12≪ 2013/01 ≫02
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-01-30 (Wed)
クラフトテープで作る、
革道具用の大物カゴ製作。

これまでの製作過程はこちら ↓
クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記~

クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記1~(2012/11/02)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記2~(2012/11/06)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記3~(2012/11/14)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記4~(2012/11/27)

クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記5~(2012/12/12)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記6~(2012/12/26)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記7~(2012/12/29)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記8~(2013/01/09)

クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記9~(2013/01/12)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記10~(2013/01/18)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記11~(2013/01/23)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記12~(2013/01/29)

パーツが出来上がって、
気になる細かな部分も、少しずつ整って、
徐々にカゴらしくなった姿に、気分もウキウキしていたのですが、

その一方で、一か所だけ、
ずぅーっと悩み続けていた部分がありました。

それが、ここ。
クラフトテープ革道具箱130112_9
縁に貼り付けたテープの、つき合わさった部分。

革道具の持ち主である旦那様は、
『これはこのままでも良いんじゃない??』
と言っていたのですが、

他の部分が整ってくるにつれ、
余計に目についてしまって


…やっぱり、ここも手直ししよう



さて、手直ししようと思ったのは良いのですが、
“どう”手直ししよう??

縁テープを突き合わせたのは、
ちょうど、箱の正面に見える部分…

プレートを貼り付けるようなイメージで、
何かを貼って、隠してしまおう

…でも、何を貼ろう??
クラフトテープ革道具箱130130_1
プレートのイメージで、金色のシール?

それとも、
クラフトテープ革道具箱130130_2
フェルトでナチュラルな感じ?

革道具を入れる箱だから、
クラフトテープ革道具箱130130_3
革を貼ってみる??

と、色々比べてみたところ、
やっぱり革細工の道具を入れる箱だから、
クラフトテープ革道具箱130130_4
革を使ってみようと思います



では、ここからは簡単革細工のご紹介

まずは、革を必要な大きさに切って、
クラフトテープ革道具箱130130_5
革を切る道具もあるのですが、カッターで簡単に切れます。

布と違って、直接針を刺すには、革は厚く硬いので、
クラフトテープ革道具箱130130_6
縫い目の穴をあけます。

カゴの縁部分にも、
クラフトテープ革道具箱130130_7
革の穴部分と重なるように、穴をあけたら、
ここは、革を当てて印をつけた後、目打ちで穴をあけました。

縁を革で包んで、
クラフトテープ革道具箱130130_8
一緒に縫い合わせします




もう片方も縫い付けたら…


どうでしょうか??
クラフトテープ革道具箱130130_9
少し革の色が明るめかなぁとも思うのですが、
なかなか良く仕上がったかな?

革は縁に被せてあるので、
クラフトテープ革道具箱130130_10
裏も、表と同じように整ってます


大きな箱の縁部分も、
クラフトテープ革道具箱130130_11
同じように、革を取り付けて。


蓋の縁にも。
クラフトテープ革道具箱130130_12
蓋だけは、縁テープの突き合わせ部分を、
同じ方向(場所)ではなく、
表と裏、違いにしたので、

革のカバーは、

表側テープの突き合わせ部分と、
裏側テープの突き合わせ部分の、

2か所取り付けました。

蓋だけ2か所になってしまいましたが、
蓋だから、ということで良いかな、ということで落ち着きました


ずっと悩み悩み、モヤモヤ晴れずにいたところも、
これで、スッキリ解消

仕上がりも満足で、気持ち晴れ晴れです


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の革道具箱製作
応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
スポンサーサイト
Theme : インテリア・雑貨 * Genre : 趣味・実用 * Category : クラフト
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by near
異素材も素敵!
継ぎ目がオシャレに変身しましたね。
カッコよさ倍増です。

nearさん♪ * by ruru
こんばんは☆

> 異素材も素敵!
> 継ぎ目がオシャレに変身しましたね。
> カッコよさ倍増です。

ありがとうございますヽ(^∀^)ノ

継ぎ目、ずっと悩んでいたのですが、
合わせた革がピッタリで♪

nearさんの言う通り、
革が付いたら、少し表情が引き締まったような気がして、
カッコ良くなったなぁ~と、何度も眺めてしまいました(*´∀`)

個別記事の管理2013-01-29 (Tue)
クラフトテープで作る、
革道具用の大物カゴ製作。

これまでの製作過程はこちら ↓
クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記~

クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記1~(2012/11/02)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記2~(2012/11/06)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記3~(2012/11/14)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記4~(2012/11/27)

クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記5~(2012/12/12)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記6~(2012/12/26)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記7~(2012/12/29)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記8~(2013/01/09)

クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記9~(2013/01/12)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記10~(2013/01/18)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記11~(2013/01/23)

全てのパーツが出来上がった後、
細々した箇所の、仕上げ作業。

これまでは、あちこちペタペタ貼って貼っての作業でしたが、

今回は、“クルクル”巻いて、
カゴを少しおめかしさせてみました



カゴのサイズが大きく、
加えて、カゴ編みに使っている紙ひもが柔らかいので、
クラフトテープ革道具箱121114_7

補強も兼ねて、カゴの側面に編み込んでいる、
クラフトテープ革道具箱130112_5
この飾りテープ部分。


このままでも良いかなぁ~とも思ったのですが、
ちょっと物足りないような気もしていて。


そこで、
細く切ったテープをクルクル巻き付けて、
クラフトテープ革道具箱130129_1
クロス模様を施してみました
写真上が(ひっくり返った)蓋、下が外箱です。

2本のテープで、交差させるように巻き付けているので、
クラフトテープ革道具箱130129_2
裏側にもクロスの模様が出来ます

この写真ではちょっと見づらいかもしれませんが、
縁部分にも、前回の修正作業と同じように、細いテープを貼ってみました。
クラフトテープ革道具箱130112_9
こちらは下箱の縁ですが、このように、前は切りっぱなしの骨組みが丸見えの状態でした。



下箱の内側に取り付けてある、“でっぱり縁”。
クラフトテープ革道具箱130129_3
これも、テープでグルグル巻きつけます。
“でっぱり縁”は小さな収納カゴを引っかけるためのもの。詳細はこちらをご覧ください♪
クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記7~(2012/12/29)




蓋と外箱と同じように、

こちらの、
クラフトテープ革道具箱130123_3
小さなカゴの飾りテープ部分にも、

テープを巻き巻き。
クラフトテープ革道具箱130129_4
クロス模様が入るだけで、
印象がずいぶん変わります


そして、小さなカゴの方は、もう一か所。

ここの、取っ手をつけた部分、
クラフトテープ革道具箱130129_5
上から目隠し用のテープを貼ったものの、

取っ手取り付け部分の厚みがあるせいで、
隙間がどうしても埋まりません。


隙間が目立たないように、
小さく切ったテープを埋め込もうか、どうしようか…
色々試行錯誤した末、

ここにも、
クラフトテープ革道具箱130129_6
テープを巻いてみました

浮いている部分をテープでギュッギュッと引き締めつつ、巻いてみたのですが、
結局、隙間はピッタリとくっつかず。

でも、隙間にテープが被さって、
パッと見た目では、隙間も目立たなくなりました

クラフトテープ革道具箱130129_7
もう少し、グルグルと巻ければ良かったのですが、
巻き付けスペースの問題で、
これだけ巻くのが限度でした



今回のテープ巻き付けは、
無くても問題なかったかもしれない作業。


正直なところ、“巻き付けをするとうるさくなるかなぁ”と思っていました。


でも実際に施してみると、クロス模様がポイントになって、
それぞれ、“カゴらしい”表情が出てきたので、
とっても満足です


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の革道具箱製作
応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : インテリア・雑貨 * Genre : 趣味・実用 * Category : クラフト
* Comment : (6) * Trackback : (0) |

* by near
細かな作業をすこしずつ積み重ねていくんですね。
工夫がいっぱい。
持ち手のポチポチがツボでした!

* by jami
素敵ですねー^^
毛糸とか入れたり、とても温かいお部屋のアクセントにもなりそうですねwお疲れさまです(´ω`*)

* by マリー
ruruさん、こんばんは☆
綺麗な仕上がりに見入ってしまいました!
私が経験したときに、隙間が出来すぎて、、、
難しさがよく分かりました。
こんなに美しい仕上がり、スゴイ技術です。
ruruさんの工夫のクロス模様、とってもおしゃれです!

nearさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> 細かな作業をすこしずつ積み重ねていくんですね。
> 工夫がいっぱい。
> 持ち手のポチポチがツボでした!

