01≪ 2013/02 ≫03
12345678910111213141516171819202122232425262728
個別記事の管理2013-02-27 (Wed)
立体のモノを飾るための、
普通の額よりも厚みのある、『アートフレーム』。

私も、“あるもの”を飾りたくて、
ずっとネットで探していました。

縦横が、約50cm×40cm、
厚みが8cm以上のものを。



けれども、
ほとんどのアートフレームは、
厚みが3cm~5cmくらいが多く、

5cm以上の深さになると、
極端に、縦横のサイズが小さくなってしまい…
アートフレームでなく、アート“ボックス”です


そんな中で、『あった!』と、見つけたものは、
オーダーの特注品。
しかも、お値段の桁は0が一つ増えて…

そんな高いものは買えないし…

どうしよう



と、欲しいものが見つからないときは、
お得意のハンドメイドに、気持ちを切り替えて

ただ、アートフレームに関しては、
私の技術では、到底作れるものではないので、

今回は、設計の仕事をしている、
旦那様にも製作のご協力を

こうしたら作れるかな?なんて思いついたアイデアを、
『そんな作り方では作れないよ』ことごとく却下されながらも、
めげずに知恵を絞り、考えを練り…

やっと、製作まで辿り着きました



まずは、フレームの枠組みから。
アートフレーム130227_1
この写真は、まだ組立前なのです。
が、四隅もピッタリくっついていますよね

これは、木材を購入した店舗で、
アートフレーム130227_2
端を、それぞれ45度にカットしてもらったのです。

最初は、これも自分で切ろう!と思っていたのですが、
旦那様に、執拗に反対され…

確かにこうしてみると、ちゃんとプロの方にお願いをして良かったです
私が切ったら、歪むし凸凹だしで、間違いなくピッタリくっつかない(@@)


仮止めのボンドを塗ったら、
アートフレーム130227_3
この四隅の角を、釘で固定。


と、この釘だけでは弱いので、
アートフレーム130227_4
角を留めるのには、こんなU字の釘も使います。


両方の辺を繋ぐように、U字の釘を打ち込み。
アートフレーム130227_5
木の中にまで打ち込んでしまって、面を平らにしています。

トンカチの跡や、ボロボロの釘穴が目についてしまいますが、
これは、後で隠れてしまうので、問題なしです


四隅の角を全て留めたら、
アートフレーム130227_6
枠組みが完成です



枠が完成したら、
アートフレーム130227_7
次は、背板を取り付けます。



ちゃんと、釘を打つ場所を測る旦那様。
アートフレーム130227_8
私なら、「大体これくらい~かな?」で済ませてしまいますが、
普段、ミリ単位でお仕事している旦那様は、キッチリ!

離れて見ていても、定規のミリ表示に目が回りそうな、ワタクシです(@@)


そんな旦那様のおかげで、
アートフレーム130227_9
打たれた釘も、ずれずに綺麗

全面、打ち付け完了です
アートフレーム130227_10
実は、枠のサイズよりも少し大きかった背板。
ピッタリにカットしてくれたのは、旦那様でした




今回のアートフレームは、
旦那様との共同作業

と言っても、
叩いたりくっつけたりの組み立ては、旦那様。
私は、準備したり押さえたりの、お手伝い
組み立て方は分かっているのだけれど…
でも一人で進めたら、絶対失敗します


ということで、我が家の日曜大工作品になりそうな、アートフレーム。
アートフレーム130227_11
今回も、製作日記でご紹介したいと思います

週末毎に、作業が出来れば良いのですが…果たして完成はいつになるか。
どうぞ皆様、完成まで気長に温かく、見守っていただければと思います

line7
続いての製作日記は こちら♪
⇒ 手作り!アートフレーム ~製作日記2~(2013/03/04)

line7


ブログランキングに参加しています♪

御紹介のアートフレーム製作、
応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
製作の励みになっています(^∀^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
スポンサーサイト
Theme : インテリア・雑貨 * Genre : 趣味・実用 * Category : クラフト
* Comment : (6) * Trackback : (0) |

* by マリー
ruruさん、こんばんは(^-^)

スゴイ!です!お優しい旦那様とご一緒に♪♪
制作中も2人って、更に楽しいですよね☆
とても綺麗なアートボックスの中に飾られるのは??
色々想像して楽しませて頂いています(*^_^*)
早く拝見したいです!!

* by near
ピッチリ、キッチリ!

正確な手仕事、気持ち良いです。
仕上がりを楽しみにしてますね♪

マリーさん♪ * by ruru
こんにちは^^*

> スゴイ!です!お優しい旦那様とご一緒に♪♪
> 制作中も2人って、更に楽しいですよね☆

元々は、私が欲しい&作る!と言い始めたアートフレームなのですが、
製作のほとんどは旦那様にお願い♪になりそうです^^;

手作りは好きですが、
やっぱり、こういうキッチリと作らなくてはいけないモノは苦手で…

大雑把な私と、キッチリな旦那様。
一緒に暮らすようになって、
自分に足りない部分を気付かされることが多くなって、
いい意味で、これまでの自分に反省しつつ、
少しずつ成長させてもらってます^^v

> とても綺麗なアートボックスの中に飾られるのは??
> 色々想像して楽しませて頂いています(*^_^*)
> 早く拝見したいです!!

とっても嬉しい&励みになるお言葉♪ありがとうございます^∀^

そういって頂けると、
フレームももちろん、アイテムも綺麗に飾った姿を、
私も早くお見せしたくて、ウズウズ…(´∀`*)

これから、旦那様に沢山頑張ってもらって(笑)
製作に励みますねヽ(^∀^)ノ

nearさん♪ * by ruru
こんにちは^^*

> ピッチリ、キッチリ!
>
> 正確な手仕事、気持ち良いです。
> 仕上がりを楽しみにしてますね♪

やっぱり、キッチリな作業からは、ピシッとした作品が出来上がりますね。
いつも“だいたい~”な私も、反省です^^;

休みの日も、何だかんだと用事が入ったりしちゃうので、
どのくらいのペースで進められるか…若干不安ですが、
二人で頑張って、製作していきたいと思います^^v

* by jami
こんばんは^^
アートフレーム、手作りで作っちゃうの凄いですねw
私も木工には興味あるんですけど。。。

私はちょっと厚みのある写真立てとかにちょっと工夫してますよ。うちの旦那君に裏板のカットをお願いしたら、切り口が波波になってましたwww

旦那さんも器用なんですねー。
いいなー、羨ましいなーw

jamiさん♪ * by ruru
こんにちは^^*

> アートフレーム、手作りで作っちゃうの凄いですねw
> 私も木工には興味あるんですけど。。。

今回は、「無いものはしょうがないかぁ~」感が強いです。
実は、真っ直ぐとか、直角に弱い私には、木工は苦手で^^;

旦那様がいなかったら、チャレンジできなかったと思います。

> 私はちょっと厚みのある写真立てとかにちょっと工夫してますよ。うちの旦那君に裏板のカットをお願いしたら、切り口が波波になってましたwww

以前、ご紹介して下さった、
ルアーのインテリアフレームもそうですか??
大好きなものがギュッて詰まったフレーム、
宝箱みたいで素敵♪(人´∀`)と思ってました。

旦那様曰く、
背板くらいの薄い木材(今回の背板は5㎜でした)なら、
紙と同じように、カッターを使うのが良いそうですよ^^v
今回も、カッターで切ってました。

手でも割れる木材『バルサ』を使うのも、オススメということでした♪

カッターでも、私には上手く出来ない気がしますが、
jamiさんならきっと、スッと綺麗に仕上げられますねヽ(^∀^)ノ

> 旦那さんも器用なんですねー。
> いいなー、羨ましいなーw

よく言えば、器用。
悪く言えば、細かい…というところでしょうか^^;

機械設計をずっとやってきているので、
“㎜”どころか、“コンマ○㎜”で色んな物を見ています(@@)

こういうキッチリ作業にはとっても頼りがいがありますが、
日々の中でも、“細かい部分”が目についてしまうので、
私にはちょっと耳が痛いことも、多々…です。

でも、「自分にない部分を気付かせてくれる」と前向きに、
最近はやっと、思えるようになりました^ー^

個別記事の管理2013-02-26 (Tue)
昨年、初めて手にとって、作り始めた、
クラフトテープの手作りカゴ。

大きいものから小さいものまで、
気の向くまま作ってきて、10作(個)が出来上がりました

我が家のあちこちで使われている10個のカゴを、
ふとある毎に目にする度思うのは…



最初の頃に作ったカゴの、
クラフトテープで手作りカゴ(2012/09/06)
なんて…雑な作り
↑ 記事は、写真をクリックしてご覧いただけます♪ ↑
初めは、カゴ底の編み方もオリジナルで、隙間だらけだし…

それは、『カゴ作りも上達したね』と、
成長の証でもあるのですが、


それにしても、
なんて…大雑把なのでしょう



ということで、今回は、

以前作った、
クラフトテープかご120926_11
こちらのカゴ(旦那様のゴルフボール入れです)
手直ししてみることにしました



まずは、縁の部分。
切りっぱなしになっている骨組みが見えているのを隠したいのですが、
クラフトテープかご130226_1
縁に巻いたテープが、骨組みのある部分・ない部分で、波を打ってしまっているので、

この波うちを、少し手直し。


スチームアイロンを当てて、
少しボンドの接着をとったら、
クラフトテープかご130226_2
目打ちを間に入れて、
骨組みのない部分を剥がします。


そして、大活用している、
クラフトテープかご130226_3
諸々のカゴ作りで出る、余ったテープの端切れ。



これを、小さく切って、
クラフトテープかご130226_4
接着を剥がした骨組みの間に埋め込んでいきます。

これで、少しは縁の波うちが解消



そして、次は、縁テープのつなぎ目。
クラフトテープかご130226_5
ここも、ちょっと目立ってしまうので、


重なり合った部分を切って、平らにし、


継ぎ目の上から、
クラフトテープかご130226_6
形を整えたテープを貼って、目隠しです


先ほど整えた、縁テープの波うち。
何故、波を整えたかというと…

この写真で見えますか?
縁の上に、細く切ったテープを貼ってあるのです

目隠し用の細いテープを綺麗に貼るために、
縁の厚みを一定に…

そのための、波うち解消、だったのです



縁を綺麗に整えたら、
最後に、見栄えも綺麗に。

カゴの後処理で、気に入っている方法、

細く切ったテープでグルグル巻くだけ、の、
クラフトテープかご130226_7
クロス模様の飾りをつけて、
ちょこっと手直し、完了です

手直し前の姿と比べると、
カゴらしさがアップしたかな?


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」と、気に入って下さったら、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


いつもクリックありがとうございます♪
とっても励みになります^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
Theme : インテリア・雑貨 * Genre : 趣味・実用 * Category : クラフト
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by near
手作りは、手直しできちゃうところも
魅力の一つですね!

nearさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> 手作りは、手直しできちゃうところも
> 魅力の一つですね!

