10≪ 2012/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2012-11-30 (Fri)
1か月前、旦那様が持ち帰ってきた、一株の…

只今、療養中~病気のサンセベリア~(2012/10/23)

病気のサンセベリア。
その時の経緯はこちら
只今、療養中~病気のサンセベリア~(2012/10/23)



小さな小さな苗だったけれど、

只今、療養中~病気のサンセベリア~(2012/10/23)   只今、療養中~病気のサンセベリア~(2012/10/23)

悪いところは全てカットして、
現在、療養中。



葉の切り落とした部分が、
サンセベリア121130_1
こうして、萎びてくるのはしょうがないと思っていたのですが…


葉の根元近くが、

サンセベリア121130_2
…腐ってきています


うーん…やっぱり体力が残っていなかったのかなぁ~


葉が重なり合って見えなかったのか、

こんなところにも、
サンセベリア121130_3
斑点のように色が変わった、病気の気配。


でも、ここの葉の端部分は、
見えていたはずなのに、

サンセベリア121130_5

怪しい斑点…増えてる??



サンセベリアは、
寒さと加湿に弱く、

特に冬の寒い時期は、休眠状態に入るため、

気温の低い中で水を上げてしまうと、
根腐れを起こし、

根元からグラグラになった葉が倒れてきて、
ダメになってしまいます。
以前、我が家にあったサンセベリアの大鉢も、
冬に根腐れをさせてしまって、
全てダメにしてしまった経緯が…



このミニサンセベリアには、
我が家に来て、二度、水を上げてはいるのですが、

今回の葉の様子は、
加湿の根腐れとは違うような、違わないような…

目についた怪しい個所が、
全て根元に近いので、

これをカットするべきか、そのまま様子を見た方がいいのか…
さらに葉を切ったら、ミニミニ&チビチビサンセベリアに(@@)
そんな、葉が少ない状態で、持つのかなぁ~??というのも不安



どうしよう…



療養して、来年の春には植え替え出来ればいいなと思っていた、

我が家の、病気のサンセベリア。
サンセベリア121130_4


まだ、今年の冬は始まったばかり…

早くも、ピンチです

line7
病気療養していたサンセベリアのその後は…
記事はこちら ⇒ 春なのに… ~療養中のサンセベリア~(2013/04/18)

line7



ブログランキングに参加しています♪

御紹介の病気のサンセベリア、
是非是非、応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします

関連記事
スポンサーサイト
Theme : サボテン・多肉植物・観葉植物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 暮らしを潤す ++dear one++
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by マリー
ruruさん、はじめまして!こんにちは♪
いつも素敵な作品、楽しみに拝見させて頂いています(^^)/
エコクラフトのカゴのデザインや美しさにはビックリしました。

病気のサンセベリア、、、きっとruruさんの想いが伝わって、
元気になってくれます☆
早く良くなりますように。。。

マリーさん♪ * by ruru
はじめまして、こんばんは☆

そして…コメントを残してくださって、
ありがとうございますヽ(^∀^)ノ

> いつも素敵な作品、楽しみに拝見させて頂いています(^^)/
> エコクラフトのカゴのデザインや美しさにはビックリしました。

実は…綺麗に見えるように写真を撮っているのです(笑)

近くで見ると、
歪んでたり、まっすぐでなかったり…

ここはこうすればもっと綺麗にできたなぁ、なんて、
本当は、やり直したいところばかりなのです^^;

でも、そう言って頂けて、
素直に、とっても嬉しいです♪

ありがとうございます*^▽^*


> 病気のサンセベリア、、、きっとruruさんの想いが伝わって、
> 元気になってくれます☆
> 早く良くなりますように。。。

嬉しいお言葉…ありがとうございます(;ー;)
(サンセベリアに)良く言って聞かせますね!!

植物は、反応が直ぐには返ってこないので、
毎日見ているつもりでも、
「あれ??いつの間に!?」と、
焦ってしまうことが多く…

このサンセベリアは、
彼がとっても気に入っているので、
元気になって欲しいのですが(*_*)

マリーさんの気持ちも加えて、
これから更に、頑張って励ましたいと思います(^ー^)q

個別記事の管理2012-11-29 (Thu)
毛糸が好き。

編み物が好き。

ニットが大好き、の私。


でも、毛糸&編物の定番(?)セーターは、
編むのも、着るのも、

実は、数が多くなくて…


何故だろう?と考えてみたら、

冷え性の寒がりなくせに、
でも、季節は寒い冬が好き
モコモコと厚着をするのは苦手。
でも、モコモコ&フワフワの毛糸は大好き…


そんな、あまのじゃく(?)な私にとって、
とっても使い勝手のよいニットが、

こちら、タートルネックの、
モノトーンベスト121129_5


ベストです
モノトーンベスト121129_1


モノトーンの段染毛糸(並太)で編んだものですが、
モノトーンベスト121129_2

実は、
編み上がりの色柄の出かたが、
糸状のときと、イメージが違うなぁと思っている一品…
ちょっと、迷彩服っぽい??



ハンドメイド、特に編み物やソーイングで服を作るのって、
皆様は、どこに魅力を感じていらしているのでしょうか?

