04≪ 2013/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-05-31 (Fri)
いよいよ、関東も梅雨入りしましたね

例年よりも早い梅雨入り、と言うことですが、

梅雨に入ったばかりなのに、
今日は、梅雨の中休み?梅雨明け?と思ってしまうほどの、

良いお天気


でも、湿度が低いのか、空気もさらっとしていて、
とっても過ごしやすい一日ですね



でも、やっぱり今日は特別。

梅雨の時期は、空気がペトペトと身体にまとわりつくようで、
あらゆるものが、湿っぽく…


今日は、そんな梅雨の時期には大活躍する、
ボトルカバー130531_1
除菌&消臭スプレーのボトルカバーをご紹介です
商品名は敢えて書きませんが…
分かる方いらっしゃるかな?^^



前回は、
透けてもイイ感じ♪ボトルカバー#2(2013/05/15)
まあるいボトルのカバーを作ってみましたが、
↑ 記事は、写真をクリックしてご覧いただけます♪ ↑

今回は、細長いスリムなタイプ。


これまでは、ラベルがついたまま使い続けていたのですが
前回のカバーが、なかなか上手く整えられたので、


もう一つのボトルにも、作ってみました。



スリムなボディに合わせて…
ボトルカバー130531_2
ひし形縦ラインの、モチーフカバーです
今回も、透け透けです^^v


このひし形モチーフは、
以前、試作中、とご紹介した、
モチーフ&編地デザイン(2013/05/11)
ワイヤーリングで作ったモチーフ。
↑ 記事は、写真をクリックしてご覧いただけます♪ ↑

この時は横につなげてみましたが、

大きさを変えたモチーフを、
ボトルカバー130531_8
縦につなげてみました。



前回と同じく、底面部分は作らずに、
ボトルカバー130531_3
細編みビーズのラインを、下部分に合わせて、
くるっと輪編みに。



上の部分は、
ボトルカバー130531_4
大きめのビーズと、ピコット風なポコポコをつけてみました。
言葉ではご説明しにくいのですが…
ピコット“風”なのです^^;




今回のカバーも、
取り外し可能タイプ。

方法は…

上のラインに、
ボトルカバー130531_5
リボンを通して、


留め用のビーズで、
ボトルカバー130531_6
キュッ!


ボタンタイプよりも、
断然扱い易くて、気に入っています


ただ…

取り外すために、
リボンを長めにしなくてはならず、


キュッと締めると、
ボトルカバー130531_7
余ったリボンが、尻尾みたい



今回は、スリムなボトル、と言うことと、
どうしても、あのひし形モチーフを使ったカバーが作りたくて、

デザインを考えるのに、四苦八苦しました
最後まで作って、でもやっぱり気に入らなくて。
全部解いた失敗作もあり



前回よりも、透け透け感がアップしていますが、
ボトルカバー130531_9
スリムなので、これくらいスッキリしていてもいいかなぁ

毎日使っている旦那様は、
『何だぁコレは!?何かがついてるよ~』と、
良いのか悪いのか、よく分からない反応でしたが



ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」のポチっ!でも
「読みました~☆」のポチ!でも、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします



関連記事
スポンサーサイト
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

鍵コメさま♪ * by ruru
こんにちは^^

カギ編みの透け透けボトルカバー、
最初は、どうだろう…?と思っていたのですが、

二つ作ってみて、結構気に入ってきました♪

旦那様の評価は「?」ですが(^^ゞ


もう一つ、使っているスプレーボトルがあるので、
こちらも、カバーを作ってみようと思ってますv

まだ良いデザインが浮かばないのですが…
出来たらまたご紹介させていただきますね♪^∀^

個別記事の管理2013-05-29 (Wed)
私のハンドメイド作品の、
唯一の“お客様”である、旦那様。


あいにく、私の大好きな毛糸は好きではないのですが、


直せそうなもの、作れそうなものは、


『こういう風に出来る…?』

『こんな風にしたいなぁ~』

『こうなったらいいよね~』


なんて、

お伺いを立てるように、
“ご注文”を頂きます



そのご注文の多くは、

実は、私があまり得意でない、

縫い物。



ミシンは嫌いではないですが、
思うように上手く出来ないので、

予想以上に、時間とストレスがかかったりします


が、今回、旦那様から、

『小さいポーチが欲しい』とのご要望。


しかも、

『ファスナーのポーチが良いなぁ~



小さい上に、苦手なファスナー付け…


「ムリ!
とも言いたくなく、

「これもお勉強、お勉強…」と気持ちを前向きに、

小さなファスナーポーチ、
挑戦してみました



小さいポーチ、ということで、
ミニファスナーポーチ130529_1
余り布の中から、
表裏地を選んでもらって。


ちょっと大雑把だけど…
ミニファスナーポーチ130529_2
寸法に合わせて、生地を準備。
生地のサイズは、10cm×12cm



今回は、ちゃんと御裁縫の教科書を見ながら、

一つ一つ、確認をして、

一か所一か所、慎重にミシンをかけ…


これは…上手く進んでいるかもと、気分良くなっていたら、

最後に差し掛かった時、
『間違えた!
と、一瞬、ビックリ&気分ダウン…
でも、何とか上手く進められたので、
気分はさらにアップ♪



そんな、一人でバタバタ大騒ぎしながらの、
ミニファスナーポーチ。
ミニファスナーポーチ130529_3
…我ながら、


…ナカナカ
ミニファスナーポーチ130529_4
上手く出来たのでは…


苦手だった、ファスナーつけだけど、
ミニファスナーポーチ130529_5
口もピシッと!


そして、裏地もちゃんと取り付け出来て、
ミニファスナーポーチ130529_6
ファスナーの縫い目も、綺麗に整いました!



意識して、選んだわけではないのですが、
切り取った裏地に、綺麗に残ったカメさん柄。
ミニファスナーポーチ130529_7
上下を確認して縫い付けたら、
思った通りに姿を見せてくれて、満足♪満足♪



このミニファスナーポーチ。

『まさに、こんなものが欲しい』と、
旦那様が持ってきたのが、
ミニファスナーポーチ130529_8
写真右側の、刺繍のポーチ。
これは、お土産で頂いたものです♪

同じように、裏地がついたファスナーポーチです。


余り布の関係上、
若干、小さくなってしまいましたが、
出来上がりサイズは、約8cm×10cm。
見た目は、同じ




…と、
ミニファスナーポーチ130529_9
ファスナー口の、角の部分。



形が違う



始末の方法は同じみたいだけれど…
ミニファスナーポーチ130529_10
何かが、ちょっと違うみたいです。
何が違うのかは…???




ただ、縫い代は、もう少し短くしておいた方が良かったみたい。
ミニファスナーポーチ130529_11
ファスナー口のちょうど下部分、
折り返された生地とファスナーの縫い代が、
でっぱりになって、少しゴロゴロします



今回ご紹介したミニファスナーポーチは、

ソーイングをなさる方にとっては、
何の驚きも、難しさもない、ポーチかもしれませんが


苦手だった、ミシン&ファスナーつけで、
自分でも思っていた以上に、綺麗に仕上げられたことが、

とっても嬉しくて
ミニファスナーポーチ130529_12
私にとっては、大満足の一品です


出来上がりを手にした旦那様の、

『おぉ!良いね

という言葉でさらに、

これまでの苦手意識が、自信と楽しさに変わりました


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」と、気に入って下さったら、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


いつもクリックありがとうございます♪
とっても励みになります^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
Theme : ソーイング * Genre : 趣味・実用 * Category : リメイク&リフォーム
* Comment : (6) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

鍵コメさま♪ * by ruru
こんにちは^^

嫌いじゃないけど、苦手だったミシン。

お手本のおかげで、
一つ前進できた気がします♪

始めは、出来るかなぁ…?と、
裏地なしにしようかとも思ったのですが、
カメさんも綺麗に整って、
頑張った甲斐がありました^^v

* by マリー
ruruさん、こんばんは☆

可愛いポーチ♪柄もナチュラルで素敵です!
男性が持ってるとお洒落ですね♪
ポーチって、人それぞれの欲しい大きさってありますよね。

旦那様の使い易い大きさで、制作された作品は
とても喜ばれたと思います☆
愛情も一杯♪使う度に温かい気持ちになりますね(#^.^#)

ruruさんの細やかで綺麗な仕上がりの作品に
私はいつも、感動しています(´∀`*)





マリーさん♪ * by ruru
こんばんは☆

> 可愛いポーチ♪柄もナチュラルで素敵です!
> 男性が持ってるとお洒落ですね♪

あちこちで使った余り布でしたが、
彼も好きな「モンステラ」柄のものが、
ちょうど良いサイズで残っていて♪
(最初は、『赤!黄色!』なんて言っていたのですが(^^ゞ)

可愛過ぎず、シック過ぎず…

私も一つ欲しくなっちゃいました^^*

> ポーチって、人それぞれの欲しい大きさってありますよね。
>
> 旦那様の使い易い大きさで、制作された作品は
> とても喜ばれたと思います☆
> 愛情も一杯♪使う度に温かい気持ちになりますね(#^.^#)

最初は、どうにかして巾着タイプに落ち着かせようと、
頑張ったのですが、

どうしてもあの小さいサイズで、
ファスナーがいい!と譲ってくれなくて(笑)

欲しかったサイズよりも、
若干小さくなってしまいましたが、
入れたいものも、ピッタリサイズで収まって、
彼も大満足してくれました♪

> ruruさんの細やかで綺麗な仕上がりの作品に
> 私はいつも、感動しています(´∀`*)

今回は、自分で自分を褒めたくなるくらい、
綺麗に仕上がりました(≧∀≦)
(って、余りにも簡単ポーチなので、
ちょっとお恥ずかしくもあるのですが)

キチンと手順を踏んで、
キチンと進めれば、
縫い物苦手な私でも、ちゃんと出来るんだ~と、
お手本に感謝♪感謝♪です^^

と、やっぱり思いついたまま作り始めるのは、
いけないなぁ、とも…

これからもめんどくさがらず、
一つ一つ丁寧に、初心者の気持ちで…をいつも心に、
気持ち改め、ハンドメイドしていこうと思いますヽ(^∀^)ノ

こんばんは * by 元ちゃん「静かな時間」
ruruさん、こんばんは。
とんぼ玉もそうですが、チャレンジすることがたいせつですね。
始めはうまくいかない部分があっても、一歩一歩階段を上っていくのです。
お互いに頑張りましょう。

元ちゃんさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> とんぼ玉もそうですが、チャレンジすることがたいせつですね。
> 始めはうまくいかない部分があっても、一歩一歩階段を上っていくのです。

そうですね!まさに、その通りです^^*

興味はあっても技術がついてこなくて…
そんなときには、やっぱり“先生”が大切ですね♪

書いてある通りそのままに、作業をしただけなので、
創る、とは言い難いですが、
それでも、「自分の手」で作った、作れた!と言うのが、
とても嬉しいことで、大切な事なんだなぁ…と、
改めて実感です(´∀`*)