持ち手、気に入っていただけましたか?^^
今回のクロス模様は、
小さなカゴのポチポチクロス模様と合わせてみたのです♪

ドット絵の要領で、色々と柄が作れるので、
例えば同じカゴでも、ワンポイントで差が付けられて、
私もなかなか気に入ってます^^*

jamiさん♪ * by ruru
こんにちは♪

> 素敵ですねー^^
> 毛糸とか入れたり、とても温かいお部屋のアクセントにもなりそうですねwお疲れさまです(´ω`*)

あれ??jamiさんに、見透かされてしまったみたい…?(^^ゞ
実は、この革道具箱を作りながら、
私の編物道具箱も整えられないかなぁ~、なんて考えているのです。

以前作った編物毛糸用のカントリーバスケットと御揃いにしたら…♪
と思いつつ、
どういうカゴにしようか、未だ形が決まらないのですが。

革道具箱も、予想以上に作業が大変で、
途中で投げ出したくなったこともありますが(笑)、
でも出来上がってきた姿をみると、
難しさや手間をかけた苦労も忘れ、
また新しいものを作りたくなってくるものですね^^

マリーさん♪ * by ruru
こんにちは^^*

> 綺麗な仕上がりに見入ってしまいました!
> 私が経験したときに、隙間が出来すぎて、、、
> 難しさがよく分かりました。
> こんなに美しい仕上がり、スゴイ技術です。
> ruruさんの工夫のクロス模様、とってもおしゃれです!

ありがとうございます^▽^
ステキ♪と褒めていただけると、
手間をかけた甲斐があったなぁと、嬉しいです♪

クロス模様、小さなカゴの持ち手模様と合わせてみたのです♪

本当は、目隠しテープを貼った縁の部分にも、
剥がれ防止と兼ねて、テープを巻いてみようかと思ったのですが、
少し巻いて、却下しました。
(流石に縁まで巻くと、ちょっとうるさくて^^;)

実はこのクロス模様、
隙間や、編地のでこぼこを、
隠す効果もあるのです(笑)

ポイントで付けたクロス模様ですが、
巻いてみたら、意外に、
気になっていた隙間やでこぼこ感が目立たなくなって!
この“巻き巻き”は結構使える!!と、大満足です^^*

個別記事の管理2013-01-28 (Mon)
少しばかり暖かく感じられた、先週の始め頃。

でもその暖かさで逆に、
週末の寒さが一段と身に染みて…
今朝は、予報通り雪がうっすら積もって、
一段と空気が冷たいです


そんな時の我が家の週末クッキングは、
あったかお鍋

今週末は、食べ応えのある“スープ”を味わう、
『坦々豆腐鍋』です



『坦々湯豆腐』と新聞で紹介されていた、このお鍋のレシピ。

まず、スープを作るのですが、

なんと、生のひき肉をお鍋に入れて、
坦々豆腐鍋130128_1
ショウガ、塩などの調味料を混ぜ混ぜ、


そのまま、水を入れて、
坦々豆腐鍋130128_2
火にかけるのです


生のまま水を入れて火にかけた方が、
お肉の旨みが溶け出して、
とっても美味しいスープになるのですって


そうは言っても…と、
少しビクビクしながら、
温めつつ混ぜつつ、火を入れて…

すると、灰汁は少し出てきたくらいで、
とっても簡単に、美味しいスープの素ができましたよ



スープが整ったら、
お豆腐に、白菜、キノコにと、
具を入れて、

オイスターソースと練りごま、豆乳がベースの調味料を加えたら、
坦々豆腐鍋130128_3
ふつふつ、ふつふつ…
具に火が通れば、出来上がりです

坦々スープが濃厚なので、
具は、さっぱりした淡白なものを。

そして、我が家は木綿豆腐2丁を加えて、
豆腐メインのお鍋に仕上げてみました

豆腐2丁…量が多いかなぁと思うのですが、
結構食べられてしまいます

煮込んでアツアツになったお豆腐をハフハフと、
坦々豆腐鍋130128_4
身体の中からあったまる、
しかも、具材はヘルシー、
ボリュームたっぷりのお豆腐で、おなかも大満足

我が家の定番お鍋になりました


ゴマの坦々スープでなくても、

マーボーの少し辛めのスープにしたり、
カレースープなども、いいかも

このひき肉スープ、
色々アレンジを楽しめそうです


ちなみに…

二人の食卓では量の多くなるお鍋。

お鍋の次の日は、
《のこったスープで煮込みラーメン》も、
我が家の定番です
まさに、坦々麺ですね


ブログランキングに参加しています♪

クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : 料理 * Genre : 趣味・実用 * Category : クッキング
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by jami
こんにちは^^
お豆腐いいですね( ´∀`)
うちの冷蔵庫にもあるので、お豆腐でなにか作ってみようとお思います。ホクホク体が温まる料理大好きですw
この時期だからこそとても美味しく感じるんですよね♪

うちもほとんどがお子と私だけなんで、すぐあまっちゃうんです;
なので次の日もアレンジできるお料理は嬉しいです(*^ω^*)

jamiさん♪ * by ruru
jamiさん、こんにちは♪

> お豆腐いいですね( ´∀`)
> うちの冷蔵庫にもあるので、お豆腐でなにか作ってみようとお思います。ホクホク体が温まる料理大好きですw
> この時期だからこそとても美味しく感じるんですよね♪

冬にはやっぱり温かい料理ですよね~☆
特にお鍋って、みんなで分け合えるので、
ココロまでホクホク♪出来る気がして、私も大好きです^^*

> うちもほとんどがお子と私だけなんで、すぐあまっちゃうんです;
> なので次の日もアレンジできるお料理は嬉しいです(*^ω^*)

少ない人数分を料理するのって、なかなか難しいですよね(@@)
私は、二人分をきっちり作るのが苦手で、
逆に余ることを見越して、大体どの料理も、多めに作ってしまいます。
(残ったものは冷凍して、別メニューに活用ですv)

お鍋は、ドーンと入れて、グツグツ煮るだけなので、
ホント、冬の時期は大助かりの献立です(人´∀`)
(しかも、二日分を一度の手間で済ませられる♪)

でも最近、残り物のアレンジに変わり映えがなくて;
jamiさんのアレンジ料理、とっても気になります~
機会があったら、是非ご紹介して下さいね!
参考にさせていただきたいです^^v

個別記事の管理2013-01-24 (Thu)
私のハンドメイドライフは、
様々なものが、“平行作業”で進んでいます。
言い換えれば、移り気!?

作っている途中でも、
ふと形や色合いに不自然さを感じたり、
「ここは、どうするのがいい…?」と思うと、

いったん手を止めて、
別の作業に取り掛かったりします。

そう、色んな物事のアイデアと同じに、
ボーっとしてるときや、
別のことをしているときなどに、

フワッと、
「…こうしたら出来るかな」
「…こういう組み合わせがいいかも」
と、解決策が思い浮かぶことが多いのです
決して、飽きっぽいわけでないのですよ^^;



一月も終わりが近くなってきていますが、
まだ未完の【クラフトテープの革道具箱】。
革道具箱製作の現在の様子は、こちらへ♪
クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記11~(2013/1/23)


あちこちで、悩み悩みする間に、

単純作業で進められて、
「お悩み解決時間」にとってもピッタリな、
毛糸パニエ130124_1
《“きのこ”の空き容器で毛糸パニエ》を作りました


前回は、マリンカラーのパニエに仕立ててみましたが、

記事はこちらをクリック ⇒
空き容器 de 毛糸パニエ
~マリンカラーのパニエセット~ (2013/01/10)
空き容器 de 毛糸パニエ ~マリンカラーのパニエセット~ (2013/01/10)

今回は、
毛糸パニエ130124_2
ベージュ系の毛糸で、ナチュラルに装ってみました


パニエ台紙として使っている、“きのこ”の空き容器。

このように、
毛糸パニエ130124_3
縁の部分が少し出っ張っているのです。


マリンカラーパニエのときは、
縁を切り落として作ったのですが、

わざわざ切り落とさなくても、
この縁を、そのままパニエの縁として使えるのではないかと、
毛糸パニエ130124_4
縁のギリギリまで側面を巻いて、
ちょうど、出っ張り部分だけを巻き込むように、
縁を整えてみました

今回のナチュラルパニエは、縁かがりの糸を2本使って、
三つ編み?編み込み?のように見えるかなぁ~と思いながら、整えたのですが、
糸の質感が合っていなかったようで、
見た目が想像していたような形に整わず。

私としては、前回のマリンパニエの縁の方が気に入っています

ただ、ナチュラルパニエの縁かがり方法だと、かがった縁が薄く整えられたので、
新たな方法を見つけた気分で、満足です



そして、側面と縁かがりの間に、
少し隙間が出来て、台紙がチラッと見えてしまうので、
毛糸パニエ130124_5
茶色の毛糸で、目隠し。


でも、この目隠しで使った毛糸の、
最初と最後の糸端の処理をどうしよう…

こういうときは、大体、
側面の編地の中に、端を入れ込んで、
隠してしまうのですが、

スッキリと処理できない…


だから、逆に隠さずに、
毛糸パニエ130124_6
ウッドビーズを通して、アクセントに

ビーズを通して、
目につかない部分で、糸をギュッとかた結び。

結び目ギリギリで、余った糸を切って、
始末も見た目も、OKです



パニエは、台紙にグルグル毛糸を巻き付けていくだけなので、
何かの作業の、ちょっとした合間に、
一巻き、二巻き…
そんなテンポで進めても、
作業が簡単なので、いつの間にかに完成してします
特に、クラフトテープのカゴ作りの時は、
あちこち貼り合わせるので、
ボンドが乾くまでの待ち時間が、タップリなのです



たまに、気が付くと、
“作業の合間の作業”の方に、没頭していたりもしながら、
毛糸パニエ130124_7
今日も、私のハンドメイド時間が過ぎていきます


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」のポチっ!でも
「読みました~☆」のポチ!でも、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : インテリア・雑貨 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by マリー
ruruさん、こんばんは♪
いつもながらの美しい仕上がりに感動です!
細かい箇所もきちんと綺麗に、、、
ナチュラル系の色味、とっても素敵です!
それにしても、台紙になっている容器が、こんなに
お洒落に変身、ホントにビックリです!
素晴らしいグッズが沢山完成していて、スゴイです(*^_^*)

マリーさん♪ * by ruru
こんばんは☆

> いつもながらの美しい仕上がりに感動です!
> 細かい箇所もきちんと綺麗に、、、
> ナチュラル系の色味、とっても素敵です!