もちろん“手作り”ということ自体の魅力、もそうだと思うのですが、

身長152cmと、背の低い私にとって、

“自分のサイズにピッタリのものが出来上がる”ということが、
大きなポイントになっています


既製品の、
Mサイズだと、少し大きく、
Sサイズだと、もう少し余裕が欲しいなぁ~、なんて、
中途半端なことが多く、
品物によっては、Sでも大きいこともあったりして…

特に、肩幅、袖・身丈といった、
“長さ”に一番困ります。
ハーフコートを選んでも、大抵、丈の長さは膝下に、
かといって、ロングコートと言えるほど長くはない…
本当に、本当に、中途半端な体型なのです


なので、

大好きな毛糸で、
自分のサイズピッタリに仕上げられる、
ハンドメイドの編物ニットは、

私にとって、現実的な魅力もタップリなのです


このベストも、
肩幅、身幅、身丈と、自分の身体のサイズを測って、
寸法を割り出したのですが、

やっぱり、何度か、
編み直し&寸法直しを。

そして、ピッタリに仕上げられた“私用ベストの出来上がり寸法”は、
きちんと記録して、

二枚目以降に活用中です



ベストの編地は、

身頃はすべて表メリヤス、


タートルネックの部分と、
モノトーンベスト121129_3


裾の部分だけ、
モノトーンベスト121129_4
二目ゴム編みで、仕上げました。

袖ぐり部分は、縁編みをせず、
身頃の編地そのままで。

表メリヤスなので、
編地の端が、クルンと丸まるから、
敢えて縁編みしなくても、綺麗に整いました



袖のないベストは、

重ね着して暖かい一方、
脇から腕の部分がモコモコしないので、

カーディガンでも、コートでも、
その上にもう一枚羽織っても、

動きやすい&見た目もスッキリ


こちらのモノトーン段染毛糸のベストは、

段染柄が今一つ…ではあるのですが、

サイズピッタリ&良い使い勝手で、
冬には大活用している、

お気に入りの一品です


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」のポチっ!でも
「読みました~☆」のポチ!でも、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-11-27 (Tue)
旦那様の、細々した革道具用に作り始めた、
クラフトテープの革道具箱。

彼との喧嘩の最中も、
黙々と、作業を続けておりました

前回、下箱の側面まで編みあがりましたが、

これまでの製作過程はこちら ↓
クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記~

クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記1~(2012/11/02)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記2~(2012/11/06)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記3~(2012/11/14)

今回は、
クラフトテープ革道具箱121102_3

こうした、細々したものを整理する、

クラフトテープ革道具箱121102_4   クラフトテープ革道具箱121102_5

“カゴ”の製作に取り掛かりたいと思います



まずは、いつも通り、
クラフトテープ革道具箱121127_1
底を整えます。

ですが、今回は、角の整え方に一工夫を


この度の、革道具箱を作る中で、

角が直角になる四角い箱ではあるのだけれど、
どうも、“紐(テープ)を編む”という点で、
骨組みの角部分は、
直角にぶつからない方が良いのでは…?と思うように。


そこで、今回の小さなカゴでは、
クラフトテープ革道具箱121127_2
角の部分を、少し切り落としてみました。


下箱と同じように、
側面の立ち上げ部分では、
クラフトテープ革道具箱121127_3
飾り編みでしっかり固定。


角の部分は、というと…

切り落とした分、自然な曲線ができ、
クラフトテープ革道具箱121127_4
側面の骨組みへのフィット感も良く、
なかなかGoodです



飾り編みに続けて、
紙ひもで編み、
クラフトテープ革道具箱121127_5


途中に、固定&飾り用のテープを編み入れて、
クラフトテープ革道具箱121127_6


上まで、編みあがりました
クラフトテープ革道具箱121127_7
今回は、とっても小さなカゴなので、編み上げもラクラクです



編みあがったら、縁部分の始末。

クラフトテープ革道具箱121127_8
縁部分には、テープを貼り付けるのですが、


今回のカゴには、


こちら、
クラフトテープ革道具箱121127_9
取っ手を取り付けることにしました


外側の縁テープを付ける前に、

中心部分の骨組みを、表と裏から挟み込むようにして、
クラフトテープ革道具箱121127_10
取っ手用のテープを取り付け。


ここで、今回の反省二つ目…

今回のような取っ手を付けるときは、

取り付ける箇所の骨組みを、取っ手の長さ分、長く取っておくべきでした…

写真では、
取っ手の根元部分だけ3本のテープが重なる形になっていますが、

骨組みを長く取っておけば、
両方から中心へ向かってつき合わせることが出来て、
取っ手全体を、テープ3本の厚みで整えられたのです




このままでは、強度も見た目もさみしいので、


細く切ったテープでグルグルと…
クラフトテープ革道具箱121127_11
クロス模様のポイントがついた取っ手が仕上がりました


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の革道具箱製作
応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : インテリア・雑貨 * Genre : 趣味・実用 * Category : クラフト
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