一つ、楽しい思いが加われば、
もっと、もっと…!と。

でも、まだまだ技術が未熟なことを、
ちゃんと理解して(笑)、
一つ一つ、お手本片手に、チャレンジしていこうと思います^^q

> お互いに頑張りましょう。

お互いに、だなんて…そんなそんな(><)
あんなに美しい世界を創っていらっしゃる元ちゃんさんには、
足元にも及ばないですが…

そう声をかけて頂けると、
意欲もどんどん湧いてきます☆

嬉しいお言葉、ありがとうございます。
これからも日々精進、励みます^∀^

個別記事の管理2013-05-26 (Sun)
初夏の陽気が続く5月。

暖かい日も続き、
我が家のグリーン達も、
春以降、ぐんぐんと成長を続けています



もうじき6月。


梅雨に入る前に、

あれやこれやと、
グリーンのお世話も慌ただしくなってきました



先日、お天気の良かった日にも、
また一つ、鉢を植え替え。


今回は、こちらの、
金のなる木130526_4
金のなる木。


昔から、日本ではポピュラーな、
多肉ちゃんですね


これは、もともと彼の実家にあったもので、

お義父様がお世話をしていた時に、
天芽がポロッと取れてしまって。

それを彼が持ち帰ってきたものでした。


なので、我が家に来た時は、
2~3cmくらいの、小さな小さな芽だったもの。
この頃の写真を撮っておくのを忘れてしまって…
ご紹介できず、ゴメンナサイ


それを水に入れておいて発根させ、

土に植えたら、
金のなる木130526_5
ここまで大きくなったのです

これがちょうど去年の11月の様子。


半年を経て、今の姿が、
一番最初の写真です。

脇芽がいくつも伸びているのが分かりますでしょうか…??



ここまで大きくなると、
頭(幹)が重くて、
何かの拍子に、簡単にコロコロと鉢が倒れるようになってしまって…


一回り大きい鉢に、植え替えです



と、植え替えをしようと思ったら、
金のなる木130526_2
鉢の中に、こんなものがあることに気が付きました。


実はコレ、
以前、折ってしまった葉で。
金のなる木130526_1
多肉植物は、
葉からも芽が出るらしい(種類に寄るのかもしれませんが)ということを知り、

試しに、落ちてしまった葉を、
土の中に挿しておいたのです。


が、ワタクシ、



挿したことを忘れておりました…
小さい二つの葉は、萎れてしまったようですが^^;



まだ色も綺麗なので、
どうなっているだろう…?と、土から出してみると、



ナント!
金のなる木130526_3
小っちゃな可愛い芽が


根も少し伸びていて、
ビックリ!嬉しい驚きです



生命力が強い、金のなる木。
金のなる木130526_6
小っちゃい芽も、改めて挿しなおして、


一回り大きい鉢に、
金のなる木130526_7
植え替え完了

もうこれで、コロコロと転がること無く、
安心です




『金のなる木』




実は、ネーミングがあまり好きではなく、
これまで、興味もそそられたことがなかったグリーン。


でも、我が家にやってきて、
毎日成長を見守っていると、
肉厚で、
金のなる木130526_9


縁が紅く色づくプックリした葉が、
金のなる木130526_10
何とも愛らしく思えてきて…



ほとんど使われないようですが、
和名では、『フチベニベンケイ(縁紅弁慶)』と言うそうですね




『金のなる木』と『縁紅弁慶』



うーん…



植え替えを機に、
金のなる木130526_8
我が家のネーミングも変えてしまおうかしら…?



肉厚の葉に、立派な茎、どっしりとした姿。



やっぱり、これからは、

『ベンケイ君』と呼ぶことに、決めました
旦那様には、却下されるかな…^^;


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の、我が家の『ベンケイ君』

ネーミングは、いかがでしょうか??

「GOOD!」と気に入って下さったら、
是非クリックしていただけると、とっても嬉しいです


いつもクリックありがとうございます♪
とっても励みになります^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
Theme : サボテン・多肉植物・観葉植物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 暮らしを潤す ++dear one++
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-05-23 (Thu)
最近、おからを使ったレシピを研究中。


昨日は、炒りおからを使った、
とってもヘルシー♪おからスコーン(2013/05/22)
スコーンをご紹介しましたが、
↑ 記事は、写真をクリックしてご覧いただけます♪ ↑

今日は、生おからを使った、
しっとりカップケーキです


スコーンやクッキーなどには、
炒りオカラを使うのが良いようなのですが、

おからを炒るのは、結構大変で…


生おからのまま、美味しいレシピがないものか、
あれこれ探して、試行錯誤。


しっとりタイプのケーキに辿り着きました



今回は、ネットで見つけた、
小麦粉もオイルも使わない、
ヘルシーマフィンのレシピを元に。
参考にさせて頂いたレシピは、こちらです♪
ノンオイル☆おからショコラマフィン[クックパッド]



まずは、
おからカップケーキ130523_1
卵を泡立てたところに、



砂糖の代わりに、はちみつを加えて、
おからカップケーキ130523_2
ふんわりと泡立て。



レシピでは次に、
ココアと牛乳を加えるのですが、

あいにく、ココアを切らしていて。


プレーンにしようかとも思ったのですが、

牛乳を使うならば、と、

こんなものを用意してみました
おからカップケーキ130523_3
濃く淹れた、紅茶液です


バターケーキを作るときに、
細かくした紅茶の茶葉を加えたことを思いだして


でも、茶葉を細かくするのも大変なので、
やっぱり、フードミキサー欲しいなぁ~^^;
濃く淹れた紅茶に、
おからカップケーキ130523_4
牛乳を混ぜて、香りづけになるかな?


生地に混ぜると、
おからカップケーキ130523_5
なかなか上手く出来そうな、良い色合いです



そしてここに、
レシピのメイン、
おからカップケーキ130523_6
生おからを加えて、混ぜ混ぜ。



泡立てた生地に、

牛乳に、生おからに、と加えると、

せっかくの泡が、だいぶ消えてしまうのですが、
おからカップケーキ130523_7
それでも、最初の泡立てのおかげで、
生地はふんわりとしています



出来上がった生地は、休ませずに、
おからカップケーキ130523_8
直ぐに型に入れて。
今回は、マドレーヌ型と、余った生地を小さなカップに。



180度のオーブンで、約25分。
おからカップケーキ130523_9
出来上がりです




早速、出来上がりを味見…




少し、紅茶が濃かったかな??


でも、口に入れた時、フワッと紅茶の風味がして、
生地もふんわり、

満足の出来上がりです



このおからケーキは、
一晩冷蔵庫で休ませると、
さらにしっとりとして、美味しくなります



一晩置いて、明日は…



出張に行っている、旦那様が帰って来ます



私よりも、少し年上の旦那様。
最近は、検診の結果も気になるお年頃で…


なのに、お菓子が大好き。


あると食べてしまうので、買わないでいたら、

週末の休みの間中、
『お菓子がない、お菓子がない』と、言われ続け。
まるで、子どもみたいですが


なので、出来るだけヘルシーなお菓子を勉強し、
週末に合わせて、作り置きするように。


研究(失敗??)の成果もあって、
『美味しい』と食べてもらえるレシピが、
少しずつ増えてきました。


昨日作ったスコーンと、
今日の、しっとりカップケーキ。
おからカップケーキ130523_10
たっぷり作って、待ってるから、

早く帰ってきてね~


ブログランキングに参加しています♪

旦那様の健康に、
ヘルシーレシピ、これからも研究頑張ります^^

応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです


いつもクリックありがとうございます♪
とっても励みになります^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
Theme : 手作りお菓子 * Genre : 趣味・実用 * Category : クッキング
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by *eiwa*
手作りのおやつ いいですね~♪
しかも「おから」入り!カロリーも低いし美容にもいいですもんね♪
私も以前はおやつを手作りしていたのですが(息子にですけどね(笑))9才ともなればもうすっかり市販のお菓子の魔力(味の濃さ)に取りつかれてます。悲しいv-409
旦那様の帰りが待ち遠しいですね♪

*eiwa*さん♪ * by ruru
こんにちは^^

> 手作りのおやつ いいですね~♪
> しかも「おから」入り!カロリーも低いし美容にもいいですもんね♪

おからって、元々は「卯の花」しか知らなかったのですが、
小麦粉の代わりに使えるということが分かってから、
我が家では大活躍しています^^v

お腹持ちもいいので、
タップリ食べられてカロリーオフ、は、
彼にも、私にも満足です♪

> 私も以前はおやつを手作りしていたのですが(息子にですけどね(笑))9才ともなればもうすっかり市販のお菓子の魔力(味の濃さ)に取りつかれてます。悲しいv-409
> 旦那様の帰りが待ち遠しいですね♪

小さい頃は、
市販のお菓子がとっても魅力的に見えますよね☆

特に、男の子の方が、
お菓子大好きだったりしませんか??
(私には子供がいないので、実感ではないですが…(><))

彼も、手作りは『美味しい』と満足してくれているのですが、
それでも、市販のお菓子を食べたくなるのですよね^^;
(と言う私も、その気持ちも分からなくもないですが(笑))


彼も無事に帰ってきました♪
お菓子はタップリでご機嫌でしたが、

今度は、

アイスがない!と怒られました…^∀^;

まだまだ、ヘルシーレシピ修行、頑張ります^^q

個別記事の管理2013-05-22 (Wed)
今、我が家のはやりは、

おから。



なんといっても、
小麦粉やお肉の代わりに使えて、
ヘルシーなのが嬉しい


今日は、炒りオカラを使った、
スコーンを作ってみました



実は、ここ一か月くらい、
ずぅーっと、おからスコーンのレシピを研究していて。

何度も失敗しながら、
なかなかヘルシーなレシピに辿り着きました


もちろん、小麦粉の代わりにおからを使うだけでも、
ヘルシーになりますが、


今回は、バターの代わりに、
おからスコーン130522_1
クリームチーズを使います

色々調べてみたところ、
バターの代わりに、クリームチーズを代用しても大丈夫だということが分かり、
分量を調整して、
元のバターレシピよりも、1.5倍の分量にしてあります。



レンジで30秒くらいチンして柔らかくし、
おからスコーン130522_2
ハンドミキサーで、滑らかに。



そこに、溶いた卵を、
おからスコーン130522_3
2回くらいに分けて加えて、
きっちりと混ぜます。



クリームチーズと卵が混ざったところで、

またまたヘルシーに、
おからスコーン130522_4
砂糖の代わり、はちみつを

はちみつは、
砂糖の分量の7~8割、ということで、
代用するのも簡単

最近は、お菓子作りには、もっぱらはちみつを使っています


はちみつが混ざったところで、
牛乳を入れて、
さらによく混ぜ混ぜ…

これで、一工程、完了です



次は、粉の準備。

この粉の配分がなかなか上手く行かなくて、
…沢山失敗しました

最初は、生おからを使っていたのですが、
クッキーやスコーンなどには、

炒りオカラの方が扱いやすいということが分かり、
おからスコーン130522_5
小麦粉、コーンスターチ、ベーキングパウダーを合わせて振るった中に、
炒りオカラを加えて、
混ぜ合わせ。



