04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-02-04 (Wed)
今日は立春

お天気も、良過ぎるくらいの快晴ですが、
今日はホントに、空気が冷たいぃぃぃ!

暦の上では春がやってくる2月は、
一年で一番寒い時季でもあり、
明日は東京も、また雪の予報が出ていますね

春が近づいてくると、気持ちもウキウキソワソワしますが、
浮かれて油断は注意ですね。


もうすぐ陽が昇る、

そんな夜明け前が、一番冷え込むとき。


寒くて寒くて、動く手も足も、クタクタに疲れ果てて、
どんなに頑張っても、全く終わりが見えないように思うと、
ホントに、これで良いの?と、
心も折れそうになったりして、

コレ、やる意味あるのかな…と、
時折、放棄したくもなるけれど、


一番しんどいと思う時は、春がやってくる前触れ

必ず、春はやってくる…

めげて、うずくまってしまいたくなる気持ちを、
そう叱咤しながら、

最後の最後、この寒さを乗り切ろうとしています



さて。
冬の季節は、成長も止まって、
あまり“面白くない”我が家のグリーン達ですが、

動きがない分、
みんな春に向けて、じっと耐えて耐えているのね…

と、枯れずに残る緑色の葉姿に、
日々、私もエネルギーをもらっています

そんな中で、
早くも、春が待ち遠しいと、元気いっぱいなグリーンが一つ。
テーブルヤシの花150204_1
サイズオーバーしている、テーブルヤシです。

もうすでに、120~130㎝くらいになっているでしょうか…
そろそろ、150㎝の私の身長に追いつきそうな勢いで、
毎年元気に成長しております

比較的丈夫で育てやすく、冬の間も緩やかに成長を続けるテーブルヤシなのですが、
春を楽しみにしているのは、
テーブルヤシの花150204_2
この部分。

何やら、もじゃもじゃしているのが分かりますか?


近くで見ると…
テーブルヤシの花150204_3
葉とは違うものが、ワサワサと。

これ、テーブルヤシの花、なんです



我が家のテーブルヤシは、たぶん…もう10年以上の大株ですが、
花がつき始めたのは、6年前。

最初は見慣れないものが伸びてきて、
(もしや…種!?)と思ったのですが、

色々と調べてみた結果、
これは花だと分かり、

さらに、テーブルヤシは雌雄別株の植物で、
花の咲く2株共に、雌株のようなのです。


昨年までの、花の咲いた様子は、
こちらでご紹介していますが、

一昨年の様子 ↓

たわわに“咲いた”♪ ~ テーブルヤシの花 ~(2013/05/13)
去年の様子 ↓

今年も“たわわ”に♪テーブルヤシの花(2014/05/16)


年が明けた頃から、一昨年の記事の閲覧数が一気に上がって、
本日(2015/2/4)現在、群を抜いて1位

沢山の方が興味を持って見て下さっていて、本当に嬉しいです
ありがとうございます

きっと、みなさんが育てているテーブルヤシも、
ちょうどこの時期、同じように花房が伸びているんだろうなぁ~って、
一人思いながら、

どこかにいるまだ見ぬ方と繋がったご縁に、感謝しています


今年、我が家のテーブルヤシは、
テーブルヤシの花150204_4
大きい方の株に3つ、

小さい方の株にも、
テーブルヤシの花150204_5
3つ、花房がつきました。

綺麗に開いた房もあれば、
テーブルヤシの花150204_6

くにゃくにゃ~って、
テーブルヤシの花150204_7
曲がって、絡まってしまうものもあり…


鞘(?)から房が伸びてくるときに、
テーブルヤシの花150204_9
こうして素直に出てこられると、
形が綺麗に整うのですが、


頭がつっかえてしまったりすると、
テーブルヤシの花150204_10
先ほどのような、くにゃくにゃに、こんがらがってしまうのです
この、伸び始めの2枚写真は、一昨年の冬の様子です