お褒め頂けるなんて(´∀`*)ありがとうございます♪♪♪

苦肉の策のウッドビーズだったのですが、
つけてみて良かったですv

前回のマリンパニエみたいなカラーも好きですが、
やっぱり毛糸だと、ナチュラル系が落ち着きますね。

このパニエも、お気に入りになりました^^*

> それにしても、台紙になっている容器が、こんなに
> お洒落に変身、ホントにビックリです!
> 素晴らしいグッズが沢山完成していて、スゴイです(*^_^*)

一見して、きのこの空き容器とは分からないので、
“きのこパニエ”、なかなか満足作です^^

捨てるもので活用できる、
さらには、素敵にアレンジできると、
何か“良いことをした気分”になって(笑)
とっても心がホクホクします。

でも最近、活用を考えすぎて、
色々なものが捨てにくくなり…
ちょっぴり旦那様の視線が痛いのですが(^^ゞ

お褒め頂けて、ヤル気もUPです!
ありがとうございましたヽ(^∀^)ノ

個別記事の管理2013-01-23 (Wed)
クラフトテープで作る、
革道具用の大物カゴ製作。

これまでの製作過程はこちら ↓
クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記~

クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記1~(2012/11/02)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記2~(2012/11/06)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記3~(2012/11/14)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記4~(2012/11/27)

クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記5~(2012/12/12)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記6~(2012/12/26)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記7~(2012/12/29)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記8~(2013/01/09)

クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記9~(2013/01/12)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記10~(2013/01/18)

全てのパーツが出来上がった後、
細々した箇所の、仕上げ作業。

今回は、上から見えてしまう、
クラフトテープ革道具箱130112_10
この切りっぱなしの縁の部分を、整えてみようと思います。



私のカゴ作りの方法は、
編み上げた後、

縁をまず取り付けて、
クラフトテープ革道具箱121212_6


そのあとに、飛び出た骨組みを切り落としています。
クラフトテープ革道具箱121212_7
この小さなカゴは、革道具箱のパーツの一つです。
製作の記事はこちらへどうぞ♪
クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記5~(2012/12/12)


きっと、綺麗に見せる製作方法があると思うのですが…
今度、調べてみることにします

今のところ、全て縁の処理は、切りっぱなしが丸見え状態なので、

ここには、上から、テープを貼り付けてみました
クラフトテープ革道具箱130123_1

なかなか、まっすぐ、直角に、作ることが難しいクラフトテープカゴ。

“自然”なカーブを描いてしまう角は、
クラフトテープ革道具箱130123_2
こんな風に、ちまちまテープの端を切り落として、
見た目はピッタリに、何とか貼り合わせ出来ました。


ぐるっと、上にテープを貼ってみたら、
クラフトテープ革道具箱130123_3
うんうん、やっぱり見た目の“ザラザラ感”もなくなって、
スッキリ綺麗になりました



大きい外箱の、
クラフトテープ革道具箱130112_10
仕切り縁にも、

クラフトテープ革道具箱130123_4
テープを貼って、スッキリです


この仕切り縁部分は、
《小さなカゴを、大きな箱に収納させる》ための、
カゴを引っかける箇所。
言葉では上手く説明できないので^^;
《収納させる方法》については、こちらをご覧ください
クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記7~(2012/12/29)


厚みが2㎜くらいある、クラフトテープ。

たかが2㎜ですが、
一応、同じ高さに整えておこうと思って、
クラフトテープ革道具箱130123_5
もう一方のでっぱりの方も、テープを上から貼ってみました。


これが、貼る前の写真↓
クラフトテープ革道具箱121226_5
…あまり意味がなかったかな



徐々に徐々に、
見た目も整ってきた革道具箱。

ハンドメイド全般に言えることかもしれませんが、
作っている最中よりも、

下準備だったり、
こういう後始末だったり、

細かい作業の方が手間が掛かったりするのですよね。

でも、手を抜くと絶対、使う中でずっと気になるはず…

あともう少し。

妥協しないで、頑張ります


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の革道具箱製作
応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : 手づくりを楽しもう * Genre : 趣味・実用 * Category : クラフト
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

たのしみです * by near
ブログ訪問ありがとうございました。

いよいよ完成間近ですか。
皮細工の道具たち、さぞカッコよく納まるのでしょうね。

丁寧な作業にほれぼれしました。
また覗きにきます。ヨロシクお願いします!

nearさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> ブログ訪問ありがとうございました。

こちらこそ、お越しくださってありがとうございます♪

> いよいよ完成間近ですか。
> 皮細工の道具たち、さぞカッコよく納まるのでしょうね。
>
> 丁寧な作業にほれぼれしました。
> また覗きにきます。ヨロシクお願いします!

革道具箱、あともう少しです~(人´∀`)

実は、結構大雑把な性格なのですが、
このカゴは、失敗もやり直しも沢山したせいもあって、
愛着がどんどん大きくなって。
細かい部分も気になってしょうがなくなっちゃいました^^;

完成楽しみにして下さると、
ヤル気が湧いてきます♪ありがとうございます^^*

立派な姿をお披露目できるよう、
最後の仕上げ、頑張りますね!

個別記事の管理2013-01-22 (Tue)
先週の日曜日に出席した、
友人の結婚式。
Happy Wedding♪(2013/01/20)
新郎新婦の笑顔から沢山の幸せを貰いました♪
Happy Wedding♪(2013/01/20)


着物関係の仕事を辞めてからというもの、
すっかり着物に触れる機会を失って、

加えて、
コートを持っていなかったが故、
着物に惹かれる時期や場所であっても、
着ていくことが出来ずにいて…


そんな時に届いた、
嬉しい嬉しい、結婚式の招待状


旦那様の一言の後押しもあって、
『結婚式に着物を着ていこう!』と気持ちを奮い立たせ、
冬の和服に必要な、コートを新調することになったのでした。
記事はこちら
和装コート御仕立て注文♪ (2012/12/10)




新郎新婦の幸せな姿と、
友人たちとの記念撮影に終始した結婚式。

着物姿での写真は撮らなかったので、
今回は、コーディネートにて、着物のご紹介を
着物130122_1
藤色より少し濃い地色の、訪問着です。

礼装は、この一着だけ。

帯、帯締め&帯揚げ、草履も、
この組み合わせを礼装セットにしています。

礼装の着物は、それこそ着る機会も多くないので、
一着、ワンセットあれば、
私には十分
逆に、沢山選択肢があると、組み合わせに悩んでしまいます^^;

着物は、落ち着いた地色&シンプルな刺繍なので、
きっとこれからもずっと、着ていけるはず。

代わりに、
着物よりもまだ用意がし易い、
帯、帯締め&帯揚げを、
年齢に合わせて変えていけば、大丈夫ですね。



思い立って、コートも用意したところまでは良いけれど、
もう、何年も着物を着ていない…

練習も兼ねて、初詣の時に、一度小紋を着てみました。
初詣の記事はこちら♪
新調和装コートで初詣♪(2013/01/03)


その甲斐あって、“手”は大分思い出し、
着付け時間も半分に短縮!
余裕に余裕を重ねて早起きしたのに、それでも予定の時間ギリギリでしたが


でも…

久しぶりに羽織ってみて、思い出しました。


訪問着などの礼装は、
着物、それ自体が、
とっても重いのです…

着付けの最中も、
少し気を緩めると、ズルズル落ちてしまい…

予想外の問題に、かなり苦戦しました



コートを脱ぐことがなかった初詣とは逆に、
今回のコートの出番は、行き帰り。

元々は、
結婚式に着物を着たいからと、

礼装のこの訪問着に合わせて、選んだコートの生地。

もちろん、新調したコートとも、
着物130122_2
色合いピッタリです
うーん、上手くコートの色が写真に写らなくて…ゴメンナサイ
コートの色は、こちらの記事でご覧いただけます♪
待ち遠しい新年~新調和装コート&『SPACEBALL』~(2012/12/28)


このコート、
友人にも『カッコいい!』と褒めてもらえて、
改めて、この生地にして良かったぁ、と大満足です


ブログランキングに参加しています♪

クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : 着物ライフを楽しみましょう♪ * Genre : ファッション・ブランド * Category : my blog
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by jami
結婚式、すごく素敵ですよね。
いろいろと工夫されていてすごいなーって思いますw
お二人共とても嬉しそうですね(*^ω^*)

着物を着てお出かけ、すごくいいですよ。
着付けができるのってすごいと思いますよw

jamiさん♪ * by ruru
こんにちは^^*

> 結婚式、すごく素敵ですよね。
> いろいろと工夫されていてすごいなーって思いますw
> お二人共とても嬉しそうですね(*^ω^*)

本当に、新郎新婦も、出席者も、
笑顔溢れる、素敵な結婚式でした☆

これまで、結婚式には何度も出席しましたが、
それぞれに違う演出には、
毎回、驚きと感動です。

でも、どれも“らしさ”に溢れていて、
結婚式って、やっぱり素晴らしい!ですね^^

> 着物を着てお出かけ、すごくいいですよ。
> 着付けができるのってすごいと思いますよw

ありがとうございます♪
お褒め頂けて、何だかすぐったい気持ちですが、
とっても嬉しいです*^^*

jamiさんは、御着物着られる機会とか、いかがですか??
お召しになったら、絶対大注目されますね!