生おからを炒ると、
パン粉のようになるのですが、

炒っただけでは、残る繊維が多少目につくので、

炒った後、フードミキサーにかければ、
それこそ、“おから粉”が出来上がりそう
残念ながら、我が家にはフードミキサーが無いのですが^^;


粉と炒りオカラを混ぜたら、
おからスコーン130522_6
やっぱり、スコーンにはチョコチップ


軽く粉と混ぜて、全体に散らしたら、

第二工程の、粉の準備が完了です



卵液(?)と、粉、準備が整ったら、
おからスコーン130522_7
この二つを、混ぜ合わせ。


混ぜる、と言っても、グルグルとするのではなくて、

ヘラを使って、“切るように”、
卵液に、粉を纏わせるように。

卵液も、3回くらいに分けて加え、

全体に粉っぽさが無くなったら、
おからスコーン130522_8
生地の完成です



混ぜ合わせて直ぐは、
少し水っぽく、べチャッとしているのですが、
おからが水分を吸うので、

少し心配なくらいでOK

このままラップをかけて、
30分、冷蔵庫で休ませたら、


スプーンですくって、ぽてぽてっと。
おからスコーン130522_9
6号サイズのカップで、20個出来ましたよ




温めたオーブンで、約15分。
おからスコーン130522_10
こんがりと、良い色です


でも、


庫内に温度差があるのでしょうか…
おからスコーン130522_11
場所によって、“とっても”良い焼き色になってしまいました
オーブンを使いこなすには、もう少し研究が必要ですね



小麦粉の代わりに、炒りオカラ。

バターの代わりに、クリームチーズ。

砂糖の代わりに、はちみつ、を。


計算してないけれど、
だいぶヘルシーになった、
我が家のスコーン。


味は、とてもさっぱり、

外はカリッと、
中は、少ししっとりとしていて、もそもそせず、
おから感は、まったく気になりません。

そして、お腹持ちも、バッチリ。


お菓子、というよりは、
軽食の代わりになりそうです
おからスコーン130522_12
バターを少し加えたら、風味がアップするかも…

牛乳の代わりに、ヨーグルトを使ったら、酸味でさっぱり感がアップするかも…

それなら、オレンジピールを合わせたら…、どうなるかな??


あれこれ悩んで失敗していた時は、
試行錯誤続きに疲れて、

私って、料理のセンスがないんだ…と、

何度も凹みましたが、

こうして満足レシピに辿り着くと、
新しいアレンジが浮かんで、

試行錯誤してみようと、また思えるから不思議です。



満足だけれど、まだまだ“未完成”な
我が家の、おからスコーンです


とっても満足なおからスコーン、ですが、
完全に自己流レシピなので、
記事でのレシピ紹介は、控えておこうと思います^^;

もし、レシピにご興味のある方がいらっしゃったら、
お手数ですが、
メールフォームからお問い合わせ下さい



** ブログランキングに参加しています **

いつもクリックありがとうございます♪
とっても励みになります^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
Theme : 手作りお菓子 * Genre : 趣味・実用 * Category : クッキング
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-05-20 (Mon)
今日の東京は、
シルクジャスミン130520
予報以上に、



朝から、
ソテツ130520
雨。



こんな日の作業は、

向いていないことは分かっているけれど、


緊急の、植え替え作業をしました


今日植え替えたのは、
ガジュマル130520_1
こちらの、ガジュマルの樹。


ガジュマルの樹は、
気根がウネウネと良く伸びて、
ガジュマル130520_2
“樹”の雰囲気タップリな姿が、
とってもお気に入りです



気根に負けず、枝葉もとっても丈夫で元気で、
手のかからない、優等生なグリーンです。



去年、植え替えをしたので、
今年は植え替えするつもりはなかったのですが。


実は、昨日、
ちょっと油断していたときに、

突風にあおられて、

“ドンッ!”と



鉢が落ちて、
ガジュマル130520_3
見事に割れてしまったのです



という訳で、
悪いお天気だけれど、
ガジュマル130520_5
旦那様が買ってきてくれた鉢に、

植え替えすることにしました



去年、植え替えたばかりだけれど、
ガジュマル130520_4
鉢の中は、根がギッシリ…
あれだけ気根が伸びているのならば…当然ですね



狭いベランダで、
時折吹き込む雨に打たれながらも、


ちょうど植え替えの時期だったんだね…と、
納得させつつ。



ひとまわり大きい鉢に、
ガジュマル130520_6
植え替え完了



このガジュマルの樹も、
私の元に来て、早10年以上。

背丈も1mを超えて、
本当に、立派に大きくなりました
ガジュマル130520_7
鉢が大きくなったので、
確実に、今年もぐんぐんと…


どこまで大きくなるかな?


ブログランキングに参加しています♪

雨の中、
植え替え頑張りました♪と、

応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです


いつもクリックありがとうございます♪
とっても励みになります^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
Theme : サボテン・多肉植物・観葉植物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 暮らしを潤す ++dear one++
* Comment : (6) * Trackback : (0) |

* by near
我が家にも3年目くらいのガジュマルがいますょ。

1メートルは大きいですね!
鉢を大きくするとまた、グンと伸びるんでしょうね。

また大きくなりますね! * by *eiwa*
ruruさん こんにちは
立派なガジュマルの樹ですね~
10年も一緒にいられる植物ってすごい!きっとruruさんとの相性も良くてお世話もお上手なんでしょうね♪
何度かブログにお邪魔させて頂いていますが、図々しくもリンク申請をさせていただけないでしょうか?
まだまだ未熟なブログですが、ruruさんのような温かな日常を綴っていけたらなと思っています。
宜しくお願いします♪

* by マリー
ruruさん、こんばんは♪

植え替え、お疲れ様でした(´∀`*)
旦那様が選ばれた新しい鉢、スゴク素敵です!!
旦那様もセンス抜群ですね!
1メートル!(゚O゚) 大切に育てると
そんなに大きく、立派になるのですね☆
新しい鉢でガジュマルの樹も更に
イキイキと成長するのですね(#^.^#)

nearさん♪ * by ruru
こんばんは☆

> 我が家にも3年目くらいのガジュマルがいますょ。

nearさんのお宅にも、
ガジュマルがあるなんて…!

何だかとっても嬉しいです(´∀`*)

> 1メートルは大きいですね!
> 鉢を大きくするとまた、グンと伸びるんでしょうね。

来た時は、手に乗るくらいのサイズだったのですが(笑)
毎年毎年、大きくなって、
ここまで育ちました^^

実は、大きくなりすぎてしまったので、
去年の植え替えも、
根を切り落としただけで、同じ鉢に植え替えしただけだったのです。

生育旺盛なガジュマル、
やっぱり、窮屈だったのですね^^;

鉢も大きくなったし、
こうなったら、
家の天井くらいまで大きくなぁれ~!という気持ちです(笑)

*eiwa*さん♪ * by ruru
こんばんは^^

> 立派なガジュマルの樹ですね~

たまに、店先などで、
小さな鉢植えを見かけると、

家のガジュマルも、昔はこれくらいだったなぁ~、なんて、
感慨深くなってしまいます^^*

> 10年も一緒にいられる植物ってすごい!きっとruruさんとの相性も良くてお世話もお上手なんでしょうね♪

そんな、お世話上手だなんて…(/ω\)
水やりと、何年かに一度の植え替えくらいがお世話の私、
ガジュマルが聞いたら笑われそうです^^;

そんなお手入れでも、立派に大きくなって、
本当に、優等生グリーンです♪

> 何度かブログにお邪魔させて頂いていますが、図々しくもリンク申請をさせていただけないでしょうか?
> まだまだ未熟なブログですが、ruruさんのような温かな日常を綴っていけたらなと思っています。
> 宜しくお願いします♪

図々しいだなんて…リンクとっても嬉しいです♪
ありがとうございますヽ(^∀^)ノ

こちらこそ、これからもよろしくお願いします(´∀`*)

マリーさん♪ * by ruru
こんばんは^^*

> 植え替え、お疲れ様でした(´∀`*)

植え替え、雨だし、でも、早く替えてあげなければ…で、
いつもより、疲れました~^^;

> 旦那様が選ばれた新しい鉢、スゴク素敵です!!
> 旦那様もセンス抜群ですね!

彼が選んだ鉢、褒めて下さってありがとうございます♪

私は、大きさ基準で、簡単に鉢を選んでしまうので、
ベージュや茶色、青に、白…なんて、
統一感が全くなく^^;

でも植え替えした姿を見ると、
観葉植物には、やっぱり白が映えますね♪

形も、少し丸みがあって、
私も、この鉢気に入っています^^v

> 1メートル!(゚O゚) 大切に育てると
> そんなに大きく、立派になるのですね☆
> 新しい鉢でガジュマルの樹も更に
> イキイキと成長するのですね(#^.^#)

ガジュマル、本当に大きくなりました!

気根も、毎年毎年ウネウネと伸びてきて、
もう、最初の幹は、隠れてしまったのですよ(笑)
所々、根もくっついてしまっていたりして!

ほんの一回り程度ですが、鉢も大きくなって、
窮屈から少し解放されて、
きっと今年も、
ぐんぐん&緑も色濃く、成長してくれると思います^^v

個別記事の管理2013-05-16 (Thu)
今年は、開花が早かった、
東京の桜。

近くの公園の、
お花見130323_5
満開だった桜並木は、


5月に入って、
初夏130516_1
すっかり緑一色に。




満開に咲いていた、

カントウタンポポも、
初夏130516_3
この写真一枚の中に、
蕾、咲き終わり、綿毛の蕾(?)、ふんわり綿毛、種を飛ばし終えた、
一続きのタンポポが納まりましたよ



シロバナタンポポも、
初夏130516_4
綿毛に変わり、


公園は、
初夏130516_2
まぶしい新緑の季節です。



私の、“ほぼ日課”は、

毎朝、この公園を、
ぐるっと一周、ウォーキングすること


沢山の木々や植物や、

花が咲く公園。


見知ったものもありますが、
初夏130516_5



そのほとんどは、
初夏130516_6
名前も分からないものばかり。



でも、名前を知らなくても、

だからこそ?
初夏130516_7
じぃーっと、見つめたくなります



葉の中心に伸びるのは、
初夏130516_8
蕾でしょうか?