管理人のみ閲覧できます * by -

鍵コメさま♪ * by ruru
こんにちは♪
ご訪問、ありがとうございます☆

そして、温かいコメントも…

言葉が穏やかに浸み込んでくるようで、
嬉しく読ませていただきました^∀^*

ありがとうございました^^

個別記事の管理2012-11-25 (Sun)
彼と喧嘩中。


喧嘩した時、
彼は大抵、口もきいてくれなくて、

食事も一人でお弁当。


二人とも、気持ちがギスギスしているから、

話したいけれど、話せば、また、

ああでもない、こうでもない、と、

喧嘩が始まり…


どうすることもできないモヤモヤは、
ありがとう121125_1


黙々と、

ありがとう121125_3


何かを作ることで、

ありがとう121125_5

落ち着かせよう…



つたないけれど、
様々に想いがこもったハンドメイドを残しているこのブログに、

ハンドメイドとは関係のない、私の気持ちを綴ることに、

少しの躊躇いがありました。


でも、

思いがけず、多くの方が、

温かい気持ちを寄せてくださって…



ブログを通して知り合った方の、
気持ちに寄り添うような言葉に、涙したり…

記事に寄せられた拍手に、暖かさを感じたり…


お顔も、どんな方かも分からないけれど、

本当に、本当に、ありがとうの気持ちでいっぱいです。



「…いつまでも、凹んでいてはしょうがない!」

皆様の気持ちに、背中を押されて、

ありがとう121125_2

前向きに、前向きに、

ありがとう121125_4

明日につながる今日を過ごせるように…

少しずつでも、進んでいこう。



前を向いて、もう一度気持ちを整理して、
この週末、彼と少しお話ができました。

まだ、笑顔でニコニコ…
とはいかないけれど、


仲直り、出来そうです


ブログを見て下さる皆様に、
心からの感謝を込めて…

ありがとうございます


ブログランキングに参加しています♪

こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまのクリックで、ランキングの順位が上がってきました。
応援してくださる気持ちを、とても嬉しく感じています
ちょっとお手間がかかりますが、いつもクリックしてくださって、
ありがとうございます


関連記事
* Category : my blog
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-11-22 (Thu)
今日、お買い物に出かけたときに、
通りかかかったお花屋さん。


そこでふと、目に留まった、キャッチコピー、


~  「いい夫婦の日」は、花を贈ろう  ~


そうでした、
今日は11月22日、「いい(11)夫婦(22)の日」。


お花かぁ…いいかも


と、広告マジックに簡単にかかってしまう私は、

予定の品物の前に、
お花を探しに…


ずらっと並んだ花束の中に、

たった一束だけ、

白いかすみ草とセットになった、
深い深い色をした、深紅のローズ

とても、豪勢とは言えないけれど、

その色と、

“たった一束だけ”というご縁に惹かれて、
“残り一つ”とか、縁起とか、
とても気になってしまうタイプです

ローズ121122_1
我が家に持ち帰ってきました


観葉植物たちの、
緑一色な我が家で、

ローズ121122_2


深く、しっとりとした紅い色が、


ローズ121122_4


とても新鮮。


かすみ草とセットになった、
ピンクのローズとも迷ったのですが、


ローズ121122_3
紅と白、どちらも映えます



実は、今、

彼と、プチ(?)喧嘩中。


心の中は、モヤモヤでいっぱいだけれど、

喧嘩したから、分かる、
気付けたこともあったりします。

だから余計に、モヤモヤしていたり…


全てを水に流して…
は、出来ないけれど、

気付けたことの方を、大切に思いたい。


今日は、『いい夫婦の日』

深い深い、紅い色に重ねた気持ち…
ローズ121122_5
「仲直りしませんか?」


ブログランキングに参加しています♪

こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新の励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : 写真 * Genre : 趣味・実用 * Category : my blog
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-11-21 (Wed)
私が捨てられないモノの一つ、

リメイクガラス瓶121121_1
ガラスの空き瓶

もともとは、
調味料などが入っていたビン達。

中身がなくなったら、
ラベルを剥がして、
綺麗に洗って…

いつものように、
(何かに使えるかも?)と、捨てられず、
たまる一方
そのうちいくつかは、
ガーリックオイルや、バジルソース、
はちみつショウガなど、
手作り調味料の保存に役立っています



使い終わったものでも、

市販されているものでも、

リメイクガラス瓶121121_2
何故か惹かれる、ガラス瓶



リメイクガラス瓶121121_3
ガラスを透ける光に惹かれるのでしょうか



今回は、
この沢山たまったガラス瓶を、

前回ご紹介したビーズエジングでリメイクしてみました

ビーズエジングの記事はこちらをクリック ⇒
まるでカラーチャート♪
~刺繍糸deビーズエジング#1~(2012/11/16)
まるでカラーチャート♪~刺繍糸deビーズエジング#1~(2012/11/16)

キャップを閉める、
ガラス瓶口の少しくぼんだ部分に、

リメイクガラス瓶121121_4
輪編みにしたエジングをはめるだけ

最初は、縁の部分に被せるように、
布地の縁につける、バイアステープの要領で
エジングを作ってみたのですが、

縁裏(内側)に綺麗にはめ込むのが、
結構難しくて…

なので、内側にエジングを施すのはやめて、

ビン口部分にだけ、少し編地がかかるようにしてみました


上から見ると、
リメイクガラス瓶121121_5
こんな感じ。

縁に沿って真っ直ぐ、ではなく、
リメイクガラス瓶121121_6
フリルのエジングに合わせて、
口にかかる部分も、フリルっぽくなるようにと、

少し編地をたるませてみたのですが、

ちょうど良い具合の、フリル感&フィット感で、満足です



たくさんの色で着飾ったガラス瓶には、

たくさんの色を…
リメイクガラス瓶121121_11


エジングの色に合わせて、
リメイクガラス瓶121121_12


整理、整頓
リメイクガラス瓶121121_13



瓶も、


色に合わせて、
リメイクガラス瓶121121_7


順序よく、
リメイクガラス瓶121121_8


綺麗に、
リメイクガラス瓶121121_9


並べて…
リメイクガラス瓶121121_10
前回のエジングに引き続き、
綺麗に整った『色』に気分が乗って、
ご紹介フォトが満載になっています



色♪イロ♪なエジングで、

色♪イロ♪に着飾ったガラス瓶は、

リメイクガラス瓶121121_14

色が溢れる、色鉛筆立てになりました


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」のポチっ!でも
「読みました~☆」のポチ!でも、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

いつもポチッとして下さる方々、
読んで下さる方の気持ちが伝わってくるようで…とても嬉しく感じています
本当に、ありがとうございます


関連記事
Theme : インテリア・雑貨 * Genre : 趣味・実用 * Category : リメイク&リフォーム
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-11-19 (Mon)
年末に向けたお片付けと、