着物を着る機会が終わったので、
しばらく着物の出番はなさそうですが、
そのままだとまた着なくなってしまって…の繰り返しなので、

これからは、自分で着る機会を作って、
着物も楽しんでみようと思います^^q

個別記事の管理2013-01-20 (Sun)
2013年1月20日。

ウェディング130120_1

気品溢れるチャペルで、
結婚式が執り行われました。


新婦は、私の同級生。


昨年、式のご招待を頂いてから、
ウェディング130120_2
幸せいっぱいの姿に出会えることを、
ずっと心待ちに


やっぱり、純白の花嫁衣裳は、
ウェディング130120_4
何度見ても…素敵です



披露宴の会場前では、
ウェディング130120_5
可愛いウェルカムベアがお出迎え

そして、こちらのリングピロー。
ウェディング130120_6
私と同じく、同級生の一人からの、
手作りのプレゼント。

この同級生も、とても手先が器用で、
高校時代に、誕生日プレゼントと貰った、
手作りのベアストラップは、
まだ、大切に残っています

そして…
リングピローの後ろに映っているのが、

こちらの、
ウェディング130120_7
キュートなマカロンツリー

これも、
新婦やお母様、同級生の、

手作りなのです

もう一つ、こんなに大きなツリーも
ウェディング130120_8
前日の3時(…ということは、当日の朝、ですね)までかかったのよ!と、お母様談。

年明けに、新婦が思い立って作り始めたそうで…

でも、一生に一度の結婚式。

私も、手作りで記念を残したいと、
プリザのブーケと、ヘッドドレスを作りました。

記事はこちらからどうぞ♪ ⇒
ヘッドドレスのリメイクブーケ
~☆ウェディングメモリー☆~(2012/08/25)
ヘッドドレスのリメイクブーケ~☆ウェディングメモリー☆~(2012/08/25)

実は、私も式直前の製作だったりして

手作りは、手間も時間もかかってしまうし、
ちょっぴり失敗もしてしまうかもしれない。

でも、やっぱり手作りだからこそ込められた想いが、
じんわりと温かく伝わってきて、

やっぱり手作りっていいですね…


そして、今回の結婚式で、とっても感動したのが、
こちら。
ウェディング130120_9
来賓が一人ひとり、
“これからの二人に必要だと思うもの”を選び、

そのインクで、“拇印”の葉を、
ボードに描かれた一本の樹に、スタンプしていくのです

「笑顔」の、赤。

「思いやり」の、オレンジ。

「会話」の、ピンク。

「おいしい料理」の、緑。

「ときどき肩もみ」の、ブルー…

沢山の想いを込めた拇印でかたどる、
色とりどりの葉を茂らせた、
一本の大樹。

…なんて、素敵な記念だろう

ちなみに、私が選んだ色は、
「緑=おいしい料理」です
本当は、全色押したかったのだけれど…ムリなので、
「おいしい料理」で「笑顔」が生まれて、
「笑顔」が溢れれば、お互い「思いやり」の心も。
そして、「思いやり」の「ときどき肩もみ」に繋がって…と、気持ちを込めて。
ちょっと、強引かな




とっても華やかな空間で行われた、披露宴。
ウェディング130120_10

友人を沢山招待してくれた新婦のおかげで、
結婚式は、プチ同窓会の雰囲気に。

十年以上も会っていなかった友人もいて、

美味しいお食事と楽しい会話で、
ウェディング130120_11
あっという間に過ぎていく時間。


お色直しでは、
着物姿を披露してくれた、新郎新婦。
ウェディング130120_13
ウェディングドレスも素敵だけれど、
やっぱり、御着物良いですね


最初から、最後まで、
輝くばかりの笑顔で、おもてなしをしてくれた新郎新婦。

「結婚式に出ると、初々しい気持ちになるよね」

同級生の一人が言っていた、まさにその言葉の通り。

ついつい、毎日の生活の中では、
時にトゲトゲしたり、投げやりになってしまったり…

二人の笑顔と、幸せのお裾分けを味わいながら、
ウェディング130120_12
穏やかで優しい気持ちが満ちてきました



本当に、笑顔の似合う、二人。
ウェディング130120_3
Fちゃん、末永く、お幸せに

最後に…
『結婚式の写真、ブログに掲載しても良いよ~』と、快くOKしてくれたFちゃん&旦那様。
心から、ありがとう

ブログをご覧になって下さる皆様にも、
二人の素敵な笑顔から、
幸せが伝わりますように



ブログランキングに参加しています♪

友人へ「おめでとう!」の気持ちを込めて、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします

関連記事
Theme : ウェディング * Genre : 結婚・家庭生活 * Category : my blog
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by マリー
ruruさん、こんばんは♪
ruruさんのお友達ご夫婦の笑顔、とっても素敵です☆
ご結婚おめでとうございます!!
とっても綺麗な愛らしいお嫁さんとカッコいい旦那様。
大切な方々からのたくさんの祝福。
幸せ一杯感じさせて頂きました。
結婚式への特別な想いに、私まで胸がいっぱいになりました。
末永くお幸せに。。。。
素敵なお写真、ありがとうございました(*^^*)

マリーさん♪ * by ruru
こんばんは^^

> ruruさんのお友達ご夫婦の笑顔、とっても素敵です☆
> ご結婚おめでとうございます!!

友人へ、祝福を贈って下さって、嬉しいです♪
本当にありがとうございます(´∀`*)♪

> とっても綺麗な愛らしいお嫁さんとカッコいい旦那様。
> 大切な方々からのたくさんの祝福。
> 幸せ一杯感じさせて頂きました。
> 結婚式への特別な想いに、私まで胸がいっぱいになりました。
> 末永くお幸せに。。。。
> 素敵なお写真、ありがとうございました(*^^*)

とっても心温まるお言葉…
当人ではないけれど、そう感じて下さることに、
じぃ~ん、と胸が詰まります(;ー;)

二人にも、温かいお祝いの言葉、伝えますね!

今回の結婚式に出席して、
幸せって、自分が作るものではなくて、
次々に伝わっていくものなんだなぁ~って。

新郎新婦のあの笑顔に触れて、深く感じました^^

幸せが、マリーさんにも伝わって、
私も嬉しいです(^∀^*)

幸せな気分になりました! * by near
お二人の門出に、たくさんの方のあたたかい祝福があふれてますね。すてきすてき!

新郎新婦がたくさん話し合って、作り上げた結婚式を周りの方がサポートされたんですね。

いつまでもこの日の心を忘れずにいてほしいです。

nearさん♪ * by ruru
初めまして、こんにちは^^

> お二人の門出に、たくさんの方のあたたかい祝福があふれてますね。すてきすてき!
>
> 新郎新婦がたくさん話し合って、作り上げた結婚式を周りの方がサポートされたんですね。
>
> いつまでもこの日の心を忘れずにいてほしいです。

友人へお祝いのコメントを寄せていただき、
ありがとうございます!

二人の手元に残る手作りの品は、きっと、
作っているときの思い出も取り込んで、
いくつになっても、ケンカしたときでも(笑)
結婚式の日の幸せな気持ちにさせてくれるのでしょうね^^

幸せな気持ちになったと言って下さるnearさんの想いが、
返って、友人をもっと幸せにしてくれると思います☆
ありがとうございました^^

個別記事の管理2013-01-18 (Fri)
クラフトテープで作る、
革道具用の大物カゴ製作。

これまでの製作過程はこちら ↓
クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記~

クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記1~(2012/11/02)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記2~(2012/11/06)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記3~(2012/11/14)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記4~(2012/11/27)

クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記5~(2012/12/12)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記6~(2012/12/26)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記7~(2012/12/29)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記8~(2013/01/09)

クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記9~(2013/01/12)

やっと、外箱、小物整理用のカゴ、蓋、と、
全てのパーツが編みあがりました。

これで、完成!