雑草の様にも見えるけれど、

その、背丈精一杯で生きている姿が、
とても愛おしく思えます。



色とりどりに魅せてくれる、
沢山の花々も、素直に美しいと思うのですが、

やっぱり、私は、
初夏130516_10
《緑》が好きなのだと、


そして、《樹》が好きなのだと、
初夏130516_14
改めて思います。



今の時期は、まぶしい陽を浴びた、
初夏130516_12
木々の下から見上げる、


そんな光景が、
初夏130516_11
本当に、心地よい




古株の樹に芽吹く若葉の、
初夏130516_9
モコモコっとした姿も好きだけれど、
何故か、今でも真っ赤な葉をつけている樹。
多分、楓だと思うのですが…
若葉の萌黄に、深紅の楓。
不思議な風景だけれど、この強いコントラストに惹かれます



この公園で、一番好きな景色は、
初夏130516_15
風に揺れる楓の下。

重なり合った葉の作る見事なグラデーションは、

ずっと見ていて、本当に飽きません



夏でも、冬でも、
晴れの日も、曇りの日も、

そして、雨でも雪でも、長靴を履いて。



仕事を辞めて、
運動不足になるからと、始めた“ほぼ日課”ですが、
時には、気分の乗らないときだってありますよね。
なので、出来るだけ毎日やろう♪の、“ほぼ日課”です


一年以上続けた今は、
この毎朝の時間、味わう空間が、

私にとって、《ニュートラル》になれる、
初夏130516_13
大切な日課になりました



自分でも、
ちょっと不思議な記事?と、思ってしまう、
今日のご紹介ですが、

この公園は、私にとって、
大切にしたい“居場所”の一つなのです

ちょうど、良い季節だったので、
記録に残してみました。

一緒に、“散策”してくださって、
ありがとうございます



** ブログランキングに参加しています **

いつもクリックありがとうございます♪
とっても励みになります^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
Theme : 散策・自然観察 * Genre : 趣味・実用 * Category : my blog
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-05-15 (Wed)
先日、

縦長タイプの、
ハートがいっぱい♪ボトルカバー(2013/05/09)
ボトルカバーをご紹介しましたが、
↑ 記事は、写真をクリックしてご覧いただけます♪ ↑

今回、カバーを被せたいのは、
ボトルカバー130515_1
こちらの、丸型ボトル。


ラベルを剥がしてしまって、
スッキリとシンプルなままでも良かったのですが、



…オシャレでない



と、こちらもカバーをつけようと思い立ち、

どうしようかと、あれこれ考えた結果、



こんなカバーをつけてみました
ボトルカバー130515_2
モチーフ繋ぎのカバーです



こちらのモチーフは、
先日ご紹介した、
モチーフ&編地デザイン(2013/05/11)
雪の結晶のモチーフ。
↑ 記事は、写真をクリックしてご覧いただけます♪ ↑


もう一度、サイズ確認をして、ゲージを取ったら、
ボトルカバー130515_3
チマチマ、モチーフを繋ぎ繋ぎ。


モチーフを繋いだだけでは、
カバーとしてはちょっと弱いので、



上と下には、
ボトルカバー130515_8
ビーズを編み込んだ、細編みで、
モチーフを固定してあります



そして、今回一番のお気に入りは、
ボトルカバー130515_4
コレ


以前ご紹介した、
手作りワイヤーリング de モチーフ(2013/04/30)
ドロップ型のワイヤーリングを使ってみましたよ
↑ 記事は、写真をクリックしてご覧いただけます♪ ↑

なかなか上手く整わなくて、何度もやり直ししましたが、
こうして、編み込んでいくやり方も分かり、
形も上手く整えられて、

私としては、大満足の仕上がりです



ボトルの底は、
ボトルカバー130515_5
モチーフを留めた細編みのラインが、
ちょうど、底の際(?)にくるようになっています。

上下細編みのラインともに、
丸型に合わせて、
中心のモチーフよりも、それぞれ“長さが短い”ので、

被せてしまえば、
カバーは、上にも、下にも、ずれません




カバーは、“被せる”というよりも、
実は、“巻いて”います。

下のラインは繋がっていますが、

モチーフは、ウッドビーズのボタンで、
ボトルカバー130515_6
上のラインは、蝶結びで、それぞれ留めてあるので、

取り外しは可能です



今回は、すっぽり被せるタイプではなく、
透け透けカバー。



…正直を言うと、

全体的に、大満足

とまでは、言えないのです


それが、

透け透けだからなのか、

デザインなのか、

色なのか。

ハッキリはしないのですが…



でも、ワイヤーリングも上手く整えられたし

こういうモチーフで整えるカバー、というのも、
ボトルカバー130515_7
なかなか、悪くないかな?と思っているのですが、


ご覧下さる皆様のご感想は…いかがでしょうか?


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」と、気に入って下さったら、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


いつもクリックありがとうございます♪
とっても励みになります^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (6) * Trackback : (0) |

こんばんは^^ * by jami
お久しぶりになっちゃいました(^^ゞ
ひと時の休憩中ですw

これ素敵ですね。
エレガントな感じでいいですー。
カバーしちゃうのもいいけど、こうやって柄とか模様とかを見せるのもいいですよね。インテリアになっちゃいますねw

jamiさん♪ * by ruru
こんにちは~ヽ(^∀^)ノ

> お久しぶりになっちゃいました(^^ゞ
> ひと時の休憩中ですw

お久しぶりです&本当に、お疲れ様でした♪
ごゆっくりされてますか?
遊びに来て下さって、嬉しいです^^*

> これ素敵ですね。
> エレガントな感じでいいですー。
> カバーしちゃうのもいいけど、こうやって柄とか模様とかを見せるのもいいですよね。インテリアになっちゃいますねw

わぁ、そう言って頂けるなんて…(´∀`*)

イイかも♪と思いつつ、
どうかなぁ~??と、ちょっと出来上がりに迷いがあったので、
とっても嬉しいです(≧∀≦)

色々考えていて、
この丸いボトルには、
デザインが合わなかったのかなぁ~なんて。

淡い色の暖色で、
お花っぽいモチーフの方が雰囲気が合うような気がしてきました(^^ゞ

でも、雪のモチーフ&ドロップのデザインは、
なかなか気に入っています♪

あれこれ、失敗も、試行錯誤も楽しみつつ、
また新しいものを、作っていこうと思いますv

* by マリー
ruruさん、こんばんは(´∀`*)

スゴク素敵です!!
カバーがおしゃれなので、インテリアになっちゃいますね!
日常の中に、可愛い演出、いいですね♪
ボトルカバー、思いつかなかったです。
ruruさん、アイデア素晴らしいです(o^^o)
私はデザインも機能性もとてもgoodだと思います!
とても好きな感じです(*^^)v

素敵♪ * by *eiwa*
こんばんは*eiwa*です
今回の作品も素敵ですね♪ボトルの緑と白のコントラストとバッチリ合ってるし、白地に緑のモチーフがとっても映えていていいですね!
ruruさんの素敵な作品に影響されて、私も初めてのモチーフ編みに挑戦中ですよ♪

マリーさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> スゴク素敵です!!
> カバーがおしゃれなので、インテリアになっちゃいますね!
> 日常の中に、可愛い演出、いいですね♪

ボトルカバー、素敵って言って頂けて、
本当に嬉しいですヽ(^∀^)ノ

ありがとうございます♪

> ボトルカバー、思いつかなかったです。
> ruruさん、アイデア素晴らしいです(o^^o)
> 私はデザインも機能性もとてもgoodだと思います!
> とても好きな感じです(*^^)v

最初は、棒編みですっぽりカバーにしようと思ったのですが、
丸く立体に編地を整えるのが、難しそうだな~と--;

どうすれば上手く立体に出来るか考えていた時に、
思い浮かんだのは、「オレンジの皮」でした(笑)

“角”があるものなら、
上手く、球体にフィットするのではないかと、
試してみたのが、雪のモチーフでしたv

出来上がりに少しの迷いがあったのですが、
マリーさんが好きと言って下さると、
とっても良いもの作れたかも(´∀`*)と、
満足感でいっぱいです♪

次も、頑張ります!^∀^q

*eiwa*さん♪ * by ruru
こんにちは^^

> 今回の作品も素敵ですね♪ボトルの緑と白のコントラストとバッチリ合ってるし、白地に緑のモチーフがとっても映えていていいですね!

ボトルカバー、
素敵と褒めて頂けて、
とっても嬉しいです(´∀`*)

最初は、ノズルの黄緑に合わせて、
モチーフも、淡い緑の糸と濃いグリーンと、
どちらにしようか迷っていたのです。
(あるいは二つ使うか)

でも、*eiwa*さんにそう言って貰えると、
やっぱりグリーン一色にして、良かったです^^*
(でも、ビーズは、黄緑なんですよ~)

> ruruさんの素敵な作品に影響されて、私も初めてのモチーフ編みに挑戦中ですよ♪

わぁ、なんて嬉しい♪♪(≧∀≦)
色んなご縁で、刺激を受けたり、感じて頂けたり…
本当に素敵なことで、幸せなことだなぁと思います☆

*eiwa*さんのモチーフ、出来上がりを楽しみにしていますね^∀^

個別記事の管理2013-05-13 (Mon)
まだ、一年、二年ほどの、
小さな小さなグリーン達の一方で、

我が家には、

10年ものくらいの、大株の植物も、いくつかあります。


その一つが、こちら。

テーブルヤシです
テーブルヤシの花130513_18
『ヤシだけど、テーブルに置けるほどのサイズ』ということで、
テーブルヤシ、という名前だということなのですが、
店頭で見るものは、大きいものでも、背丈15~20cm、くらいでしょうか?
育てやすいこともあって、ポピュラーな観葉植物の一つですね^^


我が家のテーブルヤシは、

背丈1mを超えてしまいました
元々は、もちろん小さなサイズだったのですよ^^;



テーブルには置けないサイズになってしまいましたが、

このヤシ、

我が家でも貴重な、

『花』をつけてくれる植物なのです


上の写真の、
シュッとした葉の間に、

ポチポチっとしたものが、分かりますでしょうか?

実は、これが、『花』なのです



花の房を見つけたのは、
昨年の秋口でした。

あちらこちらの、
テーブルヤシの花130513_1
葉の付け根部分から、


一見すると、
テーブルヤシの花130513_2
新しい株(芽)が出てきたのかな?


なんて、思えてしまうのですが、
テーブルヤシの花130513_3



これがスゥーッと伸びてくると、


先の方から、
テーブルヤシの花130513_4
なにやら、ホウキっぽい房が。


その房も、だんだん伸びてきて、
テーブルヤシの花130513_5
先が上手く外れなかったので、ウニュ~みたいになってます


目いっぱい広がると、
テーブルヤシの花130513_6
葉の落ちた、枯れ木みたいな姿に。


明らかに、新芽でないことが分かる、この姿になったのが、
ちょうど今年の1月でした。



その枯れ木みたいな、細い枝の一本一本に、
小さく見える、“ポチポチ”。



その“ポチポチ”が、
プクプクっとしてきたのが、
テーブルヤシの花130513_7
今年の4月。



房が伸びたあとに、冬を迎えてしまったせいなのか、
ここまで成長するのに、半年もかかりました


が、春を迎えてからは、成長の速度が一気にあがり、


2週間もしないうちに、
テーブルヤシの花130513_8
だんだんと、付け根の部分が、
黄色く色づいてきます。



最初、この姿を見た時は、

(種ができた!?