ここ最近の、ぐっと強くなった冷え込みに、

冬物が眠っているタンスに手を伸ばしてみたら…



とっても思い出深いものが


ごくごくシンプルな、

メリヤスの表編みと裏編みだけで編んだ、

紺のマフラー。

マフラー121119_1

『オシャレ』…とは言えないこのマフラー、

私が、初めて編んだ、

思い出のマフラーです



私の編物の師匠は、祖母でした。

母も、裁縫から編物から、
昔は、石鹸をリボンなどで飾り付けしたアレンジ(?)や、
蝋を使ったモノ(何を作っていたのかは「?」)なども

色々な手芸が好きでしたが、

祖母は、何より編物が大の得意で、
セーターなどは、一週間で編み上げてしまうほど。

そんな祖母から、
私は編物の手ほどきを受けたのでした。


祖母の家に遊びに行くときは、必ず、
編み針にかかった編みかけの“編地”を持って、
この頃は、何を編むわけでもなく、ただただ、毛糸を編んで編んで…

隣で、ずっと編物。


メリヤスの、表編みも、裏編みも、

糸を繋ぐときの、解けない結び方も、

どんなに糸が絡まっても、絶対に解けることも、


祖母が教えてくれたこと。

私が、着なくなったニットを何でも解いてしまうのも、
きっと、祖母の影響です



小さな手で、
編み針に四苦八苦しながら、
編んでは、間違えて…その度に編み地を解いて…

でも、糸を解くのも楽しくて…


そんな繰り返しを見守ってくれた祖母の、

『解いてやり直すことが楽しいのなら、
 きっと、編み物上手になるよ』

という一言が、

何故だか褒められたように思え、
とっても嬉しかったことを覚えています



このマフラーを編み上げたのは、
私が、小学生の頃。
たぶん、3~4学年の頃だったかなぁ…?
マフラー121119_2
ちょうど家にあった編み物の本に載っていたマフラー。

両端に、裏編みの、ひし形とクロスの模様、

お手本通りの編み図で編んだのですが、
模様が分かりづらいのです…

そして、時代のせいなのか、
マフラーの長さが、短め…
今が長めになったのでしょうか?

首にひと巻き、が限界の長さなのです

そう、このマフラー…
マフラー121119_3


実は、編んでから、一度も使ったことがないのです。





それでも、

このマフラーだけは、

解いて、編みなおすことは出来なくて。


何かの折りに、目にしては、

手にとって、
編み目を指でなぞってみたり、
ちょこっと首に巻いてみたり…

ホンワカな気分になっては、

またきちんとたたんで、タンスの中に


私がおばあちゃんになって、
お迎えが来た時には、
愛用の編み針と一緒に、
必ず、このマフラーも添えてもらおう…


私の、大好きな“毛糸生活”、

自分の手で、何かを作っていく、
私の“ハンドメイド・ライフ”は、

この、シンプルな紺のマフラーから、始まりました


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」のポチっ!でも
「読みました~☆」のポチ!でも、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-11-16 (Fri)
先日、製作中のご紹介をした、
刺繍糸で編むビーズエジング。
製作中の記事はこちら
色♪イロ♪ ~刺繍糸 de ビーズエジング #1~(2012/11/12)


“全色”編み揃いました

ビーズエジング121116_1

種類は全部で、9色です。


ゲージはすべて同じですが、

糸色に合わせて、
ビーズエジング121116_2
ビーズを揃えてみたり、

2段のフリル部分を、
ビーズエジング121116_3
色を変えてみたり


さぁ、たくさん“色”が揃ったので…


整列~


ビーズエジング121116_4
こうして並べてみると、



まるで…



ビーズエジング121116_5
カラーチャートみたい


刺繍糸で編み上げてみると、

毛糸に比べて光沢があり、
発色がとても綺麗

でも、レース糸を使うよりも、質感が柔らかく、
編み上がりは毛糸に近く…

初めて刺繍糸で編んでみましたが、

レース糸と毛糸の“良いトコ取り”
といった感想です。


この9色、選んで揃えた色ではあるのですが、
ビーズエジング121116_6
なんとも、整った“色”が綺麗で…

ご紹介フォトの他にも、
『いいね~』と、気分の乗ったカメラマン張りに、
何度も、アングルを変えて、パシャパシャ


編んで整った形でなくても、
ビーズエジング121116_9
始末した糸くずでさえも、“様”に見えませんか?



皆様は、
赤、オレンジ、黄色…
ビーズエジング121116_7
暖色系がお好きですか?

それとも、
緑や青の、
ビーズエジング121116_8
寒色系?

あるいは、色味が引き立つモノトーン系?

私は、どの色も好きですが、
一番好きな色は、というと、


紫です
“緑”の植物は大好きなのですが…


太陽の光に“含まれていない”、紫…

古来から高貴なイメージを持つ、紫…

真っ黒に見えるカラスの羽も、実は、深い深い紫色…


どこに惹かれるのか、はっきりとは分からないけれど、
紫色って、好き
でも、お部屋を紫色で統一するのは、ちょっと考えてしまうけれど


けれども、きちんと整った色は、
どの色でも、とっても素敵で、どれも好き


この素敵な“色”エジングの使い道は、
また次回、ご紹介させていただきます


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」のポチっ!でも
「読みました~☆」のポチ!でも、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-11-15 (Thu)
先週の週末、
郊外のホームセンターへ行ってきました。