と喜ぶ前に…

製作中は、見て見ぬふりをしていた、
見た目のちょっと気になる部分を、
綺麗に整えていこうと思います。



まずは、カゴの底、
クラフトテープ革道具箱130112_11
側面の立ち上げ部分に、
ちょっぴり隙間が出来てしまっている部分。


この隙間には、細く切ったクラフトテープを、

ぐるっと、
クラフトテープ革道具箱130118_1
巻き付けて。


焦げ茶のテープにしようか迷ったのですが、
一段明るい茶色にしてみました。
クラフトテープ革道具箱130118_2
焦げ茶・茶色・焦げ茶、と、
底面の縞模様と合って、ちょっとポイントに。

隙間も目立たなくなって、満足



小さなカゴと同じように、
クラフトテープ革道具箱130118_6
外箱の《底/側面》の隙間も、


明るめの茶色テープで、
クラフトテープ革道具箱130118_3
ぐるっと、


細く切ったテープは、
柔らかくなって、扱い易くなり、
クラフトテープ革道具箱130118_4
こうした、角の尖った部分でも、
綺麗に這わせることができました
底面の角、テープを斜めに切って合わせた個所、
綺麗に切り落とせなくて、少しの隙間が出来ちゃって…
気になる…けれど、ここはもう直せないし…
と、この隙間は“まぁいいか!”にしてしまいました



外箱の《底/側面》の間は、目に触れない部分ですが、
上に被せる蓋の、《底/側面》は常に目についてしまうところ。

蓋の部分も、綺麗にテープを貼って、
クラフトテープ革道具箱130118_5
これなら、目に入っても、大丈夫ですね
写真下が、(ひっくり返した)外箱。
写真上が、蓋。
外箱の角は、直角なのに、
蓋の角は、大きく切り落とされて。

苦肉の策で、組み合わせる上と下の形が、若干変わってしまったのです

その理由は、こちらへ⇒クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記8~(2013/01/09)



ブログランキングに参加しています♪

御紹介の革道具箱製作、もう少しで完成です!
応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

いつも応援ありがとうございます(^▽^)

関連記事
Theme : 手づくりを楽しもう * Genre : 趣味・実用 * Category : クラフト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-01-16 (Wed)
東京に大雪の初雪が降った次の日、

少し億劫な気分で買い物に出かけたのに、
真っ白な景色を眺めつつ、
ザクザクと雪を踏みしめていたら、

いつしか気分も晴れ晴れ、ウキウキ

早く帰るつもりが、
思い立って、近くの公園に寄り道をしてきました。



一面雪化粧の、広い広い公園。

花壇に植えられた葉牡丹も、
初雪130115_4
雪に埋もれていました。


陽が昇って、少し雪も溶けだして、
初雪130115_5
先に残った氷が、キラッと光るアクセサリーみたい


降り積もった雪の上に、何があるのかな?
初雪130115_6
沢山の雀が、一心に、雪の間を突いていましたよ。


冬の雀は、
ふっくら丸々として、
初雪130115_7
何とも愛らしい


いつもは沢山の鴨が羽根を休めている池も、
初雪130115_8
凍った上に、うっすら雪化粧。



この公園は、敷地のほぼ半分以上が、
『森』と言えるほど、

銀杏に桜に、

ケヤキに杉に、

あちこちに沢山の樹木が育っています。


いつもなら、地面を埋め尽くしているのは枯れ葉なのだけれど、

雪の重みで折れたのでしょう、
この日は、あちらこちらで、
初雪130115_9
生木が散乱していました。


細い枝ばかりではなく、

こんな大枝まで…
初雪130115_10
とっても立派なクスノキだったのに

これも“自然”なことなのかもしれませんが、
ちょっぴり心が痛む光景でした。


大木が折れている一方で、

細い細い枝は、網のように絡んで、
初雪130115_11
しっかりと雪を抱えていて。

だんだんと溶けだしてくると、
こういう残った雪が、塊で“ドサッ”と落ちてくるのですよね。

実は、雪の降った14日の帰り道、
建物の傍を歩いていたら、
突然、傘に“ドンッ!”という衝撃が

建物のどこかに積もった雪が落ちてきたのですね…

傘をさしていたので大丈夫でしたが、
あの塊が、生身に当ったら、
冷たいどころではなかっただろうなぁ

まだまだ今日も、建物の屋根には雪が残っています。
外を歩かれるときは、
どうぞ皆様もお気を付け下さいね



公園の奥は、
あまり人の通りが少ない、
それこそ、森の中の遊歩道。

ここでも、
初雪130115_12
沢山の枝が、落ちていました。



メリメリっと
初雪130115_13
音が聞こえてくるよう…



木に降り積もった雪が、
高く昇った陽に溶け出して、
森の中は、
さながら、お天気雨のような光景でした。
陽の光にキラキラと輝いて、
それはそれは素敵な光景だったのですが…
私のデジカメでは、その素晴らしさをお伝えできる写真が撮りきれず、ゴメンナサイ



と、雪の残った姿にカメラを向けていたら、


“ドサッ!”


落ちてきた雪が、枝に当たって砕けた瞬間が
初雪130115_14
バッチリ残せました



根こそぎ倒れていた木々も多かった、
一昨年の台風。

でも、今回の雪の方が、
被害が大きいように感じました。
初雪130115_15
ここも、通れないし…



この公園には、トラックや球場などのグラウンドも整備されています。

柵で囲われている球場は、
初雪130115_16
スーッとする、真っ新な景色


その中に、ポツンと、
初雪130115_17
飛ばされてきた小枝が、ちょっぴり寂しげ。


本当に…

ここは一体どこだろう??

と、新鮮を通り越して映る、公園の景色です。



公園の一角には、古い民家の跡地を整えたビオトープが。

そこには、民家の名残で、
初雪130115_18
こんなものも。


溶けた雪に、生き生きとした緑。
初雪130115_19
かなり気の早い春を感じてしまいました



公園をぐるっと一回りして、
「さぁ、では帰ろうか」と、思ったとたん、
足の重さに気が付き、

こっちでは、カチカチ&ツルツルに凍っていたり、
あっちでは、グチャグチャと溶けていたりする、
公園からの帰り道は、
いつもより、長く感じました。


でも…


こんな景色に出会うと、
初雪130115_20
足の重さも、空気の冷たさも、
忘れてしまうから、不思議です
ここは畑。なので、誰も足を踏み入れなかったのですね。


予定外に、タップリ2時間かけた、買い物からの帰り道となりました


ブログランキングに参加しています♪

クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新の励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : 散策・自然観察 * Genre : 趣味・実用 * Category : my blog
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-01-15 (Tue)
昨日、『SPACE BALL』を観終わった後、
お昼を食べようと、新宿へ向かったら…

朝の雨が、

吹雪に変わっていて、ビックリ

都心は積雪はしない、という予報だったのに…

成人式が終わったのか、
雪の中を歩く、振袖姿の新成人、

良くも悪くも、記憶に残る成人式になっただろうけれど、
この大雪の中では、
ちょっと可哀想でしたね



お昼を食べて、少し買い物も…
なんて、歩き回っていたら、

『お早目のご帰宅を…』と、
駅の構内放送も聞こえ、

掲示板を見ると、
あちらこちらの鉄道が止まり始め…

これは、帰れなくなったら困る!と、

私たちも、早めに帰宅。


駅から帰るころには、
だいぶ、雪も落ち着いてきたけれど、

東京で、一日中雪が降り続くなんて、
何年ぶりでしょうか…(@@)


我が家に帰ってみると、
初雪130114_1
ベランダには、小さなツララ…


マンションの敷地内にある樹にも、
初雪130114_2
雪が重く積もって。


ニュースによると、
東京(都心)の最深積雪は8cm。
都心では、3cmの積雪予報が出るだけで、凍結・スリップ・転倒注意!と、大騒ぎなのに


でも、家の前は、
初雪130114_3
少なくても、15cmは積もっているでしょうか。
下の雪は、すでに凍ってしまっているし…

本当に、今年の初雪は、
よく降りました



一夜明けて、昨日の雪空が一転、
気持ちよく晴れた今日。

旦那様は、何とか転倒もせず、無事に会社へ出勤できたようです。

私も、長靴を履いて、買い物へ


マンションの入り口では、
誰が作ったのか、
初雪130115_1
雪だるま君が、門番をしてくれていました。


これだけの雪を見ると、
やっぱり作りたくなるのよね

こちらでも、大きな雪だるまが、
初雪130115_2
バランスを崩して、倒れちゃった



「カラカラカラ」というチェーンの音と、

「ガリガリガリ」という雪かきの音が響く、

どこもかしこも、一面の雪景色。


一見、「ここはどこ??」と思ってしまうような、
初雪130115_3
氷が張った、公園の池。



家を出る前は、

(行きたくないなぁ~

(寒いし、早く帰ってこよう

なんて、思っていたのですが、

いい大人になった今でも、
雪を見ると、何故かワクワクしてしまう私。


わざと、雪の積もった場所を、
ザクザクと長靴で歩きながら、

寒さも足の疲れも、気にならなくなってくると、

帰り道、ちょっと寄り道してみたい気分に駆られました…


ブログランキングに参加しています♪
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新の励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
* Category : my blog
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-01-14 (Mon)
昨年から楽しみにしていた、
360°体感型プラネタリウム『SPACE BALL』に行ってきました
スペースボール130114_2

一番最初の回を予約したので、
朝早くに有楽町の東京国際フォーラムへ。

…と、

少し張り切り過ぎたのか、
30分以上も前に、会場へ到着してしまい、
まだまだ、準備も静かに進む中で、

巨大なドーム下で、待機
スペースボール130114_1
時折、『ブゥォォ~ン』という、
ゾクゾクと気持ちをワクワクさせるような音を響かせながら、
オーロラのような淡い光が波打つ、『SPACE BALL』。


待って、待って、待って…


いよいよ、開演…



巨大な球体の中に浮かぶような座席に腰を落として、
ヘッドホンを装着。


種子島から発射されるロケット共に、
いよいよ、宇宙へ出発!