と、とっても嬉しかったのですが、


よく見ると、
テーブルヤシの花130513_13
中心が、割れています。

どうも、これは種ではないらしいことも、直ぐに判明し…



そしてさらに数日。

4月の終わりには、
山吹の色に染まって、
テーブルヤシの花130513_9
まるで、たわわに“実った”かのような、姿になりました。



この、

新芽のような始まりから、

実のように成長をしたのが、

テーブルヤシの花です
テーブルヤシの花130513_11
直径は、約2~3㎜程度の、
本当に小さな花です。


我が家では、初めて花が咲いたのが、
テーブルヤシの花130513_19
4年前の7月のことでした。
携帯で撮った写真で、しかもピントがちょっとずれてしまっていて、ゴメンナサイ

最初は、“異様”なものが伸びてきてビックリしましたが

花のようには見えないけれど、
小さくて、コロンとしてて、
何とも可愛い可愛い

私は、可愛らしい、と思うのですが、

旦那様は、
『花が咲くのは嬉しいけれど、
テーブルヤシの花130513_10
ちょっとキモチワルイ…

確かに、ホントに沢山のツブツブが実った姿は、
あまり、“美しい”とは言い難いかも。
ご覧下さっている方で、ご気分を害されてしまわれたら、本当にごめんなさい


一般的に、花には、めしべとおしべがあって、
一つの花で受粉するものですが、

このテーブルヤシは、
株が、銀杏の木と同じく、雌雄別なのだとか


なので、どちらか一方だけの株では、
受粉できず、種も出来ません。


あれこれ調べてみた結果、
咲いた花は、雌花の様で、

しかも、咲く花はどれも同じ。
つまり、どれも雌株、ということのようです。
雄花がどういうものが、あまり写真がなく、実際は分からなかったのですが…
おしべは、丸ではなく、紡錘形をしているようです。




雄株が無いので、受粉はできないのだけれど、
小さな花は、健気に、蜜を出して、
虫さん達を誘っていました
テーブルヤシの花130513_12
花の頂点部分についた、水滴のようなもの、
これが蜜。

触ると、ちょっとペトペトとします。



一つは小さくても、
たわわに実った姿は、とっても見応えのある、
テーブルヤシの花。

でも、楽しめる時間は短くて…


黄色く色づいたかと思うと、
数日後に、部屋の中に、ある“音”が響きます。


コツン、コロコロ…


時には、バラバラバラ…


その“音”が聞こえ始めると、
花の房は、
テーブルヤシの花130513_14
それこそ、枯れ木のようになり、


フローリングの床は、
テーブルヤシの花130513_15
花まみれに…


花びら(ガクなのかな?)が固いので、
落ちるときは、ちょうど米粒を落としたような、
そんな乾いた音がします。

さらに、コロンとした花は、
落ちたはずみで、あちこちに転がり。

この一か月ほどは、
この小さな花のお掃除が続きました



拾い集めているときに、
ふと、興味をそそられて、

落ちた花を、割ってみました
テーブルヤシの花130513_16
真ん中にあるのが、めしべ。


そしてその周りを取り巻いているのが、
テーブルヤシの花130513_17
“無精”のおしべ、だそうです。

小さいけれど、しっかり“花”なのですね


今回は、テーブルヤシの、半年以上の成長を、
一緒に辿って下さって、

ありがとうございました


華のない花でしたが、
ちょっと珍しい姿形を楽しんでいただけたら、
私も、嬉しいです



** ブログランキングに参加しています **

いつもクリックありがとうございます♪
とっても励みになります^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
Theme : サボテン・多肉植物・観葉植物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 暮らしを潤す ++dear one++
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by near
珍し~。初めて「花」を見ました!

観葉植物も生きてるんですもんね。
良い環境で大切にお世話してるから、
テーブルヤシも応えてくれてるんでしょぅね♡


nearさん♪ * by ruru
こんばんは☆

> 珍し~。初めて「花」を見ました!

テーブルヤシに花が咲くなんて、
全く知らなかったので、
初めて房が伸びてきたときは、
ホントにビックリしました^^

植物の手引き(?)などにも、
花が咲く、とは書いてないので、
珍しいのかもしれませんね。

あまり得意でないネット検索で、
あちこち探し回り、正体を突き止めましたよ^^;

> 観葉植物も生きてるんですもんね。
> 良い環境で大切にお世話してるから、
> テーブルヤシも応えてくれてるんでしょぅね♡

嬉しいお言葉…ありがとうございます(´∀`*)

でも、私のお世話は、
気の向くままに、どうぞ、どんどん大きくなって下さい!
と、結構放任主義で(笑)

テーブルヤシは育てやすいこともあって、
我が家の狭い鉢植えでも、
自由気ままに、大きくなってくれています♪

とはいっても、
これからも毎年、嬉しい出来事に出会えるように、
毎日毎日、声かけして、
過ごしていこうと思います^^*

管理人のみ閲覧できます * by -

鍵コメさま♪ * by ruru
こんにちは^∀^

テーブルヤシの花、
今ちょうど最後の房が、花を落とし始めています。
そして、床はコロコロ&ツブツブだらけです^^;

4年前に初めて花が咲いてから、
ここのところは毎年花が咲いています。

見栄えのしない花ですが、
それでも、毎年、『ニュゥ~』と房が伸びてくると、
やっぱり、気持ちがウキウキしてきますね♪

一体どこまで大きくなるのか、
ちょっぴり不安もありますが、
これからも、大事に育てていこうと思います^^*

個別記事の管理2013-05-11 (Sat)
今日の東京は、朝から本降りの雨。


家の中も薄暗く…


旦那様も朝早くからゴルフでお出掛け、と言うこともあって、


今日は、一日、
チマチマ作業の日でした


チマチマと作っていたのは、
モチーフ&デザイン130511_1
ゲージ用のモチーフ。



今回は、デザイン集に載っていたモチーフで、
形と出来上がりを検討。


これは、六角形の、
モチーフ&デザイン130511_2
雪の結晶モチーフ



『雪』ということで、
デザイン集には、白い糸で紹介されていましたが、
色糸でも、なかなか綺麗です



そしてもう一つは、
モチーフの中心(一段目)が、
お花のように見えたので、
モチーフ&デザイン130511_3
色を変えてみました。


思ったよりも、中心のお花(っぽい)感じが見づらい…

これは、中心を濃く、外側を薄い色にしてみると、
また雰囲気が変わりそうです



と、今度は、モチーフではなくて、
モチーフ&デザイン130511_4
編地デザインも作ってみました。



本当は、この紺の糸で、モチーフを作りたかったのですが、
何分、濃い色は編目が見づらくて…


編目を一つ拾うのに、相当苦労したので、
モチーフは断念


なので、モチーフっぽく見えるようにデザインを作れないかと、

あれこれ試行錯誤。


ひし形の形を整えてみたかったので、
モチーフ&デザイン130511_5
こちらは大き目のひし形模様。


もう一つは、
モチーフ&デザイン130511_6
小さ目ひし形模様。


うーん…

なかなか(思うような)綺麗なひし形に整わない
編物の場合、どうしても形に見える“限界”があるのかもしれませんが…



と、ここで思い出して、

ワイヤーリングの形を、
モチーフ&デザイン130511_7
ひし形に整えて、


編み繋げてみました
モチーフ&デザイン130511_8
編目と、ワイヤーの形をもう少し整えなければ…ですが、

これなら、思っていたものに近い形が作れそうです



今日は、静かに雨の音を聞きながら、

ただただ、

編んでは、解き、

編んでは、別のものを編み…


一つのモノを作る前の、
こうした、悩み考えながら、ゆっくりと進む、
細々した“準備”も、

私にとっては、とっても有意義で、楽しい時間
モチーフ&デザイン130511_9
さぁ、イメージが、少しずつ形になって来ました。

でも、ここから、

ビーズを入れてみようか…?

別のモチーフと繋げてみようか…?

色を組み合わせてみようか…?

と、考えることは沢山で。



まだまだ、チマチマと楽しい時間は続きます

line7
このモチーフ&編地デザインは、こんな作品になりました♪

↓ 雪のモチーフはこちら ↓
透けてもイイ感じ♪ボトルカバー#2(2013/05/15)

↓ ひし形編地デザインはこちら ↓
縦ラインでスマートに♪ボトルカバー#3(2013/05/31)

line7



** ブログランキングに参加しています **

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」と、気に入って下さったら、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


いつもクリックありがとうございます♪
とっても励みになります^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by near
雨の日は気分もしっとり落ち着いて、作業がはかどりますね。

ワイヤークラフト、立体に展開しても可愛くなりそうです♪

* by マリー
ruruさん、こんばんは☆

『雪の結晶モチーフ』素敵です!
とっても綺麗なモチーフですね(#^.^#)
ruruさんの細やかな美しいモチーフ、
これから、どんな風に。。。
とっても楽しみです♪

雪の結晶モチーフはとても難しそうで、
まだ挑戦した事ないです。。。
ruruさんの素敵な作品見てると、
私も編み物上達したい!と意欲が湧いてきます(´∀`*)

nearさん♪ * by ruru
こんばんは☆

> 雨の日は気分もしっとり落ち着いて、作業がはかどりますね。

今日は一日雨でしたね~
外に出る用事があると、少しブルーな気持ちになりますが、
曇り空とか、梅雨の時期とか、
こういう“しっとり”した雰囲気が、
私はとても好きです^^*

なかなか思うようにいかなくて、
何度もやり直ししたりしても、
何故か不思議と、気持ちは凹まないのです♪

逆に、晴れの日に失敗する方が、
気持ちが、どぉ~ん…と、重くなったりして(笑)

> ワイヤークラフト、立体に展開しても可愛くなりそうです♪

そうなんです!
実はちょっと考えてました^^*

でも、立体の形は、技術のない私には、まだまだ難しくて…

加えて、立体になったワイヤーに、
糸を編みつけていくのは、
一体どんな出来上がりに、どんな方法を取ればいいのか、
全く思い浮かばなくて(@@)

ワイヤー雑貨なんかも、すごく惹かれるところがあり、
気になっているのですが、

もう少し、作りたいものが整理出来たら、
挑戦してみようかと思います^^v

マリーさん♪ * by ruru
こんばんは☆

> 『雪の結晶モチーフ』素敵です!
> とっても綺麗なモチーフですね(#^.^#)
> ruruさんの細やかな美しいモチーフ、
> これから、どんな風に。。。
> とっても楽しみです♪

雪の結晶モチーフ、
思ったよりも形が綺麗に整って、
私も出来上がりに満足しています^^*

それこそ、ラメ糸などを使えば、
キラキラして、綺麗だろうなぁ(´∀`*)なんて思いました。

でも、今回のモチーフが、どんなものに仕上がるか…

まだ試行錯誤中ですが、
楽しみにしていただけて、
より意欲が湧いてきました♪(≧∀≦)