そこは、日用品からインテリア、照明、
木工から電気もろもろの工具に、手工芸用品、
農業、園芸、ペット…エクステリアまで、

どんな“生活”の欲求も満たしてくれる、
商品の幅も、数も豊富な、大型ホームセンター。


今回の目的は、
近場では探せなかった、インテリア雑貨だったのですが、

ここに来た時、目的がなくても必ず立ち寄るのが、

ペットエリアと、

グリーンエリア

以前ご紹介したエバーフレッシュも
こちらのホームセンターで購入しました♪ ⇒
いのちの息吹☆エバーフレッシュ(2012/08/31)   秋の芽生え~リビングにて~(2012/09/27)


愛らしい動物に癒され、
持って帰りたい衝動に心をくすぐられ…

大きなものから小さいものまで、
360度、グリーンで埋め尽くされた室内で、
いつかこんな空間を我が家に…

と、私にとっては、まさに夢の世界です



もう、我が家には、かなりの数の鉢植えがあるので、
ここ最近は、グリーンの購入を、かなり我慢しています。
これまでは、どこかで何かを見かける度、
家に持ち帰ってきていたのですが、
その度に、旦那様に『また買ってきたの~!?』と小言を言われ…


が、逆に、
旦那様が「どうしてもこれが欲しい」と言い出すことがあります。

今回、彼の気が向いたのは、
多肉植物
ここ最近、あちらこちらで、
多肉の寄せ植えなど見かけるようになりましたが、
流行っているのでしょうか…?

このホームセンターでも、
『多肉スペース』が整っていて、
いろいろな多肉植物が並んでいました


私もつられて、眺めていると、
一つ、とっても愛らしい多肉植物が

旦那様の了解も得て、我が家にやって来たのが、こちらです。

多肉・雅楽の舞121115_7
●雅楽の舞(がらくのまい)
●ポーラチュカ属
●南アフリカ原産
●雅楽に合わせて巫女が踊るときに使う鈴に葉姿が似ていることから、『雅楽の舞』の名の由来だそうです。

黄みがかった淡い葉と、中心に入る緑の斑、
そして何より、
多肉・雅楽の舞121115_8
縁がほんのり紅く色づく、この丸い葉姿に…

とっても和風な名前と合わせて、惹かれてしまいました


そして、もう一つ、
我が家にやってきたのが…

ピレア・エデン121115_1

●ピレア・エデン
●イラクサ科
●熱帯・亜熱帯原産
●“カディエレイ”や“ムーン・バレー”などの代表的な種のあるピレアですが、この淡いライム色の“エデン”は新しい品種のようです。


同じく丸い葉姿と、
ピレア・エデン121115_2
何より、この瑞々しいライム色に惹かれて…

とっても綺麗なライム色のピレア・エデン、
よくよく見ると、
ピレア・エデン121115_3

所々、斑と言えるほどではないけれど、
ピレア・エデン121115_4
濃いグリーンの模様が。

こんな小さな葉にも…
ピレア・エデン121115_5

でも、出来れば斑なしのライム色のままがいいなぁ~

と思うのは、こんな風に、
ピレア&プミラ121115_6
濃いグリーンに白い斑が入る、フィカス・プミラと、
一緒に植えてみたいと考えているからなのです

同じ種ではないので、寄せ植えにはちょっと悩んでいますが、

この冬の様子を見て、
来年の植え替え時期まで、要検討してみます



少しずつ育っていく姿を、
毎日眺めるのも楽しい植物たちですが、
ピレア・雅楽121115_9
やっぱり“新入り”グリーンは、
より気分をウキウキとさせてくれます


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」のポチっ!でも
「読みました~☆」のポチ!でも、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新の励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : サボテン・多肉植物・観葉植物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 暮らしを潤す ++dear one++
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-11-14 (Wed)
大物製作の、クラフトテープの革道具箱。

これまでの製作過程はこちら ↓
クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記~

クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記1~(2012/11/02)   クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記2~(2012/11/06)

いよいよ、側面の編み上げに入ります

今回は「箱」なので、
全ての角は、直角。

綺麗に立ち上げる為&角の補強も兼ねて、
クラフトテープ革道具箱121114_1
側面の編みはじめは、
クラフトテープでねじり編みをして、しっかりとさせました

そして、紙ひもで編み上げていきます。
クラフトテープ革道具箱121114_2

中の仕切り部分も、
クラフトテープ革道具箱121114_3
同時に編み上げ。


先日お勉強をしたレシピの本によると、
こうした仕切りを取り付ける場合は、

1.仕切りは仕切りだけで編み上げて
2.側面の編み上げ後に、縁を取り付けるときに一緒に固定する

と、あったのですが、

私が使っている紙ひもは柔らかく、

1.編地が歪みやすいことと、
2.重いものを入れるので、仕切り部分も側面に固定されていた方がきっと良い

と考えて、

仕切りの編み紐を、こんな風に固定させて編んでみました
クラフトテープ革道具箱121114_4
仕切りの端で、
側面を編んでいる紐に、
一段一段、紐を交差させています。

予想通り、かなりしっかりと固定はされたのですが、

編んでいる途中、(これって、結構手間がかかることしてる…???)と、
少しの後悔

あっち側を編み、

こっち側を編み、

紐をくぐらせては、交差させ、

緩み過ぎないように、きつ過ぎないように、調整し…

かなり骨が折れた作業でした



側面がある程度編みあがったら、

外側の部分だけ、
飾り&補強&固定用に、
クラフトテープを編み込んで…
クラフトテープ革道具箱121114_5
この箇所だけは、
仕切りは仕切りだけで編み上げです。
仕切りは、補強が要らないくらい、きっちりした編地になりました

レシピなどでは、
このように、編む紐(テープ)が変わるときは、
その都度、紐(テープ)を切って、編地にボンドで止めて…
となっていることがほとんどです。

この飾りテープを編み込んだ箇所も、
一度紙ひもは、切って留めて、
飾りテープを編んだ後、
改めて編み始める部分に紐を貼り付けて…となるのでしょうが、

私は、出来るだけ紐を切らずに編む方法を考えています。
その理由は…編み直しがし易いから

今回も、
側面の紙ひもは切らずに、
仕切り部分の編地に編み込みして、
飾り紐の上へ渡す方法にしてみました

さぁ、また紙ひもで編み始め
…と、思ったら、

ん…?紐が…?