地球を飛び出し、

太陽系の惑星を通り越して、


天の川銀河の中を、漂って…



目の前…というよりも、
自分の周りに広がる映像の空間は、

想像をはるかに超えて、

本当に、本当に、素晴らしいものでした



中でも、天の川銀河に広がる、

様々な星雲の間を飛び回る光景は、

腰を下ろして、動いていないはずの自分が、

まるで、本当に宇宙船に乗って、
目前に宇宙を眺めているような感覚に陥るほど…



見終わった後、思わずウルウルとしてしまいました



たった、10分程度の、短い宇宙旅行。

でも、間違いなく、宇宙へなど行くことなどない私に、
本当に素敵で、神秘的な世界へ連れ出してくれたSPACE BALLと、
スペースボール130114_3
この、世界初のプラネタリウムを作ったプラネタリウム・クリエイター大平貴之さんを初め、
SPACE BALLに関わる全ての方に、
心から、感謝です
SPACE BALL 公式サイトはこちらから♪
SPACE BALL公式サイト


宇宙に興味のある方はもちろん、
そして、あまり興味のない方も、

もし機会がありましたら、
是非、宇宙を《体感》してみてくださいね



会場には、お土産SHOPも併設されていたのですが、
悩んだ末、
スペースボール130114_4
シンプルに、公式パンフレットと、絵葉書を。
宇宙食とか、宇宙人のストラップ…などなど、沢山あったのですが、
流石に手が伸びず…


それと、
会場では、協賛企業のプレゼント抽選を行っていて、

B賞(というより、ハズレ)を引いた私にはシール、
スペースボール130114_5
そして、A賞を引いた彼には、キャラクターのぬいぐるみ

一つだけ残っていた、
『トナカイ』さんを貰ってきました


宇宙とは、全く関係がないけれど…
これも、一つの記念、ですね


ブログランキングに参加しています♪
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新の励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : 星・宇宙 * Genre : 学問・文化・芸術 * Category : my blog
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-01-12 (Sat)
クラフトテープで作る、
革道具用の大物カゴ製作。

これまでの製作過程はこちら ↓
クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記~

クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記1~(2012/11/02)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記2~(2012/11/06)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記3~(2012/11/14)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記4~(2012/11/27)

クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記5~(2012/12/12)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記6~(2012/12/26)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記7~(2012/12/29)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記8~(2013/01/09)

前回、サイズ調整をした蓋の編み上げに、取り掛かります



立ち上げ部分は、これまでと同じように、
細く切ったテープで、飾り編みを。
クラフトテープ革道具箱130112_1
大きく切り落とした角の部分は、
骨組み同士の間隔が、かなり広くなってしまったので、

“ねじり”を一回多く入れてみました。

クラフトテープ革道具箱130112_2
うんうん、編地も骨組みも歪まず、
角にピッタリフィットしました



続いては、紙ひもで編み上げ。

紙ひもは、クラフトテープよりも、柔らかいので、
クラフトテープ革道具箱130112_3
こちらは、角の“ねじり”を3回に。


紙ひもも、編地が歪まず、段も浮かず、
クラフトテープ革道具箱130112_4
綺麗に“ねじり”編みができましたよ


蓋の高さ(長さ?)は、10cm程度の低いものにするので、
補強用のテープを編み込むかどうか迷ったのですが、


やっぱり、
箱の柄と合わせた方が綺麗だろうな、と、
クラフトテープ革道具箱130112_5
同じように、補強&飾り用にテープを編み込むことにしました。


補強&飾り用テープに続けて、
紙ひもを上まで編み上げて、

側面の編み上げ、完了です
高さが低いので、編み上げが早い~
クラフトテープ革道具箱130112_6
何とか、大きく歪まずに、編み上げできましたね


では、

縁を取り付けて、
クラフトテープ革道具箱130112_7


クラフトテープで革道具箱の、最後のパーツ、

蓋の完成です
クラフトテープ革道具箱130112_8



これで、すべての“カゴ”が出来上がりました…



と…


しみじみ、作ったカゴを眺めてみると、


こんなところや、
クラフトテープ革道具箱130112_9


ここ。
クラフトテープ革道具箱130112_10


底の部分だから、あまり目に入らないけれど、
ここも…
クラフトテープ革道具箱130112_11


見た目が、とっても…

気になる


出来上がって直ぐは、
達成感(&ちょっとの疲労)で、
まぁいいか!と、見て見ぬふりだった箇所。


最後までたどり着いた時に、
これまでの苦労も思い返されて、


「これだけ頑張ったのだから…最後まで妥協してはいけないっ!


…と、

パーツはすべて揃いましたが、
細々、追加作業が加わりました

完成お披露目まで、
どうぞ、もうしばらくお待ちください…


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の革道具箱製作、もう少しで完成です!
応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : 手づくりを楽しもう * Genre : 趣味・実用 * Category : クラフト
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by マリー
ruruさん、こんばんは(*^_^*)
エコクラフトって、こんなに一杯素敵なデザインが出来るのですね☆
私も一度だけ挑戦しましたが、、、、
難し過ぎでした。。。。(-_-;)
ruruさんのエコクラフトのお写真初めて拝見した時、
とっても細やかで、丁寧で素敵なデザインだったので、
カーリー(私の猫ちゃんの入れ物作ってくれた人)に
スゴイよーーって自慢しちゃいました♪
こうしてruruさんの素晴らしい作品眺めていると
ウキウキしちゃいます(#^.^#)

マリーさん♪ * by ruru
こんばんは^^

> エコクラフトって、こんなに一杯素敵なデザインが出来るのですね☆
> 私も一度だけ挑戦しましたが、、、、
> 難し過ぎでした。。。。(-_-;)

そうなんですよ♪
私も、エコクラフトって、
単純に『カゴ』だと思っていたのですが、
色も豊富だし、デザインも“カゴっぽくない”ものもあったりして。

以前、クラフトのバックをご紹介されていたように思うのですが…
マリーさんの作品は、それでしょうか??

私が作るものは、どうしても『カゴ』になってしまので、
バック素敵だなぁ☆と拝見しておりました^^♪

> ruruさんのエコクラフトのお写真初めて拝見した時、
> とっても細やかで、丁寧で素敵なデザインだったので、
> カーリー(私の猫ちゃんの入れ物作ってくれた人)に
> スゴイよーーって自慢しちゃいました♪
> こうしてruruさんの素晴らしい作品眺めていると
> ウキウキしちゃいます(#^.^#)

ご紹介いただけたなんて、とっても嬉しいですヽ(^∀^)ノ
ありがとうございます♪

猫ちゃんたちのカゴも、
可愛さがピッタリで、素敵です♪
(クラフトももちろんですが、
フレームっぽく写真を付けたボックスのアイデア&デザイン、
とてもオシャレ!とビックリでした)

私のエコクラフトは、
『収納する入れ物』ばかりなので、
マリーさんとカーリーさんのコラボ作品を見て、
「そうだ!何かのプレゼントのとき、
 ギフトボックスもクラフトで手作りするものステキ♪」と刺激されて、
いつか作ってみたいと思ってます^^

告白すると、ちょっぴり好奇心で、
羊毛フェルトのキットを買ってみたのです…

でも、私には、
チクチクしながら、綺麗な丸に整えるのが難しくて(@@)

あんなに愛らしい表情の猫ちゃんを作るマリーさん、
とっても尊敬しちゃいます(´∀`*)

個別記事の管理2013-01-10 (Thu)
前回、試行錯誤した、
ティッシュケースの空き箱を利用した、毛糸パニエ。

ティッシュケースの空き箱は、
思った以上に紙質が柔らかく、

何とか形には整えられたものの、
パニエ台紙としては、ちょっと役不足でした

ティッシュケースの毛糸パニエはこちらからどうぞ ⇒
ティッシュケース de 毛糸パニエ♪ 
 ティッシュケース de 毛糸パニエ♪(2012/12/05)   ティッシュケース de 毛糸パニエ♪#2(2012/12/20)

…と、そんな時、
手にした、こちらの空き容器。
毛糸パニエ130110_1
発砲スチロール製なので、
軽い&紙のように形も歪むことがない


これなら、使えるかも?