> 雪の結晶モチーフはとても難しそうで、
> まだ挑戦した事ないです。。。
> ruruさんの素敵な作品見てると、
> 私も編み物上達したい!と意欲が湧いてきます(´∀`*)

あんなに上手に、お帽子にお洋服が作れているのですから、
大丈夫ですよ!マリーさんにも作れます^^v

ほとんどのモチーフは、
簡単な、鎖編みに、細編み、長編みが殆どで、
ピコット編みが出来れば、作れちゃいます♪

カギ編みは、どうもゲージが上手く取れなくて、
お手本通りに綺麗に整わないことが多いのですが、

その分、自分のクセにあった、編目の調整をして、

やっと最近、満足できる編地が作れるようになりました♪

それも、マリーさん始め、色んな方の刺激を受けて、
作ってみよう!の意欲が高まったからで…(´∀`*)

だから逆に、マリーさんにもそう感じて頂けていることが、
とっても嬉しいです(^^*)

個別記事の管理2013-05-10 (Fri)
3月の終わりに、実を収穫し、

ドキドキ、ワクワクで、種まきをした、
春の収穫…!? ~ シルクジャスミンの種(2013/03/28)
シルクジャスミンの種。
↑ 種まきの記事は、写真をクリックしてご覧いただけます♪ ↑



あれから、一か月が経ちました。





現在の様子は、


シルクジャスミンの種130510_1




どこを、
シルクジャスミンの種130510_2
どう見ても、




変化ナシ
シルクジャスミンの種130510_3



調べたところによると、
種まきから2~3週間で発芽する、ということだったのですが、

その期間を過ぎても、一向に変化の兆しはなく。


もしかしたら…

もう少ししたら…


なんて、かすかな希望(諦めの悪さ、とも言いますがで、

ずっと様子を見ていたのですが、


一か月半近くになっても、変わりなし



初めてのシルクジャスミンの種まきは、

なんとも静かに…

終了いたしました



と、果たして種は、
どうなったのだろう?と思って、
シルクジャスミンの種130510_4
土をひっくり返してみました。
原因らしきものが、分かるかも知れないし



が、




何が何だか、
シルクジャスミンの種130510_5
サッパリ分からず…(@@;)




芽吹きしなかった原因は、

土のせいか、それとも種が未熟だったか…

やっぱり、発根させてから、土に植えるべきだったのかなぁ~


原因がなんにせよ、

たった一つの実だけで、発芽させようというのも、
なかなか運の要りそうなことで…


やっぱり、もっとたくさんの種をつけるように、
親株をしっかり育てなければ



親株の、シルクジャスミンも、
シルクジャスミン130510_2
暖かくなって、


ぐんぐん、新芽が伸び始めました。
シルクジャスミン130510_1
シルクジャスミンの新芽も、伸び始めは、
握りこぶしみたいに、ギュッと丸まっていて、
とっても可愛いのです



そして、もうすでに、
シルクジャスミン130510_3
蕾も見つけました




試行錯誤が、一年、また一年と続く、
気の長い、植物のお世話。



今年は、去年よりも沢山の花を咲かせて、

沢山の実が収穫できますように…
そしていつかは…と夢見るのは、もちろん実生の苗です^^


シルクジャスミンの種、

芽吹きますようにと、
お気持ちを寄せて下さった皆様には、
とても残念なご報告になってしまい、
本当にゴメンナサイ


そして…ありがとうございました


今年は、沢山の収穫を目指して、
日々お世話に励みたいと思います



line7
シルクジャスミンを種から育てる
翌年の挑戦も、是非ご覧ください♪

頑張ってお世話した甲斐が…あったかな?

記事はこちら ⇒ 二年目の挑戦!/シルクジャスミンの種(2014/07/11)

line7


** ブログランキングに参加しています **

いつもクリックありがとうございます♪
とっても励みになります^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
Theme : サボテン・多肉植物・観葉植物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 暮らしを潤す ++dear one++
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-05-09 (Thu)
先日作った、
毛糸 de ポーチ#3 ~ピンク段染×巾着~(2013/05/03)
こちらのポーチ。
↑ 記事は、写真をクリックしてご覧いただけます♪ ↑

マチ付の形が、上手く整えられたので、


今度は、こんなものを作ってみました。
ボトルカバー130509_1
ボトルカバーです


ボトルカバー、ですが、

入れるものは、ペットボトルではなくて、


いつもとってもお世話になっている、
ボトルカバー130509_2
アイロンスプレーのボトル


実はこのスプレーボトル、

とっても年季が入っていて、


彼と一緒に住むときに、
実家にあったものを、母が持たせてくれたもの。
ボトルの印字デザインも、時代を感じますね^^;
しかも、剥がすラベル、ではないし…



だから…もう、何十年??ものの、
スプレーボトルなのですが、


未だに、ノズルも、トリガーも、
壊れることなく、使えています


とっても重宝しているのですが、

やっぱり、このボトルのデザインが、

『いかにも、アイロンがけしてます!』という感じがして、



…気になる



と、そんな時は、目隠しです


スポッとカバーに入れて、
ボトルカバー130509_3
口の部分で、キュッと締めたら、



はい、出来上がり。
ボトルカバー130509_4
プラスチックそのままの姿とは、
随分、印象が変わりますね



巾着ポーチのときと同じように、
ボトルカバー130509_5
底の部分は、カギ編みで。


側面とは、巻きかがりで留めつけてあります。



そして、私の中で、ちょっとしたブームになっている、
編目一目の、小さなハート。
ボトルカバー130509_6
沢山、つけてみました



ボトルのノズルとトリガー部分が、
強い赤と黄色だったので、

カバーの色を、暖色にしようか、どうしようか…

悩んだのですが、


以前、リフォームで作り変えたアイロン台カバーと、
愛用のアイロンと、
アイロン台120830_3
御揃いの方が良いかな?と、
同じブルー系でまとめてみました
アイロン台リフォームの記事はこちら
リフォーム☆アイロン台カバー(2012/08/30)



地の色も、水色を使おうか、

ハート模様を、蛍光ピンクにしようか…、

あれこれ組み合わせを考えましたが、


スカイブルーに、紺×白のハートライン。
ボトルカバー130509_7
ボトルの、赤×黄色とも、組み合わせはそれほど悪くないかな?


アイロンがけも、これからますます、暑い時期になってきますね…
私、アイロンがけ、苦手です


でも、手をかけて、
涼しい色が揃った、アイロンセット。

今年の夏は、いつもより快適&楽しく、過ごせるかな?


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」と、気に入って下さったら、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


いつもクリックありがとうございます♪
とっても励みになります^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-05-08 (Wed)
このGW中、

我が家に、新しい植物が仲間入りしました



もう、我が家には、
トネリコ130508_1
溢れるくらいの植物があるのだから、



これ以上増やしてはいけない…



いつか引っ越しすることも考えたら、
トネリコ130508_2
増やしたらダメだよね…



そう思い、

旦那様にも、そう言っていた私。


…だったのですが、



出先で、運命的(?)な出会いをして、

連れて帰って来ちゃいました

トネリコ130508_3
●トネリコ
●トネリコ属
●台湾・中国。また日本にも原種があり、東北から中部地方に自生。
●野球のバットに使用される『アオダモ』もトネリコ属で、このトネリコも、バット材としてよく使われているそうです。
●『シマトネリコ』という種もあるようですが、寒さには弱い種で、日本では沖縄など、温暖な地域に分布。

何が"運命的"だったかというと、

まさに、これが『トネリコ』だったこと、なのです

学生の頃、大学で専攻していたゼミで、
神話を扱っていたことがあり、

その時に出会った『北欧神話』に、
中心にあって、世界を支える『世界樹(宇宙樹)』として登場していたのが、
ユグドラシル=トネリコの木、だったのです。

※神話に登場するのは、当然、架空の樹ですが、
北欧なので、モデルは『セイヨウトネリコ』という、
トネリコとはまだ別の種のようですが。


北欧神話は、とても特殊な世界観を持っていて、

二手に分かれた神々が、最後に壮絶な戦いを繰り広げた後、
滅んでしまうのです。

そして、荒廃した世界に残されたユグドラシル(トネリコ)の、
幹の中に隠れていた人間の男女が生き残り、

そこから、人間の世界が始まった。

とされています。

大学を卒業し、神話の世界から遠ざかっても、
どこか頭の片隅に残っていた、トネリコの木。

鉢植えなどに出会うことは、これまでなかったのですが、
つい最近、近くのショップで、
大鉢のトネリコの木が置いてあるのを発見



(トネリコって、育てられるんだぁ~…欲しいなぁ~


と思いつつも、大鉢なので手も出ず。
加えて、もう新しい鉢は買っちゃダメ(><)だったので…


そんな時に、出会ったのが、
トネリコ130508_4
小さな小さな、木とも呼べない、トネリコの苗でした
一瞬ためらったけれど…即決です^^;

背丈は、
大きい方が、約7cm。
小さい方は、約5cm。

幹も細くて、見た目は貧弱に見えますが、
なかなか、しっかりと立っています


トネリコの木は、原木では10m以上にもなる、高木なのだとか。

いつかトネリコの木陰でのんびりと…

なんて、夢も見てしまいますが、

生育旺盛で、手が付けられないほどに伸びていくようで、
これは…鉢植えが限度かな



でも、とりあえずは、
ぐんぐんと大きくなって欲しい

植え替えもしてあげなければ、だけれど、

我が家の環境に慣れて、
新芽が出てくるまで…ちょっとの辛抱。
トネリコ130508_5
って、新芽って、この小さいの…でしょうか??
切られた跡みたいに見えますが…?大丈夫かな?


初めてのワクワクと、
どこか、穏やかで、懐かしい想いもする、トネリコの木。


結婚式記念日にあたる、このGWに出会ったので、
勝手に、我が家の記念樹にいたしました
トネリコ130508_6
元気に、大きく、育ちますように


ブログランキングに参加しています♪

とても大きくなるという、未だ、小さな小さなトネリコ。

大きくなぁれ♪と、クリックしていただけると、
とっても嬉しいです


いつもクリックありがとうございます♪
とっても励みになります^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
Theme : サボテン・多肉植物・観葉植物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 暮らしを潤す ++dear one++
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-05-06 (Mon)
GWも、今日で終わり。

最終日は、暖かい、というよりは、
暑いくらいの陽気でしたが
そのせいなのか、
只今東京は、雷が鳴って、急な雨に見舞われております


皆様、お休みはいかがお過ごしでしたでしょうか?