クラフトテープ革道具箱121114_6
…おかしなところに引っかかったまま、
飾り紐を編み込んでしまったようです

こんなことで、余計な手間もかかりながら、

地道に、地道に、
編んで、編んで…

もう一段、飾り紐を編み込み。
クラフトテープ革道具箱121114_7
ここまで編みあがると、
大分、箱らしくなってきました

仕切りは、2段目の飾り紐部分で、編み止め。
クラフトテープ革道具箱121114_8
側面は、もう少し編み上げます。
側面だけぐるぐる編むのは、なんて楽チン~


これで、やっと、

クラフトテープ革道具箱121114_9

側面が編みあがりました~


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の革道具箱製作
応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : インテリア・雑貨 * Genre : 趣味・実用 * Category : クラフト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-11-12 (Mon)
クラフトテープで手作りカゴのほかに、
今はまっているのが、ビーズエジング。

目いっぱい身体を使う、年末のお片付けや、
大型製作になっているクラフトテープカゴ作りの傍ら、
クラフトテープの大型カゴ作りの記事はこちら
⇒ クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記2~(2012/11/06)


指先だけで、

細々と…

ビーズエジング121112_1

しっとり、雨の降る日の、

少し薄暗くなった部屋で、

ビーズエジング121112_2

少し、物思いに誘われながら、

ビーズエジング121112_3

私にとって、

至福とも、寂しさとも、つかない、

穏やかな時間を過ごしています。


どんなものでも、
新しく始めた事に、興味が引き寄せられていくものですが、

それでも、
私にとって、一番大好きで、

一番穏やかな気持ちになれるのが、

やっぱり毛糸


手を、指先を、細かく動かしながら、
一つ一つ編目を編む作業は、

とっても単純だからこそ、

いろんな想いに浸ることが出来る、
素敵な時間を与えてくれます



雨の日にも似合う編み物ですが、

もちろん、気持ちよく晴れた日も、

徐々に出来上がってくる嬉しさが、暖かな光に包まれて、
ビーズエジング121112_4
より気持ちがウキウキとしてきます


今回のビーズエジングは、
刺繍糸を使ってみました

同じゲージのエジングを、
色んな色で作りたいと思ったのですが、

毛糸やレース糸で、
欲しい色を揃えるのは大変だなぁ~、どうしよう

と悩んでいた時、

お裁縫箱の中で、半端に余っていた刺繍糸を発見

編み物用の糸ではないけれど、
“糸”であるならば、編める

刺繍糸だったら、
糸の長さも短いし、
小さいエジングを作るときに、
新しい毛糸玉を使うのでは、半端な毛糸玉が沢山残ってしまいますものね…

毛糸に比べて、色の種類が豊富だし

ということで、
ビーズエジング121112_5
ビーズを使いながら、

色んな色の刺繍糸で、エジング作成中です

“全色”編み揃ったら、
次回、ご紹介したいと思います


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の++dear one++
「可愛い~」「Good」のポチっ!でも
「読みました~☆」のポチ!でも、
クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : 編み物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 毛糸(編み物)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-11-08 (Thu)
11月に入って、
今年も残すところ、あと2か月。

ハンドメイドな日々も、相変わらず続いておりますが、
そろそろ、年末に向けた“お片付け”もしなければ…

ということで、
ここのところは毎日、
家の中のあちこちをひっくり返しながら、
知らず知らずのうちに溜め込んでしまったモノの整理に励んでいます



知らないうちに、色んな物が溜まってしまうところ。

それは、家の収納ももちろんですが、
目に見えないからこそ、溜まりやすい…

そう、パソコンの中も、気が付けば色々なデータが散乱

特に、写真がデジタルになってからというもの、

撮影したデータは、とりあえずパソコンに取り込んで…
なんて簡単に“仕舞える”ものですから、
何年も前の写真も、ずっとそのままに。

懐かしくてパラパラ見ていたら、
なんと、データが壊れていたものを発見したり

(データ容量は、気にするほどでもないですが)
やっぱり、ずっと使うことのないデータを、入れっぱなしにしておくのは良くないと、
CDに落とすため、整理を始めました。


その整理の最中に、
素敵な、とってもお気に入りの写真を見つけたので、
今日は、こちらをご紹介したいと思います

昨年に、旦那様と出かけた、
『サンシャイン水族館』での一コマです



池袋にある、サンシャイン水族館。
旦那様と初めてデートした、思い出の場所…
昨年2011年8月のリニューアルを機に、久しぶりに行ってみたのです

大きな水槽『サンシャインラグーン』では、
サンシャイン水族館121108_1
ゆったりと泳ぐトラフザメに、

サンシャイン水族館121108_2
トビエイ君(ちゃん??)