上手く作れるかも!


ということで、早速チャレンジ。


出来上がったのが、こちらの、
毛糸パニエ130110_2
マリンカラーの毛糸パニエです



どちらも、側面の柄は、
下から、紺、アクアブルー、水色の3段カラー。


縁の部分だけ、
こちらは、水色only。
毛糸パニエ130110_3
側面と縁部分の境目部分に編み込んでいる“濃い糸”は、
実は、クラフトカゴ作りで余ったテープです。
何かに使えるかも、と捨てられずにいたものが、
ここでも役に立ちました



こちらは、側面柄と合わせた、
毛糸パニエ130110_4
3色ミックスです。



空き容器を使った感想は…

・発砲スチロールなので、切込みを入れるのも簡単!
・編む途中も、台紙がよれない!(※ただし、発砲なので割れやすいところが要注意)

と、今回は予想通り、なかなかGoodでした。



前回作った、ティッシュケース毛糸パニエとお揃いで、
毛糸パニエ130110_5
マリンカラーの、可愛いパニエセット


このパニエセットは、
細々したものが増えていく、
薬箱(引き出し)で、使うことにしました



最後に…

今回リメイクした空き容器。
これは、近所の八百屋さんで大体いつも並んでいる、
キノコが入っている容器、なのです

たまに違う容器(産地?)だったりするのですが、
このパニエを作ってから、
空き容器が捨てられなくなり…

さて、今度は、どんなパニエを作ろうかな


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」のポチっ!でも
「読みました~☆」のポチ!でも、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : 手づくりを楽しもう * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by jami
きのこの容器が大変身~(´ω`*)
涼しげなのに毛糸なので温かいw
素敵ですね。
端切れも利用もとても魅力的です♪

jamiさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> きのこの容器が大変身~(´ω`*)
はーい、大変身です♪♪^▽^*
“キノコ”告白しようかどうしようか、ちょっぴり悩んだのですが^^;

実は“子供の工作”のようなレシピ(?)で、
イチゴのプラ容器を再利用した入れ物があったような…と、
うろ覚えの記憶を思い出したのが、変身のきっかけです。
(たしか、プラ容器を2個重ねて、その間に布を挟むようなものだった気がします)

リメイクも、再利用が分かってしまうと、
ちょっとトーンダウンしてしまうのですが、

毛糸パニエなら、
全部隠してしまえるので、
なかなか使えるのでは…?と、
ホコホコしています^^

> 涼しげなのに毛糸なので温かいw
> 素敵ですね。
> 端切れも利用もとても魅力的です♪

マリンパニエ、そう言って頂けると、とっても嬉しいです(´∀`*)

パニエは、少ない毛糸で作れるので、
余り毛糸とか、使い道が思い浮かばない毛糸の、
嬉しい“活用”先です。

捨てるもので、何が出来るだろうって考えるの、
楽しいですよね。

でも…このパニエばかり作っても、
パニエの利用先がまだ決まっていないので、
今度は、
作りたいけれど、何に使おう??と考え中です^^;

個別記事の管理2013-01-09 (Wed)
クラフトテープで作る、
革道具用の大物カゴ製作。

これまでの製作過程はこちら ↓
クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記~

クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記1~(2012/11/02)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記2~(2012/11/06)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記3~(2012/11/14)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記4~(2012/11/27)

クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記5~(2012/12/12)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記6~(2012/12/26)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記7~(2012/12/29)

昨年内の完成を目標にしていましたが、
結局、終わらないまま年を越してしまいました

でも、あともう少し…

さぁ、いよいよ革道具箱の最後のパーツ、『蓋』の製作に取り掛かります



まずは、いつも通り、底(蓋なので、天面になるのかな?)を整えます。
クラフトテープ革道具箱130109_1
蓋は、外箱にかぶせる形にするので、
サイズを、外箱よりも若干大きめの寸法で。


角部分も、小さなカゴを作った時に学んだように、
クラフトテープ革道具箱130109_2
切り落とし。


うん、うん、
今回も綺麗に整いました

何度も同じものを作っていると、
最初の頃に比べ、整え方が上手くなってきたのでは?と、
ホコホコ気分


では、側面を編み上げる前に、
クラフトテープ革道具箱130109_3
サイズを確認してみよう



…??



…あれ??



クラフトテープ革道具箱130109_4
辺の部分は、ちょうど良い感じだけれど…


角の部分が、


何故こんなに、
クラフトテープ革道具箱130109_5
…大きいのかしら??



それは…外箱が歪んでいるから、なのです



小さなカゴのサイズを合わせるときも苦労しましたが、
苦労した、≪大きな箱に、小さなカゴを収納させる≫記事はこちら
クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記7~(2012/12/29)

組み合わせるパーツが多ければ多いほど、
一つ一つの歪みが重なって、

“寸法通りには組み合わない”ということに。



クラフトテープは、木工用ボンドで接着しているので、
貼り合わせた後でも、
スチームアイロンを当てれば、剥がすことができます。


この蓋、

全部分解して、作り直すか、
クラフトテープ革道具箱130109_6
それとも、新しく作り直そうか、


どうしよう…



と、悩んだ末に、


角の部分の、焦げ茶の骨組を、
クラフトテープ革道具箱130109_7
思いきって、カットしてみました


このくらい、角を大きくとれば、
クラフトテープ革道具箱130109_8
何とか、サイズも合わせられそうです
最初に作った外箱の角(底部分)は、直角なので、
底と天面の形が、だいぶ変わってしまうのですけれど…ね




今回は、
製作、ではなく、
修正、の御紹介になってしまいました

自分の思い描く通りに出来ないもどかしさで、
若干、気分も滅入り気味ですが、


あと少し、もう少し…


完成して、実際に使われている箱の姿を想像しながら、

気を取り直して、今日も頑張ります~


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の革道具箱製作
応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : 手づくりを楽しもう * Genre : 趣味・実用 * Category : クラフト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-01-07 (Mon)
長かったお正月休みも終わり、
旦那様も、今日から仕事始め。

さぁ、私も、
ハンドメイドライフ再開です



2013年、最初にご紹介する++dear one++は、


こちらの、
ボーダー毛糸ポーチ130107_1
並太アクリル毛糸で編んだ、
シンプルなボーダー柄のポーチです


編地も、

シンプルに、表メリヤス編みで。
ボーダー毛糸ポーチ130107_2


うーん…


編目は、
ボーダー毛糸ポーチ130107_3
こちらのオレンジポーチの方が、整ってますね
記録を取っていなかったので、定かではないのですが、
多分、グリーンポーチの方は、
糸に対して、少し針が大きかったのかも…??




突然ですが、
皆様、『アクリルたわし』って、ご存じですか?

アクリル毛糸で、手のひらサイズのモチーフなどを編んだ『たわし』で、
洗剤の要らない、エコなハンドメイド、と
昔(今もかな?)ちょっと流行ったことがありました。

モチーフの他、
模様編みだったり、
ワッペンのように、動物などを編むものだったり。
“ペッタンコなあみぐるみ”のイメージ…でしょうか?

サイズも小さく、簡単に編める『アクリルたわし』は、
編物初心者だった私には、とても魅力的で


このポーチに使っている毛糸は、
実は、この時に買った、アクリル毛糸の余りなのです。


色々と毛糸を買ってみたものの、結局、
たわしばかり作っているのが、つまらなくなってしまって

かといって、
この蛍光色の毛糸で編めるもの(使えるもの)が、思いつかず、
以来ずぅーと、仕舞われていたのです。



このポーチに入れているものは…というと、

こちら。
ボーダー毛糸ポーチ130107_4
ちょっと分かりづらいのですが、
これは、着物を着るときに、
長襦袢(着物の下に着るもの)の衿につける、半襟です。


そう、お正月に着物を着るのに、開けた、
着付け小物箱の中で、久しぶりに目にしたポーチ。

(そういえば、こんなものも作ったのだったなぁ~)なんて


オレンジポーチにも、
ボーダー毛糸ポーチ130107_5
半襟。

どちらのポーチにも、同じ半襟ですが、
オレンジポーチの方は、
ボーダー毛糸ポーチ130107_6
新品&すぐに付けられるように、下準備済みのものが入っています


着付けの小物類は、
細々したものが多いので、
こうして、整理できるものがあると、とっても重宝

…と、いつかの時に思って、
使い道のなかった蛍光色の毛糸を、活用させてみたのでした。
ポーチのような小物になら、
こうした蛍光色も、あまり“浮かずに”使えそうですね




この、ごくごくシンプルな毛糸ポーチを、
新年最初の++dear one++としてご紹介したのには、

ちょっとした訳が。


ずっと、ハンドメイドな時間を毎日過ごしてはいるけれど、
でも、毛糸に触れることが少なかったなぁ…と思い返される、昨年。
ハンドメイドの中で、
やっぱり一番好きなものは【毛糸】、の私にとって、
編物をしていない、というのは、ちょっと寂しいことだったりするのです


現在進行中のクラフトテープや、
その他、諸々作りたいものも、
年をまたいで、沢山残ってはいるのだけれど、

そんな中でも、今年は、

出来るだけ、毛糸に時間を使ってみたい、


…使いたい


…作りたい


年の初めに、
「編物したい」気持ちを掻き立てた、
この毛糸ポーチ。

私の、今年の意気込み(?)を込めた、
新年最初の、++dear one++でした


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」のポチっ!でも
「読みました~☆」のポチ!でも、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-01-03 (Thu)
皆様、新年の初詣は、どちらに参拝されましたか?