これから暖かくなってくるのに合わせて、
緑色の小さなツブツブが徐々に膨らんで、
テーブルヤシの花150204_8
黄色く可愛い花を咲かせてくれます

華やかさは全くないけれど、
今年も我が家の春は、“たわわ”にやってきそうです


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



スポンサーサイト
Theme : サボテン・多肉植物・観葉植物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 暮らしを潤す ++dear one++
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2014-07-25 (Fri)
去年はとっても早かったけれど、
今年は、いつも目安にしている海の日を境にして、

関東地方も梅雨明けしましたね

いよいよ本格的な夏だ~


って、盛り上がりたいところですが。


連日、30度超えの猛暑に、
始まってすでにお疲れ気味なワタクシです

北から南まで、どこも『猛暑』一色な毎日の天気予報、

皆様は、体調崩されていませんか?


じりじりと焦げるような夏の日差しと、
蒸し風呂のような気温の高さ、

時折、動くのも考えるのも、停止してしまいそうですが、

やっぱり夏は暑くなければ!

暑さと体調に気を付けて、
上手に、今年の夏も楽しんでいきたいですね



さて、先日ご紹介した、
我が家のシルクジャスミン、2年目の挑戦日記。

1年目の無残な結果から、
心待ちにしていた、収穫した種からの発芽は
二年目の挑戦!/シルクジャスミンの種
予想外の大成功に終わって、
これからこの小さな苗がどんなに大きく育っていくのか、
楽しみが一つ増えたところですが、
↑ シルクジャスミンの記事は、写真をクリックしてご覧いただけます♪ ↑

実は我が家では、この春、
もう一つ楽しみにしていたことがありました。

それが、こちら。
去年初めて花をつけた、コーヒーの木。
コーヒーの花130726_10
花が終わった後にできるのは、

そう、コーヒー豆です

私も旦那様も、二人ともコーヒーが大好きなので、
育てたコーヒーの木から採った豆で、コーヒーを淹れることが出来たら…

と、ちょっと無謀で、ささやかな夢を見ていたのです


というわけで。

本日は、自家製コーヒー挑戦日記のご紹介です



初めて咲いた、コーヒーの花。

つぼみはたくさんついたのですが、
結局、咲いたのは4つだけでした。
たった4つの実でコーヒーを、っていう時点で、
かなり無謀ですよね^^;


花が落ちた後、
コーヒーの実140725_1
残ったのは、めしべの根元。

この部分がきっと、
コーヒーの実140725_2
実に育っていくんだろうなぁ~

期待の方が先に、どんどんと膨らんでいった、
コーヒーの実140725_3
これがちょうど、7月の終わりの事でした。

この頃は、まだまだ、沢山のつぼみがあったのですけれど、
コーヒーの実140725_4

結局、他のつぼみは大きくなることなく、
コーヒーの実140725_5
その後、全部枯れてしまいました



つぼみが枯れた一方で、
コーヒーの実140725_6
花が落ちた後のめしべの根元は、

疑いのないような、
コーヒーの実140725_7
ぷっくりと良い膨らみ

花が落ちて2か月半、
コーヒーの実140725_8
10月半ばごろの様子です。



コーヒーの実って、赤いはずなのですが、
コーヒーの実140725_9
その後一か月経っても、実は緑のまま。
だいぶ大きく、種らしく膨らんではきたけれど…


そして、年を越して、1月の始め。

まだ、
コーヒーの実140725_10
緑色…

ちょうど同じころ、シルクジャスミンも実は赤くなっていなかったので、

熟すまで、こんなに時間がかかるものなのかな~?どうなのかなぁ~?