この写真、トビエイが右下隅に寄ってしまっているのですが、
とっても、お気に入りなのです


その姿は、まるで…


サンシャイン水族館121108_9
こっちを見ているみたい

そして、
トラフザメとトビエイの素敵なツーショット

サンシャイン水族館121108_3
ちょうど、光がトビエイの鼻先に差し込んでいるシルエットが、
お気に入りの一枚です
この写真は、プリントして額に入れました


色とりどりのカラフルな水槽に、
サンシャイン水族館121108_4

やっぱり目が向いてしまう、クマノミちゃん
サンシャイン水族館121108_5
後ろ向きの写真なのですが、
何枚か撮ったうちの、ベストショット(=ブレてない)がこれ一枚
お顔が見えないのが残念ですが、
“クルリンッ”という姿が、気に入っています

動いているものを撮影するのって、難しいです



そして、私が一番、水族館で感激したのは、

クラゲ

サンシャイン水族館では、
照明が落とされたトンネル『ふわりうむ』に、
クラゲたちが展示されているのですが、

サンシャイン水族館121108_6

展示スペースの名前の通り、
ふわり、ふわり…と泳ぐクラゲが、
ぼんやりと光に浮かび上がって、

とっても、幻想的な空間でした


トンネルの天井部分にも、
ドーム型の水槽が配してあって、

下から覗き込むと、

そこは、まるで…

サンシャイン水族館121108_7

小さな宇宙の様。


動かない植物も好きですが、
こうして、水の中をゆったり動く姿も、
どれだけ見ていても見飽きないほど好き。

何も考えずに、

ただ、ゆっくりと、

動きだけを追って…

いつかは、我が家にもアクアリウムが欲しいなぁ
でも、クラゲの飼育は難しいらしいのですが


最後に、私が、一番気に入っている写真を

サンシャイン水族館121108_8



ブログランキングに参加しています♪

クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新の励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : 写真 * Genre : 趣味・実用 * Category : my blog
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by miya
わ~~~・・・とっても素敵な写真にうっとりです♪
もう随分と水族館へは行った事がありません。
ruruさんありがとう~^^*もう一度眺めて帰ります♪

* by ruru
miyaさん☆こんばんは^^

> わ~~~・・・とっても素敵な写真にうっとりです♪
> もう随分と水族館へは行った事がありません。
> ruruさんありがとう~^^*もう一度眺めて帰ります♪

そう言って頂けるなんて…とっても嬉しいです(TーT)
私の方こそありがとうです♪♪♪

彼も私も、水族館大好きで、
これまで、あちこち巡りましたが、
この昨年のサンシャイン水族館以降は、
足が遠のいています。

今一番行ってみたいのは、
あのスカイツリーの足元(?)にある『すみだ水族館』です^^

でもこれから、初のクリスマスにお正月にバレンタインに…と、
たくさんのイベントが控えているので、
きっとまだまだ混雑は続くのでしょうね(@@)


私の撮った写真で宜しければ、
どうぞ、いつでも、タップリと、
楽しんでいってください♪

本当に嬉しいコメントを、
ありがとうございました\(^▽^)/

個別記事の管理2012-11-06 (Tue)
前回、底が編みあがった、
クラフトテープで作る、革道具箱。

前回の記事はこちらをクリック ⇒
クラフトテープで手作りカゴ#6
~革道具箱製作日記1~(2012/11/02)
クラフトテープで手作りカゴ#6 ~革道具箱製作日記1~(2012/11/02)

側面の編み上げの前に、
もうひと手間加えます。

底の中心部分の編地に、
クラフトテープ革道具箱121106_1
新たに、骨組みを差し込んで、作るものは…


『仕切り』です


この『仕切り』用骨組みですが、
中心に向かって、
左右から、差し込んであります。

なので、
中心でつき合わされる部分には、
クラフトテープ革道具箱121106_2
見た目&貼り合わせに、
上からテープをさらに貼って…

ここで、一つ反省。

中心でつき合わせるのだったら、
仕切り骨組みは、左右別々ではなく、
一本につながった骨組みにすれば良かったと、
骨組みを差し込んでいるときに、気が付きました

そうすれば、中心の貼り合わせテープも必要なく、
見た目もスッキリしたかも…

こんな“反省”も、いつものことですが


きっちり、くっついたら、
クラフトテープ革道具箱121106_3
立ち上げます

今回は、
(底面)30cm×40cmと大きいのに、
さらに、こんな仕切りまで取り付けようなんて…

大丈夫かしら???

と、かなり手探りしながら、進めておりますが、
その分、いつもよりも慎重に、
作業のイメージを膨らませながら、
失敗を未然に防ごうと、取組中です(でもすでに、一つ反省しているのですが…)


立ち上げた仕切りの、それぞれ端の骨組みには、
クラフトテープ革道具箱121106_4
底から続けて、補強を取り付けました

あちらこちら、補強、補強と、貼り付けておりますが、
実際、
これで十分なのか、十分でないのか…

まったく不明です
でも、重い中身に耐えるのに、
考えられる補強は、施しておくに越したことはないですね、きっと




さぁ、これで、
箱の骨組みが、整いました

次は、いよいよ、
側面の編み上げに入ります


ブログランキングに参加しています♪

御紹介の革道具箱製作
応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

クリックありがとうございます♪

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : インテリア・雑貨 * Genre : 趣味・実用 * Category : クラフト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-11-04 (Sun)
11月に入って、
だんだんと、秋の気配が色濃くなり、
あちらこちらから冬の便りも届くようになりました。

冬のあったかメニューが増えてきた、
我が家の食卓ですが、

質素な食卓が続く平日に代わって、
ちょっと頑張って料理に励んでいる毎週末、

今週末は、
気持ちも温まる、
煮込みハンバーグです



ひき肉料理が大好きな旦那様なので、
ハンバーグも、大好物な一品。

ですが、我が家のハンバーグは、
(旦那様の健康管理?のために)
いつも、こちらを混ぜ込みます。
煮込みハンバーグ121104_1
ヘルシーな植物性たんぱく、お豆腐です