そうなんですよね♪
作り方はもちろん分かっているので、
リフォームはもちろん、ちょこっとリメイクだって簡単です^^

やっぱり、手作りって良いなぁ~と、
改めて思いましたヽ(^∀^)ノ

個別記事の管理2013-02-23 (Sat)
今日、2013年2月23日、土曜日、

午前9時00分ぴったりに、

約2600グラムの女の子が、産まれました






…と、

産んだのは私ではなく

私の妹です


予定日は、明日24日だったのですが、
一日早く、この世に無事、誕生しました



つい数日前は、
予定日が近づいているけれど、
全く赤ちゃんが降りてこなくて、

予定日は過ぎるかも…
このまま降りてこなければ、帝王切開かも…

なんて言っていたのですが、

昨日から陣痛が始まり、
朝方、私の母から、『今分娩室に入ったよ』と連絡があって。


『間に合うかなぁ~』なんて言いながら、
妹は他県在住なので、我が家からはちょっと遠いのです。
旦那様と車で向かったのですが、

既に、『もう産まれたよ~』(母)と


私たち二人は間に合いませんでしたが、
立ち会ったパパの、出勤直前に産まれてきてくれたとのこと。

先生たちに、
パパが行く直前に産まれてきて『えらいね~』と、
褒められたそうです



赤ちゃんも母体も、いたって健康で、
既に個室で休んでいた二人と、ご対面してきました


私たち二人には、まだ子供がいないので、

私も旦那様も、
産まれたての新生児とご対面するのは、初めて…


何もかもが本当に小さくて…

そっとそっと優しく、
でもギュッて抱きしめたくなるくらい、

可愛かったぁ~



本当に、本当に…二人とも頑張ったね

心から、おめでとう


ブログランキングに参加しています♪

無事に産んだ妹と、
無事に産まれてきてくれた赤ちゃんに、
『おめでとう』の気持ちを込めて…

クリックしていただけると、とっても嬉しいです


温かいお気持ち、ありがとうございます^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
* Category : my blog
* Comment : (6) * Trackback : (0) |

* by jami
おめでとうございますw
赤ちゃん小さくて可愛いですよね。
寝顔は、周りをほんわか温かい気持ちにさせてくれるような(*´`)

ruruさんの作るカゴとかすごくいい贈りもになるんじゃないですか??おむつとか、小物入れとか入れるものって必要なんですよ^^

* by マリー
ruruさん、こんばんは♪

赤ちゃん、お誕生おめでとうございます!!
妹さんも赤ちゃんも健康って良かったです(*゚▽゚*)
そして、スムーズなお産のご様子に
とても嬉しく思いました。
赤ちゃん、お手手が小さくて、可愛くて、
天使のようで、甘い匂いがたまりませんね!

これから、楽しみがいっぱいですね。
ruruさんが居てくれて、妹さんもとても心強いですね☆

* by near
わぁ♪おめでとうございます!

妹さんご夫婦の頑張りは始まったばかり。
しばらくは大変なことが多々あるでしょうから、
お姉さま、サポートしてあげてくださいね。

jamiさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> おめでとうございますw
> 赤ちゃん小さくて可愛いですよね。
> 寝顔は、周りをほんわか温かい気持ちにさせてくれるような(*´`)

お祝いのコメントを贈って下さって、
ありがとうございます♪ヽ(^∀^)ノ

ホント…小さかったです(´∀`*)
小っちゃい手の先に、小っちゃい爪…
赤ちゃんって、こんなにも小さいのですね。

見ていると、自然と微笑んでしまう、可愛らしさですね^^*

> ruruさんの作るカゴとかすごくいい贈りもになるんじゃないですか??おむつとか、小物入れとか入れるものって必要なんですよ^^

(゚д゚)!!!
何かお祝いを…と、考えてはいたのですが、
手作りのカゴ、には全く考えが至らなかったです…(--;)

小物を入れるカゴですね!
私も未経験なので、どんなものがあると便利なのか…
ちょっと色々と調べてみます^^*

ありがとうございました^∀^

マリーさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> 赤ちゃん、お誕生おめでとうございます!!
> 妹さんも赤ちゃんも健康って良かったです(*゚▽゚*)
> そして、スムーズなお産のご様子に
> とても嬉しく思いました。

お祝いのコメントを贈って下さって、
ありがとうございます♪

病室で二人に会ったとき、
産んだ当人は、
前夜からの不眠と出産の疲れ&痛みで、
ぼぉーっとしていて…

「頑張ったね、良かったね!」と声を掛けても、
本人は、「あぁ、うん、そうだね。」と(笑)
最初は、可笑しな雰囲気の会話でした^^;

少し横になったら気分もスッキリしたみたいで、
いつもの妹が戻ってきましたが、

やっぱり出産って、大変なのですね…(><)
全てのお母さんを、改めて尊敬し直しました。

> 赤ちゃん、お手手が小さくて、可愛くて、
> 天使のようで、甘い匂いがたまりませんね!
>
> これから、楽しみがいっぱいですね。
> ruruさんが居てくれて、妹さんもとても心強いですね☆

赤ちゃんって、甘い匂いがするのですね!

産まれたてて、あまりにも小さくて、
触れるのも近づくのも、躊躇われてしまって(@@)
ベットの縁から、ずぅーっと眺めているのが精いっぱいでした^^;

退院して、
妹も赤ちゃんも、もう少し落ち着いたら、
抱かせてもらおうと思ってます^^

nearさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> わぁ♪おめでとうございます!
>
> 妹さんご夫婦の頑張りは始まったばかり。
> しばらくは大変なことが多々あるでしょうから、
> お姉さま、サポートしてあげてくださいね。

お祝いのコメントを贈って下さって、
ありがとうございます^∀^*

妹よりも、母の方が、
「あれはどうしよう」「これも用意しなきゃ」なんて、
結構アタフタしちゃってました(^^ゞ

私たち二人を産んだ、経験者なのに…
初孫だと、また違うようです^^

私の方が色々と勉強させてもらうことが増えそうですが、
時間の自由が利く身、
アッシー君でも何でも(笑)
出来ることはしてあげたいと思います^^q

個別記事の管理2013-02-21 (Thu)
今回のリメイクは、プラスチックのケース。

いつものリメイクでは、
《before》 → 《after》でご紹介をしていましたが、

今回は、《after》の姿から、ご紹介


出来上がったのは、

木目が温かい、
リメイクケース130221_8
こちらのケースです


そして、ケースの縁に取り付けてあるのが、
先日ご紹介した、
刺繍糸 de ダークカラーのエジング♪(2013/02/19)
刺繍糸のエジングです
↑ 記事は、写真をクリックしてご覧いただけます♪ ↑


テープ状の輪編みエジングは、縁部分に。
リメイクケース130221_9
出来上がりが真っ直ぐでなく、ちょこっと曲がっていたのは、
この部分の角に、綺麗に沿わせるためだったのです



そして、
モチーフっぽいエジングは、

ケースの裏に開いた、
リメイクケース130221_10
穴の部分にはめ込んであります

ケースの角と底部分に巻き付けてあるのは、
クラフトテープの切れ端です

カゴを作っているときに出る、端切れ。
短すぎて何も作れないけれど、捨てられずにいたものが、
こんなところで役に立ちました



こちらのリメイクケース。

元々はプラスチックのケースだったのですが、
何のケースか…
この形からご想像出来る方もいらっしゃるかな?


実は、元になっているケースは、
こちらの、
リメイクケース130221_6
フロッピーディスクケースなのです

昨年末のお片付けの時に、
押入れの奥から出てきた、大量のフロッピーディスク…

使っていないのに、ずぅーっと仕舞われていたのでした
何年前のデータだろう???(@@)
なんてビックリするくらい、昔の頃のラベルが貼ってあったりして…


使えるといえば使えるけれど、
もう、今のパソコンには、
ドライバさえも内蔵されてない。

流石にもう要らないよね…と、
全部、ご苦労様させていただいたのでした。


そのフロッピーディスクが入っていたのが、
こちらのプラスチックケース。
こうして並べてみると、
リメイクケース130221_7
同じケースなのに、雰囲気がガラっと変わりますね



今回使ったのは、
リメイクケース130221_1
こちらの、木目調のリフォームシート。
これも、何かに使った余り

表面はツルツルしたビニールで、
裏面がシールになっています。

ケースの内外にシートを貼って、
リメイクケース130221_2
底には、切ったコルクシートを入れてあります。

シートを貼っただけでも、シンプルで良いかなぁと思ったのですが、

縁の部分、分かりますか?
木目が縦になっていて…

こうした貼り重なった部分がどうしても目立ってしまうので、
クラフトテープの余りやエジングで、隠して、隠して


そして、ケース底部分にぐるっと巻いた、
クラフトテープの突き合わせ目隠し。
リメイクケース130221_10
木ねじで留めているように見えませんか??

これは、一つ穴パンチで作ってあります。

木ねじっぽい部分は、
テープを
リメイクケース130221_3
油性マジックで、黒く塗って…

それを、
リメイクケース130221_4
一つ穴パンチで抜いて。

その抜いた小さな黒丸を、
リメイクケース130221_5
パンチで穴を開けたテープにはめ込むだけです

穴を開ける位置がずれそうで、ちょっと難しかったですが、
簡単ひと手間で、見た目がぐんと良くなるので、
なかなか気に入りました



このプラスチックケース。
いつものように、何かに使えるかも…と取っておいたもの。

今回思いついた使い道は、
テーブルの上で、少しずつ増えていく、書類の整理に

処分したり、仕舞ったりすればよいのですが、
どうしても、案内だったり、近いうちに使うもの、
忘れないように…なんていうものは、
テーブルの目に入るところに、一時、置かれていて。

ただ、立てかけてあるだけだったので、
何かの拍子に、バラバラっと…

余裕あるところが、書類がもっと増えそうで、
リメイクケース130221_12
若干の不安がありますが

まとめてスッキリ&ケースも持ち運び楽チン、
隣のリモコンケースとも、木目で揃って、
なかなか気に入っています



さぁ、ケースの一つはリメイクできて、片付きましたが、

写真にもあるように、
リメイクケース130221_11
ケースは、もう一つ…

これは、どうしようかなぁ~

何に使うか、どうリメイクするか(orしないか)…
只今、考え中です


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」と、気に入って下さったら、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


いつもクリックありがとうございます♪
とっても励みになります^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
Theme : インテリア・雑貨 * Genre : 趣味・実用 * Category : リメイク&リフォーム
* Comment : (6) * Trackback : (0) |

* by near
プラスチックでも、オシャレに変身できるんだ!

やっぱりセンスがモノをいいますね。

nearさん♪ * by ruru
こんばんは☆

> プラスチックでも、オシャレに変身できるんだ!
>
> やっぱりセンスがモノをいいますね。

プラケース、綺麗にリメイク出来て、とっても気に入っています♪

リフォームシート、貼るだけ!なので、
簡単にイメージが変えられて、なかなか使えますよv

ただ、内側に貼り付けるのには、結構苦労しました^^;

今回のリメイクは、
余ったものの寄せ集め…ですが、

お洒落と言って頂けて、
とっても嬉しいです^▽^

* by jami
こんにちはw
どうして木目になるのかなーと考えちゃいました。
リフォームシートだったんですね。
すごいいい感じ。
刺繍糸を編むなんて・・・目がショボショボしそうです;
素敵ー(´ω`*)

jamiさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> どうして木目になるのかなーと考えちゃいました。
> リフォームシートだったんですね。
> すごいいい感じ。

ありがとうございます^^*
実は旦那様にも、リメイクした姿を見せたら、
“木なのに、どうやって作ったんだ?”と、
驚いていました。(ちょっと得意気分です^ー^v)

前に教えていただいたデコパージュやカルトナージュなども、
興味はありつつ、でもまだ挑戦できずにいる私にとっては、
シートを貼るだけ、という手軽さが私には魅力的です…(^^ゞ

> 刺繍糸を編むなんて・・・目がショボショボしそうです;
> 素敵ー(´ω`*)

好きな編み物ですが、
ずっと編んでいると、流石に疲れますね~(@@)

細い糸でも、
明るい色であれば編目が見やすいのですが、
暗く濃い色は、編目が見えずらいので、

通販で紹介されてそうな、
拡大鏡があったら便利…(´∀`*)なんて思ったりしてます(笑)

旦那様に、おばあちゃんみたい、と言われながらの、
編み物の毎日です^^

* by マリー
ruruさん、こんばんは♪

素敵な刺繍糸のエジングはどんな風になるのか、
とても楽しみにしていました(^O^)
瓶の口にしていたのを拝見して、スゴク可愛かったので、
今回も何かのアクセントかなと思いましたが、、、
木目調のオシャレな小物入れに♪
でも、プラスチックケースのリメイクだとは、思いもよりませんでした(>_<)

刺繍糸のエジング、とっても綺麗です(*^^*)
編み物って温かみを感じますね☆

マリーさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> 素敵な刺繍糸のエジングはどんな風になるのか、
> とても楽しみにしていました(^O^)
> 瓶の口にしていたのを拝見して、スゴク可愛かったので、
> 今回も何かのアクセントかなと思いましたが、、、
> 木目調のオシャレな小物入れに♪
> でも、プラスチックケースのリメイクだとは、思いもよりませんでした(>_<)

刺繍糸のエジング、楽しみにしていて下さったなんて、嬉しいお言葉♪
ありがとうございますヽ(^∀^)ノ

ガラス瓶も見て下さったのですね!
あの色鉛筆立て、色が良く揃ったので、とっても気に入っています^^*

今回のリメイクボックスは、
シートの木目が、予想以上に綺麗に見えて、
パッと見、木の小物入れみたいに見えるので、
なかなか満足です♪

> 刺繍糸のエジング、とっても綺麗です(*^^*)
> 編み物って温かみを感じますね☆

毛糸って、撚った糸の周りに、
少しフワフワっと、毛が出ていますよね。
(それが毛糸の温かさでもあるのですが…)

刺繍糸はレース糸と同じように、
そういうフワフワ毛がなく、スルッとしているので、
編み物の風合いが残りながら、
編地がすっきり&ツヤツヤ感がでるので、
こうしたモチーフやエジングには、合う糸だと思いました^^v
(糸が短いので、大物製作には向きませんが)

レース糸よりも柔らかいので、
編むのもとっても楽チンです!