なんて、思っていたら。

2月終わりに、
コーヒーの実140725_11
4つのうち、1つの種が落ちちゃってたり…
たぶんこれは、何かの拍子にぶつかったかで、
自然に落下したわけではなさそうです。


どうも、種の色が赤ではなく、薄くなってきているようにも思えるけれど…
なんとなく、雰囲気が怪しげ

他の種は大丈夫だろうか?と見ると。


コーヒーの実140725_12
種がしぼんでる…


植物は、毎日毎日、見た目の変化は少なかったりするのですが、
特に、弱っているときなどは、急にしなびたり、枯れちゃったりして、
気づいたときには手遅れ

なんてことが良くあって、

これまで何度も鉢を枯らしてしまったことがあります。


緑色のまま、全く変化のなかったコーヒーの実ですが、

しぼみ始めたら急速に…
コーヒーの実140725_13
一週間もしないうちに、この有り様です


コーヒーの実140725_14
落ちることなく枯れてしまった実は、
見ていると、何とも痛々しい気持ちになります



というわけで。

自家製コーヒーを味わいたい、という、
無謀で淡い夢は、
散る、というよりは、静かに静かに、消えてなくなっていきました…

ですが、コーヒーの木は、今年も元気いっぱい

今年も、沢山のつぼみが見え始めています。
コーヒーの実140725_15
これは6月終わりの様子。


そんな中で、
コーヒーの実140725_16
ぐぐぅ~っと大きく伸びたつぼみが一つ。

ずいぶんと早いなぁ~と思っていたら、
コーヒーの実140725_17
二日後には、今年最初の花が咲いてしまいました

我が家のコーヒーの木は、2株植わっているのですが、
花が咲くのは、今のところ大きい方の一株だけ。
背丈が同じくらいの2株を、一鉢に植えたのですが、
何故か、片一方だけぐんぐん伸びちゃって。
今では、背丈が二倍の差があります^^;


一つの株だけでの自家受粉は、良い種が出来ないように思うので、
もう一つの木も、花がついてくれるといいのですが…

まぁ、それでも、ちゃんと実が出来るかどうかは分からないですけれど

とりあえず今年は、
去年よりも多くの花が咲いてくれるといいなぁ


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



Theme : サボテン・多肉植物・観葉植物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 暮らしを潤す ++dear one++
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2014-07-17 (Thu)
“シルクジャスミンを、種から育てる!”

花が咲くようになって2年目に、
たった一個だけ、赤く膨らんだシルクジャスミンの種。

半信半疑で植えてはみたものの、
結果は見事に、惨敗

花が咲くようになったのだから、
次は、結実させて、ちゃんと発芽させてみたい…!

本日は、『シルクジャスミンの種』奮闘日記4回目のご紹介です



前の年と比べて、
見事に、種らしい種が実った、
シルクジャスミンの種140716_4
二年目の挑戦

開花から結実、色づき、収穫&種まきの様子は、こちらをどうぞ♪
二年目の挑戦!/シルクジャスミンの種
二年目の挑戦!/シルクジャスミンの種#2
二年目の挑戦!/シルクジャスミンの種#3


ミズゴケと土にそれぞれ植えた種の、
その後の様子です

4月終わりにミズゴケに植えた、
シルクジャスミンの種140716_6
第一弾収穫分の種。


それから約3週間後、5月半ばには、
割れて、緑色になってきた種から、
シルクジャスミンの種140717_1
小さな小さな、茎のような根のようなものが見え始めました

それから約一週間後には、
シルクジャスミンの種140717_2
ひょっこりと、可愛らしい芽が伸びてきましたよ

何回か育てたことがある、朝顔の種は、
最初の双葉は、種の中からニョキッと伸びてきますよね?

シルクジャスミンも、最初の双葉は、種の中から出てくると思っていたのですが、
どうも、そうではないようですね。

観葉植物のマメの木みたいに、
↓こんな感じ↓

種の大部分は、芽の栄養庫のようで、
葉として伸びてくるわけではないのです。


それから一か月後の、6月下旬。
シルクジャスミンの種140717_3
ひょろっと伸びた芽の先に、
大きな大きな双葉が開きました

こうしてみると、植えた13個の種、
全部が無事に、発芽しましたよ


もう一方の、土に植えた第二弾収穫分も、
5月初めの種植えから約1か月半後、
シルクジャスミンの種140717_4
6月下旬には、ほぼみんな発芽してきています

シルクジャスミンの葉は、
シルクジャスミン130709_2
ひし形というか、とがった楕円形なのですが、

最初の双葉は、もうちょっと丸みがある、
卵型?涙型?
このまま大きくしたら、うちわにピッタリなんて

前年の失敗から、
沢山の中から、一つか二つくらいでも発芽すればいいなぁ
なんて思っていたのですが、

最終的には、嬉しい期待外れで、
収穫したすべての種から発芽しました
大成功!^^v


そして、その後。
これが、今月11日の様子。
シルクジャスミンの種140717_5
やっぱり、ミズゴケだと、栄養分が足りないのでしょうか?

