きすぎて、
でも、なかなかサイズの小さいものが見つからなくて…

それならば、
“なければ作ればいい!”
透かし模様ストール160408_5
去年の冬に完成する予定が、
延び延びになって、春先になりましたが

気に入ってくれると、良いなぁ


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-04-06 (Wed)
先日、編み物教室のテーブルに敷いて使っている、
こちらのラグに興味を持ってくださった方がいらっしゃって、
モチーフラグ150904_2
レッスンでモチーフ編みを始めてくださいました

ご自分が選んだ色を組み合わせながら、
まずは、モチーフの編み方から一つ一つ、

そして、次に、
モチーフ同士をつなげる縁編みの色は、
どんな色が合うかなぁ?と、

私が編んだいくつかのモチーフラグを見ながら、
相談していたとき、




ふと、気が付きました。




ワタクシ、これまで、
いろいろとラグを編みました。
クリスマスラグ151202_1

いろんな色を使って、編みました。
モチーフラグ150123_3

けれど。
モチーフラグ150116_1

どれも、これも、
モルモルスルータ150930_3



“縁編みの色”が同じだった!



ということに。



もともと、
いろんな色に心が動いてしまうこともあり、

それに、
余り糸などで作れるモチーフ、ということもあり、

モチーフ自体に、いろんな色を組み合わせることが、
私の好み、ということもあり…
別に、悪いことではないと思うのですが^^;

そうなると、色合いのバラバラなモチーフをまとめるのには、
縁編みの色を統一すると、
全体の落ち着きが良くなります。



ただ、ふと、気に留まってしまったので。


編んでみました。
モルモルスルータ160406_1
うん、うん、悪くない




なので、
モルモルスルータ160406_2
繋げてみました。


が。


モチーフの間が気になるので、
モルモルスルータ160406_3
繋いでみました。



が。



このままでは、
モルモルスルータ160406_4
端っこが、気になるので、




端っこも、
モルモルスルータ160406_5
つないでみたら、




こんなラグが出来ました
モルモルスルータ160406_7


モチーフ自体は、縁の色が、それぞれバラバラですが、

モチーフの間と周りをつなぎとめた色が、グリーン一色なので、

結果、

“色合いのバラバラなモチーフを、1色の縁編みでまとめる”

ということに、変わりないようにも思いますが…

まぁ、結果オーライ、ということにしましょう



4月に入って、一週間。

私が、編み物教室を始めて、
4月で、丸一年となりました

スタッフの方、そしてもちろん、多くの生徒さんとのご縁に支えられて、
一年、楽しく過ごせたことを、

本当に、心から感謝しています

皆様、ありがとうございます

丸モチーフのラグは、
教室を始めたころに編み始めたものなので、
約1年の間、テーブルを彩ってくれていました。

4月に入り、
モルモルスルータ160406_6
装いも新たにして、皆様をお迎えしています

これからも、

可愛いな

編みたいな

そう、皆様の心に、少しの“ときめき”が生まれるような、
そんな作品をご紹介していけたら、と思っています
このブログに、遊びに来てくださる多くの方の心にも、
ちょっぴりの“ときめき”が生まれたら…嬉しい限りです^^


そして、皆様ひとりひとりの“手”から生まれる、
世界で、ただ一つの、
素敵な作品に、出会えることを、

心から、楽しみにしています



皆様どうぞ、これからもよろしくお願いいたします


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-04-05 (Tue)
編み物教室では主に、

ご提案する作品を編んでいただく 講習 と、

ご自分の好きなものをお好きな糸で編む フリーレッスン を

行っています。


また、

『編み物を始めてみたい』という方に 体験講習 も開催中です



5月のスケジュールが決まりましたので、
お知らせいたします

4月のスケジュールはこちらをご覧ください → 

*5月のスケジュール*

◎ 午前(10:30~12:30) ◎
5/3(火)
5/5(木)
5/10(火)
5/12(木)
5/17(火)
5/19(木)
5/24(火)
5/26(木)
5/31(火)


◎ 午後(13:30~15:30) ◎
5/6(金)
5/20(金)
5/27(金)


(レッスンの詳細はこちらをご覧ください → 


開催場所:クラフトパークIMA光が丘店

レッスンのお申込みは、お電話または店頭にて
 03-5383-3881 
(営業時間:10:00~20:00 定休日:年末・年始)
※開催日の3日前までに、お申し込みください



●5月の講習作品は、


①ちいさなお花のヘアアクセサリー
講習作品《ちいさなお花のヘアアクセサリー》


②レース編みのシュシュ
講習作品《レース編みのシュシュ》

5月は、お花のヘアアクセサリーのほかに、
大人の雰囲気にも合わせやすい、
シックなシュシュをご紹介します。

レース編みですが、
少し大きめの号数の針を使いますので、
初心者の方にも、チャレンジしやすい作品です




●体験講習は、

☆かぎ針編みのベビーシューズ
体験講習《かぎ針編みのベビーシューズ》


☆棒針編みのベビーミトン
体験講習《棒針編みのベビーミトン》

を開催中

小さな作品ですが、
編み物の基本がギュッと詰まっています。

基本的なことを覚えたい初めての方も、
経験者の方も、
お気軽にご参加下さい


●フリーレッスン(棒針編み・かぎ針編み)も、随時受付中です


レッスンにご興味のある方は、
こちらをご覧ください → レッスンのご案内

お問い合わせは、メールフォームよりお気軽にどうぞ





関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 開催スケジュール
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-04-05 (Tue)