マリーさんのネコちゃん達の小物などにも、
きっと、ピッタリ似合うと思いますよ(´∀`*)♪

個別記事の管理2013-02-19 (Tue)
編み物が好きな皆様、
編み物をするのに、“好きな時間”ってありますか?

私は、
夜、寝る前だったり、
今日のような、少し曇りの薄暗い部屋で、

チマチマと、編み物をするのが好きなようです


…と、書くと、
何だか、暗~い雰囲気がしますが


実際はそんなことはなく。


お天気がいい日は、どこか気持ちがウキウキしちゃって、
お掃除したり、お菓子作ったり…
身体を動かしたくなるのですよね

なので、今日のような日は、
チマチマ作業に最適の日で
エジング130219_1
刺繍糸でエジングを。


ここ最近、エジングを編むときは、
ビーズエジングにはまっていましたが、
キラリ☆ビーズエジング(2012/09/19)   まるでカラーチャート♪ ~刺繍糸deビーズエジング#1~(2012/11/16)
↑ 記事は、写真をクリックしてご覧いただけます♪ ↑

今回は、ビーズなしの、シンプルエジングです。

前回のエジング(上のリンク写真右、カラフルなエジングです)で使った刺繍糸。
柔らかく、色の発色が良いので、とても気に入っています

毛糸に比べて、色の種類も選びやすい(揃えやすい)ので、
こうしたエジングなど、
小さいものを作るのにはピッタリです



エジングは、
大体が、サイズが小さいので、
編み上がりも早い
エジング130219_2
ゲージを作って、編み図を調整して、
サイズを出す方が、手間が掛かったりして


写真ではちょっと分かりづらいですが、
色は、黒×ダークブラウンの組み合わせ、

かぎ針は、2号を使っています。

仕上がりが真っ直ぐでなく、ちょこっとまがってますが、
これも寸法のうち…

輪編みのエジングです。



そして今回は、もう一つ、
エジング130219_3
モチーフにも見えますが、
こちらも立派な(?)エジング

テープ状も、モチーフ(ぽい)状のものも、
どちらも同じ編み図(デザインって言った方が良いのかな??)です。



この、二つのエジング、どこに施すかは…
エジング130219_4
次回ご紹介したいと思います

line7
このエジング&モチーフは、こんなところに…♪
記事はこちら ⇒ 温もりあったか♪ リメイク☆プラケース(2013/02/21)

line7


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」と、気に入って下さったら、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


いつもクリックありがとうございます♪
とっても励みになります^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by near
へぇ~。刺繍糸で編み物っていうのもアリですね。

素材も使いようですね。またひとつ、目からウロコが!

nearさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> へぇ~。刺繍糸で編み物っていうのもアリですね。
>
> 素材も使いようですね。またひとつ、目からウロコが!

刺繍糸、なかなか良いですよ♪
毛糸に比べて短いので、
ちょこっと何かを作りたいな、なんてときは、
用意しやすいです^^

何より、色が豊富で、発色も綺麗☆
編み上がりもレース糸に比べて柔らかなので、
編み物の風合いが楽しめます♪

編みぐるみには、少し長さが足りないかもしれませんが、
モチーフなんかにはピッタリですね^^v

個別記事の管理2013-02-18 (Mon)
とっても美味しい紅茶に感激した、
先日の紅茶セミナー。

紅茶セミナーの記事はこちらをクリック ⇒
優雅な香りに包まれて ~紅茶セミナー~(2013/02/08)
優雅な香りに包まれて ~紅茶セミナー~(2013/02/08)

紅茶の淹れ方を忘れないうちに…
この週末、自宅で淹れてみました



2月16日、土曜日は、
紅茶130218_1
ダージリンのストレートティーを。

実はコレ、
頂いたもので、ダージリンのファースト・フラッシュ。

つまり、その年の初めに穫れた“新茶”なのですが、
今年のファースト・フラッシュはまだ出回ってなく…

ということは、そう、去年の茶葉なのです


とっても良いお茶で、
開けてしまうのがもったいないなぁ~

でも、
飲まないのももったいないなぁ~

と思いながら、今となってしまったのです

でも、キチンと淹れ方も教わったこともあって、
この度、自信を持って(?)、封を開けました

茶葉の量、お湯の温度、量…
紅茶130218_2
そして、蒸らす時間をきっちり計って。


祝!初自宅紅茶の、
紅茶130218_3
ダージリンティーです

『やっぱり美味しいね~
と、お味見してもらった、旦那様。

やっぱり香りがとっても豊かで、
心がホッと落ち着きます



さてさて…せっかく淹れた紅茶が、
小さなカップに入っておりますが、

実は、私たち二人はとりあえず、味見だけ。

誰に飲んでもらったかというと、
お墓参り130218_1
春色のお花を用意して、


美味しい紅茶は、ボトルに入れて…
お墓参り130218_2
お墓参りに行ってきたのでした


先週、ふと彼が『お墓参りに行こう』と言い出して、
それなら、せっかくなので、
美味しい紅茶を淹れて飲んでもらおうと。

初自宅紅茶は、彼の御爺様と御婆様に、召し上がってもらいました



2月17日、日曜日は、
先日のセミナーで、お土産にいただいた、
アッサムティーで、
紅茶130218_4
ミルクティーに挑戦です


教わった通りの、
ミルクで淹れる、ロイヤルミルクティー

ちゃんと、教わった通り、
紅茶130218_5
手順を間違えないように…


でも、

ミルクを沸騰させたらいけない、と、ドキドキ…

茶葉を入れるタイミングを見計らうのに、ドキドキ…

ストレートティーよりも、かなりドキドキしながら、
蒸らしの時間を待って、待って…


祝!初自宅紅茶の、
紅茶130218_6
ロイヤルミルクティーです


セミナーの時と同じような、
ミルクティーの香りと色に、ちょっと自信を持って、

旦那様にお味見を。


まず、香りを嗅いで、
『おっ!?

そして、口に含んで、
『あぁ~、やっぱり違うね。これは美味しいね!!

と、大満足でしたよ



さて、このロイヤルミルクティーも、
私たちは、味見だけ


こちらはどなたに飲んでいただいたかというと…


この日、彼が用事があって、実家に行くというので、
それならば、お父様にも飲んでもらおう!と
同じようにボトルに入れて、持って行ってもらったのでした。


ミルクと御砂糖が入った紅茶は、
とても美味しく召し上がってもらえたようです



土曜日、お墓参りにとお花を買いに出かけた時、
チューリップ130218_1
目に留まった花。

つい先日、ある方のブログで拝見して、
「綺麗だなぁ~」と思っていたところ…

お墓用とは別に、買い求めてきました。



我が家には、仏壇はありません。

が、二人の祖父母の写真を飾ってある場所があって、
チューリップ130218_2
そこに、少し早い春の便りを届けてみました

今日の東京は、予報通り、
これから冷たい雨が降り出しそうな、ドンヨリとした雲。

まだまだ寒さも続きそうですが、
少しずつ、少しずつ、春も近づいてきているような…

温かい紅茶と、明るい色に包まれた週末は、
心がホンワカ、ポカポカ気分でした



チューリップの写真を撮っていて、
面白い花があるのに気が付いたので、
最後にちょっとご紹介。

コレ、分かりますか?
チューリップ130218_3
葉と花びらが、くっついているのです


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」と、気に入って下さったら、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


いつもクリックありがとうございます♪
とっても励みになります^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
Theme : ♪♪生活を楽しむ♪♪ * Genre : 趣味・実用 * Category : クッキング
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by near
葉っぱの手を顔に当てて、ホホホとはにかんでいるようですね。

誰かのために、って気持ちがステキです♡

nearさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> 葉っぱの手を顔に当てて、ホホホとはにかんでいるようですね。

確かに!そう見えますね♪
私も写真を撮るまで、この花に全然気がつかなくて。

一輪だけアップで撮ったけれど、
ちょっと恥ずかしかったかな?(´∀`*)

> 誰かのために、って気持ちがステキです♡

実は、ワタクシ…ちょっと御節介なところがあって^^;
自分がイイ!と思ったものや事を、
人に薦めて(薦め過ぎて)しまうことが多々(´ヘ`;)

でもそう言って頂けると…救われます^^
とっても嬉しいです、ありがとうございます♪

個別記事の管理2013-02-16 (Sat)
クラフトテープで作る手作りカゴも、
今回の作品で、10作目となりました


記念すべき(?)10作目の++dear one++は、
こちら。
ミニラウンドバスケット130216_3
シンプルな、ミニラウンドバスケットです



…と、



このカゴ、どこかで見たような…??



そうなんです、
先日ご紹介した、ミニカントリーバスケットと、
ミニラウンドバスケット130216_5
御揃いのカゴなのです

ミニカントリーバスケットの記事はこちらをクリック ⇒
クラフトテープで手作りカゴ#8
~ミニカントリーバスケット~(2013/02/07)
クラフトテープで手作りカゴ#8 ~ミニカントリーバスケット~(2013/02/07)



御揃いのカゴ…
ミニラウンドバスケット130216_4
なのですが、



実は、カントリーバスケットの失敗作です



底を編んで、
ミニラウンドバスケット130216_1
編み始めた時は順調だったのですが、


この、側面の返し編みまで編んだところで、気付きました。
ミニラウンドバスケット130216_2
縁の飾り編みをするには、骨組みの長さが短いことに…


計算して、長さを取ったはずだったのだけれど、
おかしいなぁ~

このカゴの失敗を踏まえて、
この二つのミニカントリーバスケットが完成したのでした

ミニカントリーバスケット130213_5

↓ ブラウンカラーカゴの記事はこちらからどうぞ♪ ↓
クラフトテープで手作りカゴ#9 ~ミニカントリーバスケット~(2013/02/13)



製作に、失敗はつきもの。

失敗は成功の基。

失敗しても、めげません


あれこれと知恵を絞って、短い骨組みで縁を編み整え、
無駄にすることなく、何とかカゴに仕立てることが出来ました


でも、予定していないカゴ。

さぁ、このミニカゴ…一体何に使おう??