後に植えた、土の鉢の方が、
シルクジャスミンの種140717_6
次々に新しい芽が伸びてきています。
新芽は、小さいながらも、シルクジャスミンらしい芽ですね

ミズゴケの方は、未だに双葉止まり…
そろそろ、土に植え替えた方が良いかもしれませんね


そして、元株の方は。
シルクジャスミンの種140717_7
実は、最後の実が、まだそのままになっています

これは4弾目にあたる実です。

1弾&2弾目は、ご紹介したように植えましたが、

余りにも数が多すぎたので、
3度目に収穫した分は、植えずに諦めました
予想以上に、収穫数も発芽数も多かったので…^^;

4度目にあたる実は、
『そのままにしておいたら、どうなるんだろう…?』
と、単純な疑問から

自然の状態では、
このまま、熟すと落下して発芽するのか、どうなのか…?
でも、今のところ、自然落下説は外れたようで、
木に付いたまま、しお枯れそうな気配がしています--;


もう、今年の新しい蕾も見え始めた、我が家のシルクジャスミン、

種植え2年目の挑戦は、大成功に終わりました


ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



Theme : サボテン・多肉植物・観葉植物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 暮らしを潤す ++dear one++
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by beads dream
こんにちは~
大成功ですねーうれしい誤算!!
双葉というのは本葉と全く違いますね~

今年は暑さで鉢物が危ないです(^o^;)

beads dreamさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> 大成功ですねーうれしい誤算!!
> 双葉というのは本葉と全く違いますね~

ホント、嬉しい誤算でした~(≧∀≦)
ちょっと増えすぎたかなぁ~^^;って言うくらいです(笑)
株を手に入れるのと、種を育てるのは、全く違いますね!
最初は、こんな姿なんだ~って、
愛着も増すような気がします♪

> 今年は暑さで鉢物が危ないです(^o^;)

そうですね、我が家もすでに暑さで弱っている鉢もあります--;
人も植物も、熱中症に要注意ですね^^

個別記事の管理2014-07-16 (Wed)
“シルクジャスミンを、種から育てる!”

花が咲くようになって2年目に、
たった一個だけ、赤く膨らんだシルクジャスミンの種。

半信半疑で植えてはみたものの、
結果は見事に、惨敗

花が咲くようになったのだから、
次は、結実させて、ちゃんと発芽させてみたい…!

本日は、『シルクジャスミンの種』奮闘日記3回目のご紹介です



去年の7月に花が咲いてから、ほぼ9か月後。
シルクジャスミンの種140714_8
ぷっくり&真っ赤に膨らんだ、沢山の種が出来ました

開花から結実、赤く色づくまでの、奮闘日記1回目&2回目は、こちらをどうぞ♪
二年目の挑戦!/シルクジャスミンの種
二年目の挑戦!/シルクジャスミンの種#2


たった1個の実(しかも気がついたら落ちちゃっていた^^;)だった前年に比べれば、
これだけ沢山の実が出来たことだけでも、大成功!

では、この勢いに乗って…次は、いよいよ発芽に挑戦です


とは言っても。



実は、収穫時期を全く分かっていなかったのですが

これだけ真っ赤に、“熟れた色”に色づいたのだから、
きっともう大丈夫だろう、と、
シルクジャスミンの種140716_1
沢山の実の中から、真っ赤に熟れたものを、第一弾で収穫
一個だけ緑色の実は、間違えて摘み取っちゃったのです^^;

見た目は十分、見事な実だけれど、
肝心の種は、どうでしょう…?

一つ、つぶしてみると、
シルクジャスミンの種140716_2
ナント…!