講習作品《レース編みのシュシュ》

レース編みのシュシュ160405_1

太めの、扱いやすいレース糸を使って、
たっぷりとしたフリルのシュシュを作ります。

~ 時間・受講料・教材費 ~

1回2時間 受講料1,620円(税込)
教材費 500円(税込)


~ 必要な道具 ~

かぎ針 3/0号


~ 開催スケジュール・申込方法 ~

コチラをご覧ください → 



デザインは、2種類、ご用意しました。

写真ではちょっとわかりづらいかもしれませんが…

写真左の方が、レーシーなパターンになっています。
レース編みのシュシュ160405_2
針は、どちらも3/0号を使いますが、
初心者の方には、写真右のパターンがおすすめです


レース糸の光沢感が抑えられた糸で、
色合いも、落ち着きのあるものをご用意しました。
レース編みのシュシュ160405_3
全9色のなかから、お好きな色、お好きなデザインでお作りいただけます


こちらのシュシュは、
5月、6月、開催予定です

line6


↓ 5月はこちらも開催です  ↓
《ちいさなお花のヘアアクセサリー》
↓ 体験講習も受付中♪ ↓
《かぎ針編みのベビーシューズ》  《棒針編みのベビーミトン》


line6
関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 講習作品
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-04-05 (Tue)

講習作品《ちいさなお花のヘアアクセサリー》

ちいさなお花のヘアアクセサリー160405_1

ちいさなお花にちいさな葉を添えて、
ヘアアクセサリーを作ります。

デザインは、

A.巻きバラ(写真左)
B.小花(写真右)

どちらか、お好きなデザインを
お選びください。


~ 時間・受講料・教材費 ~

1回2時間 受講料1,620円(税込)
教材費 500円(税込) ※A・Bともに
※糸3色(2~3作品分)・パーツ1個含む
※材料の追加は、糸(1色)100円、パーツ(1個)50円


◎アクセサリーパーツは、Aはヘアゴムのみとなります


~ 必要な道具 ~

かぎ針 3/0号、4/0号


~ 開催スケジュール・申込方法 ~

コチラをご覧ください → 



コロンとした小さな巻きバラを、
ちいさなお花のヘアアクセサリー160405_2
二つ、もしくは三つ、
ヘアゴムにまとめて、仕上げます。

花のほかに、葉のパーツも合わせてまとめますので、
パーツの数が多くなりますが、

バランスよくまとめる方法をレッスンいたします


小花のデザインは、
ちいさなお花のヘアアクセサリー160405_3
ちいさな花を二つに、
アイリッシュレースの定番パターンの一つ、
うね編みのリーフを組み合わせます。

こちらは、ヘアゴムのほかに、
ちいさなお花のヘアアクセサリー160405_4
ヘアピンタイプもお選びいただけます。

巻きバラと小花、
どちらもパターンとしてはそれほど難しくはありませんが、

まとめるときの扱いやすさは、
小花の方が比較的簡単ですので、

初心者の方には、B.小花のデザインがおすすめです


色は3色ご用意しておりますが、
色を加えると、また雰囲気もグッと変わりますね
ちいさなお花のヘアアクセサリー160405_5
「作ってみたいけれど、どんな色を組み合わせていいか、わからない
そんな方も是非、お気軽にご相談ください



ちいさなお花のヘアアクセサリーは、
5月、開催予定です


line6


↓ 5月はこちらも開催です  ↓
《レース編みのシュシュ》
↓ 体験講習も受付中♪ ↓
《かぎ針編みのベビーシューズ》  《棒針編みのベビーミトン》


line6
関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 講習作品
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2016-04-04 (Mon)
(冬になると、毛糸が恋しい…


すでに桜の花も満開になって、

毛糸のトップシーズン(?)も、過ぎ去ってしまいましたが、

編み物は、冬だけでなく、

一年中、楽しめます♪


これからの季節にぴったりな、

素敵なかぎ針編みの作品を、

生徒さんが完成されました
ベスト160404
かぎ針編みのベスト、Mさんの作品です。

スタイルブックのパターンを、
ご自分の寸法に合わせて、
お好みの糸で、編み上げられました。

新緑のような、少し緑がかったブルーの色味で、
これからの季節にもピッタリ!

少し肌寒い日や、
夏の冷房が身体に冷たいときに、

とても重宝しそうですね

大きな作品ですが、とても丁寧に仕上げられて、
大切な一枚になりました


そして、大作に続いて、次は、
フラワーモチーフ160404_1
小さな作品を

糸も針も、サイズが小さくなりましたが、
きっちりと形よく、編み上げられました。


一つ編んだら、もう一つ。
フラワーモチーフ160404_2
配色とボタンをアレンジして、
ご自宅で編んできてくださいました
ご親戚のお嬢さんへ、誕生日のプレゼントです


「最初に編んだものよりも、サイズが大きくなって…

同じ人が編んでも、
一つ目を編むときと、
二つ、三つと編むときでは、

"手の慣れ"も変わりますので、
"手加減"も、無意識に変わってきます。

「大きくなったから、ボタンとステッチでごまかしたの

ごまかしだなんて、とんでもない!

とってもセンスの良い、アレンジ作品に仕上がりました

こんな可愛いプレゼントをもらったら、
きっと、大喜びですね




関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 生徒作品
* Comment : (0) * Trackback : (0) |