小さいし、口が広いから…

それまでは、“とりあえずの入れ物”に入っていた、
ミニラウンドバスケット130216_6
こんなものを入れることにしました…


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」と、気に入って下さったら、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


いつもクリックありがとうございます♪
とっても励みになります^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
Theme : インテリア・雑貨 * Genre : 趣味・実用 * Category : クラフト
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by near
かめさんクリップ、キュートです。

カゴって、チョイ置きにとっても便利なんですよね。

nearさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> かめさんクリップ、キュートです。

我が家には、カメさんの他に、ワニさんもいますよ~^^

> カゴって、チョイ置きにとっても便利なんですよね。

そうなんですよね♪
今回、小さなカゴをいくつも作って、そう思いました!
細々するものも、カゴに入れておけば整っているように見えるので…(笑)

失敗カゴも十分役に立ってくれたので、良かったです^^v

個別記事の管理2013-02-15 (Fri)
昨日、2月14日は、バレンタインデー

毎年、旦那様には、手作りチョコのプレゼントなのですが、

実は、つい最近、『ムース』が好きだということが判明し、
一緒に居るようになって何年目!?
今年のプレゼントは、チョコムースケーキを作ってみました



卵白とゼラチンで作る…ということは分かっていたものの、
実は、ムースって初めて作ります

作り方に、材料の分量に、
ネットやお料理の本や、あちこち探して調べて。

あまり難しいのは、大変なので
シンプルで、応用できそうなレシピを参考に、クッキング開始

砕いたチョコに、温めた牛乳を入れて溶かし、
チョコムースケーキ130215_1
ふやかしたゼラチンも加えて、混ぜ混ぜ。


今回は卵白は使わずに、
生クリームで作ることにしました。


チョコソース(?)に、生クリームを加えて、
チョコムースケーキ130215_2
ハンドミキサーに持ち替えて、泡立て。
ほとんどのムースのレシピでは、7~8分立てにした生クリームを加えるのですが、
私は、泡立てずに、そのまま加えました。

実はコレ、ちょっと失敗かも^^;

ここで参考にしたのが、
ピューレにしたバナナムースのレシピだったのですが、
これは“固形”だから、泡立てずに加えた方が良いものなのかも…
と、最初の一混ぜで気付きました

泡立て器では、いくら混ぜても泡立つ気配が感じられず、
と、ハンドミキサー登場です。
洗い物増やしちゃった…



生地がフワフワになったら、セルクル型に入れます。

…が

底に敷くスポンジを用意しておくのを忘れ…
全く…何をやっているのでしょうね


急遽、コレを代用。
チョコムースケーキ130215_3
旦那様が大好きで、大体いつも我が家にある、『ホームパイ』。

砕いたパイを牛乳で少し柔らかくして、
チョコムースケーキ130215_4
セルクル型に敷き詰めました

ビスケットがあると、もっと良かったのですが…

と、『マリービスケットのケーキ』って、ご存知の方いらっしゃるでしょうか?

牛乳に浸したビスケットで、生クリームをサンドして作る
見た目、ブッシュ・ド・ノエルのようなケーキです。

牛乳と挟まれたクリームで柔らかくなるビスケットが、
スポンジの代わりになります

なので、パイ生地よりも、ビスケットの方が、
こうした底生地に使うには合っていると思います。
というより、ちゃんとスポンジを用意した方がいいですよね


底を整えたセルクル型に、
チョコムースケーキ130215_5
生地を入れたら、

あとは、冷蔵庫で冷やして、冷やして…

クリームぽかった生地が、
チョコムースケーキ130215_6
ちょっとムースっぽくなりました
写真では、分かりづらいですね



ドキドキしながら、セルクル型を外して、

今回のデコレーションは、ココアパウダーを。


ココア一色だと、寂しいので、
こんなデコレーションを加えてみましたよ
チョコムースケーキ130215_7
唯一持っているパンチで切り抜いたハートを、ケーキに乗せて、
ココアを振りかけ。

なかなか綺麗に出来たかな?と思いきや、

左から3つめのハートが、少しずれてしまいました
チョコムースケーキ130215_8
型を置くときに、ピンセットを持った手が震え震え…
しかも2番目は、置くときに強く当たりすぎて、生地がくっついちゃうし

今思うのは、型をバラバラにではなく、
例えば、竹串のような棒にくっつけて、全部固定させれば、
きっと、もっと簡単&綺麗に出来ましたね



ケーキ側面の、
チョコムースケーキ130215_9
少しのプックリ感が気になるけれど…

さて、お味の方は…

召し上がってもらった旦那様には、
『美味しいね!』と、満足してもらえました

卵白を使わずに作ったムースケーキは、
崩れはしないけれど、クリームに近いなめらかさでした。

これは、グラスやカップムースにはピッタリ合いそうですが、
形を作るケーキには、やっぱり卵白を加えた方が良いですね。

失敗…ではないけれど、
まだまだ美味しくなりそうな、初めてのムースケーキでした



あげた方にも貰った方にも、自分で食べちゃった方にも
たくさんのハートを込めて…
チョコムースケーキ130215_10
一日遅れですが、『Happy Valentine♪』


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」と、気に入って下さったら、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


いつもクリックありがとうございます♪
とっても励みになります^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
Theme : 手作りお菓子 * Genre : 趣味・実用 * Category : クッキング
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by near
おいしそ~!
ホームパイの代用はナイスアイデアですね。

マリーのケーキは玉ねぎ頭の女優さんが得意とされてましたね。
ふやけたマリーにチョコムースも良さそうです。

nearさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> おいしそ~!
> ホームパイの代用はナイスアイデアですね。

ありがとうございます(´∀`*)

緊急策のホームパイ底ですが、
予想以上に、固まってしまって(@@)

タルト生地くらいの固さ&もろさならもっと良かったのですが。

今度はちゃんと、スポンジを用意しようと思います^^;

> マリーのケーキは玉ねぎ頭の女優さんが得意とされてましたね。
> ふやけたマリーにチョコムースも良さそうです。

そうなんですね!それは知りませんでした^^;
マリーのケーキは、母が作ってくれていたもので、
その母も、どのレシピを参考にしたのかも忘れてて…

甘いものが食べたいけれど、
ケーキを作るほどには、気分が乗らないとき(笑)などに、
マリーのケーキはクリーム一つだけで簡単に作れるので、
お気に入りのケーキです♪

マリーとムースも合いそうですね^^
縞々柄が簡単に作れるので、
グラスなどに、交互に重ねて入れれば、
見た目も楽しく出来そうです♪

個別記事の管理2013-02-13 (Wed)
本日のご紹介は、タイトルにもあるように、
『ミニカントリーバスケット』


そう先日も、同じく

記事はこちらをクリック ⇒
クラフトテープで手作りカゴ#8
~ミニカントリーバスケット~(2013/02/07)
クラフトテープで手作りカゴ#8 ~ミニカントリーバスケット~(2013/02/07)

『ミニカントリーバスケット』をご紹介しましたね


今回は、同じミニカントリーバスケットでも、


こちら、
ミニカントリーバスケット130213_1
ブラウンカラーのバスケットです
同じサイズで、色違いを作ってみました


ホワイトカラーのミニバスケットで、
手が慣れたのか、
ミニカントリーバスケット130213_3
形がとっても上手く作れたのが、満足です



ホワイトカラーのカゴも気に入っているのですが、
ミニカントリーバスケット130213_4
こうして並べてみると、


ブラウンのナチュラルカラーの方が、
ミニカントリーバスケット130213_5
やっぱり“カゴ感”がタップリです



ホワイトのミニバスケットは、

こうして編物用バスケットに取り付けて、
クラフトテープで手作りカゴ#8 ~ミニカントリーバスケット~(2013/02/07)
始末毛糸のくず入れに、でしたが、↑ 記事は写真をクリックしてご覧ください♪ ↑


今回のブラウンミニバスケットは…


こちらも、同じく、くず入れです
ミニカントリーバスケット130213_2
デスクの上に置いて、
作業するときに出る、
細かなゴミのまとめ用に。

手のひらサイズなので、
デスクの上から、あっちにこっちに、
作業している手元へ、スッと置きやすい&邪魔になりません
ちょうど今はまっているクラフトテープ作業も、
細かな切れ端がパラパラ出てくるので、とっても重宝です




同じ形で、大きいのと小さいの、
ミニカントリーバスケット130213_6
同じ形で、色違い。

統一感…創り出せているかな??
でもこれ以上増えると、ちょっとうるさいかな??


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」のポチっ!でも
「読みました~☆」のポチ!でも、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : インテリア・雑貨 * Genre : 趣味・実用 * Category : クラフト
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by near
同じのが並んでるのはリズム感があって楽しいです!

中布を統一してもイイかも?!

nearさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> 中布を統一してもイイかも?!

ミニカゴ、そうなんですよ~!
中布、どうしようか悩んだのです(@@)

ブラウンミニカゴは、
編み色と同じ、薄茶or茶色の無地(か飛び柄)がいいかなぁ~
と思ったのですが、
でも、そんな生地が手元には無く…

ホワイトに合わせた白のカラーリーフも考えてみたのですが、
カゴに比べて色が明るい気がして…

と辿り着いたのが、余っていた生地のなかで、
一番ブラウン系に近いこのオレンジチェックでした^^;

布一枚でも、
そのモノ&組み合わせの印象が全く変わるのですね!
悩むところも多いけれど、
こうしてあれこれ考えるのも、ウキウキします^^♪

個別記事の管理2013-02-12 (Tue)
趣の異なる、二つのカップ&ソーサーから感じた、
優雅な香りに包まれて ~紅茶セミナー~(2013/02/08)   優雅な香りに包まれて ~紅茶セミナー~(2013/02/08)
紅茶セミナーでの小さな気付きは、

《組み合わせで生まれる魅力》へ、
《組み合わせ》の魅力 ~テーブルウェア・フェスティバル2013~(2013/02/08)
思いが広がって…
↑ 各記事は、写真をクリックしてご覧いただけます♪ ↑

けれども、はっきりとした応えが掴めず、
どことなくフワフワした思いのまま、
『テーブルウェア・フェスティバル2013』の会場を
歩き回っているときに目に入ってきたのが、

「テーブルウェア大賞コーディネート部門」の作品(空間)でした。
テーブルウェアフェスティバル130208_18



今回のテーマは、“旬を愉しむコーディネート”のコンセプトということで、
テーブルウェアフェスティバル130208_19
“春のお祝い”の雰囲気が漂う作品が多くみられました。


同じコンセプトでも、
テーブルウェアフェスティバル130208_20
全体に配された木の質感が温かい、和の雰囲気や、


桃をイメージする淡いピンクが、
テーブルウェアフェスティバル130208_13
少しメタリックなグレーとの配色で、
甘くない、上品な雰囲気を醸し出していたり。


菖蒲の色を中心に整えられた、
テーブルウェアフェスティバル130208_11
爽やかで落ち着いた卓…



自分の好みとは関係なく、
どのコーディネートも“素敵~”と眺める中で、

ちらっちらっと、
あるものに目が引き寄せられていきました。



食器の絵柄と合わせられた、
テーブルウェアフェスティバル130208_17
花やファブリック、


それは、
テーブルウェアフェスティバル130208_16
食べる事には関わらないモノ。


極端に言ってしまえば、卓になくてもいいモノ…


でも、それらが食卓にあることで、
テーブルウェアフェスティバル130208_12
創り出されるものは…



そう、コンセプトにあるとおり、食を“愉しむ”空間。



コーディネートって、そういうことだよねと、
至極簡単なことではあるのですが

でも、私の中で、どこかペラペラ感が漂っていた『コーディネート』という言葉が、
この時、やっと、“実感”出来たように感じるのです…



美味しい料理、

素晴らしい器。

一つ一つの価値がどれだけ高かったとしても、
日々の生活の中では、
その一つ一つは別々にではなく、

組み合わさって、暮らしの中に溶け込むもの。


さらには、
テーブルウェアフェスティバル130208_21
《どこで》愉しむか、


同じ食卓を囲むのは、友人?それとも、家族?
テーブルウェアフェスティバル130208_14
その空間を、《誰と》分かち合うのか…

場所や人から、空間を創るということ。



そして逆に、
創られた空間から生まれるものもあるのでは…?

この空間からは、きっと、
テーブルウェアフェスティバル130208_15
可愛い笑い声が溢れてくるに違いない


そして、こんな空間に身を置いてみたら、
テーブルウェアフェスティバル130208_10
どんな《私》で居られるのだろう…


そんな想いに行き当たりました



手で作ることが好きな《私》。

木や紙や、毛糸や…植物、
ナチュラルなものに惹かれる《私》。


そんな《私》が、作り、集めしたものは、
どんな《空間》を創り出せているのでしょうか?