きちんと水切りしたら、
煮込みハンバーグ121104_2
ひき肉、玉ねぎと一緒に、混ぜ混ぜ…

ハンバーグの種を作るときには、
ひき肉と玉ねぎの半量を、先に炒めてから混ぜ込むと、
火の通りが早い!というレシピを見てから、
ハンバーグを作るときは、いつも半量、炒めて混ぜ込んでいます


粘りが出るまでよく混ぜたら、

形を作って、
フライパンで両面を軽く焼いてから、


お鍋でふつふつ、ゆっくり煮込んで…

完成です
煮込みハンバーグ121104_3
ル・クルーゼみたいな、
素敵なお鍋が欲しいなぁと思っているのですが、
今はモノを増やさないようにしているので、我慢…
でも、この白いホーローのお鍋も、ちょっと気に入っています


今回は、
シチュールーにホールトマトを加えたスープに、

彩りで、ニンジン、黄パプリカとミニトマト、
火を落としてから、ブロッコリーを。
と言っても、ほとんど、半端に残っていたものを使っただけなのですが


煮込みハンバーグ121104_4
もう少し、スープがトロリとしても良かったかなぁと思いますが、
お豆腐を使ったハンバーグは、
フワフワに…

ハフハフしながら、
心も身体も暖まりました


ブログランキングに参加しています♪

クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

1日1クリック♪ FC2 Blog☆Rankingへ

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : 料理 * Genre : 趣味・実用 * Category : クッキング
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2012-11-02 (Fri)
ちょっとした思い付きから始めた、
クラフトテープのカゴ作り。

最初に作ったカゴの記事はこちらをクリック ⇒
クラフトテープで手作りカゴ(2012/09/06)
クラフトテープで手作りカゴ(2012/09/06)

製作6品目にして、
“大物”に取り掛かることになりました。



今回作るカゴに入れるものは、こちら。
クラフトテープ革道具箱121102_1
旦那様の、革工芸用道具。

一時期、革工芸にはまった時に、
「あれがなくちゃ」「これもあると、きっと便利なんだよね」と、
とりあえず、一式揃えたもの。


モノを作ることも嫌いではないのですが、
旦那様は、どちらかと言えば『道具(工具)』が好きなタイプ。

そのお陰で、我が家にはある程度の工具類が揃っているので、
「こんなことやってみたいなぁ~」「ここをこういう風に出来るかなぁ~?」なんて、
ちょっと難しいかなぁと思ったものでも、
私が考える大抵の希望は、叶えられます


今は、押入れの中に仕舞いっぱなしで、
逆に私の方が、何かと使っている革道具ですが、

革工芸の道具全てを入れておく収納ケースがないので、
困っていました

一見、スッキリと収納されて見える革工具セット品の箱ですが、
諸々の革道具は、



染めたり固めたり…色んな液体に、トンカチに…削ったり穴をつけたり磨いたり…色んな道具
クラフトテープ革道具箱121102_2   クラフトテープ革道具箱121102_3

かさばるゴム台…
クラフトテープ革道具箱121102_6

色んな「ハトメ」に、ハトメをつける道具。
クラフトテープ革道具箱121102_4   クラフトテープ革道具箱121102_5


と、
細々したものが、雑多に箱に入れられている状況で、
まったく整理がついておらず…


ある時、旦那様が、
『これ、まとめて入れられる箱があるとイイよねぇ~』
と、私を見て、一言。

前に、『これを入れるカゴが欲しい』と言われて作ったことがあり、

旦那様リクエストで作ったカゴの記事はこちらをクリック ⇒
クラフトテープで手作りカゴ#2 (2012/09/26)
クラフトテープで手作りカゴ#2 (2012/09/26)

『ruruに言えば、何でも出てくるからねぇ~』
と、二言。
ドラえもんのポッケ…?


と思いつつも、
確かに、どうしようか、どうにかせねばと思っていたところ。

ということで、「作ってみよう



諸々の道具類を、どうやって収納させるかあれこれ考えて、
形と大きさが決まったら、

まずは、底作り。
クラフトテープ革道具箱121102_7
底の大きさは、30cm×40cmと、“大物”です。

学んだ底の編み方で、
クラフトテープ革道具箱121102_8
ふむふむ、かなりキッチリ編めました

今回は、入れるものが「道具」なので、
中身は重く、
一方で、底が大きいので、
クラフトテープ革道具箱121102_9
底の四辺、裏表に、補強をつけます。

何もかもが大きいので、
張り合わせのときには、
いつものピンチでは役が足りず、
クラフトテープ革道具箱121102_10
(使い方が違うけど)ちょっとお借りして…♪
こちらは愛用のミシン。黄色いボディがお気に入りです


きっちりくっついたら、
四隅の角は、
斜めに切り落として、
クラフトテープ革道具箱121102_11
見た目もスッキリ綺麗です
底の隅っこだから、実際に使うときは、あまり目に入らないのだけれど…ね。

これで、底の部分が整いました

いつもは、作品ごとに御紹介をしていましたが、
今回は“大物”ということもあり、
工程ごとの「製作日記」として、ご紹介をしていきたいと思います。

完成までは、少し時間がかかりそうですが、
温かく見守って下さると嬉しいです



ブログランキングに参加しています♪

御紹介の“大物”カゴ作り。
応援クリックしていただけると、とっても嬉しいです


こちらのバナーをクリック♪
↓↓

1日1クリック♪ FC2 Blog☆Rankingへ

皆さまの応援クリックが、
ブログ更新&ハンドメイドライフの励みになっていますp(^^)q
ちょっとお手間ですが、どうぞ宜しくお願いします


関連記事
Theme : インテリア・雑貨 * Genre : 趣味・実用 * Category : クラフト
* Comment : (0) * Trackback : (0) |