最後の日となった、今日5月6日は、

我が家にとっては、大切な記念日。


一年前、

輝くような青空のもと、
ブルーアステール120825
南国グアムで、結婚式を挙げた日です



海や船が好きな旦那様。


以前からずっと気になってはいたのですが、

結婚式一周年のお祝いに、是非!と、

5月4日に、
東京湾クルーズ130504_1
『東京湾クルーズ』に行ってきました



東京湾の日の出ふ頭から出航する、
クルーズ船『シンフォニー モデルナ号』。

ランチやサンセットクルーズもあるのですが、

東京湾を巡るなら…


夜景が綺麗

ということで、
午後7時出航の、ディナークルーズに乗船。
なので、出航までの時間を、
先日ご紹介した『浜離宮恩賜庭園』を散策

記事はこちら
みどりの日 ~浜離宮恩賜庭園~(2013/05/05)



私たちが乗船したのは、
東京湾クルーズ130504_3
モデルナ号の最上階にある『キャプテンズバー』で、


ゆったりと、
東京湾クルーズ130504_4
お酒と夜景を楽しめる空間。


クルーズには、レストランセットのクルーズだけでなく、
乗船のみでも可能で、

船内には、あちらこちらに、
東京湾クルーズ130504_2
ゆったりとくつろげるソファーが用意されていました。


船内のどこに居ても、
素晴らしい夜景が楽しめます



ディナークルーズは、
日の出ふ頭を出港した後、

まずは、
東京湾クルーズ130504_5
レインボーブリッジをくぐり、
室内から眺める夜景は、それは優雅で快適、だったのですが、
ガラス越しに撮影した夜景には、
反射した室内のライトが映り込んでしまい…

ちょうど、写真上の、空に浮かんでいるような、丸い光です

見づらい写真でのご紹介ですが、
どうぞご容赦いただければと思います


煌めく、
東京湾クルーズ130504_6
お台場をぐるっと回るように、

船は、進んでいきます。


この後、
くるっと向きを変えたところで、

通り過ぎてきたレインボーブリッジと、
東京湾クルーズ130504_7
東京タワーのコラボが見られました



ゆったりと進んでいるように見えて、
実は、速い速度で走っているクルーズ船。


遠くの景色は、とてもゆったりと楽しむことが出来るのですが、

ちょっと油断していると、

目の前に、突然、“ドーン”と
東京湾クルーズ130504_8
東京湾の新名所『ゲートブリッジ』を、くぐり抜けました。



普段なかなか見られない、
橋を下から見上げる光景。

近くで見る、ライトアップされた橋脚なども、
とても素敵なのですが、

やっぱり、夜景は、
遠くから一望できる方が、綺麗ですね
東京湾クルーズ130504_9
ゲートブリッジを抜けて、湾内をぐるっと一周した時に目に入った光景。
橋とコラボしているのは、
こちらも新名所の『東京スカイツリー』です



キャプテンズバーのある最上階は、
デッキに繋がっていて、
東京湾クルーズ130504_10
海風に吹かれながら、夜景を楽しむことも出来ます。
ただ、やっぱりそこは船上。風が少しばかり…強かったです^^;


そして、デッキからつながった階段を上がると、
東京湾クルーズ130504_11
ここが、本当の、船の最上部のデッキへ。
ちょうど、キャプテンズバーの屋上にあたるのかな?

控え目な灯りと、
心地よい海風で、

とてもロマンチックな時を楽しめそうな空間でした



キャプテンズバーは、あくまでもバーなので、

お料理は、
東京湾クルーズ130504_14
オードブルと、


メインのお肉料理。
東京湾クルーズ130504_15
でも、お酒と景色を楽しむには、
ちょうど良い
と言いつつ、サイドメニューも頼んでしまいましたが

素敵な景色に、
美味しいお酒とお料理。


加えて、
東京湾クルーズ130504_16
ピアノの生演奏も

何とも、至福なひとときでした



そんな、ゆったりとした時間に浸っていたら、


いつの間にか、船は埠頭への帰路に。
東京湾クルーズ130504_12
始めにくぐり抜けてきたレインボーブリッジに、
帰って来ました。


と、写真の右側、すぅっと伸びた姿、分かりますか??

これ、東京タワーなのですが…


ライトアップが、
東京湾クルーズ130504_13
レインボーカラーに

こんな姿を見たのは初めてで、
まるで、最後にサプライズプレゼントを貰った気分でした




所要時間2時間半、

あっという間に過ぎてしまったけれど、

とっても優雅なひととき…


素敵な結婚式記念日になりました



と、本当の記念日の、今日は、

お休みの最後、ということもあって、
のんびりと

ただ、何もないのもさみしいなぁ、と思って、

出かけた先で目にした、
ローズ130506_1
ホワイトローズで、ちょこっと、華を添えてみました。


真っ白な、ホワイトローズ。

一年前の結婚式で、

彼が、想いとともに渡してくれた、
ローズセレモニー120801_2
あの、ローズと同じ。


早かったようで、長かったようで。

この一年も、色んなことがありましたね。


一年後は、どんな二人に、

どんな家庭になっているかな?


どんな形でも、

たくさん笑って、楽しく過ごせたらいいね


今年は、私から想いをこめて。

これからも、どうぞ宜しくお願いします


ブログランキングに参加しています♪

ちょっと、厚かましいかも…ですが、

二人のお祝いに、クリックをいただけると、
とっても嬉しいです…


いつもクリックありがとうございます♪
ブログ更新の、励みになっています^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
Theme : 東京 * Genre : 地域情報 * Category : my blog
* Comment : (6) * Trackback : (0) |

* by マリー
ruruさん、こんばんは(#^.^#)

結婚式一周年!おめでとうございます♥
ディナークルーズ、ロマンティックです!
夜景が美しくてうっとりしながら、拝見させて頂きました。

ruruさんの挙式はグアムだったのですね♪
海外で挙式って、憧れます。
私の頃は(随分前です)芸能人ぐらい?
都会の方はされてたのでしょうか?
素敵な景色の中、誓い合う素敵な2人。。。
想像して、ドキドキしちゃいました(#^.^#)

素晴らし記念日を過ごされて、
幸せいっぱいのruruさん☆
私も幸せを感じさせて頂きました(*´∀`*)

マリーさん♪ * by ruru
こんにちは♪

> 結婚式一周年!おめでとうございます♥
> ディナークルーズ、ロマンティックです!
> 夜景が美しくてうっとりしながら、拝見させて頂きました。

お祝いのコメント、
ありがとうございます(≧∀≦)

初めてのクルーズでしたが、
旦那様がとってもゴキゲンで♪

夜景も素敵でしたが、
ゆったりとした時間を過ごせたのが、
とても良かったです(´∀`*)

夜景の写真…
綺麗にご紹介できず、ちょっと申し訳ない気持ちです(><)

手持ちのデジカメでは、
上手く夜景がとれなくて…

でも、マリーさんにもキラキラした世界をお楽しみいただけて、
とても嬉しいです^^

> ruruさんの挙式はグアムだったのですね♪
> 海外で挙式って、憧れます。
> 私の頃は(随分前です)芸能人ぐらい?
> 都会の方はされてたのでしょうか?
> 素敵な景色の中、誓い合う素敵な2人。。。
> 想像して、ドキドキしちゃいました(#^.^#)

元々、私は結婚式は考えていなかったのですが、
彼が、『やっぱり挙げないのは…』と言ってくれて。

親類も少ないので、
それぞれ家族への孝行旅行にも!と、
南国大好きな彼が、提案してくれました^^

グアムは、片道三時間で、時差も一時間。

移動の、身体への負担も、それほど大きくなく、
現地は、日本語も通じるところが多いので、
海外に不慣れな親を誘うのも、安心でした♪
(ホテルのデスクにも、日本の方がいらっしゃいましたよv)

現地の方は、皆明るくて陽気で、気さくで!

家族皆、存分に楽しんでくれたみたいです^^

式の当日は、少し雲が出ましたが、
それが逆に、青い空とのコントラストが際立って、
本当に恵まれた式になり、

まさに、“一生に一度”の、
素晴らしい時間でした^∀^*

> 素晴らし記念日を過ごされて、
> 幸せいっぱいのruruさん☆
> 私も幸せを感じさせて頂きました(*´∀`*)

嬉しいお言葉を頂いて、
こちらの方こそ、幸せな思いが一層強まります…♪

ありがとうございました☆

* by near
結婚記念日おめでとうございます!
ますます幸せな一年が過ごせますように♡

nearさん♪ * by ruru
こんばんは☆

> 結婚記念日おめでとうございます!
> ますます幸せな一年が過ごせますように♡

記念日に、お祝いの言葉を寄せてくださって、
ありがとうございます(≧∀≦)

一年は、本当に早かったです!

そして、
一年前は、今の、私たち二人の姿は想像していなかったもので…
(いえ、決してヘンな意味では全くなく…^^;
 単に、あの頃には想像してなかったなぁ~という意味で…(笑))

そう思うと、一年後の二人は、どうなっているんだろう、と、
ちょっとワクワクします^^*

沢山笑いあって、ますます、幸せ♪とお互いが思えるように、
一日一日、大切に積み重ねていきたいと思いますヽ(^∀^)ノ

おめでとうございます * by 元ちゃん
ruruさん、結婚一周年おめでとうございます。
素敵な時間が伝わって、こちらまで幸せな気持ちになりました。
TOPの写真も、夏を感じて素敵です。

元ちゃんさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> ruruさん、結婚一周年おめでとうございます。
> 素敵な時間が伝わって、こちらまで幸せな気持ちになりました。

お祝いのお言葉を頂いて、
とっても嬉しいですヽ(^∀^)ノ
ありがとうございました♪

ゆったりとした気分で楽しむ夜景は、
"船上"という場所の雰囲気も加わって、
本当に素敵でした☆

でも…

感じた想いそのままを写真に残せなかったのが心残りで…--;


つたない写真でしたが、
元ちゃんさんにも、素敵な時を感じて頂けて、
私も嬉しいです^^*

> TOPの写真も、夏を感じて素敵です。

ありがとうございます!

今回は、一言添えずTOPを変えてしまったのですが、
コメントを寄せて下さって、嬉しいです(≧∀≦)

結婚式記念日、ということで、
教会の写真やウェディングのハンドメイドなどを載せてみました☆

あれこれ作業するのも、ちょっと手間だったりしますが、
今度はどんなイメージで、皆様をお迎えしようかな…?(´∀`*)
と、考えながら作っていると、とてもワクワクします♪

すでに、
今度変えるとしたら…いつがいいかな?どんなものを選ぼうかな?と、
検討中です^^v

これからも温かくお迎えできるように、
頑張ります~!ヽ(^∀^)ノ

個別記事の管理2013-05-05 (Sun)
GWの後半は、とってもお天気に恵まれていますね

今日はこどもの日。
皆様も、家族みんなでお出掛けしたり、
お家でお祝いをしたり。

あるいは、初夏の風に、穏やかな時間を堪能したり…

楽しいひとときを過ごされているといいなぁ



昨日5月4日みどりの日は、
各地の公園や植物園が、
入場無料で開放されていましたね


そんなこともあって、我が家は、

都心のオアシス
浜離宮130504_1
浜離宮恩賜庭園に、行ってきました


臨海地区にある、浜離宮。


広がる自然のバックに、そびえる高層マンションの姿が、
浜離宮130504_2
逆に、“癒しの空間”な雰囲気がして、
清々しい気持ちがします



高層ビルに囲まれた、“都心のオアシス”と言って、
一番に思い浮かぶのは、

やっぱり『新宿御苑』。


でも、
今回初めて訪れた『浜離宮恩賜庭園』は、

同じように、木々に囲まれた『新宿御苑』とは、

どこか雰囲気が違って…



徳川将軍家の庭園、という縁のせいでしょうか、


手入れされ、整備されてはいるものの、

あたりに、古めかしい空気が漂っていて。
浜離宮130504_3
ここは、『馬場跡』。

きっと、ここで馬を走らせていたんだなぁ~と、思うと、

すぅーっと抜けていく風に、
馬の蹄の音が聞こえてくるようでした



園内には、多くの植物、

と言うよりも、

樹木が沢山植えられていて。


きっと考えられて植樹された、
浜離宮130504_10
松の木が囲む、池。


チョコンとした、可愛らしさに思わず、
写真に撮ってしまいましたが、
浜離宮130504_4
これは、松ぼっくりの赤ちゃんでしょうか…?