ちゃんとした種が出来てる~

ちなみに、これが、
シルクジャスミンの種130328_3
発芽しなかった去年の種。


…こうしてみると、
シルクジャスミンの種130328_4
種の色も緑色だし、全然成熟してなかったのですね
これじゃあ、芽が出ないわけです^^;


期待もどんどん膨らんで、
他の実も、種を取り出してみると、
シルクジャスミンの種140716_3
ナント!こちらには、真ん丸な種が入ってました


よく、コーヒー豆では、
写真上のような、一つの実に半球形の種が2つ入っているのが一般的で、
シルクジャスミンの種140716_4
一つの実に1つ、写真下のような丸い種は、
『ピーベリー』と呼ばれて他の豆とは分けられて、重宝されていますね。


第一弾で収穫した8個の実からは、
シルクジャスミンの種140716_5
半球の種が10個、ピーベリーが3個、取れました

そして、種植えは、
去年、土に植えて失敗したので、
というよりは、元々種がダメだったのだろうけれど
まず第一弾は、
シルクジャスミンの種140716_6
ミズゴケに植えて(埋めて)みました。


とりあえず、まずは芽がちゃんと出るのかどうか…
シルクジャスミンの種140716_7
何だか、夏休みの自由研究みたいな気分です



さて、第一弾の収穫&種植えは順調に済みましたが、
シルクジャスミンの種140716_8
沢山の実が次々に真っ赤に色づいています。


と、
シルクジャスミンの種140716_9
第二弾の収穫


おっと!
シルクジャスミンの種140716_10
今回の収穫の中には、三つ子ちゃんがいましたよ


第二弾の収穫分は、18個の実から、
シルクジャスミンの種140716_11
半球の種が24個、ピーベリーが7個、取れました。


ミズゴケに植えた、第一弾の種。

これだけ多くの種が取れたこともあるので、
第二弾収穫分は、
シルクジャスミンの種140716_12
土に植えてみました。

写真右側にまとめた7個がピーベリー。
半分のと真ん丸のとで、発芽に違いがあるのかないのか、
一応、こうして分けておけば、違いがあった時に分かりやすいですね


種の見た目からは、十分、発芽してくれるように思えますが、
何せ、初めての自家収穫からの種植え、

ちゃんと発芽してくれるのか、育ってくれるのか…

ドキドキです

その後の様子は、奮闘日記4回目でご紹介したいと思います


line7
二年目の挑戦、続いての記事は
こちら ⇒ 二年目の挑戦!/シルクジャスミンの種#4(2014/07/17)

line7



ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)




Theme : サボテン・多肉植物・観葉植物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 暮らしを潤す ++dear one++
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by beads dream
こんにちは~
種からの成長って難しいものがありますね
嫌でも増えるランタナもオレンジ色は全く発芽しません
鳥のお腹を通らないと駄目なのかもしれません
それって偶然を待つだけになるし・・・(-_-;)

暑さに負けないようにケアしながら頑張ります(^o^)/

beads dreamさん♪ * by ruru
こんにちは^^

> 種からの成長って難しいものがありますね
> 嫌でも増えるランタナもオレンジ色は全く発芽しません
> 鳥のお腹を通らないと駄目なのかもしれません
> それって偶然を待つだけになるし・・・(-_-;)

今年の種は、とっても頑張ってくれて、
みんな綺麗に発芽しましたよ~♪

というよりも、もしかしたら、
花が咲いたときによく見かけた虫たちが、
頑張ってくれたから、良い実がついたのかもしれません^^

虫さんや鳥さんや、
みんなそれぞれ助け合い、分け合いで、
成り立っているんですね~(*´`)

葉を食べられてしまうのはちょっと困っちゃいますが^^;


> 暑さに負けないようにケアしながら頑張ります(^o^)/

今日は雨の前で、じっとしていても、じとっと汗をかくほど、
湿度が高いです~(><;)

動くのもおっくうになっちゃいますが、
熱中症気を付けて、少しでも気分よく過ごしたいですね(*´`)

個別記事の管理2014-07-14 (Mon)
“シルクジャスミンを、種から育てる!”