ここ最近は、カゴばかり作っているけれど、
形が可愛いだけでなく、
何を入れるか、どこで使うか…

編み物も好きだけれど、
毛糸が好きだけでなく、
出来上がったニットや小物を、纏い使う姿をイメージしてみること…


モノを創るって、“作る”ことだけじゃないのですね
自分の手を通して想いが刻まれたモノに、
空間が整えられて、
そこに在る自分が形作られていくこと。

当たり前のことですよなんて言われてしまいそうだけれど

コーディネートという言葉を(やっと)実感出来た今、
《組み合わせ》と《空間を創る》ことを意識しながら、

ついつい見慣れてしまいがちな、
ハンドメイドのモノたちや、身の回りの景色を、
いつも新しい視線で眺めてみよう…

そんな視線で【暮らしをつむぐ】ことを、改めて大切にしていこう…

思いがけず、私にとっての“大切な気付き”に出会えた、
ある一日の出来事でした


長々とした私の“気付き”に、御付き合い下さった皆様、
ありがとうございます

このブログも、私が創るものの一つ。
ここは、どんな空間で、
どんな私がお迎えしているのでしょうか…

趣味のハンドメイドや、ふと思う他愛もないことで、つむぐこの空間が、
訪れて下さる方を、
少しでも優しくお迎えすることが出来ていれば…

何よりも嬉しいです

自分にとっても、観て下さる方にとっても、
温かいブログ(という表現が良いか悩みますが)であるように…

これからもハンドメイドライフ&ブログ更新していきたいと思います

ランキングクリック、いつもありがとうございます
とっても嬉しいです^^
↓↓

クリックありがとうございます♪

関連記事
Theme : ♪♪生活を楽しむ♪♪ * Genre : 趣味・実用 * Category : my blog
* Comment : (8) * Trackback : (0) |

* by マリー
ruruさん、こんばんは♪

色々なイメージの空間、素敵ですね!
好きな飾りを置いていくうちに、自分色の空間が出来てくるような気がします。
統一出来てない私ですが(笑)

ruruさんのブログはとっても温かいです。
そして、ハンドメイドの素晴らしさを教えてくれます!
私はまだ1年生ですが、ハンドメイドの楽しさや、表現の素晴らしさなど、感じています(*^^*)
ruruさんの創り出す世界☆とても好きです♪

* by near
あの広い煩雑とした会場で、受けた刺激を整理して、
ココロの中とまっすぐに向き合うことができるなんて、
精神力が強い人だなと思いました。

そんな風に日々、自分と丁寧な気持ちで向き合って過ごしたいものです。

マリーさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> 色々なイメージの空間、素敵ですね!
> 好きな飾りを置いていくうちに、自分色の空間が出来てくるような気がします。
> 統一出来てない私ですが(笑)

本当に、空間って、こんなにもバラエティー豊かに創ることが出来るんだ!って、
頭がクラクラしそうなくらい、素敵な刺激に溢れていました^^*

マリーさんの言うように、『自分色』の空間を整えられているか…
(マリーさんの空間は…“ふわふわ”の優しい、オシャレな感じがします♪(人´∀`))
今回の空間コーディネートで、
私が憧れるのは、最後の「空」の空間。
でも、毎日を過ごすなら…と惹かれるのは、
「カントリー」なナチュラルな空間。

そんな理想と現実(?)の間で、コロコロと揺れ動く好みで、
モノを選んできた我が家…
只今タップリと、反省中です^^;

> ruruさんのブログはとっても温かいです。
> そして、ハンドメイドの素晴らしさを教えてくれます!
> 私はまだ1年生ですが、ハンドメイドの楽しさや、表現の素晴らしさなど、感じています(*^^*)
> ruruさんの創り出す世界☆とても好きです♪

そんなお言葉を頂けるなんて( ;∀;)
ホントに、胸がいっぱいです…ありがとうございます(≧▽≦)

私もまだまだ、ハンドメイドひよっ子ですよ(><)
マリーさんを始め、色んな方の作品にうっとり&刺激を受けながら、
『ハンドメイドっていいなぁ~♪』と思いを新たにする毎日です。

これからもっと上達して、
素敵な作品を創っていけるように…
とても励みになるコメント、心からありがとうございます^∀^

nearさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> あの広い煩雑とした会場で、受けた刺激を整理して、
> ココロの中とまっすぐに向き合うことができるなんて、
> 精神力が強い人だなと思いました。

そんな、そんな…(><)
言葉に残しておかないと、
きっと私は、いつの間にか忘れて、
これまでの生活に戻ってしまいそうで(^^ゞ

おかげで、とっても長い記事をアップしてしまって…
それでもお読みくださって、本当に嬉しいです。
ありがとうございました^^*

>丁寧な気持ちで向き合って過ごしたいものです

色んなことで、色んなことを感じますが、
気付くことや思うこと、だけでなく、
やっぱり“実践”が大事!と、今回痛感です(@@)

これからは、思いと“行動”も伴って、
毎日をより丁寧に、過ごしていけたらいいなぁと思います^^*

管理人のみ閲覧できます * by -

鍵コメさま♪ * by ruru
こんばんは☆

ご訪問、そしてコメントを残してくださって、
ありがとうございます^^*
とっても嬉しいですヽ(^∀^)ノ

楽しみにお待ちしていますね♪♪♪

* by jami
こんばんはw
テーブルウェア、大好きなんですー。
食卓などの写真を撮るのも好きです(´ω`*)。
和風の素敵ですね。
メタリックなお椀とかあるなんて・・・素晴らしいw

居心地のいい空間にしていきたいですよねw

jamiさん♪ * by ruru
こんばんは~☆

> テーブルウェア、大好きなんですー。
> 食卓などの写真を撮るのも好きです(´ω`*)。

そうなんですね!
きっとjamiさんが会場にいらっしゃったら、
とってもワクワクしちゃったと思いますよ^^

私なんか、あまりの規模の大きさに、頭がクラクラしてきちゃって(@@)

jamiさんのコーディネートは…どんな空間だろう(人´∀`)
雑然とした私とは全く違って、スッキリ整頓、
だけど、遊び心があちこちに散りばめられて…
と、勝手に想像しちゃいました(^^ゞ

> 和風の素敵ですね。
> メタリックなお椀とかあるなんて・・・素晴らしいw

和風な雰囲気は、やっぱり惹かれますか??^^
和風も、やっぱり落ち着くなぁ~と思うのですが、
私は、どうしてもカントリーな雰囲気に、
どこか憧れのような魅力を感じてしまいます。

コーディネートって、“人”が表れると実感したのですが、
もしかしたら、“土地柄”とかも表れるのかも、とも…

日本の方が創るカントリーと、
日々、カントリーな生活(?)をしている方が創る空間とは、
少し違うのでしょうね。

jamiさんは、そういう“土地柄”の違いとか、感じられますか?

> 居心地のいい空間にしていきたいですよねw

本当に、そうですね^^
私に今必要なのは…コーディネートの前に、
“捨てる”ことだろうな。。。と、
気合いを入れて、断捨離せねば、です;

「使えるかも」と取っておくことは、
「モノを大事にする」ことと、
必ずしもイコールではないのですよね。
(でもやっぱり捨てられないかも…)

今回、色んなことを身に染みて感じました。
さぁ次は、きちんと実践、頑張ります!^^q

※実は、jamiさんのサンキャッチャー、
すごく気になっていたのです。。。
でも、今の我が家にあのサンキャッチャーは、
とてももったいない気がして;ー;
(当たるかどうかもわからないですが^^;)

虹の当たる部屋で過ごすひととき…
きっと居心地がいいだろうな♪
そんな居心地のいい空間、私も創っていきたいと思います^^

個別記事の管理2013-02-11 (Mon)
あるご縁で、参加した紅茶のセミナー。

紅茶セミナーの記事はこちらをクリック ⇒
優雅な香りに包まれて ~紅茶セミナー~(2013/02/08)
優雅な香りに包まれて ~紅茶セミナー~(2013/02/08)

とってもゆったりとした気分に浸った後、
このセミナーが開催された、
テーブルウェアフェスティバル130208_1
『テーブルウェア・フェスティバル2013』の会場を巡ってみました。



『暮らしを彩る器展』と題されたフェスティバル。

会場では、
各地のメーカーによる展示即売の他、

プロ&アマチュアによる、
オリジナルデザイン食器のコンテスト作品が展示されていました。

どれもアイデアに溢れて、
素敵な作品ばかりでしたが、

私の目を引くのは、

キャベツを模った、
テーブルウェアフェスティバル130208_2
まん丸ボウルや、


流れるような曲線が美しい、
テーブルウェアフェスティバル130208_3
漆塗りの器。
…これはフラワーベースかな?


食器ではないけれど、
テーブルウェアフェスティバル130208_4

こういうナチュラルテイストのものに、
テーブルウェアフェスティバル130208_5
弱いワタクシです



と、そんな目移りをしながら会場を歩いていると、

ふと目を引かれた、このお皿。

頑張って引いているのは、
テーブルウェアフェスティバル130208_6
ゾウさんでしょうか
うんうん、こういうデザインの“お皿”も、可愛い


そして、『わぁ~』と素直に驚いてしまった、
こちらの作品。


こういう、
テーブルウェアフェスティバル130208_7
“アート”もあるのですね



…ん?


…お皿で“アート”??



と、ここでふと湧き上がってきた、小さなギモン。


《お皿って、料理を乗せるもの…だよね??》



一般に『絵皿』と言われる、こうしたお皿。
素晴らしい柄付けが施されたお皿を、観賞して楽しむもの。

つまり、お皿であって、本来の意味では、お皿ではないもの…


そう思ったときに、

感覚的に『可愛い』と思った、先ほどのお皿。
テーブルウェアフェスティバル130208_6
『可愛い』けれど…


私には、《このお皿と食事が重なるイメージ》がどうしても浮かばなかったのです。



確かに、絵皿であるわけだから、
食事のイメージなど、浮かばなくて良いのかもしれません

これは、
お皿そのモノ自体に価値があり、
価値そのものの素晴らしさを愛でるもの、なのですからね



でもお皿を、本来の『食器』として考えてみた時、

器それ自体の、可愛らしさや素晴らしさが、

器に入れるモノ(料理)と組み合わさったとき、
テーブルウェアフェスティバル130208_8
そこに、新しい“魅力=価値”が生まれるものなのでは…?
良い/悪い、は置いておいて…

とはいっても、
私のセンスでは、

こんなお皿で、パスタを召し上がれ
テーブルウェアフェスティバル130208_9
くらいが限界です



同じミルクティーを淹れた、
趣の異なる、二つのカップ&ソーサーから感じた、
紅茶セミナー130108_7   紅茶セミナー130108_8
小さな気付きは、


本来の役目を離れた、一枚の絵皿へ繋がって…


はっきりとした応えの見つからない、フワフワとした思いを浮かべて、
会場をウロウロする私。

そんな時に、
様々な人や、想いで形作られた、
《食事を楽しむ空間》が、目に入ってきたのです


ブログランキングに参加しています♪

クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : ♪♪生活を楽しむ♪♪ * Genre : 趣味・実用 * Category : my blog
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-02-08 (Fri)
昨日は北陸地方で『春一番』が吹いたそうですね。

一方、春の気配を吹き飛ばすかのような、
冷たい風が吹き荒れる、今日の東京。

そんな強風にも負けず、
今日は、
紅茶セミナー130208_1
東京ドームで開催されている、
『テーブルウェア・フェスティバル2013~暮らしを彩る器展~』に行ってきました