梅林の根元には、
萌える若草の間に広がる、
浜離宮130504_5
小さな薄紫色の花畑。


芝生の広場もあるのですが、
元気よく遊ぶ声を、どこか控えさせるような、

どこまでも穏やかに、


それこそ“庭園を愛でる”


そんな雰囲気に包まれていました。



徳川将軍家のお庭。

その歴史の古さを感じさせてくれたのが、
浜離宮130504_7
こちらの、『三百年の松』。


この、雄大で、
浜離宮130504_8
どっしりとした姿…

圧倒されてしまいます


その一方で、
浜離宮130504_9
新しい命も。



古い、長い時間と、

その中で繰り返される、

次に繋がっていく息吹と。



歴史ある場所だけれど、

決して“古臭くない”。


明日は、今日よりも、きっと良い一日になる…

そんな、穏やかな気持ちになれた、ひと時でした



そして、この場所で、ある嬉しい出会いが

園内を歩いていた時に、

ふと足元に見つけた、一輪の花。


これって…近くの公園で、

柵に囲われた場所で咲いていた花とそっくり…
浜離宮130504_6
花の下部分(総苞)が反り返っていない…

『カントウタンポポ』です


ちょっと嬉しい出会いでした


ブログランキングに参加しています♪

応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです


いつもクリックありがとうございます♪
とっても励みになります^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
Theme : 散策・自然観察 * Genre : 趣味・実用 * Category : my blog
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-05-03 (Fri)
本日ご紹介する、毛糸ポーチは、

ピンクの段染糸で編んだ、
巾着ポーチ130503_1
巾着ポーチです

今回は、
ただひたすらに棒針を動かしたくなり、

柄も、模様もない、

ただただシンプルな、
メリヤス編みのポーチです。


ちょこっと頑張ったのは、
底をかぎ針の細編みで編んで、
巾着ポーチ130503_2
マチをつけてみました


ゲージも取らずに編み進めましたが、
思っていた感じに、上手く出来たかな?



普段使い用に一つ、
と、作ったポーチなので、

どこまでもシンプル。
巾着ポーチ130503_3
裏地も、今回は付けませんでした。
編み込み模様などでなければ、
裏側も、さほど気にならないのが、編地のいいところです^^v



これまで作ってきたポーチで、

口部分のファスナーには、
かなり手こずってきたので
ミシン&縫い物、ちょっと苦手です^^;

今回のポーチは、巾着に。
巾着ポーチ130503_4
紐を通す部分は、かけ目(&3目一度の減目)で、
穴を作っておきました。


口を広げた状態だと、
紐が二段になっているところが、
ちょっと気になってしまうのですが…
こういう巾着の場合は、紐は一本の方がいいのかなぁ~??

キュッ!と閉じてしまえば、
巾着ポーチ130503_5
いい感じにギャザーも寄って



ただ…


良いものが見つからなかったので、
巾着ポーチ130503_6
紐の端は、結びで始末
ウッドビーズを使おうかと思ったのですが、
この紐2本が通る、穴の大きなビーズがなくて…



この先、何か良いループエンドが見つかったら、
スッキリと整えようかな

と、今回はとりあえずの始末です。



何の驚きもない
ごくごく、シンプルな、

今回の、毛糸の巾着ポーチ。

ただ、私にとっては、色んな発見と収穫があったポーチで。

出来上がりも、なかなか満足しています
巾着ポーチ130503_7
編み図もしっかりと記録して、

もう一つ、

違う色、違う毛糸で、作ってみようかな


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」と、気に入って下さったら、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


いつもクリックありがとうございます♪
とっても励みになります^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by マリー
ruruさん、こんばんは☆

凄く可愛いーです!巾着ポーチ☆
そして、とっても綺麗で丁寧ですね!
色柄がふんわり春を感じさせてくれます。
私の大好きな色合いです(#^.^#)
毛糸の小物って、とても柔らかくて、
キュートで機能性もバッチリですね!

マリーさん♪ * by ruru
こんばんは☆

> 凄く可愛いーです!巾着ポーチ☆
> そして、とっても綺麗で丁寧ですね!
> 色柄がふんわり春を感じさせてくれます。

巾着ポーチ、ごくごくシンプルなのですが…
可愛いって言って貰えて、
とっても嬉しいです♪

ありがとうございます^^*

色が可愛いなぁと思って買った毛糸だったのですが、
最初、使おうと思っていたものに、
意外に、色の感じが合わなくて…-_-

結局、このポーチ一つに、
糸玉一つ、ピッタリ使い切り出来たこともあって、
かなり満足していますv

> 私の大好きな色合いです(#^.^#)

そうですね♪
ピンクと毛糸の、ふんわりした感じ、
私も、マリーさんのイメージがします~(人´∀`)

> 毛糸の小物って、とても柔らかくて、
> キュートで機能性もバッチリですね!

布小物と違って、
毛糸だと編んでいる以上、
"存在感"が良くも悪くも出てしまうのですが、

今回のポーチは、
見た目ほど、"モコモコ"していなくて、
毛糸のふんわり感がありながら、
スッキリと使えるように、整えられました^^v

巾着の紐も、案外簡単につけられることが分かったので、
色々収穫のあったポーチです♪

今までで、一番気に入っている、ポーチになりました(´∀`*)

個別記事の管理2013-05-02 (Thu)
気がつけば、誕生の日以来もう2か月が過ぎてしまいましたが、

先日、姪っ子に再会してきました


アドバイスを頂いて作った、
おむつ入れBOXと、
お祝い130502_1
スタイのお土産を持って
おむつ入れBOXの記事はこちら
出産のお祝いに♪おむつ入れ/手作りカゴ#13(2013/04/09)



皆さんに、沢山褒めていただいた、おむつ入れ。

喜んでくれるかなぁ~と、ドキドキで…



出産数時間後に、会っただけの姪っ子は、

2か月も過ぎて、
すっかり女の子らしい、プックリしたお顔になっていて。

とっても可愛かったぁ~


そして、初めて抱っこもさせてもらいました!

首も座っていないのに加えて、
赤ちゃんに慣れない私の抱っこは、

とってもぎこちないものになってしまいましたが


とっても柔らかくて…

とっても温かくて…


ずっと、手に抱いていたいくらいでした

ベビーちゃんでも、お顔はちょっと…なので、
可愛い姿をご紹介できないのが残念ですが、

私の可愛いツボにはまったのが、
ベビー130502_2
この、プクプクして、くびれのない、腕。

はぁ~…

こうして見ているだけでも、
なんて可愛いのでしょう



さて…肝心のお祝いは、

というと。




妹:「ありがとう♪何かなぁ~」

と、袋から取り出し…

私:(ドキドキ…


妹:「お洋服かなぁ~??」



私:(ん?お洋服…??



あれ??と思っている間に、



妹は、BOXの留め金を外して、
蓋をパカッ。


が、もちろんBOXの中には、何も入っておらず…


妹:「…」



私:「えーっと、このおむつ入れがプレゼントなのだけど…



妹:「あっ、そうなんだ



私:「オリジナルの、手作りなのよ~」



妹:「えっこれ作ったの!?スゴイ


なんてやり取りを…

どうやら、“プレゼントが入っているBOX”だと思ったようで、
最初は、スルーされてしまいました



使い勝手はどうかな…?だけれど、
とにかく、ビックリ&喜んでもらえて、
良かったです



と、今回は、ご紹介フォトが少ないので…

こちらも久しぶりに会った、
実家のネコちゃんをご紹介


茶トラ、だけれど、全体的に柄が薄くて、しっぽが長い、
愛猫130502_4
チャコちゃんです


ハウスのなかでお休み中だったので、
ちょっと寝ぼけておりますが。

御年20歳の、おばあちゃん。
愛猫130502_3
気難しくて、抱っこが嫌いで、

ちょっかいを出すと、
“フーフー、シャーシャー”と、怒られます
この日も相変わらず、“抱っこは嫌だ!”と、怒られました^^;

少し前の、ちょうど天気の変動が激しかった時に、
少し風邪を引いたようで、体調を崩したのですが、

もうすっかり良くなって、

これまで通り、マイペースで過ごしているとのこと。


20歳とはいえ、怒る気力もまだまだ健在、
ご飯も、モリモリ食べる、
元気なおばあちゃんの、チャコでした


ブログランキングに参加しています♪

産まれたばかりの姪っ子と、
おばあちゃんのネコちゃんと、

どちらも、これからも元気にね!と
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


いつもクリックありがとうございます♪
とっても励みになります^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
* Category : my blog
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by near
お祝い慣れしちゃってたかな~?
真意が伝わらず残念でしたね。
使い始めたら、ジワジワと有難味が分かるはず!

出産直後の母は、意識がすべて赤ちゃんにいっちゃってますから、
大目に見てあげましょ!

nearさん♪ * by ruru
こんばんは☆

> お祝い慣れしちゃってたかな~?
> 真意が伝わらず残念でしたね。
> 使い始めたら、ジワジワと有難味が分かるはず!

温かいお言葉、ありがとうございます(´∀`*)

お祝いっていうと、
赤ちゃんのグッツ、
という意識があったようで。

そんなこともあって、かなりビックリしてました^^*

でも、喜んでもらえたので、
あれこれ、どうしよう…と悩み考えて作って、
本当に良かったぁ~と、こちらの方が嬉しくなりました♪

> 出産直後の母は、意識がすべて赤ちゃんにいっちゃってますから、
> 大目に見てあげましょ!

そうですね!
赤ちゃんにとっては、
ママが全てですしね♪

近くにいないので、
ちょくちょく会いに行って、
おしゃべり相手にもなかなかなれないのが、
残念でもあり、申し訳ない思いもあり;―;

でも、おむつ入れに込めた想いが、
ずっと彼女の傍に寄り添っていてくれれば…♪

私の手元からは離れましたが、
とても感慨深いハンドメイドになりました*^^*