花が咲くようになって2年目に、
たった一個だけ、赤く膨らんだシルクジャスミンの種。

半信半疑で植えてはみたものの、
結果は見事に、惨敗

花が咲くようになったのだから、
次は、結実させて、ちゃんと発芽させてみたい…!

本日は、『シルクジャスミンの種』奮闘日記2回目のご紹介です



沢山の花から、沢山の、
シルクジャスミンの種140711_6
それもそれもぷっくりと大きく膨らんだ実ができた、
二年目の春。
開花から結実までの、奮闘日記1回目は、こちらをどうぞ♪
二年目の挑戦!/シルクジャスミンの種



開花から約半年くらいかけて大きく膨らんだ実は、
今年の3月に、
シルクジャスミンの種140714_1
やっと色づき始めました

この、手前に3つ、奥に4つ、
それぞれまとまって結実した実で、

色づきを追ってみたいと思います


一番最初に色づいたのは、
手前3つの、真ん中の実。
これ(上の写真)が、ちょうど3月31日。

数日後の4月2日には、
シルクジャスミンの種140714_2
全体的にオレンジ色になってきています。

奥4つのグループは、まだほんのりと。
シルクジャスミンの種140714_3
黄緑色に変わってきています。
写真のアングルが違うけれど…同じ実なのは伝わりますか?^^;


続いて、4月7日。
シルクジャスミンの種140714_4
ほんのり黄緑色だった奥4つのグループは、
一気にオレンジに変わりつつ…


二日後(4月9日)には、奥4つのうち、
残っていた端の1個も、色づきました。
シルクジャスミンの種140714_5
でも。
手前3つの方は、真ん中はかなりオレンジが濃くなってきたけれど、
両端の2つは、全然色づきません…


と、思っていたら。

それから5日後、4月14日。
シルクジャスミンの種140714_6
ようやく、手前(この写真では、右側になっちゃいましたが^^;)3つの端1個が、色づきました

先に色づいていた他の実は、
どんどんオレンジ色が濃くなって、
赤に近くなってきていますね~


そして4日後、4月18日。
シルクジャスミンの種140714_7
最後まで残っていた1個も、
うっすらと根元の方が、色が変わりつつあります。


5日後、4月23日。
シルクジャスミンの種140714_8
ようやく、全部の実が、緑からオレンジ色に変わりました
写真左側、3つしか映っていないけれど、ちょうど葉の下に隠れちゃっています^^

一つの実で考えると、
色づき始めてから大体1か月くらいで、
赤に近いオレンジ色に、色づいてくるようです。

最初に色づいた実は、すでに赤に近いオレンジ色になっていますが、
この時期には、まだまだ緑色の実もありましたよ。

やっぱり、順番に花が咲いたように、
色づきも順番に…なんですね


と、毎日毎日、赤く変わっていく実を楽しく眺めていたのですが、

実は、収穫の時期は、全く分かっていなくて

色や雰囲気で、なんとなぁく、熟しているような気もするのだけれど、
本当に、もう収穫しても大丈夫なのかなぁ~?


去年、発芽しなかった実は、
シルクジャスミンの種130328_1
赤くはなったけれど、発芽しなかったし…


でも、でも。

さすがに、もうそろそろ、いいでしょう…!


ということで、
まずは、最初に色づき始めて、
真っ赤になった実から。

収穫と種の様子は、次回ご紹介しますね


line7
二年目の挑戦、続いての記事は
こちら ⇒ 二年目の挑戦!/シルクジャスミンの種#3(2014/07/16)

line7



ブログランキングに参加しています♪

↓ バナーをクリックすると、ランキングのポイントが入ります ↓

クリックありがとうございます♪   

* Ctrlキーを押しながら、二つのバナーをポチポチッとすると簡単です *


いつもクリックありがとうございます
とっても励みになります(*´∀`*)



Theme : サボテン・多肉植物・観葉植物 * Genre : 趣味・実用 * Category : 暮らしを潤す ++dear one++
* Comment : (0) * Trackback : (0) |