全国各地、そして世界中の様々な器が一堂に会した、
紅茶セミナー130208_2
何を見ようか、どこへ行こうか、迷ってしまうほどの、
ビックイベント


…ですが、


今日の目的は、器ではなくて、

会場で開催されているサロンセミナーの一つ、
紅茶セミナー130208_3
『紅茶セミナー』に参加してきました



あるご縁があって、今回のセミナーに参加したのですが、

セミナーと言われるものへの参加も初めて、

どちらかというとコーヒー派のワタクシ、
“紅茶を楽しむ”というのも初めて。

ちょっとドキドキ、ちょっとワクワク…


でも、セミナーの講師Masamiさんのお話に、
すぅーっと紅茶の世界に誘い込まれて、

一気に“にわか”紅茶ファンになれた気分


セミナーでは、まず、
一口に“紅茶”と言っているものが、
こんなにも違いがあるのですというお勉強。

3種類の茶葉を、テイスティングして、
紅茶セミナー130208_4
色、香り、味の違いを実感
ダージリン・アッサム・ウバの3種類をテイスティングです。

写真ではその違いをお届けできないのですが、
特にその色(紅茶の世界では『水色(すいしょく)』というのだそうです)と、
味の違いが際立って感じられて、

私がこれまで持っていた紅茶のイメージが、
ガラッと変わりました。



茶葉の違いを感じたところで、
次は、実際に、
『ゴールデンルール』という美味しい淹れ方で、
紅茶を淹れてみました。

こちら、紅茶にあまり詳しくない私でも、
“高級”ということだけは知っている
紅茶セミナー130208_5
ダージリンティーです

日本茶の茶葉やお米にも、
『新茶』『新米』というものがあるように、

このダージリンティーにも、
この年初めて収穫された茶葉を、『ダージリン・ファーストフラッシュ』
夏に収穫された茶葉を、『ダージリン・セカンドフラッシュ』と。

そして、本日実際に淹れたのは、
秋に収穫される茶葉『ダージリン・オータムナル』です
早速、セミナーの復習です

私の中のイメージでは、
紅茶=渋みだったのですが、
ダージリン100%で淹れた紅茶は、
全くクセも渋みもなく、味もまろやかで、
素直に、『美味しい』と思いました

そして、実はダージリンティーよりも感激したのが、
こちら。

淹れた紅茶にミルクを足すのではなく、
紅茶セミナー130208_6
ミルクで淹れる、本格ミルクティーです。

これは…本当に美味しかったぁ~

心がホッとする、ミルクの柔らかさや温かさだけでなく、
紅茶セミナー130208_7
紅茶の香りと味がしっかり味わえて、

これが、ミルク“ティー”なんだと感激しきりでした


そして何より、今日味わったこの美味しい紅茶を、
正しい手順で淹れれば、
自宅でも手軽に楽しめるということが、とっても嬉しいことで

早速、
私と同じくコーヒー派の旦那様にも、
美味しい紅茶を淹れてあげたいと思います


本日の紅茶セミナー講師、紅茶マスターMasamiさんは、
東京・北海道・九州で、紅茶教室を開催されています。
ご興味のある方は、こちらのHPをご覧ください
Salon de M(サロンドエム)癒しの紅茶教室



さて、今日のセミナーで用意して下さった、ソーサー&カップ。

こちらは、
紅茶セミナー130208_9
フランスのGien(ジアン)製。

同じGien製でも、
紅茶セミナー130208_8
こちらのカップ&ソーサーで頂くミルクティーは、
同じミルクティーでも、印象が変わりますよね



紅茶一つでも、

楽しむ時間、

楽しむ空間、

一人でゆっくりor大勢で楽しく…

色とりどりのカップとソーサーは、
そんな+アルファな楽しみを気付かせてくれました。


そして、その“気付き”は、
メーン会場の『暮らしを彩る器展』で、
強く実感させられることに…

私が感じた、ちょっとした“気付き”。

上手く言葉にまとまるか、若干の不安がありますが
感じたことを掴み逃さないためにも、言葉に記して、
次回、ご紹介したいと思います


ブログランキングに参加しています♪

クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : ♪♪生活を楽しむ♪♪ * Genre : 趣味・実用 * Category : my blog
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by near
紅茶ってとっても優雅な感じがしますね。

入れる時も
Tea For Two で一人分じゃないところが
とっても優しい。

私も最近はコーヒー派なのですが、
たまにはポットで飲みたくなりました。

nearさん♪ * by ruru
こんばんは^^

> 紅茶ってとっても優雅な感じがしますね。
> 入れる時も
> Tea For Two で一人分じゃないところが
> とっても優しい。
>
> 私も最近はコーヒー派なのですが、
> たまにはポットで飲みたくなりました。

紅茶を入れる少しの時間も、
二人で穏やかに待って、
美味しい紅茶でホッと…

そんな優しい時間を、
自宅で手軽に楽しむことが出来ることが分かって、
とっても有意義なセミナーでした^^*

我が家は、朝はドリップでコーヒーを飲んでいるのですが、

でも、ドリップで落とすコーヒーも美味しいのですけれど、
紅茶の方が、待つ時間があるせいなのか、
ゆったり出来る気がしますよね。

彼もコーヒー派ですが、
これからは二人で、優雅な優しい紅茶の時間も、
楽しめたらいいな♪と思います^^

* by masami
すてきな記事にしてくださりありがとうございました。。。
またおいしい紅茶おうちでも楽しんでくださいね・・・
またお会いできる機会があればぜひ遊びにいらしてくださいね。ありがとうございます。

masamiさん♪ * by ruru
こんにちは!
そしてそして…ご訪問下さって、ありがとうございました(≧∀≦)

> すてきな記事にしてくださりありがとうございました。。。
> またおいしい紅茶おうちでも楽しんでくださいね・・・
> またお会いできる機会があればぜひ遊びにいらしてくださいね。ありがとうございます。

紅茶セミナー、とっても有意義で、楽しかったです♪
こちらこそ、ありがとうございました^^

美味しい紅茶…勿体ない気持ちもするのですが、
勿体ないと言っているのが、勿体ないですね(笑)

時間を作って、旦那様とゆっくり楽しみたいと思います☆

是非、またお会いできれば私も嬉しいです♪

個別記事の管理2013-02-07 (Thu)
これまで、クラフトテープのカゴ作りは、
大きなサイズものばかりだったので、

今回は、
ミニカントリーバスケット130207_1
小さめサイズのものを


小さいから、作るの簡単
ミニカントリーバスケット130207_2
…と、思ったけれど、


骨組みも、編地も、みんな小さいので、


編んでいる指が、あっちにぶつかり、こっちにぶつかり、
ミニカントリーバスケット130207_3
意外に苦戦しました



苦戦の末、出来上がったのは…

こちら、
ミニカントリーバスケット130207_4
ミニカントリーバスケットです

今回は、裏地もつけてみましたよ


…と、ブログを見て下さる方の中には、
お気づきの方もいらっしゃるかな?


そう、このミニカントリーバスケット、
以前に作った、編物用カゴの、
ミニカントリーバスケット130207_5
ミニサイズなのです

カントリーバスケットの記事はこちらからどうぞ♪ ⇒
クラフトテープで手作りカゴ#5
~ぷっくり可愛いカントリーバスケット~ (2012/10/25)
クラフトテープで手作りカゴ#5 ~ぷっくり可愛いカントリーバスケット~ (2012/10/25)

前回のカントリーバスケットは、
大きいこともあって、形がぷっくりと可愛く出来たのですが、

今回は、小さいサイズなので、編地がしっかりして、
ミニカントリーバスケット130207_6
それほどあまりプックリしなかったけれど、
形よく編めたかな?
前回のカントリーバスケットは、作成途中の姿が、マンタの泳ぐ姿に見えましたが、
今回の、このミニカゴの姿は…私、フグに見えます




御揃いで、ミニサイズのカゴを作ろうと思ったのは、

こういう風に、
ミニカントリーバスケット130207_7
大きなカゴに、取り付けたかったからなのです。

どうやって使うかというと…

このミニカゴ、
実は、“くず入れ”として作ったのです


編物をしていると、
糸を繋ぐときや、編み終わりに、
始末する糸が、細々と出てきます。

そんな時、いちいちくずカゴを探さずに、
手元近くでポンっとまとめられたら楽チン

と思って、くず入れ用にミニカゴを作って、
編物の時にはいつも傍らにあるカントリーバスケットに、
取り付けてみたのです。
ミニカントリーバスケット130207_8
ミニカゴは、スナップ付きの革バンドで留めてあるので、
取り外しも簡単です

この革バンドも、
ミニカントリーバスケット130207_10
こうして、作ってみましたよ



今年の目標は、
大好きな編物をすること

毛糸や編み棒、編みかけの編地、
大好きなものたちを、お気に入りの ++dear one++ に入れて…
ミニカントリーバスケット130207_9
編物ライフが、より楽しくなりました


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」のポチっ!でも
「読みました~☆」のポチ!でも、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : インテリア・雑貨 * Genre : 趣味・実用 * Category : クラフト
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by near
編み物カゴ、イイです!

毛糸が転がっちゃって巻きなおしたり、子供に持ってかれてコラーって叱ったり、
せっかくのアミアミタイムが台無しなること多いんですよね。

そんな心配せず、優しい気持ちで、ゆったり穏やかな時間が過ごせそう。

くず入れのアイデアもナイスです。

nearさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> 編み物カゴ、イイです!
>
> 毛糸が転がっちゃって巻きなおしたり、子供に持ってかれてコラーって叱ったり、
> せっかくのアミアミタイムが台無しなること多いんですよね。
>
> そんな心配せず、優しい気持ちで、ゆったり穏やかな時間が過ごせそう。

この編み物カゴ、とってもお気に入りなのです♪
nearさんにも気に入ってもらえて、とっても嬉しいです(人´∀`)

編み物も、糸玉だったり道具だったり、
結構バラバラしちゃうのですよね。

私も、これまで編み途中の編地やら毛糸玉やら、
置き場所に困っていて…
とりあえずのプラカゴ(笑)にまとめて入れていたのですが。

このカントリーバスケットにしてからは、
編地や毛糸を、ポンポンってカゴに入れておくだけでも様になるし、
傍らにある“雰囲気”がとっても気に入っています♪

> くず入れのアイデアもナイスです。

ありがとうございます^^*

くず入れ、とっても重宝です♪

始末糸をまとめておく用に、と思ったのですが、
実際に使ってみると、
とじ針やマーカーなどを“ちょっと置いておく場所”
としても役に立ってくれています^^v

* by マッキー
ruruさん

初めまして!私も旦那と二人暮らしで編み物大好きです。
毛糸くず、確かに捨てたつもりがお掃除の時にひょっこり出てきます^_^;
ミニサイズのバスケットのアイデア参考になります。
寒い日にコーヒー飲みながら編み物をするまったりとした時間癒されます。
またちょこちょこ寄らせて下さい^_^

マッキーさん♪ * by ruru
こんばんは☆

> 初めまして!私も旦那と二人暮らしで編み物大好きです。

こちらこそ、初めまして^^
ご訪問&コメントありがとうございます♪

二人暮らし&編物大好き、だなんて、
私と一緒…♪とっても嬉しいです(´∀`*)

> 毛糸くず、確かに捨てたつもりがお掃除の時にひょっこり出てきます^_^;
> ミニサイズのバスケットのアイデア参考になります。

ミニバスケット、気に入って下さって嬉しいです♪

手元で、その都度、糸くずもまとめておけるので、
とっても重宝していますよ^^*

ちょっぴり手間のお片付けも、
お気に入りのミニカゴが傍にあれば、
それだけで、編物timeがより楽しくなりますね♪

> 寒い日にコーヒー飲みながら編み物をするまったりとした時間癒されます。

寒い日は、やっぱり編み物でゆっくりしたくなりますよね。
私もです(人´∀`)

今度は何を作ろうか、
毛糸をあれこれひっぱり出して考えているだけでも、
気分がホコホコです♪

> またちょこちょこ寄らせて下さい^_^

ありがとうございます^^
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします☆

個別記事の管理2013-02-06 (Wed)
旦那様と一緒に暮らすようになって、
大分料理の腕も上がってきたけれど、

まだまだ失敗作も食卓に並ぶこともある、私の手料理

そんな失敗作でも、文句一つ言わずに食べてくれる旦那様。
心からありがとう…

でもいつもいつも、失敗作を食べてもらっていては申し訳ない、と、
旦那様が出張でいない間に、料理のお勉強を。

ここ最近のチャレンジ料理で、
上手く出来たり、失敗したりの繰り返しだった、トルティーヤ。

もう一度レシピを確認、
失敗の原因にヒントを得て、

昨日、再チャレンジしてみました



まずは、
トルティーヤ130206_1
粉と塩、オリーブオイルをボールに入れて、

軽く混ぜ混ぜしたら、

お湯を入れながら、
トルティーヤ130206_2
お箸でグルグル、グルグル…
これまでの失敗の原因は、ここだと予想。
多分、お湯の温度が低かったのと、量が少なかったのだと思います。
お湯は分量きっちり、ではなく、
生地の様子を見ながら、
足していく方が良いと実感です


生地がお箸にくっついて、まとまってきたら、

次は手で、


捏ねる、

捏ねる、

頑張って、捏ねる…


すると、
トルティーヤ130206_3
粉っ気がなくなって、つやつやの生地が出来上がりました



まとまった生地は、ラップに包んで、
30分ほど常温で休ませて。
トルティーヤ130206_4
今回は、4枚分を作ります。

分けた生地を、
トルティーヤ130206_5
綿棒で、伸ばし、伸ばし…

生地が思ったより弾力が出て、
伸ばすのに、ちょっと手間がかかりましたが
とにかく、薄く薄く…


伸ばした生地は、
トルティーヤ130206_6
弱火~中火くらいで温めたフライパンへ。


最初は、まったく変化が見えないのですが、

少し目を離した隙に、
トルティーヤ130206_7
こんなにプクッと膨れました



生地が膨らんだら、もう十分。
ひっくり返して、もう片面を焼いて、

程よく焼き目が付いたら

ハイ、出来上がりです
トルティーヤ130206_8
うんうん、
焼き上がりの生地も柔らかくて、
なかなか上手く出来たのではないかな??