我が家は、
年が明けてすぐの元旦(深夜)には、
地元の氏神様へお参りし、

三が日の最後、3日に、

昨年で、私の厄年が終わったので、
頂いたお札をお返しに、
『西新井大師』へ

三が日最終日でしたが、
まだまだ人出が多く、
初詣130103_2
お土産も買うのに一苦労
『西新井大師』の名物は、草団子なのですって


そして、そして、今年は…

昨年末にご紹介していた、
着物&新調した和装コートで、
初詣です


結局バタバタとして、時間がなく、
着付けの復習は、テキストと頭の中で。

実際に着付けしながら、
『手』を思い出しつつも、

予想の倍の時間を旦那様に待ってもらって
着付けた、本当に久しぶりの着物。



それでは…


お披露目です




初詣130103_1
…いかがでしょうか??

お見せしても恥ずかしくなく、着られたかな?


実は、後で写真を見て気が付いたのですが、
立ち位置がちょうど日陰の場所で、

コートに光が当たっておらず…
一番気に入っていた『色』をまとった姿が残せなかったのが、残念なのです

コートの素敵な『色』は、こちらの記事写真が良く見えます♪⇒
待ち遠しい新年~新調和装コート&『SPACEBALL』~(2012/12/28)
待ち遠しい新年~新調和装コート&『SPACEBALL』~(2012/12/28)



着ている着物は、小紋です。

初詣も、厳密には、訪問着か附下あたりの着物が良いのですが、
この小紋は、
ちょっとおしゃれ着に近い柄付けだけれど、
モノトーンなので、
それほど、場違いにはならないかな?と…


こういう時に、
シックな江戸小紋の着物があると、
とても重宝します。
一着、作っておけば良かったかと、ちょっと後悔

でも、このモノトーン小紋も、
なかなか使い勝手が良いので、気に入っています

『江戸小紋の着物』というのは、以前、端切れリメイクでご紹介した、こちら。
記事は画像をクリック♪ ⇒
リメイク☆きものハギレ~御数珠入れ~(2012/10/30)
リメイク☆きものハギレ~御数珠入れ~(2012/10/30)



次回の「着物でお出掛け」は、
今月に控えている、友人の結婚式。

今回、久しぶりの着付けでしたが、

帯も崩れることも、ほどけることもなく、
着物も乱れることなく、
行って帰ってこられたのは、
結婚式に向けて、かなりの自信に


これなら…


ステキなコートも揃ったし、
今年は、何でもないお出掛けにも、
着物を着ていこうかな

なんて、とっても心がワクワクした、
年初めでした


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の和装(道中着)コート
「可愛い~」「Good」と、気に入ってくださったら、
是非クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします

関連記事
Theme : 着物ライフを楽しみましょう♪ * Genre : ファッション・ブランド * Category : my blog
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by マリー
ruruさん、明けましておめでとうございます☆
今年も宜しくお願い致します!

お着物姿、スゴク素敵です(*゚▽゚*)
お着物の柄&コートの調和がとても綺麗で、
私の好みです!
着付けもお上手なのですが、やはり、姿勢が素晴らしいですね。
着慣れてらっしゃる方って分かります。
去年の秋に私も着ましたが、、、
撮影の時でさえも、背筋&足先について笑われました(笑)
お正月にお着物姿って本当にいいですね!

マリーさん♪ * by ruru
明けましておめでとうございます☆
こちらこそ、今年もよろしくお願いします^^*

> お着物姿、スゴク素敵です(*゚▽゚*)
> お着物の柄&コートの調和がとても綺麗で、
> 私の好みです!

褒めていただけるなんて…(´∀`*)
嬉しいです、ありがとうございます♪♪♪

こういうシックな色合い、
マリーさんもお好きだなんて、
何だかとっても嬉しいです(人´∀`)

洋服の色感覚に近いので、
着物を着ていても、
変に浮くことなく、でも着物の存在感はバッチリ!でしたv

> 去年の秋に私も着ましたが、、、
> 撮影の時でさえも、背筋&足先について笑われました(笑)
> お正月にお着物姿って本当にいいですね!

秋にお着物なんて、素敵です!☆

紅葉を背に、お着物、
満開の桜に、お着物…

やっぱり着物っていいですよね♪
私も、お正月に着物を着て、
改めて、そう思いました^^

でも心の中では、
大丈夫かな?おかしくないかな?と、結構ドキドキでしたよ(><;)

お着物がお好きなら、
きっと素敵に着こなせますヽ(^∀^)ノ
是非、マリーさんも、
来年のお正月は、お着物にチャレンジしてみてください♪

個別記事の管理2013-01-02 (Wed)
皆様、

新年明けまして、おめでとうございます

2013年、新しい年の始まりを、
いかがお過ごしですか?

我が家は、例年のごとく、
大晦日も何だかんだと慌ただしく、

気付けばあっという間に、
時計の針は0時を過ぎておりました


でも、

年が変わるという大きな節目の、大晦日であっても、

何にもない、ただの、ある一日であっても、

時計の針は、
どちらの日も、変わらずに同じテンポで、

カチ、カチ、カチ…


そう考えると、何故か、

特別なイベントも、

日に刻まれた歴史も、節気も、

何にもない、

【ある一日】の方が、大事に思えたりします



慌ただし大晦日に、
ふと、そんな何でもない時間に想いを馳せつつ、

それでも無事に年を越し、
年神様をお迎えして、新年のお祝いを

二人家族の我が家。

おせちもほとんどは、出来合いのものを買い揃えて、詰めるだけ

でも、毎年、
煮物と、
お正月130102_1
写真上の、筑前煮

海老は、
お正月130102_2
“料理”します

数の子が好きではない旦那様。
お正月130102_3
でも、松前漬けなら食べるので、
これも、毎年の定番メニュー
料理…というほどではないかな

お酒のおつまみ…も少なからず並ぶ、
我が家のお正月です。



お正月のお酒といえば、お神酒。

でも、旦那様は日本酒が苦手なので、
お正月130102_4
お祝いは、スパークリングワイン。

お迎えする年神様も、
ちょっと戸惑ってしまうだろう、品ぞろえです



最初におせちを並べた時は、
祝箸で頂きましたが、

今年は、この箸も。
お正月130102_5

これは、私の妹が、
結婚のお祝いに贈ってくれた、お箸。

お正月130102_6
夏の季節感漂うお箸ですが、
それぞれ、
私と、旦那様の名入りなのです

もったいないのもあって、
毎日の食卓では、使い損ねていたのですが、

新年のお祝いにと、初めて使いました



いつもと変わらない時間の中で迎えた、2013年。

今年は、どんな一年になるでしょうか…


来年のお正月、

「去年はとっても良い年だったね」と、
新しい一年を清々しく迎えられるように、

一日、一日を大事に過ごして行こう。


そう、どんな一日であっても、
同じように時が刻まれ、

一日が終わり、
新しい一日が始まるのだから…


今年は、
「今、過ごしているこの時を、大切にしていこう」
そんな想いと共に始まりました


皆様にも、どうぞ良い一年の時が訪れますように…

今年もよろしくお願いします


ブログランキングに参加しています♪

クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

今年も沢山の、素敵な++dear one++をご紹介したいと思います。
ちょっとお手間な応援クリックですが、
今年もどうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : 料理 * Genre : 趣味・実用 * Category : クッキング
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by jami
あけましておめでとうございます^^
おせちすごく豪華ですねーw
海老がすごいっ。

お揃いのお箸とても可愛らしいですw
素敵な送りもですね(´ω`*)

jamiさん♪ * by ruru
明けまして、おめでとうございます♪

> おせちすごく豪華ですねーw
> 海老がすごいっ。

そんな、豪華だなんて…(@@;)
海老も、とってもお利口なオーブン『ヘルシオ』で焼いただけなのです(^^ゞ

我が家は人数が少ないので、
腕を振るうのも、“限度”が必要なのですが、

いつかは、出来合いではなく、

おせち料理のそれぞれの意味を想いながら、手作りして、
一年の願いを、振舞えればいいなぁ、と夢見ています^^

> お揃いのお箸とても可愛らしいですw
> 素敵な送りもですね(´ω`*)

ありがとうございます^^*

このお箸は、私も彼も気に入っていて、

想いがこもった品を、お正月に使うことが出来て、
良い年の始まりになりました♪