…と、出来上がりの写真を撮っていて、気が付きました。

見て見てトルティーヤの、ここの焼き目、
トルティーヤ130206_9
ハート
美味しい料理を、って気持ちが焼き付いたみたいで、ホッコリ気分



冷めても柔らかさはそのまま、
今までで一番上手くできた、手作りトルティーヤ。

ボール一個で、混ぜ混ぜするだけ、
パンを焼くよりも簡単だし、
お気に入りのレシピになりました


今回は、強力粉と薄力粉を半分ずつで作ったのですが、
生地は思ったより、モチモチに。

これを、
強力粉を多くすれば、ナンに、
薄力粉だけで作れば、パリパリのピザ生地に、出来るのでは??と、考え中


これから、毎日の朝食に、休日のブランチに…
トルティーヤ130206_10
他にも、色々と応用が利きそうな、トルティーヤです


ブログランキングに参加しています♪

クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : 料理 * Genre : 趣味・実用 * Category : クッキング
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by near
きゃ!愛があふれてますね。

おいしそ~。

nearさん♪ * by ruru
こんばんは^^

> きゃ!愛があふれてますね。
>
> おいしそ~。

ありがとうございます♪

ハートの焼き目、たまたまだけれど、
見つけた時は、何だかとっても嬉しくなりました(´∀`*)

トルティーヤの生地、色々と応用が利きそうなので、
今度は、粉の配分を変えてみて、チャレンジしてみようと思います^^

* by jami
優しい旦那様ですね。
作っちゃうなんて、すごいw
トルティーヤ、うちもよく食べますよ。
うちのは市販のも使用してますけどwww

タコスの具をまいて食べたり。
トルティーヤを揚げれば、チップスになったり。
グアカモレとかとも合いますよ(´ω`*)

jamiさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> 優しい旦那様ですね。
> 作っちゃうなんて、すごいw

元々、料理は好きなのですが、
思い付きで挑戦してしまうことが多くて…(^^ゞ

一緒に暮らし始めたころは、
今思うと、ホントに色々食べてもらったなぁ~(@@)と、
我が旦那様ながら、感謝しきりです。

大分料理の腕も上がってきたかな?と思えるのも、
彼のおかげです^^*

> トルティーヤ、うちもよく食べますよ。
> うちのは市販のも使用してますけどwww
>
> タコスの具をまいて食べたり。
> トルティーヤを揚げれば、チップスになったり。
> グアカモレとかとも合いますよ(´ω`*)

ボール一個で、粉を混ぜ混ぜ、こねこねするだけなので、
案外簡単に作れますよ^^v

パンと違って、発酵もオーブンの温めも必要ない!
朝食はパン派の旦那様なので、
『明日のパンがない!』というときでも、
時間をかけずにすぐ用意できるので、
とっても重宝するレシピになりました♪

トルティーヤといえば、やっぱりタコスですよね(´∀`*)
(今回は、簡単にピザソースとツナ缶で済ませちゃいました^^;)

それと、『グアカモレ』…初めて知りましたが、
アボカドのディップなのですね!

アボカド、旦那様はあまり好みではないのですが、
私は、食べたいなぁと思うことがあって。
でも、トルティーヤで巻けば、食べてもらえるかも♪

教えてくださって、ありがとうございます^∀^
今度、挑戦してみますね♪

個別記事の管理2013-02-04 (Mon)
毎日、旦那様は帰宅すると、
テーブルの上に、
ポケットの中のものを、バラバラと出し並べます。

明日も持っていくものだから、と。

そして、次の日の持ち物も加わって、
細々したものが、テーブルにいつも並んで、並んで…

忘れないように用意しておくことはとても良いことだけれど、
小さな小さな我が家のテーブル。

ちょっとした拍子に、バラバラと散乱したり、
夕食の時には、細々と移動させたりしなくてはならず…

そんな、ちょっとしたストレスの解消に
こんなものを用意してみました。

明日の準備もこれにまとめて入れて、スッキリ&安心
クラフトテープお仕度カゴ130204_1
お支度カゴです

実はコレ、先日ご紹介した革道具箱の、
クラフトテープで手作りカゴ#6 ~収納タップリ!革道具箱~(2013/02/02)
この手前のカゴの、
革道具箱の記事は、上の写真をクリックしてみてくださいね♪

失敗作から生まれたカゴなのです
クラフトテープお仕度カゴ130204_8
少し編み上げたところで、
サイズが微妙に大きいことが判明し、一から作り直しに。

でも、ここまで整えてしまったのを解くのも、捨てるのも勿体なくて…
と思っていた時に、旦那様の明日の持ち物が目に入って。

せっかくなので、カゴに仕上げることにしました。

最初の作りは全く同じの、
クラフトテープお仕度カゴ130204_2
二つのカゴ。
底の編地が、裏表逆になっているので、色合いが少し変わります。

少しだけ、お支度カゴの方が、高さが低いです。
クラフトテープお仕度カゴ130204_3
中のものを取り出しやすいように、低めにしましたよ



今回のお支度カゴのポイントは、

まず、縁を綺麗に処理できるよう、工夫してみました

これまでは、縁テープを内側と外側から貼った後で、
骨組みテープを切り落としていたのですが、
その方法だと、縁の見た目がきれいではなく…

なので、今回は、
こうして、骨組みテープを短く切りそろえた上に、
クラフトテープお仕度カゴ130204_4
テープを一本ぐるっと貼って。

それから、外側から縁テープを貼ると、
クラフトテープお仕度カゴ130204_5
こうして、骨組みテープの凸凹が見えず、
とってもスッキリさせることができましたよ



そして、もう一つのポイントが、
こちら。
クラフトテープお仕度カゴ130204_7
ちょっとアンティークっぽい(?)ボタンをつけてみました

これは、
クラフトテープお仕度カゴ130204_6
パンチで穴を開けたテープに、
足つきボタンをはめ込んで、糸でグルグルっと巻き止めてあります。

ボタン一つで、カゴの印象が引き締まって、
とってもお気に入りになったアレンジです



縁やボタンの他にも、
クラフトテープお仕度カゴ130204_11
取っ手と縁の部分に、テープを巻いてみたり、

縁テープの突き合わせ部分の目隠しに、
クラフトテープお仕度カゴ130204_9
テープを被せてみたり。

あれこれ、細々と手直し&おめかしさせた、
旦那様のお支度カゴ。
クラフトテープお仕度カゴ130204_10
“番人”にも見守ってもらいながら、
まとめてスッキリ&安心

失敗作が一転、とっても重宝するカゴになりました


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」のポチっ!でも
「読みました~☆」のポチ!でも、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : インテリア・雑貨 * Genre : 趣味・実用 * Category : クラフト
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by near
我が家も玄関先に置いてます。
それでも違うところに置き忘れて、探したりしてますが。

お揃いのお支度箱、ナイスです!

nearさん♪ * by ruru
こんばんは^^

> 我が家も玄関先に置いてます。
> それでも違うところに置き忘れて、探したりしてますが。

我が家も、
見えるところに置いておいても、
持って出るのを忘れたり…です(笑)

でもお支度カゴを整えてからは、
大分忘れ物も減りました^^v

> お揃いのお支度箱、ナイスです!

ありがとうございます♪

革道具箱の色柄を、
旦那様がとても気に入っていて。
同じ雰囲気のカゴが用意できたので、
お支度カゴも満足してもらってますv

作ったものを気に入って使ってもらえる。
相手は身内だけれど、とても嬉しいことだなぁ~と感じました*^^*

個別記事の管理2013-02-03 (Sun)
本日ご紹介する++dear one++は、
こちら。
ボトルケース130203_1
旦那様のマイボトルケースです。

…と、これはハンドメイドではなく、既製品。
しかも“Express”と書かれたタグ。
どこかで貰ってきた景品なのです


旦那様は、お弁当は持って行っていないのですが、
持っていく??とお伺いは立てたことはあるのですが…何故か却下されました
その代わりに(?)、毎朝淹れるコーヒーをマイボトルに入れて、
会社へ持って行っています。

そのボトルを入れるケース。

先週、
ボトルケース130203_2
縫い目のところの生地が解れて、
穴が開いてしまっていることが判明


旦那様が出張に行って、使わない間に、と、
リフォームすることにしました



あれこれ色々ハンドメイドは好きではあるのですが、
ミシンは、正直得意ではなく…
ミシンで縫うことよりも、生地の型を取るのが…
布に限らず、真っ直ぐの線を引いたり切ったり、苦手です



数あるテキストではなく、
主に、こうした、既製品のリフォームから、
実地で学ぶことが多い、私のソーイング修行(?)

こうして解いて“分解”して、
ボトルケース130203_3
(ふむふむ、なぁるほど。こういう作り方をするのね)と、作り方を“逆”から辿って、お勉強です。


取り換える、ケースの口部分の生地。
ツルツルしたナイロン製の生地だったのですが、
ボトルケース130203_4
同じものが見つからなかったので、
綿のグリーンの生地を使うことにします。


元の生地から寸法を取って、生地を切り、
ボトルケース130203_5
同じように、縫い付けて…


何とか、リフォームできました
ボトルケース130203_6
何のアレンジも出来ないリフォームですが、
一か所だけ、ちょこっとアレンジを。

元々は黒だった縫い糸を、
黄色に変えてみました
是非、一枚目の写真と比べてみてください♪
たった縫い糸の色が変わるだけで、雰囲気も変わりますね

ケースの色が濃いグリーンだったので、
赤い糸もいいかなぁと思ったのですが、
チェック柄に入っていた色が黄色だったので、
それに合わせてみました。

チェックが赤ラインだったら、赤い糸がきっと合いますね



そして、どうせ縫い目を解くのだから、と、
ボトルケース130203_7
“Express”タグも、この際外してしまいました



解れちゃったケースを見て、
『直せるかなぁ~。難しいかなぁ~。新しいの買うかなぁ~』なんて言っていた、旦那様。

確かに、100円ショップなどでいくらでも新しいものがすぐ用意できるし、

きっとその方が、今回用意した布代よりも安いはず…


でも、
どこかで貰ってきた景品だったとしても、
お金が多少かかってしまったとしても、

直して使えるって、良い事だよねと、素直に思いました。
ボトルケース130203_8
出張から帰ってきたら、また、毎日のお役が待っています


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」のポチっ!でも
「読みました~☆」のポチ!でも、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : ソーイング * Genre : 趣味・実用 * Category : リメイク&リフォーム
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by near
直して使えるって、良い事だよねと、素直に思いました。

ホント、その通りです!

nearさん♪ * by ruru
こんばんは^^

> 直して使えるって、良い事だよねと、素直に思いました。
>
> ホント、その通りです!

nearさんにも、そう思って頂けて嬉しいです(´∀`*)

ちょっと貧乏性かも(^^ゞなんて思うときもありますが。。。

解れたり壊れたりしても、簡単に捨てずに、
直したり、リメイクしたり…大切に使い続けたいですよね☆

個別記事の管理2013-02-02 (Sat)
昨年の11月に思い立って、作り始めた、
旦那様の革細工道具を、まとめて収納するカゴ。


予想以上に大掛かりな製作になって、
クラフトテープ革道具箱130202_1
途中で投げ出したくもなったりしたけれど、


形が出来上がってくるにつれて、
大きくなってくる満足感、達成感、


こんなに頑張ったのだからと、最後の最後まで、
クラフトテープ革道具箱130202_2
細かい部分も手を抜かずに、整えて。


ちょうど記事を見直したら、
『作ります』とご紹介した記事は、11月2日。


今日は、2月2日。あの日から、ちょうど3か月。


革道具箱、やっと完成お披露目です

クラフトテープ革道具箱130202_3

うーん…本当に頑張りました
この姿を見ていると、自分で自分を褒めてあげたくなります

ではでは、早速、道具たちを入れてみましょう



まずは、小さなカゴには、
クラフトテープ革道具箱130202_6
糸やハトメ、細々したものを。


もう一つのカゴには、
クラフトテープ革道具箱130202_7
切ったり、穴を開けたりの、工具たちを。


そして、この二つのカゴも収納させる、外箱の方には、

まず、仕切りの真ん中に、
クラフトテープ革道具箱130202_8
ゴム台やトンカチを。


仕切り左右の部屋には、
クラフトテープ革道具箱130202_9
ハトメの打ち台などの重いものと、


革の縁に塗る『コバコート』や、
クラフトテープ革道具箱130202_10
その他の薬品類を。



他には…

って、あれ?

入れるものはこれだけ??

随分隙間だらけですが…??


…余裕があるので、
クラフトテープ革道具箱130202_11
革道具用ではないけれど、
工作の時によく使ってる、ベンジンも一緒に入れてしまおう


それでも、やっぱり…
クラフトテープ革道具箱130202_13
ガラガラ。


でも、細々したものを入れた二つのカゴを仕舞うと、
クラフトテープ革道具箱130202_12
見た目だけは、とっても道具箱っぽいです


何故、左側のカゴは大きさが“半分”なのか、というと、

カゴの下の、背の高い薬品ビンを、
クラフトテープ革道具箱130202_14
こうして避ける為なのです

こう、吹き抜け(?)を作っておけば、
例えばスプレーなど背の高いものも、バッチリ収納できますね。



箱の中心にしまったゴム台を基準に、箱の大きさを決め、

加えて、ピッタリよりは…と、少し大きめに寸法をとって、

更には、製作の中で、実寸が少しずつ大きくなり…
クラフトテープ革道具箱130202_15
という、製作過程と共に、徐々に大きく育った(笑)革道具箱。

きっと、これからも少しずつ道具も増えていくのだろうから、
クラフトテープ革道具箱130202_5
少しくらいの余裕は、良しとします


作っては解き、
解いては編み直し。

沢山のやり直しをして、

沢山の勉強をした、

今回の手作りカゴ製作。

道具の持ち主(旦那様)も、
『イイね!』と満足してくれて、
クラフトテープ革道具箱130202_4
愛情も、愛着もタップリ詰まった、
想い入れのある++dear one++になりました

line7
↓ 革道具箱の製作過程をまとめました ↓
写真にマウスを乗せると、過程の説明が表示されますので、
ご興味のある方は、写真をクリックして、記事を見てくださいね♪

製作日記1:大きな外箱の底を整えます   製作日記2:外箱の中心に、仕切り用の骨組みを取り付けます   製作日記3:外箱を編み上げます   製作日記4:小さなカゴの製作

製作日記5:《小さなカゴを大きな箱に収納する方法》の下準備1   製作日記6:《小さなカゴを大きな箱に収納する方法》の下準備2   製作日記7:小さなカゴを大きな箱に収納します   製作日記8:蓋の製作&ちょっと手直し
製作日記9:蓋を編み上げます   製作日記10:見た目を綺麗に手直し。編み地の隙間を整えます   製作日記11:見た目を綺麗に手直し。縁を整えます   製作日記12:見た目を綺麗に手直し。クロス模様を編み込んでポイントに

製作日記13:見た目を綺麗に手直し。縁の継ぎ目に革を縫いつけます

line7



ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」のポチっ!でも
「読みました~☆」のポチ!でも、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : インテリア・雑貨 * Genre : 趣味・実用 * Category : クラフト
* Comment : (6) * Trackback : (0) |

* by jami
かごの収納の収納まで考えたアイディア!
すごいですよ(´ω`*)
かご完成お疲れさまですw
ワーイ(´∀`*)ってなりますよね。

とっても素敵ですよw

* by はるちゃん
こんにちは、おじゃまします。
すごいですね。
プロとしてお仕事してるんでしょうか?
とっても趣味のものとは思えません。
隅々まで気配りして使いやすいように作ってる所が
にじみ出てます。
これで喜ばないだんな様はいませんよね。
ポチ押していきまーす!

jamiさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> かごの収納の収納まで考えたアイディア!
> すごいですよ(´ω`*)
> かご完成お疲れさまですw
> ワーイ(´∀`*)ってなりますよね。
>
> とっても素敵ですよw

きゃ~、嬉しいです♪ありがとうございますヽ(^∀^)ノ♪♪♪
jamiさんにお褒め頂けて、嬉しさ倍増です!

よく頑張ったなぁ~と、しみじみ…
ホントに、ワーイ♪ワーイ♪です^^

手を込めたものが、毎日の生活の中でふと目に入ると、
一瞬だけど、作った時の時間や想いが浮かんできて、
ニッコリしちゃいます。

やっぱりハンドメイドっていいなぁ~と思う作品になりました^^*

はるちゃんさん♪ * by ruru
初めまして、こんにちは^^
ご訪問&コメント、ありがとうございます。

> すごいですね。
> プロとしてお仕事してるんでしょうか?
> とっても趣味のものとは思えません。

プロだなんて…お恥ずかしい(/ω\)
好きだけで、あれこれ手を動かしているだけなのです^^;
でも、そんな風にお褒め頂けるなんて、
とっても励みになります♪
ありがとうございましたヽ(^∀^)ノ

> 隅々まで気配りして使いやすいように作ってる所が
> にじみ出てます。
> これで喜ばないだんな様はいませんよね。
> ポチ押していきまーす!

せっかく手作りするのだから…と、
収納方法もいろいろと考えた甲斐があって、
糸や、工具をしまった小さなカゴは、
旦那様にも大好評でした^^v

今回の道具箱作りで、また沢山勉強できたので、
今度は、自分の手芸道具箱でも作ろうかと思っています♪

はるちゃんさんのキルト、とても温かみがあって素敵ですね。
手縫いは苦手なのですが、小さな余り布が沢山溜まってきているので、
最近パッチワークもちょっと気になっています^^

* by near
うわぁ~。完璧ぺきぺき。
ステキすぎです!

お疲れ様でした。
次は何を創られるのかな~?

nearさん♪ * by ruru
こんばんは^^

> うわぁ~。完璧ぺきぺき。
> ステキすぎです!
>
> お疲れ様でした。

革道具箱、素敵と言ってくださって嬉しいです♪
ありがとうございます^^*

> 次は何を創られるのかな~?

かなり大きいものを作ったので、
今度は、小さいものを作ってみようかと思ってます。

完成したら、ご紹介しますね^^

個別記事の管理2013-02-01 (Fri)
今日から2月ですね。

お正月気分もすっかりなくなって、
春を感じる2月3日の立春も間近。
あちらこちらで『節分』『豆まき』『恵方巻』のコピーを見かけます。

『節分』『豆まき』は、全国区だと思いますが、
恵方の方角に向かって、
黙って太巻きを一本食べる、という『恵方巻』は、
元々、関西地方の風習だったように…

関東生まれ関東育ちの私が、
『恵方巻』という風習を知ったのは、
ここ数年のことです

ということで(?)我が家でも、
2月3日の立春には、
豆まきをして、恵方巻を食べるようになりましたが、

今年は、本日より旦那様が出張になってしまったので、
昨日1月31日に、一足早い立春のお祝いを



いつも、スーパーで買う太巻き。

買い物に出たものの、数日前の31日。
どこもまだ、恵方巻が店頭に並んでおらず…

それならば!と、
具材を揃えて、今年は手作り太巻きに挑戦です

一応、具材は、
お刺身4種、大葉、卵、キュウリ、しいたけ煮(椎茸も煮ましたよ~)と、
恵方巻き130201_1
入れてみたら、8種類になってしまいました
大体は、七福神に因んで7種の具材を使うようですが、
まぁ、“末広がり”ということで、良しとします


巻きずしって、難しいですよね


具材がばらけないように…


気合いを入れて…


さぁ、グルグルっと…

これでもかと、ギュッギュッとして、
恵方巻き130201_2
巻けましたよ~


でも、問題は…断面。
恵方巻き130201_3
…少しの不安があったのですが、やっぱり具材が寄ってます
難しいなぁ~

丸かぶりなので、一人一本ずつ。

そして、切り分けた端は、
恵方巻き130201_4
いつも見守ってくれている、
二人の祖父母達の写真が置いてあるところへ上げて…
皆に召し上がっていただきました
美味しいって言ってくれたかな??


想いを込めた手作り太巻き。

願い事を思い浮かべながら、
二人で黙って、モグモグ、モグモグ…

今年も一年、無事に過ごせますように


ブログランキングに参加しています♪

クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : 料理 * Genre : 趣味・実用 * Category : クッキング
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by マリー
ruruさん、こんばんは♪
恵方巻き、とっても美味しそうです!
私は毎年、主人が知人のお店に注文してるので、
手作りはしていません。。。
こんなに豪華な恵方巻き、ご主人とても喜ばれた事と思います(*゚▽゚*)
心の籠った恵方巻きに幸せがいっぱい詰まってますね!
今年も一年、元気で無事に過ごせます様に、
私もお祈りしたいと思います☆

マリーさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> 恵方巻き、とっても美味しそうです!
> 私は毎年、主人が知人のお店に注文してるので、
> 手作りはしていません。。。
> こんなに豪華な恵方巻き、ご主人とても喜ばれた事と思います(*゚▽゚*)

ありがとうございます♪嬉しいですヽ(^∀^)ノ

具材もあり合わせのものばかりだったので、
ちょっと申し訳ないなぁ~と思っていたのですが、
『手巻き』が効いて、旦那様も満足してくれました^^v

お祝い事の時は、注文も良いですよね♪
我が家でも毎年同じく注文するクリスマスアイスケーキは、
プレゼントを待つようで、当日までウキウキします☆

> 心の籠った恵方巻きに幸せがいっぱい詰まってますね!
> 今年も一年、元気で無事に過ごせます様に、
> 私もお祈りしたいと思います☆

マリーさんのお気持ち、とっても嬉しいです!(´∀`*)
ありがとうございます♪

お祝いは明日ですか??
どうぞ皆様にも、健やかで幸せな一年となりますように…
私の想いも届きますように*^▽^*

* by near
わ!手作りだ~。
酢飯つくったり具材を煮込んだり、
手巻き寿司って手間も時間もかかるんですよね。

仏様にまで。心持ちがステキです。

nearさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> わ!手作りだ~。
> 酢飯つくったり具材を煮込んだり、
> 手巻き寿司って手間も時間もかかるんですよね。

手作り頑張りました~^∀^

でも…
実は、酢飯も即席すし酢。
具材もあるものを乗せただけなのです(^^ゞ

以外に、手巻きの効果が大きかったので、
もう少し巻き方を特訓して、
レパートリーに加えられたらいいな♪と思いました^^v

> 仏様にまで。心持ちがステキです。

一緒にいたときのように、毎朝晩、声をかけてます^^
新しい一日に感謝&美味しいご飯をありがとう♪と御挨拶するだけで、
何故か、スッと気分も良くなるのが不思議です。

旦那様と二人暮らしな我が家ですが、
たくさんの仏様がいて、
実は大家族で日々過ごしているのかもしれませんね(´∀`*)